『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

[組織]=閲覧 徳島大学
PERM=閲覧 吉田 守美子 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.内科系.血液・内分泌代謝内科学])

登録情報の数

有効な情報: 3件 + 無効な情報: 0件 = 全ての情報: 3件

全ての有効な情報 (3件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[種別](著作の種別)による分類 :
[言語](著作の言語)による分類 :
[カテゴリ](著作のカテゴリ)による分類 :
[共著種別](共著の種別)による分類 :
[学究種別](著作の学究種別)による分類 :
[組織](著作の帰属する組織)による分類 :
閲覧 閲覧 徳島大学
閲覧 閲覧 口腔科学教育部 ([徳島大学]/2004年4月1日〜) …(1)
閲覧 閲覧 大学院医歯薬学研究部 ([徳島大学]/2015年4月1日〜) …(2)
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 Takeshi Kondo, Itsuro Endo, Ken-ichi Aihara, nishi Oh Yukiyo, Bingzi Dong, Kiyoe Kurahashi, Sumiko Yoshida, Ryota Amachi, Masahiro Hiasa, Jumpei Teramachi, Masahiro Abe, Eiji Tanaka, Toshio Matsumoto and Masahiro Abe : Serum carboxy-terminal telopeptide of type I collagen, as a marker for systemic atherosclerosis, ANZBMS 2015 Annual Meeting, (巻), (号), (頁), Hobart, Sep. 2015..[著者] ...
閲覧 林 亜紀, 近藤 剛史, 遠藤 逸朗, 倉橋 清衛, 吉田 守美子, 福本 誠二, 粟飯原 賢一, 安倍 正博 : オクトレオチドLARで画像上,下垂体腺腫が消失した先端巨大症の一例, 第113回日本内科学会四国地方会, (巻), (号), (頁), 2015年12月..[著者] ...
閲覧 Hirofumi Tenshin, Jumpei Teramachi, Asuka Oda, Ryota Amachi, Masahiro Hiasa, Ariunzaya Bat-Erdene, Keiichiro Watanabe, Masami Iwasa, Takeshi Harada, Shiroh Fujii, Kumiko Kagawa, Kimiko Sogabe, Shingen Nakamura, Hirokazu Miki, Kiyoe Kurahashi, Sumiko Yoshida, Kenichi Aihara, Itsuro Endo, Eiji Tanaka, Toshio Matsumoto and Masahiro Abe : TAK1 inhibition subverts the osteoclastogenic action of TRAIL while potentiating its antimyeloma effects., Blood Advances, Vol.1, No.24, 2124-2137, 2017..[著者] ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 1, LA = 0.49, Max(EID) = 373373, Max(EOID) = 999082.