『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

[組織]=(未定義)
REF=閲覧 廣島 佑香 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.基礎歯学系.口腔微生物学])

登録情報の数

有効な情報: 138件 + 無効な情報: 10件 = 全ての情報: 148件

全ての有効な情報 (138件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[種別](著作の種別)による分類 :
[言語](著作の言語)による分類 :
[カテゴリ](著作のカテゴリ)による分類 :
[共著種別](共著の種別)による分類 :
[学究種別](著作の学究種別)による分類 :
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 Mika Bandou, Yuka Hiroshima, Masatoshi Kataoka, Yasuo Shinohara, MC Herzberg, KF Ross, Toshihiko Nagata and Jun-ichi Kido : Interleukin-1alpha regulates antimicrobial peptide expression in human keratinocytes., Immunology and Cell Biology, Vol.85, No.7, 532-537, 2007..[著者] ...
閲覧 Yuka Hiroshima, Mika Bandou, Masatoshi Kataoka, Toshihiko Nagata and Jun-ichi Kido : Regulation of calprotectin expression in human keratinocytes in vitro, Journal of the Japanese Association of Periodontology, Vol.49, No.3, 224-232, 2007..[著者] ...
閲覧 廣島 佑香, 稲垣 裕司, 板東 美香, 木戸 淳一, 永田 俊彦 : 著明な過剰根管充填の経過を長期観察した3症例, 日本歯科保存学雑誌, Vol.51, No.5, 485-492, 2008年..[著者] ...
閲覧 木戸 淳一, 日野 真美, 板東 美香, 廣島 佑香 : バイオマーカーを用いた歯周病診断, 電気学会論文誌C (電子,情報,システム部門誌), Vol.129, No.2, 233-237, 2009年..[著者] ...
閲覧 木戸 淳一, 片岡 正俊, 板東 美香, 廣島 佑香, 美原(和田) 智恵, 永田 俊彦 : マイクロチップ基板を用いたカルプロテクチンの測定‐歯周病診断法への応用の可能性について‐, 第52回春季日本歯周病学会学術大会, Vol.51, (号), 114, 2009年5月..[著者] ...
閲覧 木戸 淳一, 片岡 正俊, 日野 真美, 板東 美香, 廣島 佑香, 永田 俊彦 : 歯周病バイオマーカーのマイクロチップ基板を用いた測定と歯周病診断への応用, 第2回日本口腔検査学会, 28, 2009年10月..[著者] ...
閲覧 廣島 佑香, 板東 美香, 木戸 淳一, 片岡 正俊, 永田 俊彦 : ヒト歯肉上皮細胞における抗菌ペプチド遺伝子発現のマイクロアレイ法による解析, 第52回秋季日本歯周病学会学術大会, Vol.51, (号), 90, 2009年10月..[著者] ...
閲覧 板東 美香, 廣島 佑香, 稲垣 裕司, 片岡 正俊, 美原(和田) 智恵, 堀部 ますみ, 米田 哲, 大石 慶二, 二宮 雅美, Javkhlan Purevjav, 木戸 淳一, 永田 俊彦 : 糖尿病関連歯周炎における歯肉溝浸出液中バイオマーカーの分析, 日本歯周病学会会誌, Vol.51, (号), 101, 2009年10月..[著者] ...
閲覧 美原(和田) 智恵, 徳永 格, 瀬戸 浩行, 大場 博史, 廣島 佑香, 木戸 淳一, 永田 俊彦 : ラット実験的歯周炎におけるオステオプロテジェリンの骨吸収と炎症におよぼす効果, 第52回秋季日本歯周病学会学術大会, Vol.51, (号), 93, 2009年10月..[著者] ...
閲覧 大石 慶二, 廣島 佑香, 永田 俊彦 : 著明な歯肉増殖を伴う慢性歯周炎患者の一症例, 日本歯周病学会会誌, Vol.51, (号), 106, 2009年10月..[著者] ...
閲覧 稲垣 裕司, 板東 美香, 廣島 佑香, 木戸 淳一, 永田 俊彦 : オスモティックストレスが歯髄細胞の硬組織形成能とオステオポンチン産生に及ぼす影響, 第131回日本歯科保存学会秋季学術大会, (巻), (号), (頁), 2009年10月..[著者] ...
閲覧 廣島 佑香, 板東 美香, 木戸 淳一, 稲垣 裕司, 美原(和田) 智恵, 大石 慶二, 片岡 正俊, 永田 俊彦 : ヒト口腔上皮細胞における抗菌ペプチド遺伝子発現に及ぼす小柴胡湯の影響, 第131回日本歯科保存学会秋季学術大会, (巻), (号), (頁), 2009年10月..[著者] ...
閲覧 Mika Bandou, Yuka Hiroshima, Masatoshi Kataoka, MC Herzberg, KF Ross, Yasuo Shinohara, Takenori Yamamoto, Toshihiko Nagata and Jun-ichi Kido : Modulation of calprotectin in human keratinocytes by keratinocyte growth factor and interleukin-1alpha., Immunology and Cell Biology, Vol.88, No.3, 328-333, 2010..[著者] ...
閲覧 稲垣 裕司, 木戸 淳一, 板東 美香, 廣島 佑香, 片岡 正俊, 美原(和田) 智恵, 堀部 ますみ, 米田 哲, 坂本 英次郎, 中島 由紀子, 二宮 雅美, 大石 慶二, 淺原 洋士, 永田 俊彦 : 糖尿病関連歯周炎における歯肉溝滲出液中のバイオマーカーの分析, 糖尿病, Vol.53, No.Suppl.1, S-145, 2010年4月..[著者] ...
閲覧 木戸 淳一, 稲垣 裕司, 板東 美香, 廣島 佑香, 片岡 正俊, 美原(和田) 智恵, 堀部 ますみ, 米田 哲, 坂本 英次郎, 中島 由紀子, 二宮 雅美, 大石 慶二, 淺原 洋士, 永田 俊彦 : 歯肉溝浸出液中の糖尿病関連歯周炎バイオマーカーの検索, 日本歯周病学会会誌, Vol.52, 97, 2010年5月..[著者] ...
閲覧 廣島 佑香, 板東 美香, 木戸 淳一, 坂本 英次郎, 中島 由紀子, 片岡 正俊, 永田 俊彦 : Porphyromonas gingivalis由来LPSはヒト好中球からのレジスチンの遊離を促進する, 第53回春季日本歯周病学会学術大会, Vol.52, 105, 2010年5月..[著者] ...
