『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

PERM=閲覧 長宗 秀明 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.生物資源産業学域.応用生命系.生体分子機能学分野]/[徳島大学.生物資源産業学部.生物資源産業学科.応用生命講座])

登録情報の数

有効な情報: 163件 + 無効な情報: 0件 = 全ての情報: 163件

全ての有効な情報 (163件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[学科・専攻](学位授与学科・専攻(論文博士の場合には研究科名))による分類 :
閲覧 閲覧 徳島大学 …(38)
閲覧 閲覧 徳島大学 …(38)
閲覧 (未定義) …(1)
[学位](学位の種別)による分類 :
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 [課程博士] : (氏名) : 天然芳香族化合物の分離・精製と有効利用に関する研究, 2008年3月, 中村 嘉利 [中村 嘉利, 辻 明彦, 長宗 秀明]..[審査教員] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : Bilayer Phase Behavior of Asymmetric Phospholipids, 2008年3月, 松木 均 [松木 均, 高麗 寛紀, 長宗 秀明]..[審査教員] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : Mycobacterium bovis Calmette-Guérinの宿主内生残戦略におけるマクロファージ貪食機能の意義とこれに係わるToll-like Receptor 2の役割に関する研究, 2008年3月, 堀 均 [堀 均, 高麗 寛紀, 長宗 秀明, 杣 源一郎]..[審査教員] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : Study on the Structural Change of Phospholipid Bilayers Induced by local Anesthetics, 2009年9月, 松木 均 [高麗 寛紀, 松木 均, 長宗 秀明]..[審査教員] ...
閲覧 [論文博士] : (氏名) : Studies on the transmission of pathogenic bacteria by houseflies and companion animals, 2006年5月, 高麗 寛紀 [高麗 寛紀, 金品 昌志, 長宗 秀明]..[審査教員] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : Streptolysin Sホモログを持つβ溶血性アンギノーサス群連鎖球菌の病原性の解析, 2014年2月, 長宗 秀明, 田端 厚之 [長宗 秀明]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : S. mitis臨床株が保有するCDC遺伝子の分子バリエーションと病原性との関連, 2014年2月, 長宗 秀明, 田端 厚之 [長宗 秀明]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : Mitilysinに対するモノクローナル抗体の作製とその反応特性の解析, 2014年2月, 長宗 秀明, 田端 厚之 [長宗 秀明]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : 細胞性粘菌由来多糖体が免疫細胞に及ぼす影響の検討, 2014年2月, 長宗 秀明, 田端 厚之 [長宗 秀明]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : ヒト細胞特異性を担うインターメディリシン受容体の解析, 2001年3月, 高麗 寛紀, 長宗 秀明 [高麗 寛紀, 金品 昌志, 堀 均]..[指導教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 変異体発現系を用いたインターメディリシン作用機構の解析, 2001年3月, 高麗 寛紀, 長宗 秀明 [高麗 寛紀, 金品 昌志, 堀 均]..[指導教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : モノクローナル抗体を用いたインターメディリシンの構造及び作用機構に関する研究, 2006年3月, 長宗 秀明 [長宗 秀明, 高麗 寛紀, 辻 明彦]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : ヒト特異的細胞溶解毒素インターメディリシンとその受容体の相互作用に関する研究, 2006年3月, 長宗 秀明 [長宗 秀明, 高麗 寛紀, 辻 明彦]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 示差走査熱量分析法によるリン脂質-コレステロール混合二分子膜の相挙動観測, 2006年3月, 金品 昌志 [金品 昌志, 高麗 寛紀, 長宗 秀明]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : ポリリジンの抗菌特性に関する研究, 2006年3月, 高麗 寛紀 [高麗 寛紀, 長宗 秀明, 金品 昌志]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : PACE4の活性化及び分泌過程におけるRCN3の機能解析, 2006年3月, 辻 明彦 [辻 明彦, 長宗 秀明, 長浜 正巳]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 内軟骨性骨化におけるPACE4の機能, 2006年3月, 辻 明彦 [辻 明彦, 長宗 秀明, 長浜 正巳]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : