『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

REF=閲覧 徳島大学.薬学研究科 (2004年4月1日〜)

登録情報の数

有効な情報: 223件 + 無効な情報: 1件 = 全ての情報: 224件

全ての有効な情報 (223件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[学科・専攻](学位授与学科・専攻(論文博士の場合には研究科名))による分類 :
閲覧 閲覧 徳島大学 …(223)
閲覧 閲覧 徳島大学 …(223)
[学位](学位の種別)による分類 :
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 [学士] : (氏名) : Staudinger ligationを利用した高純度RNAの簡便合成法の開発, 2011年3月, 南川 典昭 [(名)]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : 4-チオ糖の大量合成可能な合成経路の再検討, 2011年3月, 南川 典昭 [(名)]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : 4'-チオdATP及び4'-チオdGTPの合成とPCR法への応用, 2011年3月, 南川 典昭 [(名)]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : ブロモデアザアデノシン類の合成, 2011年3月, 南川 典昭 [(名)]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : ハイブリッド型修飾核酸2'-O-MOE-4'-チオ RNAを利用した アンチmiRNA活性評価, 2012年(0月), 南川 典昭 [(審査教員)]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : 4'-チオプリンヌクレオシドの効率的合成法の検討, 2012年3月, 南川 典昭 [(審査教員)]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : Huisgen反応を利用したImON:NaNO塩基対を含む環状DNAの合成, 2012年3月, 南川 典昭 [(審査教員)]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : 小青竜湯によるアレルギー性鼻炎疾患感受性遺伝子発現抑制, 2018年3月, 藤野 裕道 [武田 憲昭]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : 苦参由来抗アレルギー化合物 (-)-maackiainのステロイドシグナルへの影響, 2018年3月, 藤野 裕道 [武田 憲昭]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : トラニラストに見いだされた新規アレルギー抑制機構, 2018年3月, 藤野 裕道 [武田 憲昭]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : DDD:AAA型水素結合様式をもつヌクレオシド誘導体の合成研究, 2012年3月, 南川 典昭 [(審査教員)]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : ケミカルツールを用いたRNA干渉機構の解明, 2013年3月, 南川 典昭 [(審査教員)]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : 新規1,2-ジチアンヌクレオシドの合成, 2013年3月, 南川 典昭 [(審査教員)]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : 2'-デオキシ-4'-セレノヌクレオシドの合成研究, 2013年3月, 南川 典昭 [(審査教員)]..[学科・専攻] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : 刺激応答型アミノ酸の開発とケミカルバイオロジー分野への展開, 2014年3月, 大髙 章 [難波 康祐, 佐藤 陽一]..[学科・専攻] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : タンパク質化学合成を指向したN-スルファニルエチルアニリドペプチドの応用研究, 2015年3月, 大髙 章, 伊藤 孝司, 佐野 茂樹 [難波 康祐, 佐野 茂樹, 大髙 章]..[学科・専攻] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : Synthetic studies on CXCL14 and its derivatives for their biological evaluation, 2015年9月, 大髙 章, 南川 典昭, 石田 竜弘 [佐野 茂樹, 大髙 章, 南川 典昭]..[学科・専攻] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : N-Sulfanylethylanilideペプチドを利用したペプチドチオカルボン酸合成法の開発およびペプチドN-アルキルアミド調整への展開, 2016年3月, 大髙 章 [南川 典昭, 大髙 章, 佐野 茂樹]..[学科・専攻] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : Development of novel protein labeling reagents utilizing N-sulfanylethylanilide unit, 2016年9月, 大髙 章, 伊藤 孝司, 南川 典昭 [難波 康祐, 大髙 章, 南川 典昭]..[学科・専攻] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : 1,3a,6a-トリアザペンタレン類の置換基効果の解明と病原性微生物検出法への応用研究, 2017年3月, 難波 康祐 [大髙 章, 難波 康祐, 佐野 茂樹]..[学科・専攻] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : Synthetic studies of cyclic/stapled peptides for potential cancer therapeutic agents, 2017年3月, 大髙 章, 難波 康祐, 佐野 茂樹 [南川 典昭, 大髙 章, 難波 康祐]..[学科・専攻] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : レバミピドナノ結晶粒子製剤の開発に関する研究, 2017年3月, 南川 典昭 [奥平 桂一郎, 石田 竜弘, 南川 典昭]..[学科・専攻] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : Improvement of thiourea-mediated organocatalytic reactions, 2018年3月, 大髙 章, 難波 康祐, 山内 あい子 [山田 健一, 大髙 章, 難波 康祐]..[学科・専攻] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : Development of novel methodologies for the preparation of peptide/protein thioesters applicable to naturally occurring sequences, 2018年3月, 大髙 章, 南川 典昭, 土屋 浩一郎 [奥平 桂一郎, 大髙 章, 南川 典昭]..