閲覧 廣島 佑香, 板東 美香, 木戸 淳一, 坂本 英次郎, 中島 由紀子, 片岡 正俊, 永田 俊彦 : Porphyromonas gingivalis由来LPSはヒト好中球からのレジスチンの遊離を促進する, 第53回春季日本歯周病学会学術大会, Vol.52, (号), 105, 2010年5月..[著者] ...
閲覧 稲垣 裕司, 木戸 淳一, 板東 美香, 廣島 佑香, 美原(和田) 智恵 : 糖尿病関連歯周炎における歯肉溝浸出液中のバイオマーカーの分析, 第53回 日本糖尿病学会, 2010年5月..[著者] ...
閲覧 Yuka Hiroshima, Mika Bandou, Masatoshi Kataoka, Yasuo Shinohara, MC Herzberg, KF Ross, Yuji Inagaki, Toshihiko Nagata and Jun-ichi Kido : Shosaikoto increases calprotectin expression in human oral epithelial cells., Journal of Periodontal Research, Vol.45, No.1, 79-86, 2010..[著者] ...
閲覧 稲垣 裕司, 板東 美香, 中島 由紀子, 廣島 佑香, 木戸 淳一, 永田 俊彦 : オスモティックストレスが培養歯髄細胞の硬組織形成能とオステオポンチン産生に及ぼす影響, 日本歯科保存学雑誌, Vol.53, No.4, 367-375, 2010年..[著者] ...
閲覧 長谷川 敬展, Ahmad Azlina, フルジャフ ジャフラン, 廣島 佑香, 姚 陳娟, 赤松 徹也, 細井 和雄 : 唾液腺細胞におけるアクアポリン5リン酸化のシグナル伝達機構, Journal of Oral Biosciences, Vol.52, No.supplement, 164, 2010年9月..[著者] ...
閲覧 廣島 佑香, フルジャフ ジャフラン, Ahmad Azlina, 長谷川 敬展, 赤松 徹也, 細井 和雄 : Porphyromonas gingivalis由来LPSはヒト好中球からのレジスチンの遊離を促進する, Journal of Oral Biosciences, Vol.52, No.supplement, 148, 2010年9月..[著者] ...
閲覧 Purevjav Javkhlan, Yuka Hiroshima, Ahmad Azlina, Takahiro Hasegawa, Chenjuan Yao, Tetsuya Akamatsu, Toshihiko Nagata and Kazuo Hosoi : Calprotectin expression in the mouse salivary gland: Induction by lipopolysaccharide, Journal of Oral Biosciences, Vol.52, No.supplement, 94, Sep. 2010..[著者] ...
閲覧 長谷川 敬展, Ahmad Azlina, Purevjav Javkhlan, 廣島 佑香, 姚 陳娟, 赤松 徹也, 細井 和雄 : 唾液腺細胞におけるアクアポリン5リン酸化のシグナル伝達機構, 第52回歯科基礎医学会(2010年9月20-22日), (巻), (号), (頁), 2010年9月..[著者] ...
閲覧 廣島 佑香, Purevjav Javkhlan, Ahmad Azlina, 長谷川 敬展, 赤松 徹也, 細井 和雄 : Porphyromonas gingivalis由来LPSはヒト好中球からのレジスチンの遊離を促進する, 第52回歯科基礎医学会(2010年9月20-22日), (巻), (号), (頁), 2010年9月..[著者] ...
閲覧 Purevjav Javkhlan, Yuka Hiroshima, Ahmad Azlina, Takahiro Hasegawa, Chenjuan Yao, Tetsuya Akamatsu, Toshihiko Nagata and Kazuo Hosoi : Calprotectin expression in the mouse salivary gland: Induction by lipopolysaccharide, 第52回歯科基礎医学会(2010年9月20-22日), (巻), (号), (頁), Sep. 2010..[著者] ...
閲覧 坂本 英次郎, 美原(和田) 智恵, 徳永 格, 瀬戸 浩行, 廣島 佑香 : ラット実験的歯周炎におけるオステオプロテジェリンの影響, 第53回秋季日本歯周病学会 高松, (巻), (号), (頁), 2010年9月..[著者] ...
閲覧 中島 由紀子, 稲垣 裕司, 板東 美香, 廣島 佑香, 木戸 淳一, 永田 俊彦 : グルコースが糖尿病ラット由来歯髄細胞の石灰化物形成とオステオポンチン産生に及ぼす影響, 第133回日本歯科保存学会秋季学術大会(岐阜), (巻), (号), (頁), 2010年10月..[著者] ...
閲覧 美原(和田) 智恵, 木戸 淳一, 米田 哲, 廣島 佑香, 瀬戸 浩行, 永田 俊彦 : 上顎前歯の著しいフレアアウトを伴った薬物性歯肉増殖症患者の一症例, 日本歯周病学会会誌, (巻), (号), (頁), 2011年5月..[著者] ...
閲覧 廣島 佑香, 板東 美香, 木戸 淳一, 片岡 正俊, 永田 俊彦 : ヒト口腔上皮細胞におけるカルプロテクチン発現に及ぼす半夏瀉心湯の影響, 日本歯周病学会会誌 春季特別号, Vol.53, 114, 2011年5月..[著者] ...
閲覧 板東 美香, 稲垣 裕司, 木戸 淳一, 廣島 佑香, 片岡 正俊, 村田 裕美, 坂東 由記子, 二宮 雅美, 坂本 英次郎, 中島 由紀子, 永田 俊彦 : 歯肉溝滲出液中のグリコアルブミン測定法の確立, 日本歯周病学会会誌 春季特別号, Vol.53, 119, 2011年5月..[著者] ...
閲覧 伊藤 弘, 関野 愉, 村樫 悦子, 井口 一美, 沼部 幸博, 橋本 修一, 佐々木 大輔, 八重柏 隆, 國松 和司, 高井 英樹, 目澤 優, 小方 頼昌, 渡邊 久, 萩原 さつき, 和泉 雄一, 廣島 佑香, 木戸 淳一, 永田 俊彦 : 歯肉溝滲出液(GCF)を用いた歯周病罹患部位の診断と治療効果のモニタリングの有用性 -歯周病迅速診断キット開発に向けて- 第1報, 日本歯周病学会会誌 春季特別号, Vol.53, 121, 2011年5月..[著者] ...
閲覧 板東 美香, 稲垣 裕司, 木戸 淳一, 廣島 佑香, 片岡 正俊, 村田 裕美, 坂東 由記子, 二宮 雅美, 坂本 英次郎, 中島 由紀子, 永田 俊彦 : 歯肉溝滲出液中のグリコアルブミン測定法の確立, 日本歯周病学会会誌 春季特別号, Vol.53, (号), 119, 2011年5月..[著者] ...
