『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

PERM=閲覧 林 弘

登録情報の数

有効な情報: 60件 + 無効な情報: 6件 = 全ての情報: 66件

全ての有効な情報 (60件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[学科・専攻](学位授与学科・専攻(論文博士の場合には研究科名))による分類 :
[学位](学位の種別)による分類 :
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 [修士] : (氏名) : 銅系錯体のレドックス連鎖と炭酸エチレン合成への触媒応用, 2001年3月, 林 弘 [林 弘, 川城 克博, 杉山 茂]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : バナジン酸マグネシウムによるプロパンの酸化脱水素反応に対する四塩化炭素の添加効果に関する研究, 2001年3月, 林 弘, 杉山 茂 [林 弘, 川城 克博, 杉山 茂]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 酸化物触媒によるプロパンの酸化脱水素反応に関する研究, 2001年3月, 林 弘, 杉山 茂 [林 弘, 中林 一朗, 杉山 茂]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : アルカンの酸化反応に対する鉛修飾ヒドロキシアパタイトの触媒活性に関する研究, 2001年3月, 林 弘, 杉山 茂 [林 弘, 冨田 太平, 杉山 茂]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 銅系レドックス錯体およびTe/Pd/C系の懸濁触媒による酸化的カルボニル化の研究, 2002年3月, 林 弘 [林 弘, 川城 克博, 杉山 茂]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : プロパンの酸化脱水素反応におけるヒドロキシアパタイト触媒の活性座に関する研究, 2002年3月, 林 弘, 杉山 茂 [林 弘, 中林 一朗, 杉山 茂]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : アパタイトおよび非アパタイト系リン酸カルシウムによる重金属の回収に関する研究, 2002年3月, 林 弘, 杉山 茂 [林 弘, 冨田 太平, 杉山 茂]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 硝酸性窒素の湿式還元分解に関する研究, 2003年3月, 林 弘 [林 弘, 川城 克博, 杉山 茂]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 軽質石油成分のスチームリフォーミングの研究, 2003年3月, 林 弘 [林 弘, 冨田 太平, 杉山 茂]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 灯油成分のスチームリフォーミングの研究, 2003年3月, 林 弘 [林 弘, 中林 一朗, 杉山 茂]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 石油成分の水蒸気改質と前駆水素化分解の研究, 2004年3月, 林 弘 [林 弘, 冨田 太平, 杉山 茂]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : アルカリ土類炭酸塩および関連成分の分解挙動, 2004年3月, 林 弘 [林 弘, 川城 克博, 杉山 茂]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 亜硝酸性窒素の湿式還元分解における装置形式の研究, 2004年3月, 林 弘 [林 弘, 中林 一朗, 杉山 茂]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 溶解沈殿機構に基づく水質浄化に関する研究, 2004年3月, 杉山 茂 [林 弘, 冨田 太平, 杉山 茂]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 白金触媒の微細構造と脱水素触媒活性に関する研究, 2005年3月, 林 弘, 杉山 茂 [林 弘, 中林 一朗, 杉山 茂]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 4価金属カチオンによるアパタイトの改質とその光触媒活性に関する研究, 2005年3月, 林 弘, 杉山 茂 [林 弘, 冨田 太平, 杉山 茂]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : バナジン酸マグネシウム類のレドックスと酸化脱水素触媒活性に関する研究, 2005年3月, 林 弘, 杉山 茂 [林 弘, 川城 克博, 杉山 茂]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 湿性CO2の高温捕捉剤と水性ガス変換への応用に関する研究, 2005年3月, 林 弘 [林 弘, 中林 一朗, 杉山 茂]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 白金の脱水素触媒活性に対する液膜条件に関する研究, 2005年3月, 林 弘, 杉山 茂 [林 弘, 杉山 茂, 外輪 健一郎]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : アルカリ土類系CO2捕捉剤と水性ガス変換への応用に関する研究, 2006年3月, 杉山 茂 (外輪 健一郎, 林 弘), [杉山 茂, 川城 克博, 外輪 健一郎]..