[学科・専攻] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : Synthetic Studies of GM2 Activator Protein (GM2AP) for Potential Therapeutic Agents of Lysosomal Storage Diseases, 2018年3月, 大髙 章, 南川 典昭, 石田 竜弘 [伊藤 孝司, 大髙 章, 南川 典昭]..[学科・専攻] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : Studies on development of amide cleavage systems applicable to protein manipulation, 2019年3月, 大髙 章, 石田 竜弘, 南川 典昭 [難波 康祐, 大髙 章, 山田 健一]..[学科・専攻] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : Development of NS-acyl-transfer-based chemical tool for target identification of drug candidates, 2019年3月, 大髙 章, 難波 康祐, 土屋 浩一郎 [南川 典昭, 大髙 章, 難波 康祐]..[学科・専攻] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : Calyciphylline Fの全合成, 2019年3月, 難波 康祐 [山田 健一, 難波 康祐, 大髙 章]..[学科・専攻] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : PKCδを標的とするquercetinの花粉症と糖尿病に対する薬理学的意義, 2013年3月, 福井 裕行 [山﨑 哲男, 福井 裕行, 伊藤 孝司]..[学科・専攻] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : 哺乳類ゲノムにおけるVDAC1の偽遺伝子の存在様式と発現解析, 2015年9月, 篠原 康雄 [山﨑 哲男, 篠原 康雄, 山﨑 尚志]..[学科・専攻] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : 作用機序解明を志向したpalau'amineの第二世代合成研究, 2021年3月, 難波 康祐 [山田 健一, 難波 康祐, 佐野 茂樹]..[学科・専攻] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : 高活性アシル化触媒の開発を基盤とした生物活性天然物の全合成研究, 2022年3月, 難波 康祐 [山田 健一, 難波 康祐, 佐野 茂樹]..[学科・専攻] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : Stemofolineの全合成研究, 2022年3月, 難波 康祐 [佐野 茂樹, 難波 康祐, 山田 健一]..[学科・専攻] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : MAC反応剤を用いたペプチド合成研究, 2008年3月, 根本 尚夫 [根本 尚夫, 佐野 茂樹, 落合 正仁]..[学科・専攻] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : アゼチジン環構造を基盤とする新規抗菌剤の合成開発研究, 2008年3月, 佐野 茂樹 [佐野 茂樹, 落合 正仁, 宍戸 宏造]..[学科・専攻] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : 三価の超原子価臭素化合物の合成と反応, 2008年3月, 落合 正仁 [落合 正仁, 佐野 茂樹, 宍戸 宏造]..[学科・専攻] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : アルキニル及びヒドロキシ-λ3-ヨーダンの特性の解明とその反応の開発, 2008年9月, 落合 正仁 [落合 正仁, 佐野 茂樹, 根本 尚夫]..[学科・専攻] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : ヘリアンヌオールC及びEのエナンチオ選択的合成研究, 2009年3月, 宍戸 宏造 (吉田 昌裕), [吉田 昌裕, 宍戸 宏造, 根本 尚夫]..[学科・専攻] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : 不斉誘導を基盤とする不斉四級中心構築法の開発とインドールアルカロイド合成への展開, 2009年3月, 宍戸 宏造 (吉田 昌裕), [吉田 昌裕, 宍戸 宏造, 根本 尚夫]..[学科・専攻] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : ポリケチド由来生理活性天然物の全合成研究, 2009年3月, 宍戸 宏造 (吉田 昌裕), [吉田 昌裕, 宍戸 宏造, 大髙 章]..[学科・専攻] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : ビニル-λ3-ヨーダンのSN2反応とその立体選択的合成反応, 2009年3月, 落合 正仁 [佐野 茂樹, 落合 正仁, 根本 尚夫]..[学科・専攻] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : 酵素反応を用いるα-置換セリン誘導体の不斉合成ならびに絶対配置の決定に関する研究, 2009年3月, 佐野 茂樹 [落合 正仁, 佐野 茂樹, 吉田 昌裕]..[学科・専攻] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : 第三世代オリゴグリセロールの新規合成法及び水溶性フィブラート合成への応用, 2009年3月, 根本 尚夫 [落合 正仁, 佐野 茂樹, 根本 尚夫]..[学科・専攻] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : 1-アザビシクロアルカンを基盤とする高歪み小員環化合物の合成研究, 2010年3月, 佐野 茂樹 [落合 正仁, 佐野 茂樹, 根本 尚夫]..[学科・専攻] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : ジフルオロ(アリール)-λ3-ブロマンの酸化反応, 2010年3月, 落合 正仁 [佐野 茂樹, 落合 正仁, 根本 尚夫]..[学科・専攻] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : Syntheses of Substituted Furans and Pyrroles by the Cyclizations of Propargylic Oxiranes and Aziridines, 2010年3月, 吉田 昌裕 (宍戸 宏造), [落合 正仁, 佐野 茂樹, 吉田 昌裕]..[学科・専攻] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : 変動強磁界がウシ副腎髄質クロマフィン細胞に与える影響, 2011年3月, 水口 和生, 川添 和義 (阿部 真治), [山内 あい子, 土屋 浩一郎]..[学科・専攻] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : ボンクレキン酸及びアスペルギライド類の全合成, 2011年3月, 宍戸 宏造 (吉田 昌裕), [佐野 茂樹, 宍戸 宏造, 大髙 章]..[学科・専攻] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : 特異な構造を有するアレロケミカルの全合成及び抗菌活性評価に関する研究, 2011年3月, 宍戸 宏造 (吉田 昌裕), [大髙 章, 宍戸 宏造, 大井 高]..[学科・専攻] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : σ対称1,3-ジオールの触媒的不斉非対称化反応の開発研究, 2011年3月, 佐野 茂樹 [落合 正仁, 佐野 茂樹, 吉田 昌裕]..