閲覧 美原 智恵, 木戸 淳一, 米田 哲, 廣島 佑香, 瀬戸 浩行, 永田 俊彦 : 上顎 前歯の著しいフレアアウトを伴った薬物性歯肉増殖症の一症例, 日本歯周病学会会誌 春季特別号, Vol.53, 139, 2011年5月..[著者] ...
閲覧 中島 由紀子, 稲垣 裕司, 板東 美香, 廣島 佑香, 木戸 淳一, 永田 俊彦 : ラット培養歯髄細胞における最終糖化産物(AGEs)の石灰化促進作用, 日本歯科保存学会雑誌 第134回春季学術大会プログラム, 12, 2011年6月..[著者] ...
閲覧 木戸 淳一, 阿部 佳織, 片岡 正俊, 板東 美香, 廣島 佑香, 稲垣 裕司, 永田 俊彦 : マイクロチップELISA法による歯肉溝滲出液中のカルプロテクチン測定, 日本歯周病学会 秋季特別号, Vol.53, 108, 2011年9月..[著者] ...
閲覧 坂東 由記子, 木戸 淳一, 廣島 佑香, 板東 美香, 稲垣 裕司, 村田 裕美, 四釜 洋介, 船木 真理, 永田 俊彦 : 歯肉溝滲出液中のNKL-40の分析, 日本歯周病学会会誌 秋季特別号, Vol.53, 106, 2011年9月..[著者] ...
閲覧 伊藤 弘, 沼部 幸博, 関野 愉, 村樫 悦子, 井口 一美, 橋本 修一, 佐々木 大輔, 八重柏 隆, 國松 和司, 高井 英樹, 目澤 優, 小方 頼昌, 渡邊 久, 萩原 さつき, 和泉 雄一, 廣島 佑香, 木戸 淳一, 永田 俊彦 : 歯肉溝滲出液(GCF)を用いた歯周病罹患部位の診断と治療効果のモニタリングの有用性-歯周病迅速診断キット開発に向けて- 第二報, 日本歯周病学会会誌 秋季特別号, Vol.53, 107, 2011年9月..[著者] ...
閲覧 中島 由紀子, 稲垣 裕司, 板東 美香, 廣島 佑香, 木戸 淳一, 永田 俊彦 : 最終糖化産物(AGEs)がラット培養歯髄細胞の石灰化物形成と抗菌ペプチド発現に及ぼす影響, 日本歯科保存学会雑誌 第135回秋季学術大会プログラム, 46, 2011年10月..[著者] ...
閲覧 伊藤 弘, 沼部 幸博, 関野 愉, 村樫 悦子, 井口 一美, 戸円 智幸, 橋本 修一, 佐々木 大輔, 八重柏 隆, 國松 和司, 高井 英樹, 目澤 優, 小方 頼昌, 渡邊 久, 萩原 さつき, 和泉 雄一, 廣島 佑香, 木戸 淳一, 永田 俊彦 : 歯肉溝滲出液を用いた歯周病罹患部位の診断と治療効果のモニタリングの有用性-歯周病迅速診断キット開発に向けて-第三報, 日本歯科保存学会雑誌 第135回秋季学術大会プロクラム, 124, 2011年10月..[著者] ...
閲覧 村田 裕美, 木戸 淳一, 板東 美香, 廣島 佑香, 稲垣 裕司, 永田 俊彦 : 最終糖化産物はマクロファージ様細胞の炎症関連因子の発現を調節する, 日本歯科保存学会雑誌 第135回秋季学術大会プログラム, 200, 2011年10月..[著者] ...
閲覧 Jun-ichi Kido, Mami Hino, Mika Bandou and Yuka Hiroshima : Diagnosis of periodontal diseases by biomarkers, Electrical Engineering in Japan, Vol.179, No.1, 40-45, 2012..[著者] ...
閲覧 Jun-ichi Kido, Mika Bandou, Yuka Hiroshima, Hiroyuki Iwasaka, Keisuke Yamada, Naoto Ohgami, Toshiyuki Namubu, Masatoshi Kataoka, Takenori Yamamoto, Yasuo Shinohara, Ikuko Sagawa and Toshihiko Nagata : Analysis of proteins in human gingival crevicular fluid by mass spectrometry, Journal of Periodontal Research, Vol.47, No.4, 488-499, 2012..[著者] ...
閲覧 Yuka Hiroshima, Mika Bandou, Yuji Inagaki, Chie Mihara-Wada, Masatoshi Kataoka, Hiromi Murata, Yasuo Shinohara, Toshihiko Nagata and Jun-ichi Kido : Resistin in gingival crevicular fluid and induction of resistin release by Porphyromonas gingivalis lipopolysaccharide in human neutrophils, Journal of Periodontal Research, Vol.47, No.5, 554-562, 2012..[著者] ...
閲覧 木戸 淳一, 稲垣 裕司, 板東 美香, 廣島 佑香, 村田 裕美, 美原(和田) 智恵, 堀部 ますみ, 米田 哲, 二宮 雅美, 大石 慶二, 坂本 英次郎, 中島 由紀子, 生田 貴久, 浅原 洋士, 永田 俊彦 : バイオマーカーを用いた糖尿病関連歯周炎の診断研究, 日本歯科医学会誌, Vol.31, 86, 2012年3月..[著者] ...
閲覧 木戸 淳一, 稲垣 裕司, 板東 美香, 廣島 佑香, 村田 裕美, 美原(和田) 智恵, 堀部 ますみ, 米田 哲, 二宮 雅美, 大石 慶二, 坂本 英次郎, 中島 由紀子, 生田 貴久, 浅原 洋士, 永田 俊彦 : バイオマーカーを用いた糖尿病関連歯周炎の診断研究, 日本歯科医学会誌, Vol.31, (号), 86, 2012年3月..[著者] ...
閲覧 木戸 淳一, 稲垣 裕司, 板東 美香, 廣島 佑香, 村田 裕美, 美原(和田) 智恵, 堀部 ますみ, 米田 哲, 二宮 雅美, 大石 慶二, 坂本 英次郎, 中島 由紀子, 生田 貴久, 浅原 洋士, 永田 俊彦 : バイオマーカーを用いた糖尿病関連歯周炎の診断研究, 日本歯科医学会誌, Vol.31, (号), 86, 2012年3月..[著者] ...
閲覧 Jun-ichi Kido, Kaori Abe, Shouki Yatsushiro, Mika Bandou, Yuka Hiroshima, Toshihiko Nagata, Toshihiko Ooie, Masato Tanaka and Masatoshi Kataoka : Determination of calprotectin in gingival crevicular fluid by immunoassay on a microchip, Clinical Biochemistry, Vol.45, No.15, 1239-1244, 2012..[著者] ...