ジパルミトイルホスファチジルコリン-コレステロール混合二分子膜の相挙動, 2006年3月, 金品 昌志 [金品 昌志, 高麗 寛紀, 長宗 秀明]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 第四アンモニウム塩系殺菌剤に対するセラチアの耐性化機構, 2006年3月, 高麗 寛紀 [高麗 寛紀, 長宗 秀明, 金品 昌志]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 酵母に対するジェミニ型第四アンモニウム塩系薬剤の殺菌機構, 2007年3月, 高麗 寛紀 (松木 均, 間世田 英明), [高麗 寛紀, 堀 均, 長宗 秀明]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 川崎病患児に由来するStreptococcus mitis由来ヒト血小板凝集因子(Sm-hPAF)の受容体多様性, 2007年3月, 長宗 秀明 (友安 俊文), [長宗 秀明, 高麗 寛紀, 辻 明彦]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 超好熱菌由来2-Deoxy-D-ribose-5-phosphate aldolaseに関する研究, 2007年3月, 櫻庭 春彦 (高麗 寛紀), [高麗 寛紀, 長宗 秀明, 櫻庭 春彦]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : カビに対するジェミニ型第四アンモニウム塩系薬剤の殺菌特性, 2007年3月, 高麗 寛紀 (間世田 英明), [高麗 寛紀, 堀 均, 長宗 秀明]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : フタホシコオロギにおけるorthodenticle遺伝子の発現パターンと機能解析, 2007年3月, 野地 澄晴 (大内 淑代), [野地 澄晴, 辻 明彦, 長宗 秀明]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 小麦発芽過程におけるプロテアーゼの機能解析, 2007年3月, 辻 明彦 (長浜 正巳), [辻 明彦, 長宗 秀明, 長浜 正巳]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : α1-antitrypsin変異体を用いたSPC特異的阻害剤の開発およびSPCの生理機能解析, 2007年3月, 辻 明彦 (長浜 正巳), [辻 明彦, 長宗 秀明, 長浜 正巳]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : マウス胚の眼瞼閉鎖におけるFgf 10下流遺伝子の探索, 2007年3月, 野地 澄晴 (大内 淑代), [野地 澄晴, 辻 明彦, 長宗 秀明]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : トランスジェニックコオロギ作製の試み, 2007年3月, 野地 澄晴 (大内 淑代), [野地 澄晴, 辻 明彦, 長宗 秀明]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : ニワトリ胚におけるAutotaxin遺伝子の機能解析, 2007年3月, 野地 澄晴 (大内 淑代), [野地 澄晴, 辻 明彦, 長宗 秀明]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 網膜形成におけるMelanopsin及びMelanopsin like遺伝子の発現解析, 2007年3月, 野地 澄晴 (大内 淑代), [野地 澄晴, 辻 明彦, 長宗 秀明]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 脂肪細胞の分化過程におけるSPCファミリーの機能解析, 2007年3月, 辻 明彦 (長浜 正巳), [辻 明彦, 長宗 秀明, 長浜 正巳]..[審査教員] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : グラム陽性菌とグラム陰性菌の凝集タンパク質脱凝集機構の比較, 2014年2月, 友安 俊文, 長宗 秀明 [長宗 秀明]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : Streptococcus intermedius が分泌する新規グリコシダーゼMsgAの性状解析, 2014年2月, 友安 俊文, 長宗 秀明 [長宗 秀明]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : Streptococcus intermedius によりマクロファージに誘導される応答反応に関する検討, 2014年2月, 長宗 秀明, 田端 厚之 [長宗 秀明]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : Transcriptional regulation of the mexEF-oprN multi-drug efflux pump operon by MexT and MexS in nfxC-type mutants of Pseudomonas aeruginosa, 2013年3月, 間世田 英明 [大政 健史, 長宗 秀明, 辻 明彦, 間世田 英明]..[審査教員] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : 骨形成に及ぼすエストロジェン刺激の影響に関する研究, 2014年3月, 長宗 秀明 (田端 厚之), [辻 明彦, 松木 均, 長宗 秀明]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : Study on Effective Utilization of Cellulosic Materials, 2009年3月, 中村 嘉利 [辻 明彦, 中村 嘉利, 長宗 秀明]..