『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

[組織]=閲覧 徳島大学.先端技術科学教育部 (2006年4月1日〜)
PERM=閲覧 池田 建司 ([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.知能情報系.知能工学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.情報光システムコース.知能工学講座])

登録情報の数

有効な情報: 6件 + 無効な情報: 0件 = 全ての情報: 6件

全ての有効な情報 (6件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[種別](著作の種別)による分類 :
[言語](著作の言語)による分類 :
[カテゴリ](著作のカテゴリ)による分類 :
[共著種別](共著の種別)による分類 :
[学究種別](著作の学究種別)による分類 :
[組織](著作の帰属する組織)による分類 :
閲覧 閲覧 徳島大学
閲覧 閲覧 先端技術科学教育部 ([徳島大学]/2006年4月1日〜)
閲覧 先端技術科学教育部 ([徳島大学]/2006年4月1日〜) を参照している情報…(1)
閲覧 閲覧 システム創生工学専攻 ([先端技術科学教育部]/2006年4月1日〜) …(5)
閲覧 閲覧 知能情報システム工学コース ([システム創生工学専攻]/2006年4月1日〜) …(5)
閲覧 閲覧 知能工学講座 ([知能情報システム工学コース]) …(4)
閲覧 閲覧 知能情報システム工学コース教員 ([知能情報システム工学コース]) …(1)
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 池田 建司, 最上 義夫, 下村 隆夫 : 閉ループ環境におけるバイアス補償型最小二乗法, --- 有色雑音下での同定 ---, 第9回制御部門大会資料, 2009年3月..[著者] ...
閲覧 柏尾 知明, 池田 建司, 下村 隆夫 : ウェーブレット解析を用いた区分的線形システムのトランジションタイムの推定, 計測自動制御学会論文集, Vol.45, No.7, 349-355, 2009年..[著者] ...
閲覧 Kenji Ikeda, Tomoaki Kashiwao and Takao Shimomura : Estimation of a Transition Time in Piecewise Linear Systems, Proc. of SICE Annual Conference 2010, 620-624, Taipei, Aug. 2010..[著者] ...
閲覧 Min Zheng, Kenji Ikeda and Takao Shimomura : Estimation of Continuous-time Nonlinear Systems by using the Unscented Kalman Filter, Proc. of SICE Annual Conference 2010, 2192-2195, Taipei, Aug. 2010..[著者] ...
閲覧 Kenji Ikeda, Yoshio Mogami and Takao Shimomura : Bias Compensated State Space Identification Method in Closed Loop Environment, Proceedings of IFAC ALCOSP 2010, Antalya, Turkey, Aug. 2010..[著者] ...
閲覧 池田 建司, 最上 義夫, 下村 隆夫 : 閉ループ環境における連続時間モデル同定のためのバイアス補償型最小二乗法, Proceedings of 2010 IEEE International Conference on Control Applications, 1369-1373, 横浜, 2010年9月..[著者] ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 0, LA = 1.17, Max(EID) = 374116, Max(EOID) = 1001822.