『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

OWN=閲覧 後藤 信夫

登録情報の数

有効な情報: 14件 + 無効な情報: 0件 = 全ての情報: 14件

全ての有効な情報 (14件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[組織](研究者の属する組織)による分類 :
閲覧 閲覧 徳島大学 …(3)
閲覧 閲覧 徳島大学 …(3)
閲覧 (未定義) …(9)
[種別](国内,国際の別)による分類 :
[出資団体](研究費を出資した団体(文部省,財団など))による分類 :
閲覧 閲覧 財団法人 阿波銀行学術·文化振興財団 …(1)
閲覧 閲覧 独立行政法人 科学技術振興機構 (2003年10月1日〜/->組織[科学技術振興事業団]) …(2)
閲覧 閲覧 財団法人 電気通信普及財団 …(1)
閲覧 閲覧 独立行政法人日本学術振興会 …(2)
閲覧 (未定義またはテキスト) …(8)
[予算名](研究費の名称(科学研究費補助金など))による分類 :
[期間](予算執行期間)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 後藤 信夫 : 独立行政法人 科学技術振興機構, シーズ発掘試験 -A発掘型-・(予算名2), 光制御による導波路型波長選択光スイッチの開発, 2008年7月〜2009年3月. ...
閲覧 後藤 信夫 : 独立行政法人 科学技術振興機構, シーズ発掘試験 -A発掘型-・(予算名2), フォトニックルーティングのためのPSK光ラベル識別用光集積回路の開発, 2009年7月〜2010年3月. ...
閲覧 後藤 信夫, 柳谷 伸一郎 : 財団法人 電気通信普及財団, 助成 -研究調査関係-・(予算名2), フォトニックネットワークにおける高速光ラベルルーティング処理用光集積回路に関する研究, 2008年4月〜2009年3月. ...
閲覧 後藤 信夫, 柳谷 伸一郎 : 大川情報通信基金, 研究助成・(予算名2), フォトニックルーティングのための光制御型多波長光スイッチングデバイスに関する研究, 2008年12月〜2009年11月. ...
閲覧 後藤 信夫, 柳谷 伸一郎 : カシオ科学振興財団, 研究助成・(予算名2), フォトニックルータにおける全光高速ラベル処理用光集積回路に関する研究, 2008年12月〜2009年11月. ...
閲覧 後藤 信夫 : 株式会社 フジクラ, 奨学寄附金(予算名2), (課題), 2009年4月〜2010年3月. ...
閲覧 後藤 信夫 : 株式会社 フジクラ, 奨学寄附金(予算名2), (課題), 2008年4月〜2009年3月. ...
閲覧 後藤 信夫 : 独立行政法人日本学術振興会, 科学研究費補助金基盤研究(B), 高速フォトニックルータのための低消費電力全光ルーティング回路の研究, 2012年4月〜2015年3月. ...
閲覧 後藤 信夫 : 独立行政法人日本学術振興会, 科学研究費補助金挑戦的萌芽研究, グラフェン装荷光導波路を用いた光制御ピコ秒光スイッチの研究, 2011年4月〜2014年3月. ...
閲覧 後藤 信夫 : 財団法人 阿波銀行学術·文化振興財団, 財団法人阿波銀行 学術文化振興財団学術部門助成金(予算名2), 光ネットワークにおける光ルーティング用光波情報処理システムの研究, 2012年4月〜2013年3月. ...
閲覧 後藤 信夫 : 公益財団法人栢森情報科学振興財団, 平成22年度公益財団法人栢森情報科学振興財団研究助成金・(予算名2), フォトニックラベルルーティングにおける光ラベル識別システムの学習による最適化, 2011年1月〜2012年12月. ...
閲覧 後藤 信夫 : 株式会社 フジクラ, 奨学寄附金(予算名2), (課題), 2010年4月〜2011年3月. ...
閲覧 後藤 信夫 : 株式会社 フジクラ, 奨学寄附金(予算名2), (課題), 2011年4月〜2012年3月. ...
閲覧 後藤 信夫 : 株式会社 フジクラ, 奨学寄附金(予算名2), (課題), 2012年4月〜2013年3月. ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

無効な情報 (0件)

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 1, LA = 0.67, Max(EID) = 382185, Max(EOID) = 1020923.