[審査教員] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : High-pressure Study on Phospholipid Bilayers Exhibiting Low-temperature Phase Transitions, 2009年3月, 松木 均 [高麗 寛紀, 長宗 秀明, 松木 均]..[審査教員] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : Studies on the biochemical characterization of plant cysteine protease, RD21 and CBCP from daikon radish cotyledons (Raphanus sativus), 2009年3月, 辻 明彦 (長浜 正巳), [長宗 秀明, 中村 嘉利, 辻 明彦]..[審査教員] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : Characterization on intrinsic interaction modes of anesthetics to biomolecules, 2010年3月, 松木 均 [辻 明彦, 松木 均, 長宗 秀明]..[審査教員] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : Identification of important amino acid residue in the thermal Stability of Trypanosoma oligopeptidase B, 2010年3月, 辻 明彦 [長宗 秀明, 辻 明彦, 中村 嘉利]..[審査教員] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : Studies on pathogenic mechanisms of Streptococcus intermedius Streptococcus intermedius の病原性制御機構の研究, 2014年9月, 長宗 秀明 (友安 俊文), [辻 明彦, 松木 均, 長宗 秀明]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : Death-associated protein kinase-2によるアポトーシス誘導機構の解明, 2016年3月, 辻 明彦 (湯浅 恵造), [長宗 秀明, 中村 嘉利, 辻 明彦]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : インターメディリシンの膜結合性とラフト構造との関連性, 2013年3月, 長宗 秀明 [長宗 秀明, 辻 明彦, 友安 俊文]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : ハロゲン化ジオクタデシルジメチルアンモニウム二分子膜相挙動におよぼす1-ブタノールの影響, 2013年3月, 松木 均 [松木 均, 中村 嘉利, 長宗 秀明]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : インターメディリシン刺激が単球系細胞THP-1の遺伝子発現に及ぼす影響, 2013年3月, 長宗 秀明 [長宗 秀明, 辻 明彦, 友安 俊文]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 細菌由来の機能性タンパク質を利用したドラッグデリバリーシステムの開発, 2013年3月, 長宗 秀明 [長宗 秀明, 辻 明彦, 友安 俊文]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : b溶血性Streptococcus anginosusで見出された新規ペプチド性溶血因子に関する研究, 2013年3月, 長宗 秀明 [長宗 秀明, 辻 明彦, 友安 俊文]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : Cyclin dependent kinase 18/PCTAIRE kinase 3はCyclin A2及びPKAによって活性化される, 2014年3月, 辻 明彦 [辻 明彦, 長宗 秀明, 湯浅 恵造]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : ily発現抑制因子が認識するコンセンサス配列の探索, 2014年3月, 友安 俊文, 長宗 秀明 [友安 俊文, 長宗 秀明, 辻 明彦]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : Streptococcus intermediusにより好中球に誘導される応答反応に関する検討, 2014年3月, 長宗 秀明 (田端 厚之), [長宗 秀明, 辻 明彦, 友安 俊文]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : Streptococcus mitisが産生する新規5ドメイン型コレステロール依存性細胞溶解毒素の分子特性に関する研究, 2014年3月, 長宗 秀明 (田端 厚之), [長宗 秀明, 辻 明彦, 友安 俊文]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : アメフラシ由来59kDa a-アミラーゼのカルシウム依存性, 2014年3月, 辻 明彦 [辻 明彦, 長宗 秀明, 中村 嘉利]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : コレステロール依存性細胞溶解毒素を産生するStreptococcus mitisの病原性に関する検討, 2014年3月, 長宗 秀明 (田端 厚之), [長宗 秀明, 辻 明彦, 友安 俊文]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 細胞周期制御技術による効率的な組換え蛋白質生産に関する研究, 