『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

OWN=閲覧 安井 武史 ([徳島大学.ポストLEDフォトニクス研究所]/[徳島大学.理工学部.理工学科.機械科学コース.生産工学講座])

登録情報の数

有効な情報: 13件 + 無効な情報: 3件 = 全ての情報: 16件

全ての有効な情報 (13件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[組織](研究者の所属)による分類 :
閲覧 閲覧 大阪大学 …(1)
閲覧 閲覧 独立行政法人 産業技術総合研究所 …(1)
閲覧 閲覧 電気通信大学 …(1)
閲覧 (未定義またはテキスト) …(10)
[種別](共同研究の種別)による分類 :
[期間](研究期間)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 大阪大学 (荒木 勉), 超精密テラヘルツ赤外分光用の標準周波数スケールコム, 2010年8月〜2015年3月. ...
閲覧 独立行政法人 産業技術総合研究所 (稲場 肇), 国家標準にトレーサブルなコヒーレント周波数リンクの創生とそれに基づいたテラヘルツ周波数標準技術の系統的構築, 2011年7月〜2015年3月. ...
閲覧 電気通信大学 (美濃島 薫), 国家標準にトレーサブルなコヒーレント周波数リンクの創生とそれに基づいたテラヘルツ周波数標準技術の系統的構築, 2011年7月〜2015年3月. ...
閲覧 アイシン精機 (大竹 秀幸, 高柳 順), テラヘルツ膜厚検査装置の高性能化, 2013年1月〜2014年12月. ...
閲覧 アイシン精機 ((@.researcher)), テラヘルツ膜厚検査装置の高性能化, 2013年1月〜12月. ...
閲覧 ボルドー大学 (アブラハム・エマニュエル (名)), 高速テラヘルツ・イメージングに関する研究, 2010年8月〜2015年3月. ...
閲覧 リトラル・コート・ド・パール大学 (ヒンドル・フランシス (名)), テラヘルツ・ガス分光に関する研究, 2010年8月〜2015年3月. ...
閲覧 大塚電子 (宮村 祥吾), ファイバー光コム光源の開発, 2020年4月〜2021年3月. ...
閲覧 日本マイクロ光器 (横山 修子), テラヘルツ周波数標準に関する研究, 2010年8月〜2015年3月. ...
閲覧 資生堂 (小倉 有紀, 山下 豊信), in vivo SHG顕微鏡の技術開発, 2014年4月〜2015年3月. ...
閲覧 資生堂 (小倉 有紀, 山下 豊信), in vivo SHG顕微鏡の技術開発, 2016年4月〜2017年3月. ...
閲覧 資生堂 (小倉有紀 (名)), in vivo SHG顕微鏡の技術進化,SHG顕微鏡を用いた肌性状の解析, 2016年4月〜2017年3月. ...
閲覧 資生堂 (小倉有紀 (名)), 偏光SHG顕微鏡を用いたヒト皮膚におけるコラーゲン配向の解析, 2019年4月〜2020年12月. ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

無効な情報 (3件)

閲覧 大阪大学 (荒木 勉), 超精密テラヘルツ分光法に関する研究, 2010年8月〜2014年3月.
閲覧 独立行政法人 産業技術総合研究所 (稲場 肇), テラヘルツ周波数標準に関する研究, 2010年8月〜2014年3月.
閲覧 電気通信大学 (美濃島 薫), テラヘルツ周波数標準に関する研究, 2010年8月〜2014年3月.

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 2, LA = 0.48, Max(EID) = 372517, Max(EOID) = 996282.