[学科・専攻] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : 線条体ニューロンの細胞内シグナルを標的とした新たなパーキンソン病治療戦略, 2014年3月, 笠原 二郎 [福井 裕行, 山﨑 哲男, 笠原 二郎]..[学科・専攻] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : MPTP誘発パーキンソン病モデルマウスにおけるmirtazapineの治療効果, 2014年9月, 笠原 二郎 [水口 博之, 滝口 祥令, 笠原 二郎]..[学科・専攻] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : アルカリ性不良土壌の緑地化に関する有機化学的研究, 2016年3月, 難波 康祐 [佐野 茂樹, 難波 康祐, 根本 尚夫]..[学科・専攻] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : Development of anti-allergic lead(s) from Ayurvedic plants through the suppression of PKC delta dependent signaling pathway, 2016年3月, 水口 博之 [滝口 祥令, 水口 博之, 笠原 二郎]..[学科・専攻] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : ヒスタミンとアレルギーの シグナルネットワークにおける トシル酸スプラタストの 作用機序解明, 2016年3月, 水口 博之 [土屋 浩一郎, 水口 博之, 伊藤 孝司]..[学科・専攻] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : ヒト卵胞液で産生されるリゾホスファチジン酸とその卵丘膨化促進作用, 2017年3月, 德村 彰, 田中 保 [藤野 裕道, 伊藤 孝司]..[学科・専攻] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : 新規リン脂質,フィトセラミド 1-リン酸の生合成経路と代謝,および生成酵素の解析, 2017年9月, 田中 保 [藤野 裕道, 土屋 浩一郎]..[学科・専攻] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : Oral administration of natural occurring phosphatidic acid and lysophosphatidic acid protect against nonsteroidal anti-inflammatory drug-induced gastric ulcer, 2018年3月, 田中 保 [土屋 浩一郎, 奥平 桂一郎]..[学科・専攻] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : ペルオキシソームにおける脂質代謝の生理学的機能に関する研究, 2020年3月, 小暮 健太朗, 福田 達也, 田中 保 [伊藤 孝司, 石田 竜弘, 藤野 裕道]..[学科・専攻] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : 人工塩基対ImNN :NaO0 のPCR増幅とRNAi創薬への応用, 2014年3月, 南川 典昭, 古川 和寛 [南川 典昭, 古川 和寛]..[学科・専攻] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : 難水溶性薬物の新規水分散剤の創製, 2014年3月, 南川 典昭 [南川 典昭]..[学科・専攻] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : スタチンによる敗血症治療および予防の可能性に関する一考察, 2012年3月, 川添 和義, 水口 和生 [土屋 浩一郎, 滝口 祥令]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 銀翅酸の抗ウイルス活性, 2012年3月, 山﨑 哲男 [高石 喜久, 柏田 良樹]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 酵素触媒反応の平衡過程および速度論的過程の定量的理解:トリプシンー置換馬尿酸フェニル系に対するLERE-QSAR解析, 2013年3月, 中馬 寛 [中馬 寛, 山﨑 哲男, 斎藤 博幸]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 小胞体に局在させたαBクリスタリンは,αクリスタリノパチーでみられる異常タンパク質凝集体を解消する, 2015年3月, 山﨑 哲男 [山﨑 哲男, 土屋 浩一郎, 佐藤 陽一]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 阿波晩茶由来新規抗アレルギー物質pyrogallolの分子薬理機構の解明, 2015年3月, 水口 博之 [水口 博之, 山﨑 哲男, 伊藤 孝司]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : PKCδシグナルを標的とした新規糖尿病治療戦略, 2015年3月, 水口 博之 [水口 博之, 土屋 浩一郎, 佐藤 陽一]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : HeLa 細胞におけるナローバンド UVB のヒスタミン H1 受容体遺伝子発現への影響, 2015年3月, 水口 博之 [水口 博之, 伊藤 孝司, 田中 保]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 抗アレルギー薬スプラタストの作用機序の解明, 2016年3月, 水口 博之 [水口 博之, 山﨑 哲男, 小暮 健太朗]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : グリニド薬と SGLT2 阻害薬の併用療法による有効性, 2016年3月, 土屋 浩一郎 [土屋 浩一郎, 山内 あい子, 水口 博之]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : Tay-Sachs 病患者由来 iPS 細胞から分化誘導した神経系病態モデルにおける PI3K-mTORC1 シ グナル経路の解析, 2016年3月, 伊藤 孝司 [伊藤 孝司, 水口 博之, 奥平 桂一郎]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 小胞体膜微小環境に備わる抗凝集体活性の障害がCLN6病を引き起こす, 2020年3月, 山﨑 哲男 [山﨑 哲男, 滝口 祥令, 佐藤 陽一]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 抗凝集体活性の喪失とCLN6病で報告された症状の関係, 2021年3月, 山﨑 哲男 [山﨑 哲男, 滝口 祥令, 佐藤 陽一]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 有機銅を利用したシスアミド型セリン-プロリンジペプチドイソスターの合成研究, 2008年3月, 大髙 章 [(審査教員)]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : N-置換型アニリン骨格を用いたペプチドチオエステルの合成研究, 2009年3月, 大髙 章 [(審査教員)]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 分子内レドックス反応を利用したフルオロアルケンジペプチドイソスター(FADIs)の合成, 2009年3月, 大髙 章 [(審査教員)]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 