2014年3月, 大政 健史 [大政 健史, 長宗 秀明, 宇都 義浩]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 内軟骨性骨化過程におけるPACE4によるproBMP6 の活性化, 2014年3月, 辻 明彦 [辻 明彦, 長宗 秀明, 湯浅 恵造]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : VCP結合タンパク質UBXD1の機能解析, 2008年3月, 長浜 正巳 [長浜 正巳, 辻 明彦, 長宗 秀明]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 枯草菌に対するジェミニ型第四アンモニウム塩の殺菌機構と耐性機構, 2008年3月, 高麗 寛紀 [高麗 寛紀, 長宗 秀明, 堀 均]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 脂肪細胞分化因子に関する研究, 2008年3月, 辻 明彦 [辻 明彦, 長宗 秀明, 野地 澄晴]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : セラチアに対するジェミニ型第四アンモニウム塩の殺菌機構, 2008年3月, 高麗 寛紀 [高麗 寛紀, 長宗 秀明, 堀 均]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : Intermedilysinの動的分子機構の検討, 2008年3月, 長宗 秀明 [長宗 秀明, 高麗 寛紀, 辻 明彦]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : MRSAに対するジェミニ型第四アンモニウム塩の殺菌機構, 2008年3月, 高麗 寛紀 [高麗 寛紀, 長宗 秀明, 堀 均]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 極性基の異なるカチオン-アニオン界面活性剤の会合体形成および形態転移に関する熱力学的研究, 2008年3月, 松木 均 [松木 均, 高麗 寛紀, 長宗 秀明]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : Quorum-Sensing systemを利用した新規微生物制御剤の開発, 2008年3月, 高麗 寛紀 [高麗 寛紀, 長宗 秀明, 堀 均]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : ジミリストイル-およびジペンタデカノイルホスファチジルコリン-コレステロール混合二分子膜相挙動の示差走査熱量研究, 2008年3月, 松木 均 [松木 均, 堀 均, 長宗 秀明]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : エーテル結合を有するジェミニ型第四アンモニウム塩の合成と殺菌特性, 2008年3月, 高麗 寛紀 [高麗 寛紀, 長宗 秀明, 堀 均]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 高圧力下で形成されるDPPC二分子膜指組構造に及ぼすコレステロールの影響, 2008年3月, 松木 均 [松木 均, 堀 均, 長宗 秀明]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 新規NVL2結合タンパク質であるCWF19の機能解析, 2008年3月, 長浜 正巳 [長浜 正巳, 辻 明彦, 長宗 秀明]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : Reticulocalbin1の機能解析, 2008年3月, 辻 明彦 [辻 明彦, 長浜 正巳, 長宗 秀明]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : Ⅱ型cGMP依存性プロテインキナーゼと小胞輸送制御因子Rab11bとの相互作用の解析, 2008年3月, 辻 明彦 [辻 明彦, 長浜 正巳, 長宗 秀明]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : トリパノソーマプロテアーゼに関する研究, 2008年3月, 辻 明彦 [辻 明彦, 長宗 秀明, 櫻庭 春彦]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : ジパルミトイルホスファチジルコリン-中鎖脂肪酸混合二分子膜に関する熱力学的研究, 2008年3月, 松木 均 [松木 均, 高麗 寛紀, 長宗 秀明]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : サルモネラ属細菌が保有する小型分子シャペロンAgsAの機能解析, 2009年3月, 友安 俊文 [長宗 秀明, 辻 明彦, 友安 俊文]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : ハロゲン化ジアルキルジメチルアンモニウム二分子膜の高圧相挙動, 2009年3月, 松木 均 [松木 均, 高麗 寛紀, 長宗 秀明]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 酵母に対するジェミニ型第四アンモニウム塩の作用機構, 2009年3月, 高麗 寛紀 [高麗 寛紀, 堀 均, 長宗 秀明]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : CDCの受容体認識機構の解析 -コレステロールあるいはhuCD59とCDCの相互作用-, 2009年3月, 長宗 秀明 [長宗 秀明, 高麗 寛紀, 友安 俊文]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 癌標的化毒素を用いた癌療法のための効果的DDSの開発, 2009年3月, 長宗 秀明 [長宗 秀明, 高麗 寛紀, 友安 俊文]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 