『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

REF=閲覧 徳島大学.医科学教育部 (2004年4月1日〜)

登録情報の数

有効な情報: 16件 + 無効な情報: 0件 = 全ての情報: 16件

全ての有効な情報 (16件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[学科・専攻](学位授与学科・専攻(論文博士の場合には研究科名))による分類 :
閲覧 閲覧 徳島大学 …(16)
閲覧 閲覧 徳島大学 …(16)
[学位](学位の種別)による分類 :
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 [課程博士] : (氏名) : The cytokine RANKL produced by positively selected thymocytes fosters medullary thymic epithelial cells that express autoimmune regulator, 2008年(0月), 高浜 洋介 [(審査教員)]..[学科・専攻] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : Undiminished regulatory T cells in the thymus of patients with myasthenia gravis, 2010年3月, 高浜 洋介 [安友 康二, 永廣 信治, 丹黒 章]..[学科・専攻] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : Role of DOCK2 and DOCK180 in fetal thymus colonization, 2009年(0月), 高浜 洋介 [(審査教員)]..[学科・専攻] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : Ontogeny of thymic cortical epithelial cells expressing the thymoproteasome subunit beta5t., 2011年(0月), 高浜 洋介 [(審査教員)]..[学科・専攻] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : Hyperhomocysteinemia induced by excessive methionine intake promotes rupture of cerebral aneurysms in ovariectomized rats, 2017年1月, 永廣 信治 [佐田 政隆, 西良 浩一, 片桐 豊雅]..[学科・専攻] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : Site-specific elevation of interleukin-1and matrix metalloproteinase-9 in the Willis circle by hemodynamic changes is associated with rupture in a novel rat cerebral aneurysm model, 2017年3月, 永廣 信治 [佐田 政隆, 安倍 正博, 片桐 豊雅]..[学科・専攻] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : Smooth muscle cell specific Hif-1 deficiency suppresses angiotensin II-induced vascular remodeling in mice, 2014年3月, 玉置 俊晃 [赤池 雅史, 佐田 政隆, 北川 哲也]..[学科・専攻] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : Chlorpromazine oligomer is a potentially active substance that inhibits human D-amino acid oxidase, product of a suscepibility gene for schizophrenia, 2007年3月, 福井 清 (頼田 和子), [玉置 俊晃, 木戸 博, 大森 哲郎]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : Coparative demographic analysis in the Inited States and Japan reveals promising targets for combating diabetes in public health, 2015年3月, 井本 逸勢 [勢井 宏義, 六反 一仁, 井本 逸勢]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : D-セリン代謝システムにおけるD-アミノ酸酸化酵素の役割及び代謝産物の細胞毒性, 2011年3月, 福井 清, 宍戸 裕二 [木戸 博, 勢井 宏義, 福井 清]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : D-アミノ酸酸化酵素の活性化における活性化分子G72/DAOAの機能解析, 2015年2月, 福井 清, 宍戸 裕二 [勢井 宏義, 立花 誠, 福井 清]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 腎臓近位尿細管様細胞におけるD-アミノ酸酸化酵素タンパク質の代謝機構の解析, 2016年2月, 福井 清, 宍戸 裕二 [勢井 宏義, 玉置 俊晃, 福井 清]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 持続性心房細動に対する高周波カテーテルアブレーション術後の心エコー図指標と心房細動再発との関連, 2017年3月, 佐田 政隆 [赤池 雅史, 粟飯原 賢一, 佐田 政隆]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : メダカ変異体による胸腺形成遺伝子の解析, 2008年(0月), 高浜 洋介 [(審査教員)]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 細胞内GTP結合タンパク質IAN5は末梢CD8T細胞の維持に必要である, 2009年3月, 高浜 洋介 [(審査教員)]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 胸腺皮質上皮細胞で高発現される機能未知新規遺伝子の研究 ノックアウトマウスと特異的抗体の作製によるアプローチ, 2015年3月, 高浜 洋介 [(審査教員)]..[学科・専攻] ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 0, LA = 0.72, Max(EID) = 362779, Max(EOID) = 970357.