『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:

登録内容 (EID=101237)

EID=101237EID:101237, Map:0, LastModified:2005年6月3日(金) 13:13:27, Operator:[近江 千代子], Avail:TRUE, Censor:0, Owner:[細井 和雄], Read:継承, Write:継承, Delete:継承.
種別 (必須): 学術論文 (審査論文) [継承]
言語 (必須): 日本語 [継承]
招待 (推奨):
審査 (推奨): Peer Review [継承]
カテゴリ (推奨):
共著種別 (推奨):
学究種別 (推奨):
組織 (推奨):
著者 (必須): 1.細井 和雄
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
2. (英) Murayama, Masumi (日) 村山 眞澄 (読) むらやま ますみ
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
3. (英) Tkao Ueha (日) 上羽 隆夫 (読) うえは たかお
役割 (任意):
貢献度 (任意):
学籍番号 (推奨):
[継承]
題名 (必須): (英) Quantitative measurement of androgen dependent granules in the mouse submandibular gland and effects of various sex hormones (in Japanese)  (日) マウス顎下腺の男性ホルモン依存性顆粒の定量化と性ホルモンの効果   [継承]
副題 (任意):
要約 (任意):
キーワード (推奨):
発行所 (推奨):
誌名 (必須): 医学のあゆみ ([医歯薬出版 株式会社])
(resolved by 0039-2359)
ISSN: 0039-2359 (pISSN: 0039-2359)
Title: 医学のあゆみ
 (医中誌Web (No Scopus information.)

ISSN (任意):
[継承]
(必須): 97 [継承]
(必須): 11 [継承]
(必須): 764 765 [継承]
都市 (任意):
年月日 (必須): 西暦 1976年 6月 初日 (昭和 51年 6月 初日) [継承]
URL (任意):
DOI (任意):
PMID (任意):
NAID (任意):
WOS (任意):
Scopus (任意):
評価値 (任意):
被引用数 (任意):
指導教員 (推奨):
備考 (任意):

標準的な表示

和文冊子 ● 細井 和雄, 村山 眞澄, 上羽 隆夫 : マウス顎下腺の男性ホルモン依存性顆粒の定量化と性ホルモンの効果, 医学のあゆみ, Vol.97, No.11, 764-765, 1976年.
欧文冊子 ● Kazuo Hosoi, Masumi Murayama and Ueha Tkao : Quantitative measurement of androgen dependent granules in the mouse submandibular gland and effects of various sex hormones (in Japanese), Journal of Clinical and Experimental Medicine, Vol.97, No.11, 764-765, 1976.

関連情報

Number of session users = 1, LA = 1.00, Max(EID) = 377721, Max(EOID) = 1010854.