『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

PERM=閲覧 大学院ソシオテクノサイエンス研究部 (2006年4月1日〜2016年3月31日)

登録情報の数

有効な情報: 18件 + 無効な情報: 0件 = 全ての情報: 18件

全ての有効な情報 (18件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[学科・専攻](学位授与学科・専攻(論文博士の場合には研究科名))による分類 :
[学位](学位の種別)による分類 :
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 [学士] : (氏名) : 架空のソーシャルネットワークゲームの企画とイラストの制作, 2016年3月, 河原崎 貴光 [河原崎 貴光]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : 模型製作を通してリアリティのあり方を考察する映像作品の制作, 2016年3月, 河原崎 貴光 [河原崎 貴光]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : 時間・日付をモチーフとした1ページ漫画作品集の制作, 2016年3月, 河原崎 貴光 [河原崎 貴光]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : 生と死をテーマとした映像インスタレーションの制作, 2016年3月, 河原崎 貴光 [河原崎 貴光]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : 尼崎運河における水質の季節特性に関する調査研究, 2009年3月, 上月 康則, 山中 亮一 [(審査教員)]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : 尼崎運河での小水路における栄養塩除去能と曝気効果について, 2009年3月, 上月 康則, 山中 亮一 [(審査教員)]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : ヤマトオサガニの砂ダンゴによる酸素消費特性について, 2009年3月, 上月 康則, 山中 亮一 [(審査教員)]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : 大阪湾湾奥の御前浜での浅場創出における環境改善効果について, 2009年3月, 上月 康則, 山中 亮一 [(審査教員)]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : 直立港湾構造物の壁面に付着する懸濁物食者シロボヤの摂餌・同化実験, 2009年3月, 上月 康則, 山中 亮一 [(審査教員)]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : 大阪湾湾奥の直立港湾構造物壁面における繊維材料を利用したワカメ定着実験, 2009年3月, 上月 康則, 山中 亮一 [(審査教員)]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 人の知覚や行動様式をテーマとしたメディアアート作品の制作及び研究, 2016年3月, 河原崎 貴光 [河原崎 貴光, 平木 美鶴, 石田 基広]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 多様な人称視点を用いた漫画作品の制作と研究, 2016年3月, 河原崎 貴光 [河原崎 貴光]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 語の印象に基づく言い換えシステムに関する研究, 2012年2月, 松本 和幸, 北 研二, 鈴木 基之 [北 研二, 獅々堀 正幹, 鈴木 基之]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : コーパスを用いた発話役割の自動同定に関する研究, 2012年2月, 松本 和幸, 北 研二, 鈴木 基之 [北 研二, 獅々堀 正幹, 鈴木 基之]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 単語間の関係に着目した日中機械翻訳に関する研究, 2012年2月, 松本 和幸, 北 研二, 鈴木 基之 [北 研二, 獅々堀 正幹, 鈴木 基之]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 音楽聴取時の脳波と感性との関連性の分析に関する研究, 2012年2月, 北 研二, 松本 和幸, 鈴木 基之 [北 研二, 獅々堀 正幹, 鈴木 基之]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 脳波を用いた感性的画像検索手法に関する研究, 2012年2月, 北 研二, 松本 和幸, 鈴木 基之 [北 研二, 獅々堀 正幹, 鈴木 基之]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : ESAM特徴を用いた画像検索手法に関する研究, 2012年2月, 北 研二, 松本 和幸, 鈴木 基之 [北 研二, 獅々堀 正幹, 鈴木 基之]..[学科・専攻] ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 0, LA = 0.83, Max(EID) = 360423, Max(EOID) = 965327.