『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

REF=閲覧 山本 孝 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.自然科学系.化学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.応用理数コース.化学講座]/電気通信大学燃料電池イノベーション研究センター 客員准教授)

登録情報の数

有効な情報: 25件 + 無効な情報: 0件 = 全ての情報: 25件

全ての有効な情報 (25件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[学科・専攻](学位授与学科・専攻(論文博士の場合には研究科名))による分類 :
閲覧 閲覧 徳島大学 …(25)
閲覧 閲覧 徳島大学 …(25)
[学位](学位の種別)による分類 :
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 [修士] : (氏名) : 13族イオン添加酸化ジルコニウムによる各種アルコール分解および転換反応, 2016年3月, 山本 孝 [(審査教員)]..[指導教員] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : 焦電材料によるX線発生に関する研究, 2010年3月, 山本 孝 [(審査教員)]..[指導教員] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : 焦電結晶が形成する電場の化学反応への適用, 2010年3月, 山本 孝 [(審査教員)]..[指導教員] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : ジルコニア担持酸化タングステン触媒の担体結晶相に対する3d遷移金属添加効果に関する研究, 2011年3月, 山本 孝 [(審査教員)]..[指導教員] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : 焦電結晶を用いた密封系小型高電場発生装置の製作, 2011年3月, 山本 孝 [(審査教員)]..[指導教員] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : ハンディ元素分析装置による土壌抽出液中の銅の分析, 2011年3月, 山本 孝 [(審査教員)]..[指導教員] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : 液体電極プラズマ発光分析における感度因子に関する研究, 2012年3月, 山本 孝 [(審査教員)]..[指導教員] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : XRDを用いたジルコニア系触媒の担体の結晶構造に関する研究, 2012年3月, 山本 孝 [(審査教員)]..[指導教員] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : 希土類元素のX線吸収スペクトルにおける化学シフト, 2012年3月, 山本 孝 [(審査教員)]..[指導教員] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : Pt L殻XANESによる担持白金触媒前駆体熱分解過程の電子状態その場分析, 2015年3月, 山本 孝 [(審査教員)]..[指導教員] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : ZrW2O8結晶の調製およびFriedel-Craftsアルキル化に対する触媒特性, 2015年3月, 山本 孝 [(審査教員)]..[指導教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 焦電結晶によるX線発生機構および密封系小型高電場発生ユニットの開発に関する研究, 2013年3月, 山本 孝 [(審査教員)]..[指導教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 硬X線XANESの吸収端シフトに関する研究, 2014年3月, 山本 孝 [(審査教員)]..[指導教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 金属イオン添加ジルコニア担持酸化タングステン触媒の固体酸性質, 2014年3月, 山本 孝 [(審査教員)]..[指導教員] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : パラフィン骨格異性化反応を行うための常圧固定床流通式反応装置の製作および評価, 2013年3月, 山本 孝 [(審査教員)]..[指導教員] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : 実験室系XAFS装置によるその場測定システムの構築と担持白金触媒の熱分解過程の観察, 2013年3月, 山本 孝 [(審査教員)]..[指導教員] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : 焦電結晶による高電場発生挙動の温度依存性, 2013年3月, 山本 孝 [(審査教員)]..[指導教員] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : 正方晶系ジルコニア触媒の酸塩基性質に対する金属イオン添加効果, 2014年3月, 山本 孝 [(審査教員)]..[指導教員] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : 積層型焦電結晶デバイスによる放電およびX線発生挙動, 2015年3月, 山本 孝 [(審査教員)]..[指導教員] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : タングステンジルコニウムオキシ水酸化物の脱水結晶化過程および機能性評価, 2016年3月, 山本 孝 [(審査教員)]..[指導教員] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : ガリウム添加酸化ジルコニウム固溶体触媒によるエタノール転換反応, 2017年3月, 山本 孝 [(審査教員)]..[指導教員] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : スカンジウムイオン添加タングステン酸ジルコニアの構造および固体強酸触媒特性, 2017年3月, 山本 孝 [(審査教員)]..[指導教員] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : 第4周期金属イオン添加酸化ジルコニウム触媒による水共存下でのエタノール転換反応, 2018年3月, 山本 孝 [(審査教員)]..[指導教員] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : 水熱合成法により調製したタングステン酸ジルコニア(W/Zr=2)の結晶相および強酸触媒特性, 2019年3月, 山本 孝 [(審査教員)]..[指導教員] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : ガリウム添加酸化ジルコニウム触媒によるエタノール転換反応の反応機構の検討, 2019年3月, 山本 孝 [(審査教員)]..[指導教員] ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 0, LA = 1.52, Max(EID) = 362756, Max(EOID) = 970273.