環境試料由来新規アルドラーゼ遺伝子の探索, 2009年3月, 中村 嘉利 [中村 嘉利, 辻 明彦, 長宗 秀明]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 対称・非対称型ジェミニ新規抗菌剤の合成と抗菌機能, 2009年3月, 高麗 寛紀 [高麗 寛紀, 堀 均, 長宗 秀明]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 徐放性を付与したポリマー型固定化殺菌剤の構築, 2009年3月, 高麗 寛紀 [高麗 寛紀, 堀 均, 長宗 秀明]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 抗菌タイマー機能を付与したジェミニ型第四アンモニウム塩の構築, 2009年3月, 高麗 寛紀 [高麗 寛紀, 堀 均, 長宗 秀明]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 圧力摂動熱量法によるリン脂質二分子膜の体積挙動観測, 2009年3月, 松木 均 [松木 均, 堀 均, 長宗 秀明]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 超好熱菌由来ピルビン酸リン酸ジキナーゼに関する研究, 2009年3月, 中村 嘉利 [中村 嘉利, 辻 明彦, 長宗 秀明]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : Streptococcus intermediusが産生するヒト特異的細胞溶解毒素インターメディリシンの発現調節機構の解析, 2009年3月, 友安 俊文 [長宗 秀明, 辻 明彦, 友安 俊文]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : S. intermediusのヒト細胞感染現象におけるインターメディリシンと細胞膜構造間の相互作用の役割, 2009年3月, 長宗 秀明 [長宗 秀明, 辻 明彦, 友安 俊文]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 有機/無機ハイブリッド型抗菌剤の構築, 2009年3月, 高麗 寛紀 [高麗 寛紀, 堀 均, 長宗 秀明]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : リン脂質-コレステロール混合二分子膜におけるコレステロール依存性膜結合タンパク質の機能発現, 2009年3月, 松木 均 [松木 均, 高麗 寛紀, 長宗 秀明]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : リボソーム生合成におけるシャペロン様ATPase NVL2の機能解析, 2009年3月, 長浜 正巳 [長浜 正巳, 長宗 秀明, 辻 明彦]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 3T3-L1脂肪細胞の分化過程における細胞特性の解析, 2010年3月, 辻 明彦 [辻 明彦, 野地 澄晴, 長宗 秀明]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 蛍光プローブ法によるリン脂質-コレステロール混合二分子膜の相挙動観察, 2010年3月, 松木 均 [松木 均, 高麗 寛紀, 長宗 秀明]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 蛍光性Streptococcus intermedius株の作製, 2010年3月, 長宗 秀明 [長宗 秀明, 友安 俊文, 辻 明彦]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : Analysis of regulation mechanism in the expression of xenobiotic efflux pump, MexEF-OprN, in Pseudomonas aeruginosa, 2010年3月, 間世田 英明 [間世田 英明, 高麗 寛紀, 長宗 秀明]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : ヒト特異的な細胞溶解毒素インターメディリシン(ILY)の膜孔形成に関与する部分構造の解析, 2010年3月, 長宗 秀明 [長宗 秀明, 友安 俊文, 辻 明彦]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : MMP11の活性化機構の解明, 2010年3月, 辻 明彦 [辻 明彦, 野地 澄晴, 長宗 秀明]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 疎水鎖長の異なるジアシル-およびジアルキルホスファチジルコリン二分子膜の熱的相挙動, 2010年3月, 松木 均 [松木 均, 高麗 寛紀, 長宗 秀明]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : コレステロール依存性細胞溶解毒素の多様な受容体認識特性, 2010年3月, 長宗 秀明 [長宗 秀明, 友安 俊文, 辻 明彦]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 緑膿菌臨床分離株のc-di-GMP制御系とRSCVsの関連性について, 2010年3月, 長宗 秀明 [長宗 秀明, 友安 俊文, 辻 明彦]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 不飽和ホスファチジルエタノールアミンの逆ヘキサゴナル形成, 2010年3月, 松木 均 [松木 均, 高麗 寛紀, 長宗 秀明]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : Molecular mechanism of multidrug resistance in Serratia marcescens, 