閲覧 板東 美香, 木戸 淳一, 稲垣 裕司, 廣島 佑香, 村田 裕美, 生田 貴久, 篠原 宏貴, 橋本 万里, 山田 由加里, 坂東 由記子, 齋藤 晴比古, 永田 俊彦 : 糖尿病関連歯周炎の診断指標スクリーニングに向けた医科・歯科連携研究, 日本歯周病学会会誌 第55回春季学術大会特別号, Vol.54, 112, 2012年5月..[著者] ...
閲覧 阿部 佳織, 板東 美香, 廣島 佑香, 木戸 淳一, 片岡 正俊 : マイクロチップ基板を用いた血中サイトカインの迅速検出法の構築, 日本歯周病学会会誌 第55回春季学術大会特別号, Vol.54, 114, 2012年5月..[著者] ...
閲覧 伊藤 弘, 関野 愉, 村樫 悦子, 井口 一美, 橋本 修一, 沼部 幸博, 佐々木 大輔, 八重柏 隆, 國松 和司, 高井 英樹, 目澤 優, 小方 頼昌, 渡辺 久, 萩原 さつき, 和泉 雄一, 廣島 佑香, 木戸 淳一, 永田 俊彦 : 歯肉溝滲出液(GCF)を用いた歯周病罹患部位の診断と治療効果のモニタリングの有用性 -歯周病迅速診断キット開発に向けて-(第四報), 日本歯周病学会会誌 第55回春季学術大会特別号, Vol.54, 126, 2012年5月..[著者] ...
閲覧 廣島 佑香, 板東 美香, 片岡 正俊, 木戸 淳一, 永田 俊彦 : ヒト口腔上皮細胞のカルプロテクチン発現に及ぼす半夏瀉心湯の影響, 日本歯周病学会会誌 第55回春季学術大会特別号, Vol.54, 131, 2012年5月..[著者] ...
閲覧 木戸 淳一, 稲垣 裕司, 板東 美香, 坂東 由記子, 廣島 佑香, 村田 裕美, 船木 真理, 齋藤 晴比古, 永田 俊彦 : 歯肉溝滲出液中のバイオマーカーを用いた糖尿病関連歯周炎の診断, 第55回日本糖尿病学会年次学術集会 抄録集, 186, 2012年5月..[著者] ...
閲覧 Yuji Inagaki, Yukiko Nakajima, Mika Bandou, Yuka Hiroshima, Jun-ichi Kido and Toshihiko Nagata : Relationship between pathologic calcification and osteopontin expression in dental pulp tissues of diabetic rats, European Calcified Tissue Society, 39th Annual Congress, Final Programme, 125, Stockholm (Sweden), May 2012..[著者] ...
閲覧 Yukiko Nakajima, Yuji Inagaki, Mika Bandou, Yuka Hiroshima, Jun-ichi Kido and Toshihiko Nagata : Advanced glycation end-product increase calcification and inflammatory factors in cultured rat dental pulp cells, European Calcified Tissue Society, 39th Annual Congress Final programme, 73, Stockholm (Sweden), May 2012..[著者] ...
閲覧 美原(和田) 智恵, 徳永 格, 瀬戸 浩行, 坂本 英次郎, 廣島 佑香, 木戸 淳一, 永田 俊彦 : ラット実験的歯周炎におけるオステオプロテジェリンの局所投与による歯槽骨吸収抑制効果, 日本歯周病学会会誌, Vol.54, No.2, 167-174, 2012年..[著者] ...
閲覧 伊藤 弘, 関野 愉, 村樫 悦子, 井口 一美, 橋本 修一, 沼部 幸博, 佐々木 大輔, 八重柏 隆, 國松 和司, 高井 英樹, 目澤 優, 小方 頼昌, 渡邊 久, 萩原 さつき, 和泉 雄一, 廣島 佑香, 木戸 淳一, 永田 俊彦 : 歯肉溝滲出液(GCF)を用いた歯周病罹患部位の診断と治療効果のモニタリングの有用性-歯周病迅速診断キット開発に向けて-(第五報), 日本歯周病学会会誌 第55回学術大会秋季特別号, Vol.54, 83, 2012年9月..[著者] ...
閲覧 中島 由紀子, 稲垣 裕司, 廣島 佑香, 木戸 淳一, 永田 俊彦 : 最終糖化産物(AGE)はラット歯髄における石灰化物形成と炎症反応を進展させる, 日本歯科保存学雑誌 第137回秋季学術大会講演抄録集, 97, 2012年11月..[著者] ...
閲覧 伊藤 弘, 沼部 幸博, 関野 愉, 村樫 悦子, 井口 一美, 戸円 智幸, 橋本 修一, 佐々木 大輔, 八重柏 隆, 國松 和司, 高井 英樹, 目澤 優, 小方 頼昌, 渡邊 久, 萩原 さつき, 和泉 雄一, 廣島 佑香, 木戸 淳一, 永田 俊彦 : 歯肉溝滲出液(GCF)を用いた歯周病罹患部位の診断と治療効果のモニタリングの有用性 -歯周病迅速診断キット開発に向けて-(第六報), 日本歯科保存学雑誌 第137回秋季学術大会講演抄録集, 65, 2012年11月..[著者] ...
閲覧 Toshihiko Nagata, Jun-ichi Kido, Mika Bandou, Yuka Hiroshima, Yuji Inagaki, Masami Ninomiya, Chie Mihara-Wada, Hiromi Murata, Yukiko Bandou and Makoto Funaki : Diagnosis of diabetes-associated periodontitis by measuring biomarkers in gingival crevicular fluid, The 9th International Diabetes Federation Western Pacific Region Congress/ The 4th AASD Scientific Meeting, (都市), Nov. 2012..[著者] ...
閲覧 Yukiko Nakajima, Yuji Inagaki, Yuka Hiroshima, Jun-ichi Kido and Toshihiko Nagata : AGE induces calcification- and inflammation-related factors in dental pulp cells, The 60th Annual Meeting of Japanese Association for Dental Research, Program and abstracts of papers, 92, (都市), Dec. 2012..[著者] ...
閲覧 Yukiko Nakajima, Yuji Inagaki, Yuka Hiroshima, Jun-ichi Kido and Toshihiko Nagata : Advanced glycation end-products enhance calcification in cultured rat dental pulp cells, Journal of Endodontics, Vol.39, 873-878, 2013..[著者] ...
