『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

[組織]=閲覧 徳島大学
OWN=閲覧 [副研究部長]/[徳島大学.大学院ヘルスバイオサイエンス研究部] (2004年4月1日〜2015年3月31日)

登録情報の数

有効な情報: 33件 + 無効な情報: 0件 = 全ての情報: 33件

全ての有効な情報 (33件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[種別](著作の種別)による分類 :
[言語](著作の言語)による分類 :
[カテゴリ](著作のカテゴリ)による分類 :
[共著種別](共著の種別)による分類 :
[学究種別](著作の学究種別)による分類 :
[組織](著作の帰属する組織)による分類 :
閲覧 閲覧 徳島大学
閲覧 閲覧 医学研究科 ([徳島大学]) …(4)
閲覧 閲覧 医学部 ([徳島大学]) …(26)
閲覧 閲覧 医療技術短期大学部 ([徳島大学]) …(1)
閲覧 閲覧 工学部 ([徳島大学]) …(2)
閲覧 閲覧 歯学部 ([徳島大学]) …(5)
閲覧 閲覧 総合科学部 ([徳島大学]/1986年4月22日〜) …(1)
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 Chie Yuasa, Yumiko Tomita, Masayuki Shono, Kazunori Ishimura and Akira Ichihara : Importance of cell aggregation for expression of liver functions and regeneration demonstrated with primary cultured hepatocytes, Journal of Cellular Physiology, Vol.156, No.3, 522-530, 1993. ...
閲覧 笹 三徳, 森本 忠興, 柏原 賢一, 竹川 佳宏, 泉 啓介, 佐野 暢哉 : 乳房温存療法における乳房照射の有効性について, 第4回日本乳癌学会総会(東京), 1996年6月. ...
閲覧 Sumiko Yoshinaga, Susumu Yasuoka and Yutaka Nakahori : Fibrinogenolytic activity of a novel trypsin-like enzyme found in human airway, The Journal of Medical Investigation : JMI, Vol.45, No.1-4, 77-86, 1998. ...
閲覧 昌山 浩三, 日浦 賢治, 天真 覚, 松本 和也, 中西 秀樹, 森山 啓司 : Le Fort III 型骨切り術を施行したCrouzon病患者の術前術後の顎態評価, 日本顎変形症学会雑誌, Vol.8, No.3, 234-246, 1998年. ...
閲覧 Takako Gotohda, Osamu Kitamura, Shin-ichi Kubo and Itsuo Tokunaga : Changes of neurotrophic factors induced by toluene inhalation for rats, Congress of the international academy of legal medicine, Vol.18, (号), (頁), Santiago(Spain), Nov. 2000. ...
閲覧 藤田 義彦, 徳永 逸夫, 後藤田 貴子, 久保 真一 : 膣液·唾液混合資料からのDNA 型鑑定, 日本法医学会総会, Vol.85, (号), (頁), 2001年4月. ...
閲覧 黒葛原 健太朗, 石田 弓, 上岡 千世, 寺嶋 吉保, 田代 征記 : 当院緩和ケア室における心理臨床の現状と課題, 日本緩和医療学会第6回総会, 2001年6月. ...
閲覧 藤田 義彦, 徳永 逸夫, 久保 真一 : 連続強姦未遂事件において遺留された異なる資料からの血液型·DNA 型鑑定による同一犯人の証明, DNA 多型, Vol.9, (号), 343-348, 2001年. ...
閲覧 Masahiko Yokozeki, Yukiho Tanimoto, Kazuya Matsumoto, Hideki Nakanishi, Kenji Hiura and Keiji Moriyama : Orthodontics in the 21st Century, --- Craniofacial and dental manifestations in an Apert syndrine patient: Participation of osteoblastic cells in phenotypic expression of craniosynostosis syndrome ---, Osaka University Press, Osaka, (month)2002. ...
閲覧 津田 亮一, 池松 和哉, 久保 真一, 中園 一郎 : 血液凝固関連因子を指標とした受傷時期の判定に関する免疫組織化学的研究, 犯罪学雑誌, Vol.68, No.6, 171-176, 2002年. ...
閲覧 Yasuo Bunai, Kayoko Akaza, Isao Nakamura, Haruo Yamanouchi, Tatsushige Fukunaga, Shin-ichi Kubo and Isao Ohya : Pulmonary Changes Associated with Methamphetamine Poisoning, Acta Criminologiae et Medicinae Legalis Japonica, Vol.68, No.5, 141-146, 2002. ...
閲覧 Haiying Zhao, Tadaoki Morimoto, Mitsunori Sasa, Yutaka Asato and Keisuke Izumi : Cases Report of Malignant Mucocele-like Lesions, Breast Cancer, Vol.9, No.1, 86-90, 2002. ...
閲覧 Kazuya Matsumoto, Hideki Nakanishi, Yoshio Koizumi, Takuya Seike, Masako Okazaki, Masahiko Yokozeki and Keiji Moriyama : Segmental distraction of the midface in a patient with crouzon syndrome, The Journal of Craniofacial Surgery, Vol.13, No.2, 273-278, 2002. ...
閲覧 Takako Gotohda, Itsuo Tokunaga, Shin-ichi Kubo, Osamu Kitamura and Akiko Ishigami : Toluene inhalation induces glial cell line-derived neurotrophic factor, transforming growth facter and tumor necrosis factor in rat cerebellum, Legal Medicine, Vol.4, No.1, 21-28, 2002. ...
閲覧 Haiying Zhao, Tadaoki Morimoto, Mitsunori Sasa and Keisuke Izumi : An immunohistochemical evaluation of biomarkers and apoptotic cells in ductal carcinoma in situ of breast, Breast Cancer, Vol.9, No.2, 118-126, 2002. ...
