『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

[組織]=閲覧 首都大学東京

登録情報の数

有効な情報: 10件 + 無効な情報: 0件 = 全ての情報: 10件

全ての有効な情報 (10件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[種別](著作の種別)による分類 :
[言語](著作の言語)による分類 :
[カテゴリ](著作のカテゴリ)による分類 :
[共著種別](共著の種別)による分類 :
[学究種別](著作の学究種別)による分類 :
[組織](著作の帰属する組織)による分類 :
閲覧 閲覧 首都大学東京
閲覧 首都大学東京 を参照している情報…(1)
閲覧 閲覧 都市環境学部 ([首都大学東京]) …(9)
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 Atsushi Mori, Takamasa Kaito, Hidemitsu Furukawa, Masafumi Yamato and Kohki Takahashi : Birefringence of silica hydrogels prepared under high magnetic fields reinvestigated, Materials Research Express, Vol.1, No.4, 045202-1-045202-10, 2014. ...
閲覧 森 篤史, 古川 英光, 山登 正文, 高橋 弘紀 : 磁場中調製した鉛(II)添加シリカハイドロゲルの異方的多孔構造, 第45回結晶成長国内会議, 51, 2015年10月. ...
閲覧 Atsushi Mori, Hidemitsu Furukawa, Yamato Masafumi and Kohki Takahashi : Birefringence of Pb(II)-Doped Silica Hydrogels Prepared in High Magnetic Field, International Forum on Advanced Technologies IFAT2016 Proceedings, (巻), (号), 35-37, Tokushima, March 2016. ...
閲覧 森 篤史, 古川 英光, 山登 正文, 高橋 弘紀 : 磁場中調製した鉛(II)添加シリカハイドロゲルの構造異方性, 化学工学会第81年会, (頁), 2016年3月. ...
閲覧 森 篤史, 山登 正文, 高橋 弘紀 : 配向相転移的観点に基づいた磁場中調製シリカゲルの構造異方性の解明, 東北大学金属材料研究所強磁場超伝導材料センター平成27年度年次報告, 132-134, 仙台, 2016年6月. ...
閲覧 森 篤史, 山登 正文, 高橋 弘紀 : シリカゲルの磁場中調製による複屈折性の発現, 化学工学会第48回秋季大会, (頁), 2016年9月. ...
閲覧 森 篤史, 山登 正文, 高橋 弘紀 : 配向相転移的観点に基づいた磁場中調製シリカゲルの構造異方性の解明, 東北大学金属材料研究所強磁場超伝導材料センター平成28年度年次報告, 137-138, 仙台, 2017年6月. ...
閲覧 森 篤史, 高橋 弘紀, 山登 正文, 古川 英光 : 磁場中調製によるシリカゲル中における複屈折性発現, 日本機会学会2017年度年次大会, (頁), 2017年9月. ...
閲覧 森 篤史, 高橋 弘紀, 山登 正文, 古川 英光 : 複屈折性シリカゲルの磁場中調製, 第68回コロイドおよび界面化学討論会, (頁), 2017年9月. ...
閲覧 森 篤史, 高橋 弘紀, 山登 正文 : マンガン(II)添加シリカゲルの磁場中調製による複屈折性発現, 化学工学会第49回秋季大会, (巻), (号), (頁), 2017年9月. ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 0, LA = 0.80, Max(EID) = 372548, Max(EOID) = 996414.