2010年3月, 間世田 英明 [間世田 英明, 高麗 寛紀, 長宗 秀明]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : BMP6の活性化を介したサチライシン様プロプロテインコンベルターゼPACE4による軟骨分化誘導, 2010年3月, 辻 明彦 [辻 明彦, 野地 澄晴, 長宗 秀明]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : ジェミニ型第四アンモニウム塩の抗菌活性および毒性の解析, 2010年3月, 高麗 寛紀 [高麗 寛紀, 堀 均, 長宗 秀明]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : カチオン-アニオン界面活性剤混合系のコアゲル-ベシクル転移に関する熱的研究, 2011年3月, 松木 均 [松木 均, 堀 均, 長宗 秀明]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 内軟骨性骨化に及ぼす大豆イソフラボンの影響の解析, 2011年3月, 長宗 秀明 [長宗 秀明, 辻 明彦, 友安 俊文]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : Production of D-lactic acid from agricultural wastes, 2011年3月, 中村 嘉利 [中村 嘉利, 長宗 秀明, 松木 均]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : Streptococcus intermedius ily発現調節因子変異株の表現型についての解析, 2011年3月, 友安 俊文 [友安 俊文, 長宗 秀明, 辻 明彦]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 左右非対称構造を特徴とする安全性の高い第四アンモニウム塩の合成とその生物学的特性の解明, 2011年3月, 大政 健史 [大政 健史, 長宗 秀明, 松木 均]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 2種類のコレステロール依存性細胞溶解毒素を持つStreptococcus mitis株の解析, 2011年3月, 長宗 秀明 [長宗 秀明, 辻 明彦, 友安 俊文]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 針状マイクロバイオセンサの試作とその評価, 2011年3月, 松木 均 [松木 均, 長宗 秀明, 辻 明彦]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : キノコ廃菌床の発酵基質としての評価とバイオエタノール生産, 2011年3月, 中村 嘉利 [中村 嘉利, 長宗 秀明, 大政 健史]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : コレステロール依存性細胞溶解毒素による宿主細胞の応答反応の検討, 2011年3月, 長宗 秀明 [長宗 秀明, 辻 明彦, 友安 俊文]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : ジェミニ型抗菌剤とUVA-LED照射による殺菌相乗効果とその殺菌機構, 2011年3月, 大政 健史 [大政 健史, 長宗 秀明, 松木 均]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 細胞標的化キメラ毒素を用いたDDSツールの開発と応用, 2011年3月, 長宗 秀明 [長宗 秀明, 辻 明彦, 友安 俊文]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 圧力摂動熱量測定による不飽和リン脂質二分子膜の体積挙動観測, 2011年3月, 松木 均 [松木 均, 堀 均, 長宗 秀明]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : アニオン性界面活性剤である新規チアゾール誘導体の合成とその生物学的特性の解明, 2011年3月, 大政 健史 [大政 健史, 長宗 秀明, 松木 均]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 高圧力下におけるベシクル融合機構の解明, 2011年3月, 松木 均 [松木 均, 堀 均, 長宗 秀明]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : リン脂質-短鎖脂肪酸混合二分子膜の相挙動, 2011年3月, 松木 均 [松木 均, 堀 均, 長宗 秀明]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : a1-アンチトリプシンを用いたSPC阻害剤の開発, 2012年3月, 辻 明彦 [辻 明彦, 野地 澄晴, 長宗 秀明]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : DPPC二分子膜側方相分離挙動に及ぼすステロール構造の影響, 2012年3月, 松木 均 [松木 均, 堀 均, 長宗 秀明]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : チアゾール環を主骨格とする新規抗アメーバ剤の合成とその生物学的特性, 2012年3月, 大政 健史 [大政 健史, 長宗 秀明, 宇都 義浩]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : キノコ抽出成分によるヒト単球系細胞THP-1の活性化作用, 2012年3月, 長宗 秀明 [長宗 秀明, 友安 俊文, 辻 明彦]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 高圧下におけるベシクル融合条件の検討, 2012年3月, 松木 均 [松木 均, 中村 嘉利, 長宗 