[指導協力教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 2価金属窒化物の合成とリチウム挿入反応による光学バンドギャップの制御, 2003年3月, 森賀 俊広, 中林 一朗 [中林 一朗, 林 弘, 森賀 俊広]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : ゲータイトを担持した触媒の合成と酸化活性, 2003年3月, 中林 一朗 (森賀 俊広), [中林 一朗, 林 弘, 森賀 俊広]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : アンモニア窒化法による窒化ニオブおよび酸窒化ニオブの合成とその物性, 2001年3月, 森賀 俊広, 中林 一朗 [中林 一朗, 林 弘, 森賀 俊広]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : アミノ酸の高圧水熱反応, 2001年3月, 魚崎 泰弘 [田村 勝弘, 林 弘, 魚崎 泰弘]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 非水系におけるパパインのエステラーゼ活性を利用するアミノ酸の光学分割, 2001年3月, 川城 克博 [川城 克博, 林 弘, 冨田 太平]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 薄膜状TiO2触媒による有機物質の分解に関する研究, 2001年3月, 冨田 太平 [冨田 太平, 林 弘, 加藤 雅裕]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : ZnO-In2O3系アモルファス薄膜の構造解析と低抵抗化, 2002年3月, 森賀 俊広, 中林 一朗 [中林 一朗, 林 弘, 森賀 俊広]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : パパインを触媒とする凍結下におけるペプチド合成に関する研究, 2002年3月, 川城 克博 [川城 克博, 林 弘, 冨田 太平]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : プロテアーゼの対掌体選択性に及ぼす反応温度の影響, 2002年3月, 川城 克博 [川城 克博, 林 弘, 冨田 太平]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : ペプチド鎖の伸長を目的とする酵素触媒を用いたジペプチドアミドのエステル化に関する研究, 2002年3月, 川城 克博 [川城 克博, 林 弘, 冨田 太平]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : イオン交換USYゼオライトへの二酸化炭素吸着種の赤外分光分析, 2002年3月, 加藤 雅裕, 冨田 太平 [冨田 太平, 林 弘, 土屋 活美]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : Cr含有メソポーラスシリカのガス吸着特性, 2003年3月, 冨田 太平, 加藤 雅裕 [冨田 太平, 林 弘, 加藤 雅裕]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 気泡溶解プロセスに関与する気泡ダイナミクスの可視化とモデリング, 2003年3月, 冨田 太平, 土屋 活美 [冨田 太平, 林 弘, 土屋 活美]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 加水分解酵素を触媒とする非水系におけるペプチド合成, 2003年3月, 川城 克博 [川城 克博, 林 弘, 冨田 太平]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 酸化亜鉛-酸化スズ系透明導電性酸化物薄膜の作製とその評価, 2004年3月, 森賀 俊広, 中林 一朗 [中林 一朗, 林 弘, 森賀 俊広]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : プロテアーゼを触媒とするアミノ酸およびジペプチドのエステル化に関する研究, 2004年3月, 川城 克博 [川城 克博, 林 弘, 冨田 太平]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : リパーゼを触媒とする光学分割を兼ねたペプチド合成に関する研究, 2004年3月, 川城 克博 [川城 克博, 林 弘, 冨田 太平]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 循環型気泡塔内の液流れと気泡揺動運動の可視化解析, 2004年3月, 冨田 太平 (土屋 活美), [冨田 太平, 林 弘, 加藤 雅裕]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : 光触媒による揮発性有機物質の分解速度に関する研究, 2005年3月, 冨田 太平 [冨田 太平, 林 弘, 加藤 雅裕]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : ペロブスカイト型酸窒化物の合成と光学バンドギャップの制御, 2005年3月, 森賀 俊広 [中林 一朗, 林 弘, 森賀 俊広]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : イオン性液体を反応場とする酵素的ペプチド合成に関する研究, 2005年3月, 川城 克博 [川城 克博, 林 弘, 冨田 太平]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : リパーゼを触媒とする非タンパクアミノ酸の光学分割に関する研究, 2005年3月, 川城 克博 [川城 克博, 林 弘, 冨田 太平]..[審査教員] ...
