『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

[組織]=閲覧 徳島大学
REF=閲覧 免疫組織化学 (immunohistochemistry)

登録情報の数

有効な情報: 11件 + 無効な情報: 0件 = 全ての情報: 11件

全ての有効な情報 (11件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[種別](著作の種別)による分類 :
[言語](著作の言語)による分類 :
[カテゴリ](著作のカテゴリ)による分類 :
[共著種別](共著の種別)による分類 :
[学究種別](著作の学究種別)による分類 :
[組織](著作の帰属する組織)による分類 :
閲覧 閲覧 徳島大学
閲覧 徳島大学 を参照している情報…(1)
閲覧 閲覧 医科学教育部 ([徳島大学]/2004年4月1日〜) …(4)
閲覧 閲覧 医学部 ([徳島大学]) …(4)
閲覧 閲覧 工学部 ([徳島大学]) …(1)
閲覧 閲覧 歯学部 ([徳島大学]) …(1)
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 Yoshihiro Ninomiya, Yoshio Urano, Katsuhiko Yoshimoto, Hiroyuki Iwahana, Shiro Sasaki, Seiji Arase and Mitsuo Itakura : p53 Gene Mutation Analysis in Porokeratosis and Porokeratosis-associated Squamous Cell Carcinoma., Journal of Dermatological Science, Vol.14, No.3, 173-178, 1997..[キーワード] ...
閲覧 Ichiro Shimizu, Yue-Rong Ma, Yoko Mizobuchi, Fei Liu, Tetsuo Miura, Yoichiro Nakai, Mitugi Yasuda, Masako Shiba, Takahiro Horie, Sakae Amagaya, Norifumi Kawada, Hitoshi Hori and Susumu Ito : Effects of Sho-saiko-to, a Japanese Herbal Medicine, on Hepatic Fibrosis in Rats, Hepatology, Vol.29, No.1, 149-160, 1999..[キーワード] ...
閲覧 津田 亮一, 池松 和哉, 久保 真一, 中園 一郎 : 血液凝固関連因子を指標とした受傷時期の判定に関する免疫組織化学的研究, 犯罪学雑誌, Vol.68, No.6, 171-176, 2002年..[キーワード] ...
閲覧 Chiun Chei Li, Bing Xu, Mitsuyoshi Hirokawa, Zhi-Rong Qian, Katsuhiko Yoshimoto, Hidehisa Horiguchi, Shingo Wakatsuki, Takashi Tashiro and Toshiaki Sano : Alterations of E-cadherin, a-catenin and b-catenin expression in neuroendocrine tumors of the gastrointestinal tract., Virchows Archiv, Vol.440, No.2, 145-154, 2002..[キーワード] ...
閲覧 Hirohiko Okamura, Hiroyuki Morimoto, Michi Fujita, Fumio Nasu, Eiko Sasaki and Tatsuji Haneji : Suppression of Egr-1 expression in human oral squamous carcinoma cells by okadaic acid., Oral Oncology, Vol.38, No.8, 779-784, 2002..[キーワード] ...
閲覧 Zhi-Rong Qian, Chei Chiun Li, Hiroyuki Yamasaki, Noriko Mizusawa, Katsuhiko Yoshimoto, Shozo Yamada, Takashi Tashiro, Hidehisa Horiguchi, Shingo Wakatsuki, Mitsuyoshi Hirokawa and Toshiaki Sano : Role of E-cadherin, alpha-, beta-, and gamma-catenins, and p120 (cell adhesion molecules) in prolactinoma behavior., Modern Pathology, Vol.15, No.12, 1357-1365, 2002..[キーワード] ...
閲覧 Taro Muto, Keiko Miyoshi, Seiichi Munesue, Hiroshi Nakada, Minoru Okayama, Takashi Matsuo and Takafumi Noma : Differential expression of syndecan isoforms during mouse incisor amelogenesis., The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.54, No.3-4, 331-339, 2007..[キーワード] ...
閲覧 Yoshiteru Tada, Keiko T. Kitazato, Tetsuya Tamura, Kenji Yagi, Kenji Shimada, Tomoya Kinouchi, Junichiro Satomi, Shinji Nagahiro and Shinji Nagahiro : Role of mineralocorticoid receptor on experimental cerebral aneurysms in rats., Hypertension, Vol.54, No.3, 552-557, 2009..[キーワード] ...
閲覧 Kenji Shimada, Keiko T. Kitazato, Tomoya Kinouchi, Kenji Yagi, Yoshiteru Tada, Junichiro Satomi, Teruyoshi Kageji and Shinji Nagahiro : Activation of estrogen receptor- and of angiotensin-converting enzyme 2 suppresses ischemic brain damage in oophorectomized rats., Hypertension, Vol.57, No.6, 1161-1166, 2011..[キーワード] ...
閲覧 S Okita, Ryoma Morigaki, H Koizumi, Ryuji Kaji, Shinji Nagahiro and Satoshi Goto : Cell type-specific localization of optineurin in the striatal neurons of mice: Implications for neuronal vulnerability in huntington's disease, Neuroscience, Vol.202, No.27, 363-370, 2012..[キーワード] ...
閲覧 Hirohisa Ogawa, Masahiko Azuma, Hisanori Uehara, Tetsuyuki Takahashi, Yasuhiko Nishioka, Saburo Sone and Keisuke Izumi : Nerve growth factor derived from bronchial epithelium afer chronic mite antigen exposure contributes to airway hyperresponsiveness by inducing hyperinnervaiton, and is inhibited by in vivo siRNA., Clinical and Experimental Allergy, Vol.42, No.3, 460-470, 2012..[キーワード] ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 0, LA = 0.26, Max(EID) = 383335, Max(EOID) = 1024622.