『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

REF=閲覧 谷岡 哲也 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.保健科学域.保健科学部門.看護学系.看護管理学]/[徳島大学.医学部.保健学科.看護学専攻.基礎看護学講座])

登録情報の数

有効な情報: 13件 + 無効な情報: 0件 = 全ての情報: 13件

全ての有効な情報 (13件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[組織](研究者の属する組織)による分類 :
閲覧 閲覧 徳島大学 …(8)
閲覧 閲覧 徳島大学 …(8)
閲覧 (未定義) …(5)
[種別](国内,国際の別)による分類 :
[出資団体](研究費を出資した団体(文部省,財団など))による分類 :
閲覧 閲覧 徳島大学 …(1)
閲覧 閲覧 政府 …(6)
閲覧 閲覧 徳島大学 …(1)
閲覧 閲覧 独立行政法人日本学術振興会 …(1)
閲覧 閲覧 社団法人 日本看護協会 …(1)
閲覧 (未定義またはテキスト) …(3)
[予算名](研究費の名称(科学研究費補助金など))による分類 :
[期間](予算執行期間)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 任 福継, 黒岩 眞吾, 永峰 勲, 谷岡 哲也 : 教育改善推進費(学長裁量経費), (予算名)・学際的研究, 言語·音声·脳波を総合利用した感情測定システムに関する研究, 2003年4月〜2004年3月..[研究者] ...
閲覧 任 福継, 北 研二, 谷岡 哲也, 鈴木 基之, 獅々堀 正幹, 松本 和幸 : 政府 文部科学省, 科学研究費補助金基盤研究(A), ロボットの心の創造・開発・介護ロボットへの応用, 2010年4月〜2015年3月..[研究者] ...
閲覧 任 福継, 鈴木 基之, 松本 和幸, 谷岡 哲也 : 政府 文部科学省, 科学研究費補助金萌芽研究, 工学的側面から心の豊かさを扱う学問体系の確立, 2009年4月〜2012年3月..[研究者] ...
閲覧 多田 敏子, 橋本 文子, 谷岡 哲也, 松下 恭子, 永峰 勲, 森口 博基, 森川 富昭, 片山 貴文 : 神山町, 受託研究・(予算名2), 介護費用適性化特別対策事業, 2003年10月〜2004年3月..[研究者] ...
閲覧 多田 敏子, 谷岡 哲也, 永峰 勲, 橋本 文子, 松下 恭子 : 社団法人 日本看護協会, 受託研究・(予算名2), 平成15年度地域における看護提供システムモデル事業「まちの保健室」, 2003年4月〜2004年3月..[研究者] ...
閲覧 多田 敏子, 谷岡 哲也, 橋本 文子, 松下 恭子, 山下 留理子, 永峰 勲 : 徳島大学, 平成16年度保健学教育·研究プロジェクト研究助成金・(予算名2), 山間地域の高齢者の介護予防に関する研究, 2004年10月〜2005年3月..[研究者] ...
閲覧 谷岡 哲也, 永峰 勲, 多田 敏子, 橋本 文子, 松下 恭子, 任 福継, 黒岩 眞吾 : 独立行政法人日本学術振興会, 科学研究費補助金基盤研究(B), 治療的コミュニケーション技術を教育するための「客観的感情表示システム」の作成, 2003年4月〜2007年3月..[研究者] ...
閲覧 谷岡 哲也, 高坂 要一郎, 任 福継, 三船 和史, 川田 浩, 多田 敏子 : 日本精神·神経科学振興財団, 平成17年度特定調査研究助成・(予算名2), PSYCOMSを用いた精神病院におけるアウトカム向上のための要因調査:薬物治療成果の向上による社会復帰促進要因の分析, 2005年12月〜2006年3月..[研究者] ...
閲覧 岩本 里織, 岡久 玲子, 松下 恭子, 多田 美由貴, ロクシン デ カストロ ロザーノ, 谷岡 哲也 : 政府, 科学研究費補助金基盤研究(C), 保健師のコミュニティに対するケアリング概念の構築と測定方法の開発, 2016年4月〜2019年3月..[研究者] ...
閲覧 谷岡 哲也, 上野 修一, 安原 由子 : 政府 文部科学省, 科学研究費補助金 (B)(予算名2), クリニカルパスを用いた精神科看護支援システムの開発・評価・改良, 2010年4月〜2011年3月..[研究者] ...
閲覧 谷岡 哲也, 安原 由子, 川西 千恵美, 友竹 正人 : 文部省 日本学術振興会, 科学研究費補助金(挑戦的萌芽)(予算名2), 確実な筋肉注射のための筋膜までの簡便な距離推定指標の作成, 2011年6月〜2014年3月..[研究者] ...
閲覧 谷岡 哲也, 安原 由子, 宮川 操, 川西 千恵美 : 政府 総務省, 戦略的情報通信研究開発推進制度:SCOPE・(予算名2), 精神科成果管理システム:Psychiatric Outcome Management System (PSYCHOMS)を全国の単科精神科病院で使用できるように開発するための研究, 2012年9月〜2014年3月..[研究者] ...
閲覧 谷岡 哲也, 安原 由子, 任 福継 : 政府 文部科学省, 科学研究費補助金 (B)(予算名2), ロボットと看護におけるケアリングとしての技術的能力の明確化, 2012年4月〜2017年3月..[研究者] ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 0, LA = 0.53, Max(EID) = 362774, Max(EOID) = 970318.