『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

[組織]=閲覧 徳島大学.工学部.生物工学科
[出資団体]=(未定義)

登録情報の数

有効な情報: 15件 + 無効な情報: 11件 = 全ての情報: 26件

全ての有効な情報 (15件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[組織](研究者の属する組織)による分類 :
閲覧 閲覧 徳島大学
閲覧 閲覧 工学部 ([徳島大学])
閲覧 閲覧 生物工学科 ([工学部])
閲覧 閲覧 生物機能工学講座 ([生物工学科]) …(7)
閲覧 閲覧 生物反応工学講座 ([生物工学科]) …(8)
[種別](国内,国際の別)による分類 :
[予算名](研究費の名称(科学研究費補助金など))による分類 :
[期間](予算執行期間)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 伊藤 嘉浩 : 財団法人バイオインダストリー協会, 平成11年度化学素材研究開発振興助成・(予算名2), 光に応答して溶解,沈殿するハイブリッド酵素の新しい調整法の開発, 1999年12月〜2000年3月. ...
閲覧 伊藤 嘉浩 : 財団法人マイクロマシンセンター, 平成12年度研究助成・(予算名2), 刺激応答性ゲルの微細加工による微小レンズアレイ構築の基礎技術の確立, 2000年4月〜2002年3月. ...
閲覧 伊藤 嘉浩 : 資生堂「理工学研究ファンド」, 1999年度研究助成・(予算名2), 刺激応答性高分子ブラシを用いた新しい精密物質輸送膜の創製, 1999年4月〜2000年3月. ...
閲覧 伊藤 嘉浩 : 財団法人 旭硝子財団, 平成10年度研究助成・(予算名2), 自己集積化高分子核酸による刺激応答性ナノチャネルの合成, 1998年4月〜2000年3月. ...
閲覧 ヴィレヌーヴ ミシェル 真澄美 : 公益信託林女性自然科学者研究助成基金, 研究助成・(予算名2), 表面張力測定によるベシクル形成の熱力学的研究-対イオンおよび炭化水素鎖の影響-, 2000年10月. ...
閲覧 堀 均, 永澤 秀子, 宇都 義浩 : バイオ科学株式会社, 受託研究費・産学連携等研究費, イソプレノミクスを基盤としたアスタキサンチンの新規合成法の開発, 2003年6月〜2004年3月. ...
閲覧 堀 均, 永澤 秀子, 宇都 義浩 : 林原生物化学研究所, 受託研究費・(予算名2), 感光色素による免疫賦活作用,特にGcMAFのメディシナルケミストリー研究, 1999年4月〜2004年3月. ...
閲覧 大島 敏久, 櫻庭 春彦 : 旭化成工業㈱, 奨学寄附金(予算名2), 好熱菌酵素の診断薬用試薬としての開発, 2001年4月〜2004年3月. ...
閲覧 大島 敏久, 櫻庭 春彦 : 鐘淵化学工業㈱, 奨学寄附金(予算名2), (課題), 2003年0月〜2004年3月. ...
閲覧 大島 敏久, 櫻庭 春彦 : (財)旭硝子財団, 奨学寄附金・旭硝子財団研究助成, 超好熱古細菌の補酵素NAD(P)の生合成の解明:ゲノム情報に基づく関連酵素の機能と構造解析, 2001年8月〜2004年3月. ...
閲覧 大島 敏久, 櫻庭 春彦 : 中小企業総合事業団, 中小企業創造基盤技術研究事業・(予算名2), 特異環境微生物培養装置の開発, 1999年10月〜2001年1月. ...
閲覧 大島 敏久, 櫻庭 春彦 : (財)磁気健康科学研究振興財団, 奨学寄附金・(財)磁気健康科学研究振興財団助成金, 酵素の構造と機能に対する磁場の影響, 2001年6月〜2002年3月. ...
閲覧 櫻庭 春彦 : (財)バイオインダストリー協会, 奨学寄附金・化学素材研究開発振興財団記念基金「グラント」研究奨励金, 超好熱菌由来アルドラーゼの光学活性化学合成への応用, (期間). ...
閲覧 櫻庭 春彦 : 医科学応用研究財団, 平成16-17年度調査研究助成・(予算名2), 超好熱菌の色素依存性デヒドロゲナーゼを素子とする遠隔·在宅医療用アンペロメトリックバイオセンサーの開発, 2004年4月〜2006年3月. ...
閲覧 野地 澄晴 : ヒューマンサイエンス科学財団, 研究費・(予算名2), 筋肉と心臓形成におけるホメオボックス遺伝子の役割, 1998年6月〜2001年5月. ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 12, LA = 0.83, Max(EID) = 378156, Max(EOID) = 1011774.