『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=102594)

EID=102594EID:102594, Map:0, LastModified:2011年4月8日(金) 19:56:41, Operator:[大家 隆弘], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[[センター長]/[徳島大学.全学共通教育センター]], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 全学共通教育 (授業概要) [継承]
入学年度 (必須): 西暦 2004年 (平成 16年) [継承]
名称 (必須): (英) (日) 経済学 (読) けいざいがく
題目 (必須): (英) (日) 経済学I(マクロ経済学) (読) [継承]
[継承]
形態 (推奨):
コース (必須): 1.2004/[徳島大学]/教養科目 社会科学分野/[共通教育] [継承]
担当教員 (必須): 1.石田 和之
肩書 (任意):
[継承]
単位 (必須): 2 [継承]
目的 (必須): (英)   (日) マクロ経済学について初歩的な理解を得る.   [継承]
概要 (必須): (英)   (日) 下記テキストをもとに,初歩的なマクロ経済学の解説を行う.講義1回につき,教科書1章というペースで進む.したがって,15章分をカバーすることになる.   [継承]
キーワード (推奨):
先行科目 (推奨):
関連科目 (推奨):
注意 (任意): (英)   (日) 講義は,受講者による予習を前提として行う.また,受講者の理解度を確認するために,小テストを数回行う.   [継承]
目標 (必須): 1.(英)   (日) 総需要,総供給,財政政策,金融政策などの意味を簡単に理解できるようになる.  
[継承]
計画 (必須): 1.(英)   (日) 第1回(第1章)マクロ経済学とは何か  
[継承]
2.(英)   (日) 第2回(第2章)希少性と選択:経済学の問題  
[継承]
3.(英)   (日) 第3回(第3章)供給と需要:初歩  
[継承]
4.(英)   (日) 第4回(第4章)マクロ経済学の範囲  
[継承]
5.(英)   (日) 第5回(第5章)マクロ経済政策の目標  
[継承]
6.(英)   (日) 第6回(第6章)経済成長:理論と政策  
[継承]
7.(英)   (日) 第7回(第7章)総需要と消費者  
[継承]
8.(英)   (日) 第8回(第8章)需要サイドの均衡:失業またはインフレ  
[継承]
9.(英)   (日) 第9回(第9章)供給サイドの均衡:失業とインフレ  
[継承]
10.(英)   (日) 第10回(第10章)総需要管理:財政政策  
[継承]
11.(英)   (日) 第11回(第11章)貨幣と銀行制度  
[継承]
12.(英)   (日) 第12回(第12章)貨幣政策と国民経済  
[継承]
13.(英)   (日) 第13回(第13章)貨幣政策と財政政策に関する議論  
[継承]
14.(英)   (日) 第14回(第14章)財政政策,貨幣政策,そして成長  
[継承]
15.(英)   (日) 第15回(第15章)インフレと成長:フィリップス曲線  
[継承]
評価 (必須): (英)   (日) 選択肢式の期末試験による.   [継承]
再評価 (必須): (英)   (日) 無   [継承]
教科書 (必須): 1.(英)   (日) 教科書William J. Baumil and Alan S. Blinder(2003)Macroeconoics:Principles and Pollicy 9th eds. ISBN0030355095(受講者は,講義開始日までに生協,アマゾンなどで各自購入のこと,約6000円)   [継承]
参考資料 (推奨):
URL (任意):
連絡先 (推奨): 1.石田 和之
オフィスアワー (任意): (英)   (日) 後期 金曜日 13時から14時 石田研究室(総合科学部1号館2階) ,E-mail k-ishida@ias.tokushima-u.ac.jp   [継承]
[継承]
科目コード (推奨):
備考 (任意): 1.(英)   (日) 開講学期:後   [継承]
2.(英)   (日) 2004年度は,金 9·10 開講   [継承]

標準的な表示

和文冊子 ● 経済学 / 経済学 --- 経済学I(マクロ経済学) / 経済学I(マクロ経済学)
欧文冊子 ● 経済学 / 経済学 --- 経済学I(マクロ経済学) / 経済学I(マクロ経済学)

関連情報

この情報を参照している情報

閲覧【教育プログラム】…(1)
Number of session users = 0, LA = 0.95, Max(EID) = 382693, Max(EOID) = 1022068.