閲覧 Kaori Abe, Y Hashimoto, S Yatsushiro, S Yamamura, Mika Bandou, Yuka Hiroshima, Jun-ichi Kido, M Tanaka, Yasuo Shinohara, Toshihiko Ooie, Yoshinobu Baba and Masatoshi Kataoka : Simultaneous immunoassay analysis of plasma IL-6 and TNF-α on a microchip., PLoS ONE, Vol.8, No.1, e53620, 2013..[著者] ...
閲覧 Mika Bandou, Xianqiong Zou, Yuka Hiroshima, Masatoshi Kataoka, Karen F. Ross, Yasuo Shinohara, Toshihiko Nagata, Mark C. Herzberg and Jun-ichi Kido : Mechanism of interleukin-1α transcriptional regulation of S100A9 in a human epidermal keratinocyte cell line, Biochimica et Biophysica Acta (BBA) - Gene Regulatory Mechanisms, Vol.1829, No.9, 954-962, 2013..[著者] ...
閲覧 木戸 淳一, 板東 美香, 坂東 由記子, 稲垣 裕司, 廣島 佑香, 梶浦 由加里, 美原 智恵, 村田 裕美, 生田 貴久, 篠原 宏貴, 橋本 万里, 船木 真理, 齋藤 晴比古, 永田 俊彦 : --, 第56回日本糖尿病学会年次学術集会, 2013年5月..[著者] ...
閲覧 Yukiko Nakajima, Yuji Inagaki, Yuka Hiroshima, Jun-ichi Kido and Toshihiko Nagata : AGE induces calcification and inflammatory factors in dental pulp tissues, 91th General Session & Exhibition of the International Accociation for Dental Research, Seattle, USA, (都市), May 2013..[著者] ...
閲覧 Toshihiko Nagata, Jun-ichi Kido, Mika Bandou, Yuka Hiroshima, Yuji Inagaki, Hiromi Murata, Chie Mihara-Wada, Mika Bandou and Makoto Funaki : Diagnosis of diabetes-associated periodontitis using biomarkers in gingival crevicular fluid, 91th General Session & Exhibition of the International Association for Dental Research. Seattle, USA, (都市), May 2013..[著者] ...
閲覧 木戸 淳一, 板東 美香, 坂東 由記子, 稲垣 裕司, 廣島 佑香, 梶浦 由加里, 美原(和田) 智恵, 村田 裕美, 生田 貴久, 篠原 宏貴, 船木 真理, 永田 俊彦 : 糖尿病関連歯周炎の診断マーカーとしての歯肉溝滲出液中グリコアルブミンとカルプロテクチンの有用性, 第56回日本糖尿病学会, (巻), (号), (頁), 2013年5月..[著者] ...
閲覧 Jun-ichi Kido, Mika Bandou, Yuji Inagaki, Yuka Hiroshima, Hiromi Murata, Chie Mihara-Wada, 梶浦 由加里, 生田 貴久, 篠原 宏貴, 橋本 万里, Yukiko Nakajima, Yukiko Bandou, Makoto Funaki, Haruhiko Saito and Toshihiko Nagata : Diagnosis of diabetes-associated periodontitis using glycoalbumin and calprotectin in gingival crevicular fluid, 10th Asian Pacific Society of Periodontology Meeting, Nara, Sep. 2013..[著者] ...
閲覧 Yukiko Nakajima, Jun-ichi Kido, Yuji Inagaki, Mika Bandou, Yuka Hiroshima, Hiromi Murata and Toshihiko Nagata : Effect of hypoxia on gene expression in human oral keratinocytes, 10th Asian Pacific Society of Periodontology Meeting, Nara, Sep. 2013..[著者] ...
閲覧 中島 由紀子, 木戸 淳一, 稲垣 裕司, 板東 美香, 廣島 佑香, 村田 裕美, 永田 俊彦 : 低酸素環境がヒト口腔上皮細胞の各種遺伝子発現に及ぼす影響, 第56回秋季日本歯周病学会学術大会, 2013年9月..[著者] ...
閲覧 L Carolyn Geczy, Ming Yuen Chung and Yuka Hiroshima : Calgranulins may contribute vascular protection in atherogenesis., Circulation Journal, Vol.78, No.2, 271-280, 2013..[著者] ...
閲覧 Yuka Hiroshima, Kenneth Hsu, Nicodemus Tedla, Ming Yuen Chung, Sharron Chow, Cristan Herbert and L Carolyn Geczy : S100A8 induces IL-10 and protects against acute lung injury., The Journal of Immunology, Vol.192, No.6, 2800-2811, 2014..[著者] ...
閲覧 梶浦 由加里, 坂東 由記子, 木戸 淳一, 板東 美香, 稲垣 裕司, 中島 由紀子, 生田 貴久, 村田 裕美, 廣島 佑香, 成石 浩司, 永田 俊彦 : 歯周病および糖尿病患者の歯肉溝滲出液中のYKL-40レベルの検討, 第57回日本歯周病学会秋期学術大会抄録集, 2014年5月..[著者] ...
閲覧 梶浦 由加里, 板東 美香, 木戸 淳一, 稲垣 裕司, 生田 貴久, 橋本 万里, 篠原 宏貴, 二宮 雅美, 村田 裕美, 中島 由紀子, 米田 哲, 美原 智恵, 廣島 佑香, 大石 慶二, 永田 俊彦 : 歯肉溝滲出液中のグリコアルブミンおよびカルプロテクチンを指標とした糖尿病関連歯周炎の診断, 第57回春季日本歯周病学会学術大会, 2014年5月..[著者] ...
閲覧 板東 美香, 廣島 佑香, 稲垣 裕司, 木戸 淳一, 永田 俊彦 : ヒト上皮細胞におけるInterleukin-1aによるS100A9遺伝子の転写調節, 第140回日本歯科保存学会春季学術大会, 2014年6月..[著者] ...
閲覧 梶浦 由加里, 坂東 由記子, 木戸 淳一, 板東 美香, 稲垣 裕司, 中島 由紀子, 生田 貴久, 村田 裕美, 廣島 佑香, 成石 浩司, 永田 俊彦 : 歯周病および糖尿病患者の歯肉溝滲出液中のYKL-40レベルの検討, 第57回秋季日本歯周病学会学術大会, 2014年10月..[著者] ...
閲覧 Hiroshi Ito, Yukihiro Numabe, Satoshi Sekino, Etsuko Murakashi, Hitomi Iguchi, Shuichi Hashimoto, Daisuke Sasaki, Takashi Yaegashi, Kazushi Kunimatsu, Hideki Takai, Masaru Mezawa, Yorimasa Ogata, Hisashi Watanabe, Satsuki Hagiwara, Yuichi Izumi, Yuka Hiroshima, Jun-ichi Kido and Toshihiko Nagata : Evaluation of bleeding on probing and gingival crevicular fluid enzyme activity for detection of periodontally active sites during supportive periodontal therapy, Odontology, Vol.102, No.1, 50-56, 2014..[著者] ...
