『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

OWN=閲覧 [学科長]/[徳島大学.工学部.機械工学科]

登録情報の数

有効な情報: 47件 + 無効な情報: 0件 = 全ての情報: 47件

全ての有効な情報 (47件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[カテゴリ](賞のカテゴリ)による分類 :
[組織](受賞者の所属する組織)による分類 :
閲覧 閲覧 徳島大学 …(34)
閲覧 閲覧 徳島大学 …(34)
閲覧 (未定義) …(10)
[年月日](受賞した年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 村上 理一 : 成績最優秀, 畠山賞, 日本機械学会, 1972年3月. ...
閲覧 中瀬 敬之 : ターボ機械羽根車内の流れ解析, 日本機械学会論文賞, 日本機械学会, 1973年4月. ...
閲覧 芳村 敏夫 : (テーマ), 三木康楽賞, 三木産業株式会社 財団法人 三木康楽会, 1974年1月. ...
閲覧 佐藤 悌介 : すえ込み形加工における破壊(金属加工における延性破壊), 日本塑性加工学会論文賞, 日本塑性加工学会, 1974年5月. ...
閲覧 芳村 敏夫 : (テーマ), 日本機械学会論文賞, 日本機械学会, 1975年4月. ...
閲覧 芳村 敏夫 : (テーマ), 徳島新聞社賞(科学賞), 社団法人 徳島新聞社, 1975年6月. ...
閲覧 英 崇夫 : X線残留応力測定に関する研究, 多田野賞, (団体), 1979年1月. ...
閲覧 海江田 義也 : 静水圧を利用した塑性加工に関する基礎的研究, 日本塑性加工学会賞(会田技術賞), 日本塑性加工学会, 1980年5月. ...
閲覧 石原 国彦 : 周期的ガストを受ける翼に加わる空気力とその振動応答(第1報,応力の評価解析), 日本機械学会賞(論文賞), 日本機械学会, 1981年4月. ...
閲覧 村上 理一 : 教育・研究に対する貢献, 康楽賞, 三木産業株式会社 財団法人 三木康楽会, 1985年1月. ...
閲覧 海江田 義也 : 化合物超電導複合線材の製造法, 科学技術庁長官第45回注目発明選定, 科学技術庁, 1986年4月. ...
閲覧 海江田 義也 : 高温·高静水圧を利用した金属加工の基礎的研究, 第48回功績賞, 社団法人 日本金属学会, 1990年4月. ...
閲覧 海江田 義也 : 形状記憶合金の製造方法, 科学技術庁長官第49回注目発明選定, 科学技術庁, 1990年4月. ...
閲覧 海江田 義也 : 燃焼合成法を利用したTiNi,TiAl金属間化合物の新製造法の開発, 第14回技術開発賞, 社団法人 日本金属学会, 1991年10月. ...
閲覧 橋本 強二 : 空気圧シリンダの適応的位置決め制御, 日本油空圧学会論文賞, 社団法人 日本油空圧学会, 1992年5月. ...
閲覧 吉田 憲一 : AE法を用いた材料評価技術の開発, 康楽賞, 三木産業株式会社 財団法人 三木康楽会, 1993年1月. ...
閲覧 末包 哲也 : ディスク型CCMHD発電機の発電特性---発電実験と数値シミュレーションによる研究---, 手島記念論文賞, 手島工業財団, 1994年(0月). ...
閲覧 芳村 敏夫 : (テーマ), 日本機械学会功労者, 日本機械学会, 1997年7月. ...
閲覧 英 崇夫 : 薄膜残留応力のX線測定, (財)阿波銀行学術文化振興財団賞(学術部門), 財団法人 阿波銀行学術·文化振興財団, 1998年6月. ...
閲覧 海江田 義也 : 燃焼合成法の開発と金属間化合物の製造に関する研究, 科学技術庁長官表彰 業績表彰, 科学技術庁, 1999年5月. ...
閲覧 猪子 富久治 : 塑性変形した純銅の薄膜におけるひずみ誘起粒界予融解, 技術論文賞, 日本伸銅協会, 1999年11月. ...
閲覧 堀川 敬太郎 : Al-5%Mg合金中の極微量Naの起源およびその高温延性に及ぼす影響, 軽金属論文新人賞, 社団法人 軽金属学会, 1999年11月. ...
閲覧 海江田 義也 : 燃焼合成法による金属間化合物の製造方法の発明, 発明賞, 社団法人 発明協会, 2000年6月. ...
