『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

PERM=閲覧 安倍 正博 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.内科系.血液・内分泌代謝内科学])

登録情報の数

有効な情報: 18件 + 無効な情報: 0件 = 全ての情報: 18件

全ての有効な情報 (18件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[カテゴリ](賞のカテゴリ)による分類 :
[組織](受賞者の所属する組織)による分類 :
閲覧 閲覧 徳島大学 …(2)
閲覧 閲覧 徳島大学 …(2)
閲覧 (未定義) …(10)
[年月日](受賞した年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 安倍 正博 : A mechanism of myeloma-induced osteolysis and its role in myeloma expansion, The Award in Akis Memory, International Myeloma Foundation, 2001年10月..[受賞者] ...
閲覧 安倍 正博 : A mechanism of myeloma-induced osteolysis and its role in myeloma expansion, 徳島大学医学部研究奨励賞, 徳島大学, 2004年12月..[受賞者] ...
閲覧 安倍 正博 : 骨髄腫骨破壊病変形成機序の解明および治療法の開発, 第4回徳島新聞医学研究助成金, 社団法人 徳島新聞社, 2005年12月..[受賞者] ...
閲覧 安倍 正博 : 多発性骨髄腫骨病変の形成機序の解明の治療法の開発, 第26回日本骨代謝学会学術集会 学術賞(内科臨床系), 日本骨代謝学会, 2008年10月..[受賞者] ...
閲覧 渡邉 佳一郎, 安倍 正博, M Kawatani, 日浅 雅博, A Kawano, T Jinno, T Harada, S Fujii, S Nakamura, H Miki, K Kagawa, K Takeuchi, H Ozaki, 田中 栄二, H Osada, 松本 俊夫 : TA novel anti-resorptive agent, reveromycin A, ameliorates bone destruction and tumor growth in myeloma, Young Investigator Award, 2010., 2010 ASBMR, 2010年(0月)..[受賞者] ...
閲覧 渡邉 佳一郎, 安倍 正博, Cui Qu, Makoto Kawatani, 日浅 雅博, Ayako Nakano, Tadashi Jinno, Takeshi Harada, 中村 信元, Hirokazu Miki, 賀川 久美子, 竹内 恭子, 尾崎 修治, Hiroyuki Osada, 田中 栄二, 松本 俊夫 : The novel anti-resorptive agent reveromycin A ameliorates bone destruction and tumor growth in myeloma, Travel Grant Award, 2010., 10th International Conference Cancer-Induced Bone Disease, 2010年9月..[受賞者] ...
閲覧 安倍 正博 : TRAIL受容体アゴニスティック抗体とTACE阻害薬の併用による効果的な造血器悪性腫瘍特異的免疫療法の開発, 平成21年度公益信託 日本白血病研究基金 一般研究賞, 公益信託 日本白血病研究基金, 2010年11月..[受賞者] ...
閲覧 渡邉 佳一郎, 安倍 正博, Qu Cui, Makoto Kawatani, 日浅 雅博, Ayako Nakano, Tadashi Jinno, 藤井 志朗, 中村 信元, Hirokazu Miki, 賀川 久美子, 竹内 恭子, 尾崎 修治, 田中 栄二, Hiroyuki Osada, 松本 俊夫 : An acidic milieu created in myeloma-osteoclast interaction enhances tumor growth, but triggers anti-myeloma activity of Reveromycin A, a novel anti-resorptive agent, 52nd ASH Travel Award, 52nd ASH, 2010年12月..[受賞者] ...