閲覧 Javkhlan Purevjav, Xu Guangfei, Chen Gang, Chenjuan Yao, Yuka Hiroshima, Hiroshi Yoshimura, Toshihiko Nagata and Kazuo Hosoi : Expression and LPS-Induced Elevation of Nod2 and Calprotectin in the Submandibular Gland of Wild-Type and TLR4-Knockout Male Mice, Journal of Research and Practice in Dentistry, Vol.2015, No.290259, 2015..[著者] ...
閲覧 Yuka Hiroshima, Linda Garthwaite, Kenneth Hsu, Hyouna Yoo, Sang-Ho Park, L Carolyn Geczy, K Rakesh Kumar and Cristan Herbert : ISU201 enhances the resolution of airway inflammation in a mouse model of an acute exacerbation of asthma., Mediators of Inflammation, Vol.2015, (号), 405629, 2015..[著者] ...
閲覧 Jun-ichi Kido, Yukiko Bandou, Mika Bandou, Yukari Kajiura, Yuka Hiroshima, Yuji Inagaki, Hiromi Murata, Takahisa Ikuta, Reiko Kido, Koji Naruishi, Makoto Funaki and Toshihiko Nagata : YKL-40 level in gingival crevicular fluid from patients with periodontitis and type 2 diabetes, Oral Diseases, Vol.21, No.5, 667-673, 2015..[著者] ...
閲覧 梶浦 由加里, 木戸 淳一, 中島 由紀子, 板東 美香, 稲垣 裕司, 成石 浩司, 坂本 英次郎, 阿部 佳織, 廣島 佑香, 永田 俊彦 : 低酸素環境が誘導するヒト口腔上皮細胞における遺伝子発現の解析, 第58回秋季日本歯周病学会学術大会, 2015年9月..[著者] ...
閲覧 Yuka Hiroshima, Mika Bandou, Yuji Inagaki, Reiko Kido, Masatoshi Kataoka, Toshihiko Nagata and Jun-ichi Kido : Effect of Hangeshashinto on calprotectin expression in human oral epithelial cells., Odontology, Vol.104, No.2, 152-162, 2016..[著者] ...
閲覧 吉田 賀弥, 藤原 奈津美, 廣島 佑香, 阿部 佳織, 木戸 淳一, 尾崎 和美 : Porphyromonas gingivalisはSOCS3やIRS-1を制御して肝臓におけるインスリンシグナルを抑制する, 第59回春季日本歯周病学会学術大会, (巻), (号), (頁), 2016年5月..[著者] ...
閲覧 廣島 佑香, 木戸 淳一, 吉田 賀弥, 阿部 佳織, 篠原 康雄, 永田 俊彦 : 低酸素環境はヒト口腔上皮細胞におけるS100A8発現を抑制する, 第59回春季日本歯周病学会学術大会, 2016年5月..[著者] ...
閲覧 Hiroshi Ito, Yukihiro Numabe, Shuichi Hashimoto, Satoshi Sekino, Etsuko Murakashi, Hitomi Ishiguro, Daisuke Sasaki, Takashi Yaegashi, Hideki Takai, Masaru Mezawa, Yorimasa Ogata, Hisashi Watanabe, Satsuki Hagiwara, Yuichi Izumi, Yuka Hiroshima, Jun-ichi Kido, Toshihiko Nagata and Kazushi Kunimatsu : Correlation Between Gingival Crevicular Fluid Hemoglobin Content and Periodontal Clinical Parameters., Journal of Periodontology, Vol.87, No.11, 1314-1319, 2016..[著者] ...
閲覧 廣島 佑香, 木戸 淳一, 坂本 英次郎, 阿部 佳織, 吉田 賀弥, 永田 俊彦, 篠原 康雄 : 最終糖化産物はヒト歯肉上皮細胞におけるS100A8およびS100A9発現を上昇する, 第59回秋季日本歯周病学会学術大会, 2016年10月..[著者] ...
閲覧 大園 瑞音, 山本 武範, 山越 亮平, 山田 安希子, 廣島 佑香, 寺田 弘, 篠原 康雄 : 酵母再構成系を用いたミトコンドリアカルシウムユニポーター(MCU)の構造機能解析, 第55回日本薬学会・日本薬剤師会・日本病院薬剤師会 中国四国支部学術大会, 2016年11月..[著者] ...
閲覧 大和 永奈, 山越 亮平, 山本 武範, 廣島 佑香, 三芳 秀人, 新藤 充, 寺田 弘, 篠原 康雄 : ミトコンドリアのADP/ATP輸送体はボンクレキン酸とどのように相互作用しているのか, 第55回日本薬学会・日本薬剤師会・日本病院薬剤師会 中国四国支部学術大会, 2016年11月..[著者] ...
閲覧 山本 武範, 大園 瑞音, 山越 亮平, 山田 安希子, 廣島 佑香, 寺田 弘, 篠原 康雄 : 酵母再構成系を用いたミトコンドリアカルシウムユニポーターの 構造機能解析, 第38回生体膜と薬物の相互作用シンポジウム, 2016年11月..[著者] ...
閲覧 Yuka Hiroshima, Kenneth Hsu, Nicodemus Tedla, Sze Wing Wong, Sharron Chow, Naomi Kawaguchi and Carolyn L Geczy : S100A8/A9 and S100A9 reduce acute lung injury., Immunology and Cell Biology, Vol.95, No.5, 461-472, 2017..[著者] ...
閲覧 Yuka Hiroshima, Eijiro Sakamoto, Kaori Abe, Kaya Yoshida, Koji Naruishi, Toshihiko Nagata, Yasuo Shinohara, Geczy Carolyn and Jun-ichi Kido : Advanced Glycation End-Products Increase Calprotectin in Human Gingival Epithelial Cells, The 95th General Session & Exhibition of the International Association for Dental Research (IADR), (巻), (号), (頁), San Francisco, March 2017..[著者] ...
閲覧 山本 武範, 大園 瑞音, 山越 亮平, 山田 安希子, 廣島 佑香, 寺田 弘, 篠原 康雄 : 酵母発現系によるミトコンドリアカルシウムユニポーター(MCU)の構造機能解析, 日本薬学会年会, 2017年3月..[著者] ...