閲覧 海江田 義也 : セラミックスチューブの製造方法, 文部科学大臣 第60回注目発明選定, 政府 文部科学省, 2001年4月. ...
閲覧 海江田 義也 : 燃焼合成法による金属間化合物製造技術の研究開発, 第12回つくば奨励賞(実用化研究部門), 財団法人茨城県科学技術振興財団, 2002年1月. ...
閲覧 堀口 祐憲 : 有限翼数の羽根車に生じるキャビテーションの定常流れ解析と安定解析, 日本機械学会賞(論文), 日本機械学会, 2002年3月. ...
閲覧 海江田 義也 : 高機能材料製造のための燃焼合成法の研究, 平成15年度文部科学大臣表彰(研究功績者), 政府 文部科学省, 2003年4月. ...
閲覧 英 崇夫 : 不均質非等方材のX線応力測定法の開発, X線材料強度部門委員会業績賞, 日本材料学会, 2004年2月. ...
閲覧 今枝 正夫 : 産業·化学機械と安全部門賞, 2003年度部門賞, 日本機械学会, 2004年5月. ...
閲覧 末包 哲也 : (テーマ), エネルギー・資源学会第9回茅奨励賞, エネルギー資源学会, 2005年(0月). ...
閲覧 續木 章三 : 技術史教育に関わる研究, 業績賞, 日本技術史教育学会, 2005年6月. ...
閲覧 今枝 正夫 : (テーマ), THE TEACHER OF THE YEAR, 徳島大学 工学部, 2006年3月. ...
閲覧 石原 国彦 : (テーマ), 学術部門賞(地域共同研究), 阿波銀行, 2006年6月. ...
閲覧 桐山 聰, 英 崇夫 : 思考ツールをつかった計画能力育成の試み, Best Presentation Award, 社団法人 日本工学教育協会, 2007年8月. ...
閲覧 海江田 義也 : 燃焼合成法の研究, 康楽賞, 三木産業株式会社 財団法人 三木康楽会, 2008年1月. ...
閲覧 石原 国彦 : (テーマ), 日本機械学会環境工学部門研究業績賞, 日本機械学会, 2008年7月. ...
閲覧 英 崇夫 : 材料学の進歩発展への寄与と日本材料学会支部運営への貢献, 日本材料学会支部功労賞, 日本材料学会, 2009年5月. ...
閲覧 石原 国彦 : (テーマ), 日本機械学会機械力学・計測制御部門技術業績賞, 日本機械学会, 2009年8月. ...
閲覧 石原 国彦 : 振動・騒音関連技術の実機への適用, 康楽賞, 財団法人・康楽会, 2010年1月. ...
閲覧 村上 理一 : 工学部および大学院の教育および研究における国際化に対する貢献が顕著である, 国際化貢献賞, 徳島大学 工学部, 2010年3月. ...
閲覧 村上 理一 : 徳島大学先端技術科学教育部におけるグローバル大学院工学教育における優れた教育実績, グローバル大学院工学教育賞, 徳島大学 先端技術科学教育部, 2010年3月. ...
閲覧 吉田 憲一, 小倉 圭二, 近藤 浩德 : 反射体を用いたガイド波の高効率励起検出法による欠陥検出性能の検証, 学術奨励賞, 社団法人 日本非破壊検査協会, 2010年5月. ...
閲覧 銀屋 真 : PLZTの全偏光特性の測定, 2011年度SICE四国支部学術講演会優秀講演賞, 計測自動制御学会, 2011年(0月). ...
閲覧 村上 理一 : 学部・大学院教育部におけるグローバル化人材育成に顕著な貢献, 工学部長表彰, 徳島大学 先端技術科学教育部, 2013年3月. ...
閲覧 村上 理一 : 日本材料学会支部発展に対する功績, 支部功労賞, 日本材料学会, 2013年5月. ...
閲覧 坂下 竜一 : マイクロレンズアレイを用いた表面プラズモン共鳴による2次元薄膜測定法の開発, 精密工学会中国四国支部講演会優秀講演賞, 徳島大学 先端技術科学教育部 知的力学システム工学専攻 機械創造システム工学コース, 2013年11月. ...
閲覧 逢坂 昭治 : (テーマ), 多田野賞, (団体), (年月日). ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

無効な情報 (0件)

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 3, LA = 1.14, Max(EID) = 372539, Max(EOID) = 996392.