秀明]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 高圧下における非対称型リン脂質二分子膜の相挙動, 2012年3月, 松木 均 [松木 均, 堀 均, 長宗 秀明]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 組換えCHO細胞でのCHOP高発現によるタンパク質生産性上昇現象の解析, 2012年3月, 大政 健史 [大政 健史, 辻 明彦, 長宗 秀明]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : ジパルミトイルホスファチジルグリセロール二分子膜の熱的および高圧相挙動, 2012年3月, 松木 均 [松木 均, 中村 嘉利, 長宗 秀明]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : コレステロール依存性細胞溶解毒素の膜孔形成反応における分子動態の解析, 2012年3月, 長宗 秀明 [長宗 秀明, 辻 明彦, 友安 俊文]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : Streptococcus intermedius が産生するインターメディリシンの発現調節因子の探索, 2012年3月, 友安 俊文 [友安 俊文, 長宗 秀明, 辻 明彦]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : グラム陽性菌とグラム陰性菌の細胞内凝集タンパク質の脱凝集機構の比較, 2013年3月, 友安 俊文, 長宗 秀明 [友安 俊文, 長宗 秀明, 辻 明彦]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : cGMP依存性プロテインキナーゼ(cGK)によるDeath-associated protein kinase-2(DAPK2)調節機構の解明, 2013年3月, 辻 明彦 [辻 明彦, 長宗 秀明, 大政 健史]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : microcystin分解におけるMlrB,MlrCタンパク質の役割, 2013年3月, 大政 健史 [大政 健史, 長宗 秀明, 松木 均]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 神経細胞におけるcGMP依存性プロテインキナーゼとRhoエフェクターrhotekinの相互作用の解析, 2013年3月, 辻 明彦 [辻 明彦, 長宗 秀明, 大政 健史]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : アメフラシ消化液中のセルロース糖化システム解析, 2013年3月, 辻 明彦 [辻 明彦, 中村 嘉利, 長宗 秀明]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : セルラーゼ活性の向上方法とその有効利用法についての検討, 2013年3月, 友安 俊文 [友安 俊文, 長宗 秀明, 辻 明彦]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : Oligopeptidase Bにおけるb-プロペラドメインと触媒ドメインの相互作用に重要な塩橋の同定, 2013年3月, 辻 明彦 [辻 明彦, 長宗 秀明, 大政 健史]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : CHO-Dhfr遺伝子増幅系に対するベクター構造の影響, 2013年3月, 大政 健史 [大政 健史, 辻 明彦, 長宗 秀明]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : S9ファミリーに属する新規植物アミノペプチダーゼの大量生産の試み, 2013年3月, 辻 明彦 [辻 明彦, 中村 嘉利, 長宗 秀明]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : ホスファチジルコリン二重膜の副転移熱力学量に及ぼすアシル鎖の非対称効果, 2013年3月, 松木 均 [松木 均, 堀 均, 長宗 秀明]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 合成繊維の抗菌加工を目的とした無機-有機ハイブリッド抗菌剤の開発, 2015年3月, 大政 健史 [大政 健史, 長宗 秀明, 中村 嘉利]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 細菌由来ペプチド転移酵素Sortase Aの特性解析とDDSツール構築への応用, 2015年3月, 長宗 秀明 [長宗 秀明, 友安 俊文, 辻 明彦]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 転写関連因子NFKBIZ発現によるCHO細胞の抗体生産への影響解析, 2015年3月, 大政 健史 [大政 健史, 櫻谷 英治, 長宗 秀明]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : コレステロール依存性細胞溶解毒素の膜孔形成活性に対する糖の抑制効果, 2015年3月, 長宗 秀明 [長宗 秀明, 友安 俊文, 辻 明彦]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : Streptococcus mitisのゲノム構造の多様性に関する研究 ∼高病原性S. mitisの検出システムの構築とゲノム構造解析∼, 2015年3月, 長宗 秀明 [長宗 秀明, 友安 俊文, 辻 明彦]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : ホスファチジルコリン二分子膜相転移におよぼすアシル鎖の非対称効果, 2015年3月, 玉井 伸岳 [玉井 伸岳, 松木 均, 長宗 秀明]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : