『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

OWN=閲覧 三輪 昌史 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.機械科学系.知能機械学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.機械科学コース.知能機械学講座])

登録情報の数

有効な情報: 15件 + 無効な情報: 0件 = 全ての情報: 15件

全ての有効な情報 (15件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[カテゴリ](賞のカテゴリ)による分類 :
[組織](受賞者の所属する組織)による分類 :
閲覧 閲覧 徳島大学 …(8)
閲覧 閲覧 株式会社アーツテックラボ …(3)
閲覧 閲覧 徳島大学 …(8)
閲覧 閲覧 和歌山大学 …(3)
[年月日](受賞した年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 満田 成紀, 南 潔, 三輪 昌史 : MDDロボットチャレンジ2006・飛行部門2位, MDDロボットチャレンジ2006・飛行部門2位, 情報処理学会, 2006年10月. ...
閲覧 満田 成紀, 南 潔, 三輪 昌史 : MDDロボットチャレンジ2007・総合1位, MDDロボットチャレンジ2007・総合1位, 情報処理学会, 2007年10月. ...
閲覧 満田 成紀, 南 潔, 三輪 昌史 : MDDロボットチャレンジ2008・相撲競技1位, MDDロボットチャレンジ2008・相撲競技1位, 情報処理学会, 2008年10月. ...
閲覧 水野 孝則, 三輪 昌史 : MDDロボットチャレンジ2010・相撲競技1位, MDDロボットチャレンジ2010・相撲競技1位, 情報処理学会, 2010年10月. ...
閲覧 友利 真朗, 三輪 昌史 : MDDロボットチャレンジ2010・相撲競技3位, MDDロボットチャレンジ2010・相撲競技1位, 情報処理学会, 2010年10月. ...
閲覧 三輪 昌史, 中松 将太, 木下 健太郎 : Easy operation system for unmanned helicopter with RCSS, Best Paper Award (Korea-Japan Joint Symposium on Dynamics and Control 2011), The Korean Society of Mechanical Engineers, 2011年5月. ...
閲覧 荒川 豊成, 川島 弘成, 宗次 亮, 三輪 昌史, 寺田 賢治 : 組込みシステムシンポジウム・ESSロボットチャレンジ2011 優秀賞, 組込みシステムシンポジウム・ESSロボットチャレンジ2011 優秀賞, 情報処理学会, 2011年9月. ...
閲覧 三輪 昌史 : SI2014 優秀講演賞, 第15回計測自動制御学会・システムインテグレーション部門講演会 SI2014 優秀講演賞, 計測自動制御学会, 2014年12月. ...
閲覧 三輪 昌史 : 科学技術振興部門, 徳島県科学技術大賞, 徳島県, 2016年10月. ...
閲覧 本多 智貴 : 中国四国支部第55期総会・講演会 若手優秀講演フェロー賞, 中国四国支部第55期総会・講演会 若手優秀講演フェロー賞, 日本機械学会, 2017年3月. ...
閲覧 本多 智貴 : 水空両用マルチコプタの開発, 若手優秀講演フェロー賞, 日本機械学会中国四国支部第55期講演会, 2017年3月. ...
閲覧 後藤 頌, 三輪 昌史 : Development of WOL with movable legs, Best Paper of UAV I Session, 6thAsian-Australian Rotorcraft Fourm & Heli Japan 2017, 2017年11月. ...
閲覧 三輪 昌史 : 徳島県地域情報化表彰, 徳島県地域情報化表彰, 徳島県, 2018年1月. ...
閲覧 元木 悠太, 西村 聡一郎, 池光 直人, 三輪 昌史 : SI2018 優秀講演賞, 第19回計測自動制御学会・システムインテグレーション部門講演会 SI2018 優秀講演賞, 計測自動制御学会, 2019年3月. ...
閲覧 後藤 頌 : 可動脚を用いたVTOLの開発, 若手優秀講演フェロー賞, 日本機械学会中国四国支部第57期講演会, 2019年3月. ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

無効な情報 (0件)

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 0, LA = 0.90, Max(EID) = 361616, Max(EOID) = 967827.