『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

[組織]=(未定義)
REF=閲覧 下垂体 (pituitary gland)

登録情報の数

有効な情報: 7件 + 無効な情報: 0件 = 全ての情報: 7件

全ての有効な情報 (7件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[種別](著作の種別)による分類 :
[言語](著作の言語)による分類 :
[カテゴリ](著作のカテゴリ)による分類 :
[共著種別](共著の種別)による分類 :
[学究種別](著作の学究種別)による分類 :
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 Kimio Kariya, Aiko Yamauchi and T Sasaki : Regional distribution and characterization of kinin in the CNS of the rat, Journal of Neurochemistry, Vol.44, No.6, 1892-1897, 1985..[キーワード] ...
閲覧 Junko Miyamoto, Takahiro Matsumoto, Hiroko Shiina, Kazuki Inoue, Ichiro Takada, Saya Ito, Johbu Itoh, Takeo Minematsu, Takashi Sato, Toshihiko Yanase, Hajime Nawata, R Yoshiyuki Osamura and Shigeaki Kato : The pituitary function of androgen receptor constitutes a glucocorticoid production circuit., Molecular and Cellular Biology, Vol.27, No.13, 4807-4814, 2007..[キーワード] ...
閲覧 Fumi Shimizu, Toshiya Matsuzaki, Takeshi Iwasa, Naoko Tanaka, Masahiro Minakuchi, Akira Kuwahara, Toshiyuki Yasui, Hiroyuki Furumoto and Minoru Irahara : Transition of leptin receptor expression during pubertal development in female rat pituitary., Endocrine Journal, Vol.55, No.1, 191-198, 2008..[キーワード] ...
閲覧 Masahiro Murakami, Toshiya Matsuzaki, Takeshi Iwasa, Toshiyuki Yasui, Minoru Irahara, Tomohiro Osugi and Kazuyoshi Tsutsui : Hypophysiotropic role of RFamide-related peptide-3 in the inhibition of LH secretion in female rats., The Journal of Endocrinology, Vol.199, No.1, 105-112, 2008..[キーワード] ...
閲覧 Takeshi Iwasa, Toshiya Matsuzaki, Masahiro Murakami, Riyo Kinouchi, Rie Ogata, Akira Kuwahara, Toshiyuki Yasui and Minoru Irahara : Neonatal lipopolysaccharide exposure attenuates the homotypic stress-induced suppression of LH secretion in adulthood in male rat., International Journal of Developmental Neuroscience, Vol.27, No.4, 345-349, 2009..[キーワード] ...
閲覧 Rie Tsutsumi and G Nicholas J Webster : GnRH pulsatility, the pituitary response and reproductive dysfunction., Endocrine Journal, Vol.56, No.6, 729-737, July 2009..[キーワード] ...
閲覧 Hiroaki Fujihara, Kazuki Sasaki, Emi Mishiro-Sato, Toyoaki Ohbuchi, Govindan Dayanithi, Motoo Yamasaki, Yoichi Ueta and Naoto Minamino : Molecular characterization and biological function of neuroendocrine regulatory peptide-3 in the rat., Endocrinology, Vol.153, No.3, 1377-1386, 2012..[キーワード] ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 0, LA = 1.15, Max(EID) = 386205, Max(EOID) = 1046500.