Streptococcus intermediusが保有するグリコシダーゼによる糖鎖分解産物はインターメディリシン産生を活性化する, 2015年3月, 友安 俊文 [友安 俊文, 長宗 秀明, 辻 明彦]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : Inerolysin(INY)のpH依存的な膜孔形成活性と立体構造変化, 2015年3月, 長宗 秀明 [長宗 秀明, 友安 俊文, 辻 明彦]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : メラニン産生抑制効果を有する新規生薬成分の同定及びその作用機序の解明, 2016年3月, 湯浅 恵造 [湯浅 恵造, 辻 明彦, 長宗 秀明]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 環境と臨床由来の緑膿菌の耐性化リスクに関する比較検討, 2016年3月, 間世田 英明 [間世田 英明, 松木 均, 長宗 秀明]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : サザエb-グルコシダーゼの生理機能に関する研究, 2016年3月, 辻 明彦 [辻 明彦, 長宗 秀明, 湯浅 恵造]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 緑膿菌のカルバペネム系薬剤耐性関連因子の解析, 2016年3月, 間世田 英明 [間世田 英明, 松木 均, 長宗 秀明]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : Oligopeptidase Bのフォールディングと活性化機構の解明, 2016年3月, 辻 明彦 [辻 明彦, 長宗 秀明, 湯浅 恵造]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : ゲノム編集技術を用いて遺伝子導入した抗体発現CHO細胞の染色体解析, 2016年3月, 松木 均 [松木 均, 長宗 秀明, 湯浅 恵造]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : ウシ初乳MAFのマウス腹腔マクロファージに対するサイトカイン産生能および分化能評価, 2016年3月, 宇都 義浩 [宇都 義浩, 長宗 秀明, 山田 久嗣]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 担子菌ゲノム編集系構築を目指したレポーターアッセイ系の確立, 2016年3月, 辻 明彦 [辻 明彦, 長宗 秀明, 湯浅 恵造]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : CEA陽性癌に対する小標的化モジュールを用いた効果的なドラッグデリバリーシステム開発の試み, 2016年3月, 長宗 秀明 [長宗 秀明, 辻 明彦, 友安 俊文]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : マクロファージ活性化因子GcMAFの貪食活性化能に関わるマクロファージ受容体の探索, 2016年3月, 宇都 義浩 [宇都 義浩, 長宗 秀明, 山田 久嗣]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : アンギノーサス群連鎖球菌由来Streptolysin Sホモログの特性, 2016年3月, 長宗 秀明 [長宗 秀明, 辻 明彦, 友安 俊文]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : NPR-CとGEF-H1のタンパク質相互作用の分子機構解析, 2016年3月, 湯浅 恵造 [湯浅 恵造, 辻 明彦, 長宗 秀明]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : Streptococcus mitisの薬剤耐性と病原性に関する検討, 2016年3月, 長宗 秀明 [長宗 秀明, 辻 明彦, 友安 俊文]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : Streptococcus intermediusのグリコシダーゼによる病原性亢進とヒト血液成分によるその防御, 2016年3月, 友安 俊文 [友安 俊文, 長宗 秀明, 辻 明彦]..[審査教員] ...
閲覧 [論文博士] : (氏名) : Research on a Novel Design Principle for Peptide Antibiotics, 2008年5月, 高麗 寛紀 [高麗 寛紀, 辻 明彦, 長宗 秀明]..[審査教員] ...
閲覧 [論文博士] : (氏名) : 2型糖尿病治療薬GPR119アゴニストの創薬研究, 2011年5月, 辻 明彦 [長宗 秀明, 野地 澄晴, 辻 明彦]..[審査教員] ...
閲覧 [論文博士] : (氏名) : 組織工学的手法による間葉系幹細胞を用いた骨再生医療の橋渡し研究および臨床研究について, 2011年10月, 長宗 秀明 [辻 明彦, 野地 澄晴, 長宗 秀明]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : Studies on Resistance Mechanism of Pseudomonas aeruginosa to Quaternary Ammonium Compounds, 2003年3月, 高麗 寛紀 (長宗 秀明), [高麗 寛紀, 金品 昌志, 堀 均]..[指導協力教員] ...
閲覧 [学士] : (氏名) : 光る Streptococcus intermedius の作製, 2014年2月, 友安 俊文, 長宗 秀明 [長宗 秀明]..[指導教員]+[審査教員] ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 6, LA = 2.82, Max(EID) = 377116, Max(EOID) = 1009920.