閲覧 日浅 雅博, 安倍 正博, 中野 綾子, 渡邉 佳一郎, 中村 信元, 田中 栄二, 淺岡 憲三, 松本 俊夫 : Pimキナーゼの阻害は骨芽細胞分化を促進し,骨髄腫骨病変の形成と腫瘍進展を抑制する, 優秀演題賞, 第29回日本骨代謝学会, 2011年7月..[受賞者] ...
閲覧 日浅 雅博, 安倍 正博, 中野 綾子, 渡邉 佳一郎, 中村 信元, 田中 栄二, 淺岡 憲三, 松本 俊夫 : Pimキナーゼの阻害は骨芽細胞分化を促進し,骨髄腫骨病変の形成と腫瘍進展を抑制する, 高得点演題賞, 日本骨代謝学会, 2011年7月..[受賞者] ...
閲覧 渡邉 佳一郎, 安倍 正博, H Mori, 天知 良太, 日浅 雅博, T Harada, S Fujii, 藤井 園苗, H Miki, H Miki, K Kagawa, I Endo, 田中 栄二, 松本 俊夫 : The cathepsin K inhibitor KK1-300-01 prevents bone destruction and resumes bone formation in myeloma osteolytic lesions, Young Investigator Award, 2012, ANZBMS, 2012年9月..[受賞者] ...
閲覧 渡邉 佳一郎, 安倍 正博, H Mori, R Amachi, 日浅 雅博, T Harada, 藤井 志朗, 中村 信元, 三木 浩和, 賀川 久美子, 遠藤 逸朗, 田中 栄二, 松本 俊夫 : 5. Potent induction of bone formation in myeloma bone lesions by the cathepsin K inhibitor KK1-300-01 in combinat ion with the proteasome inhibitor bortezomib., Plenary poster & Young Investigator Travel Award, 米国骨代謝学会, 2013年10月..[受賞者] ...
閲覧 天眞 寛文, 寺町 順平, 小田 明日香, 天知 良太, 日浅 雅博, 渡邉 佳一郎, 中村 信元, 三木 浩和, 遠藤 逸朗, 田中 栄二, 松本 俊夫, 安倍 正博 : 破骨細胞はTAK1の発現誘導を介しアポトーシスを抑制しTRAILにより成熟活性化される, 第34回日本骨代謝学会学術集会・第3回アジア太平洋骨代謝学会議,Young investigator award., 日本骨代謝学会, 2016年7月..[受賞者] ...
閲覧 安倍 正博 : 骨髄腫に伴う骨病変の病態解明と治療法の開発, 第34回日本骨代謝学会学術集会 尾形賞, 日本骨代謝学会, 2016年7月..[受賞者] ...
閲覧 天眞 寛文, 寺町 順平, A Oda, 天知 良太, 日浅 雅博, A Baterdene, 渡邉 佳一郎, 中村 信元, 三木 浩和, 遠藤 逸朗, 田中 栄二, 松本 俊夫, 安倍 正博 : Osteoclasts utilize TRAIL for their NF-B activation, but TAK1 inhibition resumes TRAIL-induced apoptosis in osteoclasts., ANZBMS Plenary Poster Award., Australian and New Zealand Bone and Mineral Society, 2017年6月..[受賞者] ...
閲覧 原田 武志 : 多発性骨髄腫の進展と治療抵抗性獲得の分子機序の解明 および新規治療法の創出, 平成30年度若手研究者学長表彰, 徳島大学, 2018年11月..[指導教員] ...
閲覧 日浅 雅博, 寺町 順平, 天眞 寛文, 谷本 幸多朗, ASHTAR MOHANNAD, Ariunzaya Bat-Erdene, 岩佐 昌美, 原田 武志, 中村 信元, 三木 浩和, 遠藤 逸郎, 田中 栄二, 松本 俊夫, 安倍 正博 : カテプシンK阻害による多発性骨髄腫骨病変部の骨量回復プロセスにおける骨細胞の役割, 第36回日本骨代謝学会学術集会 研究奨励賞., 日本骨代謝学会, 2019年7月..[受賞者] ...
閲覧 三井 由加里, 黒田 暁生, 石津 将, 桝田 志保, 倉橋 清衛, 吉田 守美子, 明比 祐子, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一, 安倍 正博, 松久 宗英 : 頻回インスリン注射療法下の1型糖尿病患者における基礎インスリン比率の検討, 日本糖尿病学会中国四国地方会第57回総会 YIA受賞, 社団法人 日本糖尿病学会, 2019年12月..[受賞者] ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 12, LA = 1.12, Max(EID) = 378135, Max(EOID) = 1011726.