『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

REF=閲覧 日本分析化学会

登録情報の数

有効な情報: 20件 + 無効な情報: 0件 = 全ての情報: 20件

全ての有効な情報 (20件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[カテゴリ](賞のカテゴリ)による分類 :
[組織](受賞者の所属する組織)による分類 :
閲覧 閲覧 九州大学 …(1)
閲覧 (未定義) …(19)
[年月日](受賞した年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 田中 秀治 : 電解調製酸化還元試薬を用いる前処理法の流れ分析への応用, 奨励賞, 日本分析化学会, 1996年9月..[団体] ...
閲覧 森 健 : DNAコンジュケ-トを用いる遺伝子の精密分離, 日本分析化学会九州支部奨励賞, 日本分析化学会, 1999年7月..[団体] ...
閲覧 髙栁 俊夫 : 高速液体クロマトグラフィーのリテンションファクターを用いる溶液内イオン会合反応解析, 第49年会 優秀ポスター賞, 日本分析化学会, 2000年9月..[団体] ...
閲覧 本仲 純子 : (テーマ), 2007年度の会員拡充活動, 日本分析化学会, 2008年5月..[団体] ...
閲覧 山下 陽子, 薮谷 智規 : テトラメチルベンジジン試薬を用いる過酸化水素の蛍光検出, 第16回中国四国支部分析化学若手セミナー最優秀賞, 日本分析化学会, 2010年7月..[団体] ...
閲覧 同前 裕生勇, 薮谷 智規 : ビスムチオールⅡを用いたテルルの簡易定量分析法の開発, 第16回中国四国支部分析化学若手セミナー優秀賞, 日本分析化学会, 2010年7月..[団体] ...
閲覧 木下 峻輔 : 第16回中国四国支部分析化学若手セミナー優秀賞, 日本分析化学会中国四国支部, 日本分析化学会, 2010年7月..[団体] ...
閲覧 木下 峻輔, 薮谷 智規 : テトラメチルベンジジン試薬を用いる過酸化水素の蛍光検出, 第16回中国四国支部分析化学若手セミナー優秀賞, 日本分析化学会, 2010年7月..[団体] ...
閲覧 本仲 純子 : (テーマ), 日本分析化学会功労賞, 日本分析化学会, 2010年9月..[団体] ...
閲覧 大楠 剛司, 竹内 政樹, 田中 秀治 : 気節-非相分離/振幅変調フロー分析法による高感度定量, 若手講演賞, 日本分析化学会, 2011年9月..[団体] ...
閲覧 渡部 貴裕, 水口 仁志, 志田 惇一 : PTFE製メンブランフィルターへのイオン対固相抽出によるクロム(VI)の高感度目視定量, 2011年「分析化学」論文賞, 日本分析化学会, 2012年5月..[団体] ...
閲覧 戌亥 孝次, 吉田 悠, 竹内 政樹, 田中 秀治 : 気節‐非相分離/振幅変調多重化フロー分析法によるアンモニウムイオンの定量, 若手講演ポスター賞, 日本分析化学会, 2012年9月..[団体] ...
閲覧 髙栁 俊夫, 森本 雅紀, 薮谷 智規 : Micellar Electrokinetic Chromatography of Graphene and Chemically Modified Graphenes with Dodecylbenzenesulfonate, Hot Article Award Analytical Sciences, 日本分析化学会, 2013年8月..[団体] ...
閲覧 水口 仁志, Kentaro Numata, Chiaki Monma, Masamitsu Iiyama, Kazuhiro Tachibana, Tatsuo Nishina, Junichi Shida : Dtermination of Ultra-trace Mercury(II) by Flow-injection/Anodic Stripping Voltammetry Using a Track-etched Microporous Membrane Electrode, Hot Article Award Analytical Sciences, 日本分析化学会, 2013年10月..[団体] ...
閲覧 島上 夏美, 薮谷 智規, 髙栁 俊夫 : キャピラリーゾーン電気泳動法を用いた光分解性ハロペリドールの酸解離反応解析, 日本分析化学会第63年会 若手優秀ポスター賞, 日本分析化学会, 2014年9月..[団体] ...
閲覧 水口 仁志, 篠田 靖子, 我妻 孝佳, 高田 雅之, 上條 利夫, 志田 惇一 : 同種金属二核錯体系を用いるイオン交換体比色法によるppbレベルの鉄(III)イオン目視閾値判定, 2014年「分析化学」論文賞, 日本分析化学会, 2015年5月..[団体] ...
閲覧 尾崎 真理, 大楠 剛司, 竹内 政樹, 田中 秀治 : 内標準法を導入した振幅変調多重化フロー分析法, 若手講演ポスター賞, 日本分析化学会, 2015年5月..[団体] ...
閲覧 柿内 直哉, 宮崎 愛子, 竹内 政樹, 田中 秀治 : ハイスループット滴定(43滴定/分)を可能にするフィードバック/固定三角波制御フローレイショメトリー, 若手ポスター賞, 日本分析化学会, 2017年5月..[団体] ...
閲覧 水口 仁志, Ishida Ryota, 髙栁 俊夫, 山本 祐平 : A Rapid Enrichment Technique for the Ultratrace Determination of Nickel in Water Samples Using a Nanofiber-composite Membrane Filter, Hot Article Award Analytical Sciences, 日本分析化学会, 2018年8月..[団体] ...
閲覧 水口 仁志 : (テーマ), Outstanding Reviewer Award in Analytical Sciences 2019, 日本分析化学会, 2020年7月..[団体] ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 2, LA = 0.74, Max(EID) = 368355, Max(EOID) = 985725.