外部刺激応答型ラクトン化反応のペプチド・タンパク質機能変換への応用展開, 2009年3月, 大髙 章 [(審査教員)]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : ペプチドチオカルボン酸を利用したペプチドフラグメント順次縮合法の開発研究, 2010年3月, 大髙 章 [宍戸 宏造, 伊藤 孝司]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 分子骨格変換を基盤とするケージドセラミドの創製, 2010年3月, 大髙 章 [吉田 昌裕, 德村 彰]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : Targetタンパク質の効率的濃縮と同定を指向した機能性分子創製, 2010年3月, 大髙 章 [南川 典昭, 柏田 良樹]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : ハイブリット型修飾核酸2'-O-MOE-4'-チオRNAの合成と性質・機能評価, 2011年3月, 南川 典昭 [吉田 昌裕, 石田 竜弘]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : ワトソン-クリック塩基対に続く第3番目の新規人工塩基対の 創製研究, 2011年3月, 南川 典昭 [宍戸 宏造, 山﨑 尚志]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : ケミカルバイオロジーを指向した刺激応答型アミノ酸の開発, 2011年3月, 大髙 章 [宍戸 宏造, 伊藤 孝司]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : ペプチド・タンパク質機能の時空間的制御を指向した刺激応答型結合切断システムの開発, 2011年3月, 大髙 章 [佐野 茂樹, 南川 典昭]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 難水溶性医薬品プロブコールの水溶性化研究及びプロドラッグ化を目的としたプロブコール誘導体の合成研究, 2012年3月, 根本 尚夫 [南川 典昭]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 4'-セレノリボヌクレオシド類の効率的合成法の開発とそれらを含むオリゴマー合成の検討, 2012年3月, 南川 典昭 [宍戸 宏造, 大髙 章]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : タンパク質化学合成を基盤とするケモカインCXCL14機能探索分子の創製研究, 2012年3月, 大髙 章 [南川 典昭]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : タンパク質AMP化の生理学的意義解明を指向したペプチド性分子ツールの開発研究, 2012年3月, 大髙 章 [佐野 茂樹, 篠原 康雄]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 長鎖タンパク質化学合成を指向した実用的多成分縮合法の開発研究, 2012年3月, 大髙 章 [宍戸 宏造, 伊藤 孝司]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : マウス大脳皮質初代培養神経細胞におけるセロトニン受容体を介したCREBリン酸化反応の解析, 2013年3月, 笠原 二郎 [笠原 二郎, 新垣 尚捷, 水口 博之]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : Tay-Sachs病患者由来iPS細胞の樹立と中枢神経系モデルの構築, 2013年3月, 伊藤 孝司 [伊藤 孝司, 笠原 二郎, 佐藤 陽一]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : タンパク質化学合成を指向したプロリンライゲーション法の開発研究, 2013年3月, 大髙 章 [篠原 康雄, 佐野 茂樹]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 新規タンパク質ラベル化試薬の開発研究, 2013年3月, 大髙 章 [南川 典昭, 伊藤 孝司]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : ハイブリッド型修飾核酸を用いた新規遺伝子発現調節法の開発, 2013年3月, 南川 典昭 [山﨑 尚志, 伊藤 孝司]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : ケミカルツールを利用したRNA干渉の発現機構解明, 2013年3月, 南川 典昭 [山﨑 尚志, 佐野 茂樹]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 4'-チオDNAの酵素合成とRNAi創薬への展開, 2013年3月, 南川 典昭 [石田 竜弘, 伊藤 孝司]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : ライゲーション反応を利用した高純度RNAの簡便合成法の開発, 2013年3月, 南川 典昭 [大髙 章, 吉田 昌裕]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : オレフィンメタセシスを用いた架橋ペプチド合成法の開発研究, 2014年3月, 大髙 章 [土屋 浩一郎, 佐野 茂樹]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 細胞内シグナル伝達機構解明を指向したケージド非水解性リン酸化アミノ酸含有ペプチドの合成と14-3-3βタンパク質への結合能評価, 2014年3月, 大髙 章 [難波 康祐, 篠原 康雄]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : タンパク質化学合成を指向したN-アミノアシルN-置換アニリン型補助基の実用的合成法の開発とその応用, 2014年3月, 大髙 章 [南川 典昭, 伊藤 孝司]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : MPTP誘発パーキンソン病モデルマウスにおけるimatinibの治療効果, 2015年3月, 笠原 二郎 [笠原 二郎, 石澤 啓介, 水口 博之]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 脳梗塞後の海馬CA1領域における神経変性と高次脳機能障害に関するラットモデルを用いた研究, 2015年3月, 笠原 二郎 [笠原 二郎, 新垣 尚捷, 佐藤 陽一]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : ApoA-Iアミロイドの細胞内分解機構とEGCGによる線維形成阻害, 2015年3月, 斎藤 博幸 [斎藤 博幸, 柏田 良樹, 笠原 二郎]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : タンパク質半化学合成を指向した配列特異的チオエステル化法の開発研究, 2015年3月, 大髙 章 [難波 康祐, 篠原 康雄]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 実用的タンパク質医薬品創製を指向したGM2活性化タンパク質の第二世代化学合成法の開発研究, 2015年3月, 大髙 章 [南川 典昭, 伊藤 孝司]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 過酸化水素応答型アミノ酸の開発, 2015年3月, 大髙 章 [土屋 浩一郎, 吉田 昌裕]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : Calyciphylline F の全合成研究, 