『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

PERM=閲覧 市原 多香子

登録情報の数

有効な情報: 16件 + 無効な情報: 5件 = 全ての情報: 21件

全ての有効な情報 (16件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[学科・専攻](学位授与学科・専攻(論文博士の場合には研究科名))による分類 :
閲覧 閲覧 徳島大学 …(12)
閲覧 閲覧 徳島大学 …(12)
閲覧 (未定義) …(1)
[学位](学位の種別)による分類 :
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 [修士] : (氏名) : 施設に長期入所している重症心身障害者をもつ高齢の母親の語り, 2012年2月, 田村 綾子, 市原 多香子, 南川 貴子 [岸田 早智]..[指導教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 回復期リハビリテーション病棟に入院中の脊髄不全損傷患者の思い, 2007年3月, 田村 綾子, 市原 多香子 [(審査教員)]..[指導教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : ICUに一泊入室した開腹手術患者の術後の体験, 2007年3月, 田村 綾子, 市原 多香子 [(審査教員)]..[指導教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 重症心身障害児(者)のベッドサイドで可能な誤嚥検出検査の臨床的有用性の検証, 2008年3月, 田村 綾子, 市原 多香子 [(審査教員)]..[指導教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 急性期脳卒中片麻痺患者における表面筋電図を用いたブリッジ動作による下肢筋活動の検討, 2011年3月, 田村 綾子, 市原 多香子 [(審査教員)]..[指導教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 急性期脳卒中片麻痺患者における表面筋電図を用いたブリッジ動作による下肢筋活動の検討, 2012年3月, 田村 綾子, 市原 多香子 [二宮 恒夫, 田村 綾子, 友竹 正人]..[指導教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 施設に長期入所している重症心身障害者をもつ高齢の母親の語り, 2013年3月, 田村 綾子 (市原 多香子, 南川 貴子), [岸田 佐智, 岩佐 幸恵, 田村 綾子]..[指導協力教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 地域に住む,脊椎後湾のみられる高齢助成の歩容に対する客観的評価と自覚の相違, 2013年3月, 田村 綾子 (市原 多香子, 南川 貴子), [(審査教員)]..[指導協力教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 手術室看護師がモチベーションを向上させると認識する職場環境に関する研究, 2015年3月, 田村 綾子 (南川 貴子), [谷 洋江, 市原 多香子, 田村 綾子]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 急性期脳血管患者の手浴による手指の運動機能改善効果, 2016年3月, 田村 綾子 (南川 貴子), [谷岡 哲也, 市原 多香子, 田村 綾子]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 教育担当看護師としての役割を担う中で指導上大切にしている事, 2016年3月, 田村 綾子 (南川 貴子), [片岡 三佳, 市原 多香子, 田村 綾子]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 脳血管障害急性期に用いる降圧剤(ニカルジピン注射液)持続使用による静脈炎発生要因の検討, 2016年3月, 田村 綾子 (市原 多香子, 南川 貴子), [谷岡 哲也, 田村 綾子, 南川 貴子]..[指導協力教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 急性期循環器疾患患者における足浴の効果―生理学的・主観的効果の検討, 2014年3月, 田村 綾子 (市原 多香子), [多田敏子 (名), 安井 敏之, 田村 綾子]..[指導協力教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 看護労働の労働条件の変遷についての考察, 1998年2月, 立花 敬雄 [立花 敬雄, 山田 桂三, 中谷 武雄]. ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 初期治療過程にある術後消化器がん患者における退院前と後のセルフケア能力とその関連要因, 2016年3月, 雄西 智惠美 [岩本 里織, 市原 多香子]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 地域に住む,脊柱後彎のみられる高齢女性の歩容に対する客観的評価と自覚の相違, 2012年2月, 田村 綾子, 市原 多香子 [(審査教員)]..[指導教員] ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 0, LA = 0.43, Max(EID) = 373348, Max(EOID) = 998911.