『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

[組織]=閲覧 独立行政法人 国立環境研究所

登録情報の数

有効な情報: 3件 + 無効な情報: 0件 = 全ての情報: 3件

全ての有効な情報 (3件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[種別](著作の種別)による分類 :
[言語](著作の言語)による分類 :
[カテゴリ](著作のカテゴリ)による分類 :
[共著種別](共著の種別)による分類 :
[学究種別](著作の学究種別)による分類 :
[組織](著作の帰属する組織)による分類 :
閲覧 閲覧 独立行政法人 国立環境研究所
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 Nakamura Yuki, Hiroshi Yamamoto, Jun Sekizawa, Kondo Takuya, Hirai Narisato and Tatarazako Norihisa : Accumulation and acute toxicity of fluoxetine for Japanese medaka (Oryzias latipes) in several pH conditions, Society of Environmental Toxicology and Chemistry (SETAC) North America 27th Annual Meeting, Montreal, Nov. 2006. ...
閲覧 Mikako Watanabe, Hiroshi Yamamoto, Yuki Nakamura, Jun Sekizawa, Naoyuki Yamashita, Narisato Hirai, Shigeto Oda and Norihisa Tatarazako : Preliminary environmental risk assessment of butylparaben and benzylparaben, --- fate in the aquatic environment and effects on aquatic organisms ---, Society of Environmental Toxicology and Chemistry (SETAC) North America 27th Annual Meeting, Montreal, Nov. 2006. ...
閲覧 渡辺 美佳子, 山本 裕史, 中村 雄大, 中村 友紀, 関澤 純, 木谷 智世, 山下 尚之, 小塩 正朗, 平井 慈恵, 鑪迫 典久 : ブチルパラベンとベンジルパラベンの生態・環境リスク初期評価, 第41回水環境学会年次講演会, 2007年3月. ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 1, LA = 1.80, Max(EID) = 372616, Max(EOID) = 996877.