『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

[組織]=閲覧 徳島大学.病院 (2003年10月1日〜)
PERM=閲覧 三野 彰子 ([徳島大学.口腔科学教育部.口腔科学専攻.口腔健康科学講座.口腔顎顔面矯正学])

登録情報の数

有効な情報: 9件 + 無効な情報: 0件 = 全ての情報: 9件

全ての有効な情報 (9件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[種別](著作の種別)による分類 :
[言語](著作の言語)による分類 :
[カテゴリ](著作のカテゴリ)による分類 :
[共著種別](共著の種別)による分類 :
[学究種別](著作の学究種別)による分類 :
[組織](著作の帰属する組織)による分類 :
閲覧 閲覧 徳島大学
閲覧 閲覧 病院 ([徳島大学]/2003年10月1日〜)
閲覧 閲覧 診療科 ([病院]/2003年10月1日〜) …(9)
閲覧 閲覧 矯正歯科 ([診療科]/2003年10月1日〜) …(9)
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 篠原 丈裕, 渡邉 佳一郎, 三野 彰子, 米田 尚子, 高原 一菜, 泰江 章博, 堀内 信也, 黒田 晋吾, 田中 栄二 : 口唇裂・口蓋裂患者における歯科矯正治療の実態調査, 第38回日本口蓋裂学会総会・学術集会, (巻), (号), (頁), 2014年5月..[著者] ...
閲覧 三野 彰子, 黒田 晋吾, 七條 なつ子, MANSJUR KARIMA QURNIA, GANZORIG KHALIUNAA, 田中 栄二 : 緩みにくい新型歯科矯正用アンカースクリューの開発 -第一報 埋入・緩みトルクの評価-, 第57回中·四国矯正歯科学会大会, 23, 2014年7月..[著者] ...
閲覧 天眞 寛文, 渡邉 佳一郎, 七條 なつ子, 三野 彰子, 森 浩喜, MANSJUR KARIMA QURNIA, 泰江 章博, 黒田 晋吾, 田中 栄二 : 歯科矯正用アンカースクリューを用いた下顎臼歯遠心移動量および移動様式の治療前予測に関する検討, 第58回中·四国矯正歯科学会大会, (巻), (号), 14, 2015年7月..[著者] ...
閲覧 徳永 律子, 黒田 晋吾, 三野 彰子, 七條 なつ子, 田中 栄二 : 抜歯による矯正歯科治療の後戻りに対して歯科矯正用アンカースクリューを用いて再治療を行った症例, 中·四国矯正歯科学会雑誌, Vol.27, No.1, 31-38, 2015年..[著者] ...
閲覧 篠原 丈裕, 井澤 俊, 三野 彰子, 森 浩喜, 七條 なつ子, 犬伏 俊博, 田中 栄二 : 実験的な変形性顎関節症モデルマウス下顎頭におけるヒアルロン酸の役割, 第74回日本矯正歯科学会大会プログラム・抄録集, (巻), (号), 190, 2015年11月..[著者] ...
閲覧 井澤 俊, 森 浩喜, 篠原 丈裕, 三野 彰子, 塩田 智子, 犬伏 俊博, 岩浅 亮彦, 田中 栄二 : 変形性顎関節症モデルマウスにおけるレパミピドの治療効果の検討, 第74回日本矯正歯科学会大会プログラム・抄録集, (巻), (号), 193, 2015年11月..[著者] ...
閲覧 森 浩喜, 井澤 俊, 三野 彰子, 岩浅 亮彦, 内田 玲子, 田中 栄二 : S1P/Smad3シグナルクロストークを介した変形性顎関節症の病態メカニズムの解明, 第74回日本矯正歯科学会大会プログラム・抄録集, (巻), (号), 194, 2015年11月..[著者] ...
閲覧 三野 彰子, 井澤 俊, 篠原 丈裕, 森 浩喜, 森 博世, 岩浅 亮彦, 田中 栄二 : マウス下顎頭軟骨の形成,維持におけるHIF-1αの機能解析, 第74回日本矯正歯科学会大会プログラム・抄録集, (巻), (号), 204, 2015年11月..[著者] ...
閲覧 Islamy Rahma Hutami, Hiroki Mori, Tsendsuren Khurel-Ochir, Akiko Mino, Akihiko Iwasa, Eiji Tanaka and Takashi Izawa : HIF1α modulates the palatal wound healing via M1/M2 marcophage reprogramming., 第66回国際歯科研究学会日本部会総会・学術大会(JADR2018), (巻), (号), (頁), Nov. 2018..[著者] ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 0, LA = 0.56, Max(EID) = 383285, Max(EOID) = 1024421.