『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

[組織]=閲覧 徳島大学.工学部.化学応用工学科.化学プロセス工学講座
[出資団体]=(未定義)

登録情報の数

有効な情報: 18件 + 無効な情報: 4件 = 全ての情報: 22件

全ての有効な情報 (18件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[組織](研究者の属する組織)による分類 :
閲覧 閲覧 徳島大学
閲覧 閲覧 工学部 ([徳島大学])
閲覧 閲覧 化学応用工学科 ([工学部])
閲覧 閲覧 化学プロセス工学講座 ([化学応用工学科])
[種別](国内,国際の別)による分類 :
[予算名](研究費の名称(科学研究費補助金など))による分類 :
[期間](予算執行期間)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 林 弘 : 旭硝子工業技術奨励会, 助成研究・(予算名2), 固定化相間移動触媒の合成設計と三相分散系の連続工程への応用, 1989年4月〜1991年3月. ...
閲覧 杉山 茂 : 石油学会, 研究助成交付金・天然ガス研究·調査助成交付金, メタンから一酸化炭素への効率的変換に関する研究, 1996年4月〜1997年3月. ...
閲覧 杉山 茂 : 財団法人クリタ水·環境科学振興財団, 平成14年度研究助成・助成研究, バッテリー廃液からの鉛イオンの回収技術の開発, 2002年8月〜2003年3月. ...
閲覧 杉山 茂 : 財団法人 向科学技術振興財団, 平成16年度助成金・研究助成, アルカリ土類金属リン酸塩化合物薄膜の製膜と水溶性環境汚染物質の分離回収, 2005年4月〜2006年3月. ...
閲覧 杉山 茂 : (出資団体), 奨学寄附金(予算名2), (課題), 2005年4月〜2006年3月. ...
閲覧 杉山 茂 : (出資団体), 奨学寄附金(予算名2), (課題), 2006年4月〜2007年3月. ...
閲覧 外輪 健一郎 : ソルトサイエンス研究財団, 奨学寄附金(予算名2), 食塩晶析工程の高効率化, 2003年4月〜2006年3月. ...
閲覧 林 弘 : 日立化成 ㈱, 奨学寄附金(予算名2), (課題), 1991年4月〜1992年3月. ...
閲覧 林 弘 : べーガン通商 ㈱, 奨学寄附金(予算名2), (課題), 1991年10月〜1992年10月. ...
閲覧 林 弘 : 日立化成 ㈱, 奨学寄附金(予算名2), (課題), 1992年10月〜1993年9月. ...
閲覧 林 弘 : ㈱ 三浦研究所, 奨学寄附金(予算名2), (課題), 1993年4月〜1994年3月. ...
閲覧 林 弘 : ㈱ 三浦研究所, 奨学寄附金(予算名2), (課題), 1994年4月〜1996年3月. ...
閲覧 林 弘 : 触媒化成 ㈱, 奨学寄附金(予算名2), (課題), 2002年6月〜2003年5月. ...
閲覧 堀河 俊英 : 矢崎科学技術振興記念財団, 国際交流援助・(予算名2), Preparation of TiOxNy films as visible light photocatalyst by dip-coating, 2005年12月. ...
閲覧 森賀 俊広, B. James Metson : The Royal Society of New Zealand, The bilateral research activities programme of the 1999/2000 ISAT linkage・(予算名2), New Electrode Materials for Li Ion Secondary Batteries, 2000年3月〜4月. ...
閲覧 森賀 俊広 : (財)近畿地方発明センター, 研究助成金・(予算名2), 酸化亜鉛-酸化インジウム系透明導電性アモルファス酸化物薄膜の開発, 2001年4月〜2002年3月. ...
閲覧 森賀 俊広 : 財団法人 池谷科学技術振興財団, 奨学寄附金(予算名2), 積層型透明導電性アモルファス薄膜のキャリア移動特性の実験的・理論的評価, 2006年4月〜2007年3月. ...
閲覧 アルカンタラ アビラ ヘスース ラファエル : 公益財団法人吉田科学技術財団, 国際研究集会派遣・(予算名2), 10th International Conference on Distillation & Absorption 2014, 2014年9月. ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 12, LA = 0.66, Max(EID) = 378156, Max(EOID) = 1011774.