『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

OWN=閲覧 金崎 英二

登録情報の数

有効な情報: 0件 + 無効な情報: 10件 = 全ての情報: 10件

全ての有効な情報 (0件)
  (見出し語句検索:)

抽出結果のリスト

0件の情報を発見しました.

(なし)

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

無効な情報 (10件)

閲覧 [修士] : (氏名) : 金属イオンを層間に取り込んだ層状複水酸化物の合成, 2001年3月, 金崎 英二 [本仲純子 (名), 中林一朗 (名), 金崎英二 (名)].
閲覧 [修士] : (氏名) : 金属イオンを層間に取り込んだ層状複水酸化物の合成, 2001年3月, 金崎 英二 [本仲純子 (名), 中林一朗 (名), 金崎英二 (名)].
閲覧 [修士] : (氏名) : 金属イオンを層間に取り込んだ層状複水酸化物の合成, 2001年3月, 金崎 英二 [本仲純子 (名), 中林一朗 (名), 金崎英二 (名)].
閲覧 [課程博士] : (氏名) : Synthesis and characterization of Mg/Al layered double hydroxides with hydrogen phosphate, 2011年3月, 金崎 英二 [杉山 茂, 森賀 俊広, 金崎 英二].
閲覧 [修士] : (氏名) : リン酸水素イオンを含むZn/Fe層状複水酸化物からのリン酸イオンの溶出挙動, 2011年3月, 金崎 英二 [金崎 英二, 森賀 俊広, 加藤 雅裕].
閲覧 [修士] : (氏名) : Mg/Al層状複水酸化物中にインターカレーションしたミセル中のEosin Yの蛍光スペクトルの変化, 2011年3月, 金崎 英二 [金崎 英二, 森賀 俊広, 加藤 雅裕].
閲覧 [修士] : (氏名) : メチルビオロゲンを被包した酸化チタンナノカプセルでのpHによって誘起された光蓄電に及ぼす影響, 2011年3月, 金崎 英二 (三好 弘一), [金崎 英二, 橋本 修一, 加藤 雅裕].
閲覧 [修士] : (氏名) : メチルビオロゲンを含むナフィオン層を有する酸化チタン超微粒子修飾電極の光蓄電, 2011年3月, 金崎 英二 (三好 弘一), [金崎 英二, 橋本 修一, 加藤 雅裕].
閲覧 [修士] : (氏名) : ヨウ素を取り込んだメソポーラス酸化チタン粒子の光蓄電特性, 2011年3月, 金崎 英二 (三好 弘一), [金崎 英二, 橋本 修一, 加藤 雅裕].
閲覧 [修士] : (氏名) : Mg/Al層状複水酸化物層間にインターカレーションした錯体中のEu3+の発光強度の温度変化, 2011年3月, 金崎 英二 [金崎 英二, 森賀 俊広, 加藤 雅裕].

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 0, LA = 1.65, Max(EID) = 366223, Max(EOID) = 980862.