閲覧 谷口 あい, 山本 武範, 井戸 佑介, 廣島 佑香, 山田 安希子, 篠原 康雄 : クロナゼパムがマウスの遺伝子発現に及ぼす影響のマイクロアレイ解析, 日本薬学会年会, 2017年3月..[著者] ...
閲覧 Kaya Yoshida, Hirohiko Okamura, Yuka Hiroshima, Kaori Abe, Jun-ichi Kido, Yasuo Shinohara and Kazumi Ozaki : PKR induces the expression of NLRP3 by regulating the NF-κB pathway in Porphyromonas gingivalis-infected osteoblasts, Experimental Cell Research, Vol.354, No.1, 57-64, 2017..[著者] ...
閲覧 大園 瑞音, 山本 武範, 渡辺 朗, 山田 安希子, 廣島 佑香, 寺田 弘, 篠原 康雄 : ミトコンドリアカルシウムユニポーター(MCU)の構造と機能の相関解析, 第9回日本生物物理学会中国四国支部大会, 2017年5月..[著者] ...
閲覧 Yuka Hiroshima, Eijiro Sakamoto, Kaya Yoshida, Kaori Abe, Koji Naruishi, Takenori Yamamoto, Yasuo Shinohara, Jun-ichi Kido and Carolyn L Geczy : Advanced glycation end-products and Porphyromonas gingivalis lipopolysaccharide increase calprotectin expression in human gingival epithelial cells., Journal of Cellular Biochemistry, Vol.119, No.2, 1591-1603, 2018..[著者] ...
閲覧 Yuka Hiroshima, Takenori Yamamoto, Masahiro Watanabe, Yoshinobu Baba and Yasuo Shinohara : Effects of cold exposure on metabolites in brown adipose tissue of rats., Molecular Genetics and Metabolism Reports, Vol.15, (号), 36-42, 2018..[著者] ...
閲覧 Satoshi Fujita, Masaki Suyama, Kenji Matsumoto, Atsushi Yamamoto, Takenori Yamamoto, Yuka Hiroshima, Takayuki Iwata, Arihiro Kano, Yasuo Shinohara and Mitsuru Shindo : Synthesis and evaluation of simplified functionalized bongkrekic acid analogs., Tetrahedron, Vol.74, No.9, 962-969, 2018..[著者] ...
閲覧 廣島 佑香, 山本 武範, 篠原 康雄 : 最終糖化産物とPorphyromonas gingivalis由来LPSが誘導するヒト歯肉上皮細胞の遺伝子発現の解析, 第61回春季日本歯周病学会学術大会, 2018年6月..[著者] ...
閲覧 高木 亮輔, 坂本 英次郎, 稲垣 裕司, 廣島 佑香, 成石 浩司, 木戸 淳一, 湯本 浩通 : カルプロテクチンはマウス骨細胞の炎症および骨代謝関連因子の発現を制御する, 第61回春季日本歯周病学会学術大会, 2018年6月..[著者] ...
閲覧 高木 亮輔, 坂本 英次郎, 稲垣 裕司, 廣島 佑香, 成石 浩司, 木戸 淳一, 湯本 浩通 : カルプロテクチンはマウス骨細胞の炎症および骨代謝関連因子の発現を制御する, 第61回春季日本歯周病学会学術大会, 2018年6月..[著者] ...
閲覧 Takenori Yamamoto, Moe Tsunoda, Mizune Ozono, Akira Watanabe, Kazumasa Kotake, Yuka Hiroshima, Akiko Yamada, Hiroshi Terada and Yasuo Shinohara : Polyethyleneimine renders mitochondrial membranes permeable by interacting with negatively charged phospholipids in them, Archives of Biochemistry and Biophysics, 2018..[著者] ...
閲覧 山本 武範, 角田 萌, 渡辺 朗, 大園 瑞音, 井戸 佑介, 廣島 佑香, 山田 安希子, 寺田 弘, 篠原 康雄 : ポリエチレンイミンがミトコンドリアからの シトクロムc漏出を誘起するメカニズム, 第40回生体膜と薬物の相互作用シンポジウム, 2018年10月..[著者] ...
閲覧 廣島 佑香 : 生体抗菌ペプチドの動態と歯周病予防への応用の可能性, 第61回秋季日本歯周病学会学術大会, 2018年10月..[著者] ...
閲覧 鹿庭 美奈子, 喜田 悠太, 村上 圭史, 廣島 佑香, 天羽 崇, 藤猪 英樹 : BNCのインフルエンザ感受性細胞への接着に関与する温度条件, 四国歯学会第54回例会, (巻), (号), (頁), 2019年3月..[著者] ...
閲覧 木戸 理恵, 廣島 佑香, 生田 貴久, 吉田 賀弥, 稲垣 裕司, 成石 浩司, 尾崎 和美, 木戸 淳一, 湯本 浩通 : 最終糖化産物はヒト口腔上皮細胞のリポカリン2発現を増加する, 第62回春季日本歯周病学会学術大会, 2019年5月..[著者] ...
閲覧 村上 圭史, 喜田 悠太, 村田 梨菜, 廣島 佑香, 片岡 佳子, 藤猪 英樹 : 緑膿菌バイオフィルム形成菌の抗菌薬抵抗性に関わる遺伝子について, 第33回日本バイオフィルム学会学術集会, 2019年7月..[著者] ...
閲覧 Takenori Yamamoto, Mizune Ozono, Akira Watanabe, Kosuke Maeda, Atsushi Nara, Mei Hashida, Yusuke Ido, Yuka Hiroshima, Akiko Yamada, Hiroshi Terada and Yasuo Shinohara : Functional analysis of coiled-coil domains of MCU in mitochondrial calcium uptake, Biochimica et Biophysica Acta (BBA) - Bioenergetics, 148061, 2019..[著者] ...
閲覧 喜田 悠太, MUHAMMAD REZA PAHLEVI, 村上 圭史, 廣島 佑香, 藤猪 英樹 : 緑膿菌PA2384遺伝子の抗菌薬抵抗性への関与, 四国歯学会第55回例会, 2019年9月..[著者] ...
閲覧 廣島 佑香, 木戸 淳一, 木戸 理恵, 吉田 賀弥, 稲垣 裕司, 成石 浩司, 湯本 浩通 : オーラルケアへの応用を目指した抗菌ペプチド合成とリポソーム封入, 第62回秋季日本歯周病学会学術大会, 2019年10月..[著者] ...
閲覧 村田 梨菜, 藤本 望, 村上 圭史, 廣島 佑香, 片岡 佳子, 藤猪 英樹 : 緑膿菌における抗菌薬添加と酸化ストレスについて, 第72回日本細菌学会中国・四国支部総会, 2019年11月..[著者] ...
