『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

REF=閲覧 日本臨床精神神経薬理学会

登録情報の数

有効な情報: 4件 + 無効な情報: 0件 = 全ての情報: 4件

全ての有効な情報 (4件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[カテゴリ](賞のカテゴリ)による分類 :
[組織](受賞者の所属する組織)による分類 :
閲覧 (未定義) …(3)
[年月日](受賞した年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 兼田 康宏 : 抗精神病薬が精神分裂病者のQOL(生活の質)および認知機能に及す影響の研究, 日本臨床精神神経薬理学会海外研修員, 日本臨床精神神経薬理学会, 2001年10月..[団体] ...
閲覧 梅原 英裕 : Calcium Signaling Pathway Is Associated with the Long-Term Clinical Response to Selective Serotonin Reuptake Inhibitors (SSRI) and SSRI with Antipsychotics in Patients with Obsessive-Compulsive Disorder, 2017年度日本臨床精神神経薬理学会学会奨励賞, 日本臨床精神神経薬理学会, 2017年11月..[団体] ...
閲覧 梅原 英裕 : うつ病における血漿グルタミン,グルタミン酸, グルタミン/グルタミン酸比, 日本臨床精神神経薬理学会優秀プレゼンテーション賞, 日本臨床精神神経薬理学会, 2017年11月..[団体] ...
閲覧 梅原 英裕 : Altered KYN/TRP, Gln/Glu, and Met/methionine sulfoxide ratios in the blood plasma of medication-free patients with major depressive disorder., CNPポール・ヤンセン賞, 日本臨床精神神経薬理学会, 2018年11月..[団体] ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 0, LA = 0.68, Max(EID) = 375122, Max(EOID) = 1005250.