『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

PERM=閲覧 徳島大学.薬学部 (1951年4月1日〜)

登録情報の数

有効な情報: 38件 + 無効な情報: 0件 = 全ての情報: 38件

全ての有効な情報 (38件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[学科・専攻](学位授与学科・専攻(論文博士の場合には研究科名))による分類 :
閲覧 閲覧 徳島大学 …(38)
閲覧 閲覧 徳島大学 …(38)
[学位](学位の種別)による分類 :
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 [学士] : (氏名) : Swiss3T3細胞を用いたフィトセラミド-1-リン酸の生理作用の解析, 2016年3月, 田中 保 [(審査教員)]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : N--α-ヒドロキシパルミチン酸含有セラミド-1-リン酸の合成に向けたセラミドの化学合成, 2016年3月, 田中 保 [(審査教員)]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : CHO-K1細胞におけるセラミド-1-リン酸の取込と代謝, 2016年3月, 田中 保 [(審査教員)]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : 脂肪酸の鎖長伸長反応におけるペルオキシソームの役割, 2016年3月, 田中 保 [(審査教員)]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : グリコシルイノシトールホスホセラミド特異的ホスホリパーゼDの性状と分布, 2016年3月, 田中 保 [(審査教員)]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : 穀類におけるホスファチジン酸の分析とその抗アスピリン潰瘍効果, 2016年3月, 田中 保 [(審査教員)]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : 野菜に含まれるスフィンゴリン脂質の分布と消化, 2016年3月, 田中 保 [(審査教員)]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : グリコシルイノシトールホスホセラミド特異的ホスホリパーゼDのホスファチジル基転移反応, 2017年3月, 田中 保 [(審査教員)]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : 種々のセラミド 1-リン酸の抗アポトーシス活性, 2017年3月, 田中 保 [(審査教員)]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : ホスファチジン酸含有食の抗胃潰瘍食としての可能性とホスホリパーゼA2活性化作用, 2017年3月, 田中 保 [(審査教員)]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : iRedナノ構造体の開発研究, 2018年3月, 南川 典昭, 田良島 典子 [南川 典昭, 田良島 典子]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : 極長鎖脂肪酸のアポトーシス抑制作用, 2018年3月, 田中 保 [(審査教員)]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : 極長鎖脂肪酸のアポトーシス抑制作用, 2018年3月, 田中 保 [(審査教員)]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : 外因的に加えた極長鎖脂肪酸及びこれを含有するセラミドのアポトーシスへの影響, 2019年3月, 田中 保 [(審査教員)]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : 植物に見いだされたグリコシシルイノシトールホスホセラミド特異的ホスホリパーゼDの性質, 2019年3月, 田中 保 [(審査教員)]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : 不均一金属ナノクラスター触媒の開発研究, 2021年3月, 難波 康祐 [難波 康祐]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : Resorcylic acid lactone類の合成研究, 2021年3月, 難波 康祐 [難波 康祐]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : ケミカルツールを用いたRNA干渉の発現機構の解明, 2014年3月, 南川 典昭, 古川 和寛 [南川 典昭, 古川 和寛]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : リガンドアナログを用いるc-di-AMPリボスイッチの構造活性相関研究, 2014年3月, 南川 典昭, 古川 和寛 [古川 和寛, 南川 典昭]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : クリックケミストリーを用いたRNA簡便精製法の開発, 2014年3月, 南川 典昭, 古川 和寛 [南川 典昭, 古川 和寛]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : 4'-チオDNAアプタマーの創製, 2014年3月, 南川 典昭, 古川 和寛 [南川 典昭, 古川 和寛]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : 2'位置換型EICAR誘導体の合成と抗RNAウイルス治療薬としての応用, 2018年3月, 南川 典昭, 田良島 典子 [南川 典昭, 田良島 典子]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : STINGアゴニストの創製研究, 2018年3月, 南川 典昭, 田良島 典子 [南川 典昭, 田良島 典子]..[学科・専攻] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : 肺線維症とリン脂質メディエーター, 2020年3月, 小暮 健太朗, 福田 達也, 田中 保 [(審査教員)]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 1,3a,6a-Triazapentaleneナノワイヤーの合成研究, 2018年3月, 難波 康祐 [難波 康祐]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 1,3a,6a-Triazapentalene類を用いた新規蛍光分子の開発研究及びResorcylic Acid Lactone類の実用的合成法の開発研究, 2018年3月, 難波 康祐 [難波 康祐]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 鉄イオン取り込みトランスポーターの標識プローブの開発, 2019年3月, 難波 康祐 [難波 康祐]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 複雑なトロパン骨格の効率的構築法の開発とStemofolineの全合成研究への展開, 2019年3月, 難波 康祐 [難波 康祐]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : Resorcylic Acid Lactonesの網羅的合成, 2020年3月, 難波 康祐 [難波 康祐]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : シデロフォアを利用した菌選択的抗菌剤の開発研究, 2021年3月, 難波 康祐 [難波 康祐]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 鉄取り込みトランスポーター標識プローブの作製と評価, 2022年3月, 難波 康祐 [難波 康祐]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : Guaianolide型セスキテルペンラクトン類の全合成, 2022年3月, 難波 康祐 [難波 康祐]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 環状ジヌクレオチド類の合成研究, 2018年3月, 南川 典昭, 田良島 典子 [南川 典昭, 田良島 典子]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 4'-セレノRNAの合成研究, 2018年3月, 南川 典昭, 田良島 典子 [南川 典昭, 田良島 典子]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : DDD:AAA型水素結合様式を持つ人工塩基対の合成と性質解析, 2018年3月, 南川 典昭, 田良島 典子 [南川 典昭, 田良島 典子]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 環状ペプチド型c-di-GMP等価体の創製, 2018年3月, 南川 典昭, 田良島 典子 [南川 典昭, 田良島 典子]..[学科・専攻] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : siRNA-タンパク質間の相互作用様式解明に向けた標的捕捉型ケミカルプローブの開発, 2018年3月, 南川 典昭, 田良島 典子 [南川 典昭, 田良島 典子]..[学科・専攻] ...
閲覧 [(学位)] : (氏名) : 消化管上皮細胞に存在する新規膜結合型リゾホスホリパーゼDの性状解析, 2016年3月, 田中 保 [(審査教員)]..[学科・専攻] ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 0, LA = 0.35, Max(EID) = 393068, Max(EOID) = 1063230.