2016年3月, 難波 康祐 [難波 康祐, 大髙 章, 重永 章]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : ベンジル位四級不斉炭素を有する天然物の不斉全合成, 2016年3月, 難波 康祐 [難波 康祐, 南川 典昭, 根本 尚夫]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 1,3a,6a-Triazapentalene 類の最小蛍光標識試薬への展開と応用, 2016年3月, 難波 康祐 [難波 康祐, 佐野 茂樹, 重永 章]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : トロパン骨格の触媒的構築法の開発を基軸としたHimandrineの全合成研究, 2016年3月, 難波 康祐 [難波 康祐, 柏田 良樹, 佐野 茂樹]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 一電子酸化剤を用いた酸化的カップリング反応による複素環化合物の合成, 2016年3月, 難波 康祐 [難波 康祐, 田中 直伸, 根本 尚夫]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : チオエステル前駆体として機能するN-置換クマリン型補助基の開発, 2016年3月, 大髙 章 [難波 康祐, 南川 典昭]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : タンパク質自己編集システムを範とした刺激応答性アミド結合切断デバイスの開発, 2016年3月, 大髙 章 [南川 典昭, 大井 高]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : タンパク質半化学合成の基盤となる天然型アミノ酸配列に適用可能な化学的チオエステル化法の開発研究, 2016年3月, 大髙 章 [難波 康祐, 伊藤 孝司]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : N-Sulfanylethylanilide(SEAlide)を基盤とした新規標的タンパク質精製ツールの開発研究, 2016年3月, 大髙 章 [佐野 茂樹, 佐藤 陽一]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : パーキンソン病モデルマウスを用いた病態解析とゾニサミドの薬効解析, 2016年3月, 笠原 二郎 [笠原 二郎, 佐藤 陽一, 水口 博之]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : マウス海馬歯状回の神経新生におけるCaMKIVの関与, 2016年3月, 笠原 二郎 [笠原 二郎, 伊藤 孝司, 新垣 尚捷]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : カフェインによるAMPK活性化メカニズムの検討, 2016年3月, 土屋 浩一郎 [土屋 浩一郎, 滝口 祥令, 笠原 二郎]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : イネ科植物の鉄イオン取り込み機構の解明に向けたムギネ酸プローブの開発, 2017年3月, 難波 康祐 [難波 康祐, 南川 典昭, 重永 章]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : Nagelamide K の全合成研究, 2017年3月, 難波 康祐 [難波 康祐, 大髙 章, 山田 健一]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 細菌性シデロフォアを用いた新規鉄イオンセンサーの開発及びKansuinine A の全合成研究, 2017年3月, 難波 康祐 [難波 康祐, 大髙 章, 山田 健一]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : Fagomine類の網羅的合成研究とNEU1阻害剤への応用, 2017年3月, 難波 康祐 [難波 康祐, 柏田 良樹, 伊藤 孝司]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 新規AChE阻害剤の創製を目指したLycoposerramine-Cの短工程合成研究, 2017年3月, 難波 康祐 [難波 康祐, 柏田 良樹, 田中 直伸]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : Calyciphylline G の全合成研究, 2017年3月, 難波 康祐 [難波 康祐, 南川 典昭, 重永 章]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : ケモカインCXCL14効率的合成のためのN-sulfanylethylanilideペプチドを用いたon-resinチオエステル化法の開発研究, 2017年3月, 大髙 章 [南川 典昭, 山田 健一]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : チオール導入型4-dimethylaminopyridine誘導体を用いた環状ペプチド合成法の開発, 2017年3月, 大髙 章 [難波 康祐, 佐野 茂樹]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 光応答型チオエステル等価体を用いた多成分 One-pot NCL 法の研究開発, 2018年3月, 大髙 章 [佐野 茂樹, 難波 康祐]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 刺激応答型アミノ酸によるペプチド結合切断反応の速度向上を指向した構造展開研究, 2018年3月, 大髙 章 [山田 健一, 南川 典昭]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : D-アミノ酸酸化酵素阻害剤の結合ポケットの解明, 2018年3月, 大髙 章 [伊藤 孝司, 奥平 桂一郎]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : Palau'amineの第二世代合成研究, 2018年3月, 難波 康祐 [難波 康祐, 佐野 茂樹, 山田 健一]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : Dippinine Bの全合成研究, 2018年3月, 難波 康祐 [難波 康祐, 大髙 章, 南川 典昭]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : ヒト結腸がんHCA-7細胞における酪酸によるEP4受容体発現系への影響, 2018年3月, 藤野 裕道 [藤野 裕道]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : ナローバンドUVBによるアレルギー性鼻炎抑制効果, 2018年3月, 藤野 裕道 [武田 憲昭]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : LC-MS/MS分析による副腎白質ジストロフィー患者の血液中スフィンゴ脂質メディエーターの解析, 2018年3月, 田中 保 [(審査教員)]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : セラミドおよびセラミド 1-リン酸の化学的・酵素的合成, 2018年3月, 田中 保 [(審査教員)]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : N-置換クマリン型補助基の副反応を基盤としたチオエステル等価体として機能する 新規補助基の開発研究, 2019年3月, 大髙 章 [佐野 茂樹, 難波 康祐]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 