『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

PERM=閲覧 松廣 幹雄 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.光応用系.光情報システム分野])

登録情報の数

有効な情報: 7件 + 無効な情報: 0件 = 全ての情報: 7件

全ての有効な情報 (7件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[カテゴリ](賞のカテゴリ)による分類 :
[組織](受賞者の所属する組織)による分類 :
閲覧 閲覧 徳島大学 …(5)
閲覧 閲覧 徳島大学 …(5)
閲覧 (未定義) …(2)
[年月日](受賞した年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 A.S. Maklad, 松廣 幹雄, 河田 佳樹, 仁木 登, 宇都宮 徹, 島田 光生, 西谷 弘 : Extraction of liver region from CT dataset based on blood vessel information, Best Poster Award, International Forum on Medical Imaging in Asia 2011, 2011年1月..[受賞者] ...
閲覧 徳元 祥貴, 松廣 幹雄, 鈴木 秀宣, 河田 佳樹, 仁木 登, 杉浦 寿彦, 田邉 信宏, 滝口 裕一, 巽 浩一郎 : 3次元CT画像を用いた肺血栓塞栓症の検出法, 日本医用画像工学会大会奨励賞, 日本医用画像工学会, 2014年9月..[受賞者] ...
閲覧 鈴木 秀宣, 松廣 幹雄, 河田 佳樹, 仁木 登, Ohmatsu Hironobu, Yasutaka Nakano, Masahiko Kusumoto, Takaaki Tsuchida, Kenji Eguchi, Masahiro Kaneko : Computer aided detection system for lung cancer, COPD, and osteoporosis in low-dose CT screening, Scientific Presentation Award, 1st Asia Oceania Workshop of Pulmonary Functional Imaging combined with 8th Japanese Society of Pulmonary Functional Imaging, 2016年1月..[受賞者] ...
閲覧 鈴木 秀宣, 米田 和也, 松廣 幹雄, 河田 佳樹, 仁木 登, 中野 恭幸, 大松 広伸, 楠本 昌彦, 土田 敬明, 江口 研二, 金子 昌弘 : 低線量胸部CT画像を用いた骨粗鬆症診断支援システム, 電子情報通信学会技術研究報告医用画像研究 奨励賞, 電子情報通信学会技術研究報告医用画像研究, 2016年5月..[受賞者] ...
閲覧 鈴木 秀宣, 松廣 幹雄, 河田 佳樹, 仁木 登, 楠本 昌彦, 土田 敬明, 江口 研二, 金子 昌弘, 中野 恭幸, 杉浦 寿彦, 田邉 信宏 : 非造影胸部CT画像による肺血栓塞栓症診断支援システム, 第9回呼吸機能イメージング研究会学術集会 優秀演題cum laude award, 第9回呼吸機能イメージング研究会学術集会, 2017年1月..[受賞者] ...
閲覧 Chinatsu Watari, 松廣 幹雄, J.Näppi Janne, A.Nasirudin Radin, Toru Hironaka, 河田 佳樹, 仁木 登, Hiroyuki Yoshida : Radiomic texture-curvature (RTC) features for precision medicine of patients with rheumatoid arthritis-associated interstitial lung disease, SPIE Medical Imaging Honorable Mention Poster Award, SPIE The International Society for Optical Engineering, 2018年2月..[受賞者] ...
閲覧 森田 颯馬, 松廣 幹雄, 鈴木 秀宣, 河田 佳樹, 仁木 登, 松元 祐司, 土田 敬明, 楠本 昌彦, 金子 昌弘 : 3次元胸部CT画像を用いた皮質骨および海綿骨の解析, 優秀演題 金賞, 第28回日本CT検診学会学術集会, 2021年2月..[受賞者] ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 1, LA = 0.80, Max(EID) = 382139, Max(EOID) = 1020793.