『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

REF=閲覧 徳島大学.工学部.光応用工学科.光機能材料講座

登録情報の数

有効な情報: 34件 + 無効な情報: 0件 = 全ての情報: 34件

全ての有効な情報 (34件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[学科・専攻](学位授与学科・専攻(論文博士の場合には研究科名))による分類 :
[学位](学位の種別)による分類 :
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 [学士] : (氏名) : 電解重合に伴う強酸環境を利用したポリチオフェン/アントラキノンカルボン酸コンポジットフィルムの作成, 2006年3月, 田中 均 [田中 均]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : 2-メチレン-1,3,6-トリオキソカンのラジカル重合で生成するポリマーの分子量と分子構造の関係, 2006年3月, 田中 均 [田中 均]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : 2-アセトキシアクリル酸L-メンチルのラジカル単独重合と生成ポリマーの偏光特性, 2006年3月, 田中 均 [田中 均]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : 2-[2-(3,3-ジフェニルプロポキシ)エチル]チオフェンの電解及び化学的酸化重合と生成ポリマーの発光特性, 2006年3月, 田中 均 [田中 均]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : N原子で繋がれたフェノチアジンカチオンラジカル誘導体の合成とESR測定, 2006年3月, 田中 均 [田中 均]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : ベンゾイルデヒドロアラニンメチルエステルを用いた低温感熱応答性を示す共重合体の合成, 2006年3月, 田中 均 [田中 均]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : アゾ化合物の分解反応に及ぼすビニルモノマーの影響, 2006年3月, 田中 均 [田中 均]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : 熱フィラメントCVD法によるダイヤモンド成長∼多種の基板での効果∼, 2007年3月, 井上 哲夫 [井上 哲夫]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : 熱フィラメントCVD法によるダイヤモンド成長∼Si基板上での成長機構∼, 2007年3月, 井上 哲夫 [井上 哲夫]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : TiO2結晶多形が色素増感太陽電池の効率に及ぼす効果, 2007年3月, 井上 哲夫 [井上 哲夫]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : ヘテロ界面におけるペンタセンの溶液成長, 2007年3月, 井上 哲夫 [井上 哲夫]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : Gel成長法による強磁場中でのZnS結晶の育成と評価, 2007年3月, 井上 哲夫 [井上 哲夫]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : ゲル成長法によるCuCl結晶の育成, 2007年3月, 井上 哲夫 [井上 哲夫]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : TGS結晶の溶液成長に及ぼす溶液の前処理の効果, 2007年3月, 井上 哲夫 [井上 哲夫]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : 銅フタロシアニンの気相成長と熱処理による構造相転移, 2007年3月, 井上 哲夫 [井上 哲夫]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : {111}面に整合した縦横比の系における剛体球系結晶の{111}成長のモンテカルロシミュレーション, 2007年3月, 森 篤史 [森 篤史]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : ピラミッド型のテンプレートを使い結晶を(001)方向に成長させたときのモンテカルロシミュレーションによる欠陥の様子, 2007年3月, 森 篤史 [森 篤史]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : 正方格子状のパターンを付けた基板を用いた剛体球の重力沈降シミュレーション, 2007年3月, 森 篤史 [森 篤史]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : ナフチル基,チエニル基を有するフェノチアジンカチオンラジカル誘導体の合成と磁気特性, 2007年3月, 田中 均 [田中 均]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : 湿式浸透法によりフラーレンを導入した電解重合ポリチオフェンの光起電性, 2008年3月, 田中 均 [田中 均]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : 水酸化カリウムを用いたフェノチアジンポリマーの合成とその熱特性, 2008年3月, 田中 均 [田中 均]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : UV硬化エポキシアクリレートの熱特性, 2008年3月, 田中 均 [田中 均]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : 2-アセトアミドアクリル酸d-メチルブチルのラジカル重合と生成ポリマーの偏光特性, 2008年3月, 田中 均 [田中 均]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : キラルメンチル基をもつジオキソラン誘導体のラジカル重合, 2008年3月, 田中 均 [田中 均]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : クロロ基,メトキシ基およびトリフルオロメチル基を有するフェノチアジンポリマーの合成, 2008年3月, 田中 均 [田中 均]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : カルバゾール基を有する低分子アモルファス材料の熱特性及び電荷輸送特性, 2008年3月, 田中 均 [田中 均]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : NMR法によるスチレンの重合に関するアゾ化合物の開始能評価, 2008年3月, 田中 均 [田中 均]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : 2-アセトアミドアクリル酸L-メンチルの立体配座とポリマーの立体規則性に及ぼす溶媒効果, 2008年3月, 田中 均 [田中 均]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : スタブ共振器を用いたプラズモニック導波路の波長分波特性の観測, 2013年3月, 原口 雅宣, 岡本 敏弘 [原口 雅宣]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : 金属ナノ構造における電場増強作用を利用した量子ドットの励起, 2013年3月, 原口 雅宣, 岡本 敏弘 [原口 雅宣]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : 分割リング共振器の電界増強効果を用いた光硬化性樹脂の局所的硬化, 2013年3月, 原口 雅宣, 岡本 敏弘 [原口 雅宣]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : ナノホールアレイ構造体を用いて作製した回転弓形体金属ナノ薄膜構造を持つSERS基板の作製, 2013年3月, 原口 雅宣, 岡本 敏弘 [原口 雅宣]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : トレンチ構造を持つ反射型メタ表面における第二高調波発生の観測, 2013年3月, 原口 雅宣, 岡本 敏弘 [原口 雅宣]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : 単一銀ナノロッドの電界増強効果を利用した高効率第二高調波発生, 2013年3月, 原口 雅宣, 岡本 敏弘 [原口 雅宣]..[学科・専攻] ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 0, LA = 0.64, Max(EID) = 405255, Max(EOID) = 1099163.