不斉反応を基盤とする 非天然アミノ酸含有ペプチドの 新規効率的合成法の開発研究, 2019年3月, 大髙 章 [難波 康祐, 山田 健一]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : エストロゲン依存性乳がん増殖 抑制ペプチドの開発研究, 2019年3月, 大髙 章 [南川 典昭, 佐野 茂樹]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : Eurotiumide類の網羅的不斉全合成, 2019年3月, 難波 康祐 [難波 康祐, 根本 尚夫, 山田 健一]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : DMAPの触媒機構解明とその応用及び(+)-Epilupinineの効率的不斉全合成, 2019年3月, 難波 康祐 [難波 康祐, 南川 典昭, 重永 章]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : BIG3-PHB2 相互作用を基盤とした乳がん増殖阻害ペプチドの開発研究, 2020年3月, 大髙 章 [石田 竜弘, 南川 典昭]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : カルボキシペプチダーゼを利用したC末端トレースレスチオエステル化法の展開改良研究, 2020年3月, 大髙 章 [山田 健一, 異島 優]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : チオール導入型 4-dimethylaminopyridine 触媒を利用した難合成ペプチド調製法の開発研究, 2020年3月, 大髙 章 [難波 康祐, 田良島 典子]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : ホモセリン類含有ペプチドの効率的合成を指向したα-イミノアミドへの不斉Mannich反応の開発, 2020年3月, 山田 健一 [大髙 章, 田良島 典子]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : フェグリマイシンの全合成を目指したイミノペプチドへの触媒的不斉アリール化反応の開発, 2020年3月, 山田 健一 [南川 典昭, 重永 章]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 不斉ベンゾイン反応におけるキラルNHC触媒の遠隔位電子効果, 2020年3月, 山田 健一 [佐野 茂樹, 田中 直伸]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : キラルNHC触媒を用いたα-ヒドロキシアミドの速度論的光学分割, 2020年3月, 山田 健一 [難波 康祐, 根本 尚夫]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 天然金属キレート剤の実用化に関する研究, 2020年3月, 難波 康祐 [難波 康祐, 大髙 章, 南川 典昭]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : Nagelamide K, Qの全合成研究, 2020年3月, 難波 康祐 [難波 康祐, 佐野 茂樹, 田中 直伸]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 安定かつ高活性なHydrotalcite担持新規不均一触媒の開発とその応用, 2020年3月, 難波 康祐 [難波 康祐, 山田 健一, 重永 章]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 二価銅塩による S-Acetamidomethyl 基の新規除去法の開発, 2021年3月, 大髙 章 [南川 典昭, 山田 健一]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : (+)-Lapidilectin Bの不斉全合成研究, 2021年3月, 難波 康祐 [難波 康祐, 佐野 茂樹, 山田 健一]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : Calyciphylline Gの全合成研究, 2021年3月, 難波 康祐 [難波 康祐, 大髙 章, 南川 典昭]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 分子間インドールC-Hサルフェニル化反応を利用したペプチド修飾反応の開発と応用, 2022年3月, 大髙 章 [南川 典昭, 難波 康祐]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : アシル基転移反応を基盤とした環状デプシペプチド新規合成法の開発, 2022年3月, 大髙 章 [佐野 茂樹, 山田 健一]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : Calyciphylline Fの全合成研究, 2022年3月, 難波 康祐 [難波 康祐, 大髙 章, 山田 健一]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : Nagelamide Kの全合成研究, 2022年3月, 難波 康祐 [難波 康祐, 南川 典昭, 佐野 茂樹]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : KB343の全合成研究, 2022年3月, 難波 康祐 [難波 康祐, 大髙 章, 佐野 茂樹]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 複雑な多環性アルカロイド類の全合成研究, 2022年3月, 難波 康祐 [難波 康祐, 南川 典昭, 山田 健一]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : アルテミアのミトコンドリアのヌクレオチド輸送体の発現系構築と機能解析, 2013年3月, 篠原 康雄 [篠原 康雄, 山内 あい子, 水口 博之]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : Sandhoff 病モデルマウス由来単球・マクロファージ系細胞における脳内浸潤機構に関する基礎研究, 2014年3月, 伊藤 孝司 [伊藤 孝司, 田中 保, 水口 博之]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 昆虫の ADP/ATP carrier の酵母ミトコンドリアにおける機能的発現, 2014年3月, 篠原 康雄 [篠原 康雄, 水口 博之, 山﨑 尚志]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : アリストロキア酸腎症における生体内リゾリン脂質及び様々なメディエーターへの影響, 2014年3月, 德村 彰 [德村 彰, 土屋 浩一郎, 水口 博之]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 一過性脳虚血後のラット海馬三領域における神経栄養因子の発現比較, 2014年9月, 笠原 二郎 [笠原 二郎, 水口 博之, 佐藤 陽一]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 4'-セレノヌクレオシド含有オリゴヌクレオチド合成における鎖切断機構の解明とその解決法, 2014年3月, 南川 典昭, 古川 和寛 [南川 典昭, 古川 和寛]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : CcAAC反応を利用したImON:NaNO塩基対を末端に含む環状DNAの合成, 2014年3月, 南川 典昭, 古川 和寛 [古川 和寛, 南川 