『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

OWN=閲覧 [学科長]/[徳島大学.工学部.生物工学科] ([中村 嘉利])

登録情報の数

有効な情報: 19件 + 無効な情報: 0件 = 全ての情報: 19件

全ての有効な情報 (19件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[研究者](研究者)による分類 :
[分野](研究分野)による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 伊藤 嘉浩 : 生体材料化学, 高分子化学, 進化分子工学, 進化分子工学による機能性分子の合成, 環境に応答して機能するインテリジェント材料, 生物情報分子をハイブリッド化した生体材料. ...
閲覧 大島 敏久 : 酵素化学, 酵素工学, 遺伝子工学, ゲノム情報に基づく超好熱菌酵素の構造と機能解析, 特異環境微生物の環境適応の分子機構の解明と生物工学的応用, アミノ酸代謝関連酵素の遺伝子工学的機能開発, 酵素の機能創製. ...
閲覧 大政 健史 : 生物化学工学, 動物細胞培養工学, バイオ人工臓器, ティッシュエンジニアリング, 遺伝子組換え動物細胞の構築と安定性, 抗体医薬生産にむけたCHO(ChineseHamsterOvary)細胞のゲノム解析, 医療分野への動物細胞工学の応用, 糖鎖工学への動物細胞培養工学の応用. ...
閲覧 金品 昌志 : 生物物理化学, コロイドおよび界面化学, 麻酔分子論, 高圧力科学, 生物の高圧力環境適応, 両親媒性薬物の溶液および界面物性, 局所麻酔薬センサー, タンパク質の圧力変性. ...
閲覧 黒田 理恵子 : 細胞生物学, 生化学, プロセシングプロテアーゼの構造,生合成機構および生理機能. ...
閲覧 小出 隆規 : 生化学, タンパク質化学, 細胞生物学, コラーゲンの構造形成過程の解明, 新規パイオマテリアルの開発, マトリクリン因子の機能解明. ...
閲覧 郷田 秀一郎 : 蛋白質科学, 超好熱菌由来蛋白質の熱安定性の解明. ...
閲覧 高麗 寛紀 : 微生物学, 生物有機化学, 生物環境工学, 高機能性第四アンモニウム塩系殺菌剤の分子設計, 第四アンモニウム塩系殺菌剤に対する微生物応答, 高機能性環境調和型殺菌剤の開発, 殺菌剤の微生物分解, 殺菌剤の細胞毒性, 光化学反応による活性酸素の生成機構とその生理活性, 大腸菌O-157の制御と免疫学的研究. ...
閲覧 今野 博行 : 生物有機化学, 有機合成化学, 進化分子工学に基づく核酸触媒の探索と分析化学,有機合成化学への応用. ...
閲覧 櫻庭 春彦 : 酵素工学, 遺伝子工学, ゲノム情報に基づく超好熱菌酵素の構造と機能解析, 酵素の機能創製, 特異環境微生物の環境適応の分子機構の解明と生物工学的応用. ...
閲覧 白井 昭博 : 有機化学, 微生物学, 環境調和型微生物制御剤の開発に関する研究. ...
閲覧 永澤 秀子 : 生物有機化学, 神経化学, 海馬記憶領域におけるシナプス伝達の分子機構の解明.腫瘍細胞における生物応答修飾物質(BRM)及び低酸素性細胞化学修飾剤の創製と作用機構の解明. ...
閲覧 中田 栄司 : 生物有機化学, 蛍光プローブ開発. ...
閲覧 長浜 正巳 : 細胞生物学, 生化学, 分子シャペロンによる細胞内複合体制御に関する研究. ...
閲覧 ヴィレヌーヴ ミシェル 真澄美 : コロイドおよび界面化学, 両親媒性物質水溶液系における吸着と組織体形成に関する界面化学的研究, リン脂質二分子膜の膜構造と機能, 膜作用物質と生体モデル膜物質の相互作用. ...
閲覧 堀 均 : 化学生物学, メディシナルケミストリー, 有機合成化学, 放射線腫瘍学, 癌治療増感法の創生を目的とした制がん剤分子設計. ...
閲覧 前田 拓也 : 応用微生物学, タンパク質工学, 微生物の薬剤耐性, 難分解性物質の微生物分解, 病原微生物の疫学的研究と制御, 殺菌剤の作用機構. ...
閲覧 松田 佳子 : 生化学, プロセシングプロテアーゼの構造と生理機能, ペプチドホルモンの生合成調節機構, 血清タンパクの合成と分泌. ...
閲覧 宮脇 克行 : 分子生物学, 昆虫の発生と進化. ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

無効な情報 (0件)

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 0, LA = 0.60, Max(EID) = 362802, Max(EOID) = 970669.