『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

[学科・専攻]=閲覧 徳島大学
REF=閲覧 池田 建司 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.知能情報系.知能工学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.情報光システムコース.知能工学講座])

登録情報の数

有効な情報: 34件 + 無効な情報: 0件 = 全ての情報: 34件

全ての有効な情報 (34件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[学科・専攻](学位授与学科・専攻(論文博士の場合には研究科名))による分類 :
閲覧 閲覧 徳島大学
閲覧 閲覧 工学部 ([徳島大学]) …(4)
閲覧 閲覧 先端技術科学教育部 ([徳島大学]/2006年4月1日〜) …(30)
[学位](学位の種別)による分類 :
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 [修士] : (氏名) : 災害時における無線メッシュネットワークの公平性を考慮したチャネル割り当て, 2020年3月, 木下 和彦 [木下 和彦, 上田 哲史, 池田 建司]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 無線メッシュネットワークにおける制限時間付きファイル転送のためのチャネルを考慮した経路選択手法, 2020年3月, 木下 和彦 [木下 和彦, 上田 哲史, 池田 建司]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : ZigBee/WiFi共存環境における多様なアプリケーションのための動的QoS制御, 2020年3月, 木下 和彦 [木下 和彦, 上田 哲史, 池田 建司]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 非線形システムの適応的及びロバスト的制御手法の比較, 2019年3月, 池田 建司 [池田 建司, 木下 和彦, 上田 哲史]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : Unscented Kalman Filterによる回転型倒立振子のパラメータ推定, 2006年2月, 池田 建司 [(審査教員)]..[指導教員] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : 最小AIC推定法を用いた連続時間システムの次数決定に関する研究, 2006年2月, 池田 建司 [(審査教員)]..[指導教員] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : 連続時間モデル推定における状態変数フィルタの設計に関する研究, 2006年2月, 池田 建司 [(審査教員)]..[指導教員] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : 周波数領域における連続時間モデル同定, 2006年2月, 池田 建司 [(審査教員)]..[指導教員] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : ウェーブレット解析を用いたハイブリッドシステムのトランジションタイムの推定, 2009年9月, 下村 隆夫 (池田 建司), [寺田 賢治, 上田 哲史, 下村 隆夫]..[指導協力教員] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : Continuous-time Model Estimation of Nonlinear Systems by using Unscented Kalman Filter, 2010年9月, 下村 隆夫 (池田 建司), [寺田 賢治, 上田 哲史, 下村 隆夫]..[指導協力教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : パターン,構文情報に基づくWebアプリケーション検証系実現方式の研究, 2008年3月, 下村 隆夫 [下村 隆夫, 池田 建司, 最上 義夫]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 閉ループ環境における連続時間モデル推定に関する研究, 2009年2月, 池田 建司 [下村 隆夫, 池田 建司, 最上 義夫]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : カスタムタグを用いたWebアプリケーション保守支援方式の研究, 2009年2月, 下村 隆夫 [下村 隆夫, 池田 建司, 最上 義夫]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 構文情報に基づくWebアプリケーション検証系実現方式の研究, 2010年3月, 下村 隆夫 [下村 隆夫, 池田 建司, 最上 義夫]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : リッチクライアントの開発を支援するWebコンポーネント生成方式の研究, 2010年3月, 下村 隆夫 [下村 隆夫, 池田 建司, 最上 義夫]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : デザインパターンに基づくWebアプリケーション・リファクタリング方式の研究, 2010年3月, 下村 隆夫 [下村 隆夫, 池田 建司, 最上 義夫]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : コンピュータネットワーク障害解析診断系生成方式の研究, 2012年3月, 下村 隆夫 [下村 隆夫, 池田 建司, 最上 義夫]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : UKFを用いた回転型倒立振子のエネルギー制御, 2012年3月, 池田 建司 [池田 建司, 下村 隆夫, 最上 義夫]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : ロバストな二足歩行ロボットの転倒回避に関する研究, 2012年3月, 池田 建司 [池田 建司, 下村 隆夫, 最上 義夫]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : エネルギー制御法による二足歩行ロボットの歩容生成, 2012年3月, 池田 建司 [池田 建司, 下村 隆夫, 最上 義夫]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : カスタムタグを用いたWebアプリケーション開発・保守支援方式の研究, 2013年3月, 下村 隆夫 [下村 隆夫, 池田 建司, 最上 義夫]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 補助入力を用いた不安定周期解の安定化に関する研究, 2013年3月, 池田 建司 [池田 建司, 下村 隆夫, 最上 義夫]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : Javaマルチスレッドプログラムのデッドロック検出方式の研究, 2014年3月, 下村 隆夫 [下村 隆夫, 池田 建司, 最上 義夫]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : サーバベースWebアプリケーション回帰統合テスト支援方式の研究, 2014年3月, 下村 隆夫 [下村 隆夫, 池田 建司, 最上 義夫]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : デザインパターンに基づくソフトウェア・リファクタリング方式の研究, 2014年3月, 下村 隆夫 [下村 隆夫, 池田 建司, 最上 義夫]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 直交関数展開を用いた二足歩行ロボットの安定化, 2014年3月, 池田 建司 [池田 建司, 下村 隆夫, 最上 義夫]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 二足歩行ロボットのエネルギー回生制御, 2014年3月, 池田 建司 [池田 建司, 下村 隆夫, 最上 義夫]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 粒子フィルタに基づく倒立振子のエネルギー制御, 2014年12月, 池田 建司 [池田 建司, 下村 隆夫, 寺田 賢治]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : サーブレット・フィルターを用いたWebアプリケーション保守支援方式の研究, 2015年3月, 下村 隆夫 [下村 隆夫, 池田 建司, 泓田 正雄]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 気象条件に基づいたPM2.5濃度予測モデルの同定, 2016年3月, 池田 建司 [池田 建司, 木下 和彦, 寺田 賢治]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 無線センサネットワークにおける遅延と到達率を考慮したバッファ制御, 2018年3月, 木下 和彦 [木下 和彦, 上田 哲史, 池田 建司]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 無線マルチホップネットワークにおけるノード性能差を考慮した自律分散型チャネル割当, 2019年3月, 木下 和彦 [木下 和彦, 上田 哲史, 池田 建司]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : An Energy Efficient Virtual Machine Migration, 2019年3月, 木下 和彦 [木下 和彦, 上田 哲史, 池田 建司]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : Performance Evaluation of ZigBee/Wi-Fi Coexisting Network, 2019年3月, 木下 和彦 [木下 和彦, 寺田 賢治, 池田 建司]..[審査教員] ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 0, LA = 0.68, Max(EID) = 373299, Max(EOID) = 998707.