典昭]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : ハイブリッド型修飾核酸2'-O-MOE-4'-チオRNAを用いたアンチmiRNA活性評価, 2014年3月, 南川 典昭 [南川 典昭, 古川 和寛]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 新規1, 2-ジチアンヌクレオシドの合成と性質, 2014年3月, 南川 典昭, 古川 和寛 [南川 典昭, 古川 和寛]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 2'-デオキシ-4'-セレノピリミジンヌクレオシドの合成とDNAオリゴマーへの導入, 2014年3月, 南川 典昭, 古川 和寛 [南川 典昭, 古川 和寛]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : トリアザペンタレン導入型新規蛍光性ヌクレオシド類の開発研究, 2017年3月, 南川 典昭, 田良島 典子 [難波 康祐, 重永 章]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : DNAナノ構造体を用いた刺激応答型核酸医薬輸送システムの確立, 2017年3月, 南川 典昭, 田良島 典子 [小暮 健太朗, 山﨑 尚志]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : c-di-4'-チオAMPの合成と性質評価, 2017年3月, 南川 典昭, 田良島 典子 [佐野 茂樹, 重永 章]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 遷移金属触媒を用いたプロパルギルエポキシドの立体選択的カップリング反応の開発, 2007年3月, 吉田 昌裕 (宍戸 宏造), [楠見 武徳, 佐野 茂樹]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : イソリクイリチゲニンの高効率的合成法の確立とそのZ異性体の合成研究, 2008年3月, 佐野 茂樹 [佐野 茂樹, 木原 勝, 柏田 良樹]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : σ対称1,3-ジオールを基質とする触媒的エナンチオ選択的アセチル化反応の開発研究, 2008年3月, 佐野 茂樹 [佐野 茂樹, 落合 正仁, 根本 尚夫]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : シロールならびに光学活性シリルアミンの合成研究, 2008年3月, 佐野 茂樹 [佐野 茂樹, 楠見 武徳, 吉田 昌裕]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 1-シラアレン類の合成ならびにその応用研究, 2008年3月, 佐野 茂樹 [佐野 茂樹, 落合 正仁, 根本 尚夫]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : Radulanin類の合成研究, 2009年3月, 吉田 昌裕 (宍戸 宏造), [根本 尚夫, 大井 高]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : ヒドロキソ白金錯体を用いたアレンへのアリールボロン酸の位置選択的付加反応の開発とその展開, 2009年3月, 吉田 昌裕 (宍戸 宏造), [落合 正仁, 根本 尚夫]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 脱共役エステル化反応による光学活性2-シクロヘキセニル酢酸エステルの合成研究, 2009年3月, 佐野 茂樹 [佐野 茂樹, 落合 正仁, 根本 尚夫]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : ケトンの不斉還元によるフルオロオレフィン型光学活性ジペプチドミメティクスの合成研究, 2009年3月, 佐野 茂樹 [佐野 茂樹, 大髙 章, 吉田 昌裕]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : アンギバクチン及びアンヒドロアンギバクチンの合成研究, 2009年3月, 佐野 茂樹 [佐野 茂樹, 宍戸 宏造, 大井 高]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : イソマンニド及びジケトピペラジン骨格を有する不斉有機触媒の合成開発研究, 2009年3月, 佐野 茂樹 [佐野 茂樹, 木原 勝, 根本 尚夫]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : タンデム型還元-オレフィン化反応によるE型オレフィンの合成研究, 2009年3月, 佐野 茂樹 [佐野 茂樹, 落合 正仁, 吉田 昌裕]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 機能性イミダゾリウムカルベン触媒を用いた芳香族アルデヒドと不飽和アルデヒドの連続反応, 2010年3月, 吉田 昌裕 (宍戸 宏造), [佐野 茂樹, 落合 正仁]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : パラジウム触媒を用いたプロパラギルエステルと求核剤の反応による複素環化合物の立体選択的合成, 2010年3月, 吉田 昌裕 (宍戸 宏造), [落合 正仁, 根本 尚夫]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : HWE反応を基盤とするグリセロリン脂質の合成研究, 2010年3月, 佐野 茂樹 [佐野 茂樹, 大髙 章, 大井 高]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : HWE反応を基盤とするフルオロオレフィン型グリシルプロリンミメティクスの合成研究, 2010年3月, 佐野 茂樹 [佐野 茂樹, 落合 正仁, 吉田 昌裕]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : オルトフタルアルデヒド法ならびにエルマン法を基盤としたメタンチオール捕捉標識反応剤の合成開発研究, 2010年3月, 佐野 茂樹 [佐野 茂樹, 宍戸 宏造, 大井 高]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 白金族金属錯体を用いたアレンへのアリールボロン酸の付加反応の展開, 2011年3月, 吉田 昌裕 (宍戸 宏造), [佐野 茂樹, 根本 尚夫]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 遷移金属触媒を用いた連続的環化反応による含窒素複素環化合物の合成, 2011年3月, 吉田 昌裕 (宍戸 宏造), [落合 正仁, 南川 典昭]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 環状酸無水物の不斉アルコリシスを基盤とする光学活性 cis-テトラヒドロフタラジノン誘導体の合成研究, 2011年3月, 佐野 茂樹 [佐野 茂樹, 落合 正仁, 根本 尚夫]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : チアゾリジンアミドおよびエルマン試薬を基盤とする化学選択的蛍光標識試薬の合成開発研究, 2011年3月, 佐野 茂樹 [佐野 茂樹, 大髙 章, 吉田 昌裕]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : シデロフォア活性物質アンギバクチンならびに関連誘導体の合成研究, 2011年3月, 佐野 茂樹 [佐野 茂樹, 宍戸 宏造, 大井 高]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : N-メチルジケトピペラジン構造を基盤とするα-アミノ酸の新規絶対配置決定法の開発研究, 