閲覧 後藤田 貴子, 北村 修, 徳永 逸夫, 久保 真一 : トルエン吸入によるラット副腎皮質肥大のメカニズム, 第86次日本法医学会総会, 2002年4月. ...
閲覧 徳永 逸夫, 後藤田 貴子, 石上 安希子, 北村 修, 久保 真一 : トルエン吸入による酸化的DNA 損傷, 第86次日本法医学会総会, 2002年4月. ...
閲覧 Akiko Ishigami, Itsuo Tokunaga, Takako Gotohda, Osamu Kitamura and Shin-ichi Kubo : Immunohistochemical study for the kidneys of methamphetamine-related cadavers, 5 th ISALM, Takayama, Oct. 2002. ...
閲覧 Itsuo Tokunaga, Takako Gotohda, Akiko Ishigami, Osamu Kitamura and Shin-ichi Kubo : Toluene-inhalation induced 8-hydroxy-2'-deoxyguanosine formation as the peroxidative degeneration in rat organs, 5 th ISALM, Takayama, Oct. 2002. ...
閲覧 Takako Gotohda, Osamu Kitamura, Itsuo Tokunaga and Shin-ichi Kubo : Mechanisum of adrenocortical hypertrophy induced by toluene-inhalation, 5 th ISALM, Takayama, Oct. 2002. ...
閲覧 石上 安希子, 徳永 逸夫, 後藤田 貴子, 久保 真一 : 覚醒剤が検出された剖検例の腎臓におけるミオグロビンおよび過酸化障害の免疫組織化学的検討, 第19回日本法医学会中四国地方会, 2002年10月. ...
閲覧 藤田 義彦, 徳永 逸夫, 後藤田 貴子, 久保 真一 : 夫殺害約1年後に海中から発見された母子心中の親子鑑定例, 第19回日本法医学会中四国地方会, 2002年10月. ...
閲覧 Shingo Kawakami, Kenji Hiura, Masahiko Yokozeki, Takuya Seike, Hideki Nakanishi and Keiji Moriyama : Prognostic implications of nasal cavity and cleft morphology in secondary bone grafting, Cleft Palate-Craniofacial Journal, Vol.39, No.6, 575-581, 2002. ...
閲覧 Kazuya Matsumoto, Hideki Nakanishi, Yoshio Koizumi, Takuya Seike, Yukiho Tanimmoto, Masahiko Yokozeki, Kenji Hiura, Keiji Moriyama, Mitsuyoshi Minami, Yoshio Urano and Shinichi Hirabayashi : Correction of a deformed thumb by distraction of the phalanx, Scandinavian Journal of Plastic and Reconstructive Surgery and Hand Surgery, Vol.36, No.6, 368-372, 2002. ...
閲覧 Kimiko Kuroiwa, Haruyuki Nakayama, Tomomi Kuwahara, Kazuhiko Tamagawa, Kanako Hattori, Kazuya Murakami, Hiroki Kourai and Yoshinari Ohnishi : Augmenting effect of acetic acid for acidification on bactericidal activity of hypochlorite solution, Letters in Applied Microbiology, Vol.36, No.1, 46-49, 2003. ...
閲覧 Itsuo Tokunaga, Takako Gotohda, Akiko Ishigami, Osamu Kitamura and Shin-ichi Kubo : Toluene inhalation induced 8-hydroxy-2'-deoxyguanosine formation as the peroxidative degeneration in rat organs, Legal Medicine, Vol.5, No.1, 34-41, 2003. ...
閲覧 藤田 義彦, 徳永 逸夫, 後藤田 貴子, 石上 安希子, 久保 真一 : 身元確認のためのDNA型判定に及ぼす死後変化の影響の検討, 日本法医学会総会, Vol.87, 2003年4月. ...
閲覧 竹川 佳宏, 森 健一, 水口 和生, 清水 寛 : 徳島大学医学部における東洋医学教育について, 四国医学雑誌, Vol.59, No.1-2, 74-78, 2003年4月. ...
閲覧 Hisashi Ueta, Hideko Nagasawa, Yuriko Oyabu-Manabe, Kazunori Toida, Kazunori Ishimura and Hitoshi Hori : Localization of enolase in synaptic plasma membrane as an alpha gamma heterodimer in rat brain., Neuroscience Research, Vol.48, No.4, 379-386, 2004. ...
閲覧 後藤田 貴子, 徳永 逸夫, 北村 修, 久保 真一 : トルエン吸入によるラット脳における神経栄養因子BDNFの変化, 日本法医学会総会, Vol.88, 2004年6月. ...
閲覧 藤田 義彦, 久保 真一, 吉田 恭史, 徳永 逸夫, 北村 修, 後藤田 貴子 : Profiler Kit と3種類のY-STRsを用いた精液·唾液の混合体液からのDNA多型分析例, 日本法医学会総会, Vol.88, 2004年6月. ...
閲覧 Shiro Tochitani, Hiromi Sakata-Haga and Yoshihiro Fukui : Embryonic exposure to ethanol disturbs regulation of mitotic spindle orientation via GABA(A) receptors in neural progenitors in ventricular zone of developing neocortex., Neuroscience Letters, Vol.472, No.2, 128-132, 2010. ...
閲覧 清家 卓也, 中西 秀樹 : 当科における先天性耳垂裂患者の検討, 第31回日本頭蓋顎顔面外科学会学術集会, 2013年10月. ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

無効な情報 (0件)

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 1, LA = 0.73, Max(EID) = 372599, Max(EOID) = 996856.