閲覧 [修士] : (氏名) : アミノ酸多価アルコールエステルの酵素的合成に関する研究, 2005年3月, 川城 克博 [川城 克博, 林 弘, 冨田 太平]..[審査教員] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : 過熱液膜条件下有機水素貯蔵媒体の脱水素触媒反応に関する研究, 2006年3月, 杉山 茂 (外輪 健一郎, 林 弘), [杉山 茂, 冨田 太平, 本仲 純子]..[指導協力教員] ...
閲覧 [論文博士] : (氏名) : 高容量ニッケルー水素電池用水素吸蔵合金の開発, 2000年11月, 椚 章 [椚 章, 林 弘, 中林 一朗]..[審査教員] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : 高温場におけるディーゼル燃料の低級化過程とNO還元反応に関する研究, 2002年3月, 三輪 惠 [三輪 惠, 林 弘, 三澤 弘明]..[審査教員] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : II-III族酸化物·II族窒化物の元素置換効果と電気·光学特性の制御, 2004年3月, 森賀 俊広, 中林 一朗 [中林 一朗, 林 弘, 河村 保彦, 森賀 俊広]..[審査教員] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : Goethiteを出発原料とした酸化鉄の結晶構造変化とメタン酸化活性に関する研究, 2004年3月, 中林 一朗 (森賀 俊広), [中林 一朗, 林 弘, 冨田 太平, 杉山 茂, 森賀 俊広]..[審査教員] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : DCスパッタリング法により作製した酸化亜鉛-酸化スズ系透明導電膜に関する研究, 2005年3月, 森賀 俊広, 中林 一朗 (富永 喜久雄), [中林 一朗, 林 弘, 田村 勝弘, 富永 喜久雄, 森賀 俊広]..[審査教員] ...
閲覧 [論文博士] : (氏名) : 酸化鉄による都市ごみ焼却炉のダイオキシン類の削減および飛灰中重金属の溶出防止に関する研究, 2003年11月, 中林 一朗 (森賀 俊広), [中林 一朗, 林 弘, 冨田 太平]..[審査教員] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : 石炭灰ゼオライトの合成と構造に関する研究, 1994年3月, 林 弘 [林 弘, 中林 一朗, 椚 章(徳島大学工学部化学応用工学科物質機能化学講座)]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : リン酸捕捉経口投与薬剤の開発研究, 1994年3月, 林 弘 [林 弘, 佐藤 恒之, 松田 佳子]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : 軽質炭酸カルシウムの合成過程および中間生成物の分解挙動に関する研究, 1994年3月, 中林 一朗 [中林 一朗, 林 弘, 森吉 孝]..[審査教員] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : イタコン酸エステルのラジカル重合における反応制御に関する研究, 1995年3月, 佐藤 恒之 [佐藤 恒之, 堀江 徳愛, 林 弘]..[審査教員] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : 炭酸カリウム/活性炭系の固定床CO2捕捉剤の開発と煙道ガスへの応用技術の研究, 1996年3月, 林 弘 [林 弘, 椚 章, 中林 一朗]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : 熱再生イオン交換樹脂の機能とボイラー用水への応用技術に関する研究, 1996年3月, 林 弘 [林 弘, 中林 一朗, 佐藤 恒之]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : コバルト含有ピロリン酸ジバナジルの調製化学とブタン酸化の触媒機能に関する研究, 2001年3月, 林 弘 [林 弘, 中林 一朗, 冨田 太平]..[指導教員]+[審査教員] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : Studies on Preparation of Manganese Oxide Porous Crystals by Intercalation Reactions, 2001年3月, 冨田 太平 [冨田 太平, 林 弘, 中林 一朗]..[審査教員] ...
閲覧 [課程博士] : (氏名) : ZnOをベースにした透明導電性酸化物薄膜の特性と構造に関する研究, 2002年3月, 中林 一朗 [中林 一朗, 林 弘, 冨田 太平]..[審査教員] ...
閲覧 [論文博士] : (氏名) : 産業廃棄物を用いたケイ酸カルシウム水和物の合成とその利用に関する研究, 1997年11月, 中林 一朗 [中林 一朗, 森吉 孝, 林 弘]..[審査教員] ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 6, LA = 0.40, Max(EID) = 393167, Max(EOID) = 1063753.