2011年3月, 佐野 茂樹 [佐野 茂樹, 宍戸 宏造, 南川 典昭]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : HWE反応を基盤とする光学活性アレニルエステルの合成研究, 2011年3月, 佐野 茂樹 [佐野 茂樹, 落合 正仁, 根本 尚夫]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : パラジウムおよび白金触媒を用いた連続的付加環化反応の開発, 2012年3月, 吉田 昌裕 [吉田 昌裕, 落合 正仁, 根本 尚夫]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : キラルリン酸を用いる6員環状炭酸エステルの触媒的不斉開環反応に関する研究, 2012年3月, 佐野 茂樹 [佐野 茂樹, 落合 正仁, 大髙 章]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : シデロフォア活性物質ロドトルラ酸ならびに関連誘導体の合成研究, 2014年2月, 佐野 茂樹 [佐野 茂樹, 難波 康祐, 南川 典昭]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : HWE反応を用いる2-シクロペンチリデン-2-フルオロ酢酸誘導体の立体選択的合成研究, 2014年2月, 佐野 茂樹 [佐野 茂樹, 大髙 章, 吉田 昌裕]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 天然由来アレロケミカルヘリアナン型セスキテルペンの合成研究, 2007年3月, 宍戸 宏造 (吉田 昌裕), [宍戸 宏造, 大髙 章, 佐野 茂樹]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : Heliannuol G及びHの構造の改訂と全合成, 2007年3月, 宍戸 宏造 (吉田 昌裕), [宍戸 宏造, 楠見 武徳, 柏田 良樹]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : アポトーシス阻害活性天然物ボンクレキン酸の全合成, 2008年3月, 宍戸 宏造 (吉田 昌裕), [宍戸 宏造, 落合 正仁, 大井 高]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 生理活性ザンタノリドの合成研究, 2008年3月, 宍戸 宏造 (吉田 昌裕), [宍戸 宏造, 楠見 武徳, 佐野 茂樹]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : Dipeptidyl peptidase 4 [DPP4]と肥満,糖尿病の発症・進行との関連性について, 2009年3月, 水口 和生, 川添 和義 [(審査教員)]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 分子内細見ー櫻井反応の新展開, 2009年3月, 宍戸 宏造 (吉田 昌裕), [宍戸 宏造, 佐野 茂樹, 柏田 良樹]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 分子内Heck反応を基盤とする四級不斉中心の構築とその展開, 2009年3月, 宍戸 宏造 (吉田 昌裕), [宍戸 宏造, 大髙 章, 大井 高]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : (+)-Aspermytin Aの全合成, 2010年3月, 宍戸 宏造 (吉田 昌裕), [宍戸 宏造, 大髙 章, 佐野 茂樹]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 分子内カルバモイルケテンーアルケン[2+2]付加環化反応を基盤とするアルカロイドの合成研究, 2010年3月, 宍戸 宏造 (吉田 昌裕), [宍戸 宏造, 大髙 章, 南川 典昭]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 含窒素複素環天然物の合成研究及び2-(Buta-1,3-diene-2-yl)aniline誘導体の合成と含窒素複素環合成への展開, 2010年3月, 宍戸 宏造 (吉田 昌裕), [宍戸 宏造, 大井 高, 佐野 茂樹]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : アレロパシー活性天然物へリアンヌオール類の合成研究, 2010年3月, 宍戸 宏造 (吉田 昌裕), [宍戸 宏造, 根本 尚夫, 南川 典昭]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 悪性中皮腫に対する podoplanin 特異的抗体療法の開発, 2011年2月, 水口 和生, 川添 和義 (阿部 真治), [篠原 康雄, 伊藤 孝司]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : DPP4阻害活性を指標とした生薬のスクリーニング及びラットを用いた評価検討, 2011年2月, 川添 和義, 水口 和生 (阿部 真治), [高石 喜久, 佐藤 陽一]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 感染リスクマネジメント強化に向けた迅速・簡便な細菌検出法の確立, 2011年2月, 水口 和生, 川添 和義 (阿部 真治), [山﨑 哲男, 高石 喜久]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : ヒト腸管上皮細胞における生薬の薬物代謝酵素CYP3に対する影響, 2011年2月, 川添 和義, 水口 和生 (阿部 真治), [滝口 祥令, 石田 竜弘]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : Angiotensin II による血管リモデリングに対するnitrosonifedipine の影響, 2011年2月, 水口 和生, 川添 和義 (阿部 真治), [山内 あい子, 土屋 浩一郎]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : ヘリアンヌオールDの効率的合成研究, 2011年3月, 宍戸 宏造 (吉田 昌裕), [宍戸 宏造, 佐野 茂樹, 柏田 良樹]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 非公開, 2013年3月, 根本 尚夫 [難波 康祐, 佐野 茂樹]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 非公開, 2013年3月, 吉田 昌裕 [佐野 茂樹, 根本 尚夫]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 非公開, 2013年3月, 中馬 寛 [吉田 昌裕, 根本 尚夫]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 非公開, 2013年3月, 難波 康祐 [重永 章, 根本 尚夫]..[学科・専攻] ...
閲覧 [論文博士] : (氏名) : Pharmacological Research of a Farnesoid X Receptor Antagonist as an Antidyslipidemic Drug, 2014年11月, 水口 博之 [滝口 祥令, 土屋 浩一郎, 水口 博之]..[学科・専攻] ...
閲覧 [論文博士] : (氏名) : 各種特異的リガンドを用いた脳内ドパミン受容体の生理機能の解析, 2015年12月, 篠原 康雄 [笠原 二郎, 滝口 祥令, 篠原 康雄]..[学科・専攻] ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 3, LA = 0.59, Max(EID) = 393182, Max(EOID) = 1063835.