閲覧 藤本 望, 村田 梨菜, 村上 圭史, 廣島 佑香, 片岡 佳子, 藤猪 英樹 : 亜硝酸イオンの口腔内における生理的意義について, 第72回日本細菌学会中国・四国支部総会, 2019年11月..[著者] ...
閲覧 喜田 悠太, 村上 圭史, 廣島 佑香, 藤猪 英樹 : 緑膿菌におけるバイオフィルム形成菌の抗菌薬抵抗性に関わる遺伝子について, 第72回日本細菌学会中国・四国支部総会, 2019年11月..[著者] ...
閲覧 村田 梨菜, MUHAMMAD REZA PAHLEVI, 村上 圭史, 廣島 佑香, 片岡 佳子, 藤猪 英樹 : 緑膿菌における抗菌薬添加と酸化ストレスについて, 徳島県歯科医学大会, 2020年2月..[著者] ...
閲覧 岡本 舞, 喜田 悠太, 村田 梨菜, MUHAMMAD REZA PAHLEVI, 村上 圭史, 廣島 佑香, 片岡 佳子, 藤猪 英樹 : 緑膿菌におけるバイオフィルム形成菌の抗菌薬抵抗性について, 徳島県歯科医学大会, 2020年2月..[著者] ...
閲覧 Ryosuke Takagi, Eijiro Sakamoto, Jun-ichi Kido, Yuji Inagaki, Yuka Hiroshima, Koji Naruishi and Hiromichi Yumoto : S100A9 Increases IL-6 and RANKL Expressions through MAPKs and STAT3 Signaling Pathways in Osteocyte-Like Cells., BioMed Research International, Vol.2020, No.7149408, 2020..[著者] ...
閲覧 村田 梨菜, 村上 圭史, 廣島 佑香, 片岡 佳子, 藤猪 英樹 : 緑膿菌における抗菌薬添加による酸化ストレス反応について, 第93回日本細菌学会総会, 2020年2月..[著者] ...
閲覧 Rie Kido, Yuka Hiroshima, Jun-ichi Kido, Takahisa Ikuta, Eijiro Sakamoto, Yuji Inagaki, Koji Naruishi and Hiromichi Yumoto : Advanced glycation end-products increase lipocalin 2 expression in human oral epithelial cells., Journal of Periodontal Research, Vol.55, No.4, 539-550, 2020..[著者] ...
閲覧 木戸 理恵, 廣島 佑香, 生田 貴久, 稲垣 裕司, 板東 美香, 成石 浩司, 木戸 淳一, 湯本 浩通 : 最終糖化産物による口腔上皮細胞の Lipocalin2 発現誘導は好中球の遊走性とサイトカイン発現を 調節する, 第63回春季日本歯周病学会学術大会, 2020年5月..[著者] ...
閲覧 廣島 佑香, 木戸 淳一, 木戸 理恵, 吉田 賀弥, 稲垣 裕司, 成石 浩司, 湯本 浩通 : オーラルケアへの応用に関連するリポソームのデリバリー法の検討, 第63回春季日本歯周病学会学術大会, 2020年5月..[著者] ...
閲覧 木戸 淳一, 廣島 佑香, 木戸 理恵, 稲垣 裕司, 成石 浩司, 湯本 浩通 : 無細胞蛋白質合成系を用いた抗菌ペプチドの合成とリポソーム封入, 日本歯科保存学会2020年度春季学術大会(第152回)(神戸), 2020年6月..[著者] ...
閲覧 木戸 理恵, 木戸 淳一, 坂本 英次郎, 西川 泰史, 廣島 佑香, 湯本 浩通 : イムノクロマト法を用いたカルプロテクチンの測定によるインプラント疾患の診断, 第63回秋季日本歯周病学会学術大会, Vol.62, 123, 2020年10月..[著者] ...
閲覧 村田 梨菜, 村上 圭史, 廣島 佑香, 土屋 浩一郎, 片岡 佳子, 藤猪 英樹 : 緑膿菌における抗菌薬添加によるスーパーオキシドの発生について, 第73回日本細菌学中国・四国支部総会, 22, 2020年10月..[著者] ...
閲覧 喜田 悠太, MUHAMMAD REZA PAHLEVI, 村田 梨菜, 村上 圭史, 廣島 佑香, 藤猪 英樹 : バイオフィルム形成緑膿菌におけるPA2384遺伝子の役割について, 第73回日本細菌学会中国・四国支部総会, (巻), (号), 29, 2020年10月..[著者] ...
閲覧 秋月 皆人, 村上 圭史, 廣島 佑香, 藤猪 英樹, 湯本 浩通 : MPCポリマーコーティングにおけるTi表面への歯周病原菌付着抑制効果の検討, 第73回日本細菌学会中国・四国支部総会, (巻), (号), 30, 2020年10月..[著者] ...
閲覧 Pahlevi Reza Muhammad, Keiji Murakami, Yuta Kita, Rina Murata, Yuka Hiroshima and Hideki Fujii : Screening for the genes influenced by AIA-1 in Pseudomonas aeruginosa, 第73回日本細菌学会中国・四国支部総会, (巻), (号), 31, Oct. 2020..[著者] ...
閲覧 植村 勇太, 廣島 佑香, 村上 圭史, 多田 彩乃, 桑原 知巳, 藤猪 英樹, 湯本 浩通 : Porphyromonas gingivalis由来メンブレンベシクルがヒト歯肉上皮細胞に及ぼす影響, 第73回日本細菌学会中国・四国支部総会, (巻), (号), 32, 2020年10月..[著者] ...
閲覧 村田 梨菜, 村上 圭史, 廣島 佑香, 土屋 浩一郎, 片岡 佳子, 藤猪 英樹 : 緑膿菌における抗菌薬添加によるスーパーオキシドの発生について, 徳島大学研究クラスター Joint Meeting on Microbiology 2020, 2020年11月..[著者] ...
閲覧 喜田 悠太, MUHAMMAD REZA PAHLEVI, 村田 梨菜, 村上 圭史, 廣島 佑香, 藤猪 英樹 : バイオフィルム形成緑膿菌におけるPA2384遺伝子の役割について, 徳島大学研究クラスター Joint Meeting on Microbiology 2020, 2020年11月..[著者] ...
閲覧 秋月 皆人, 村上 圭史, 廣島 佑香, 藤猪 英樹, 湯本 浩通 : MPCポリマーコーティングにおけるTi表面への歯周病原菌付着抑制効果の検討, 徳島大学研究クラスター Joint Meeting on Microbiology 2020, 2020年11月..[著者] ...
閲覧 Pahlevi Reza Muhammad, Keiji Murakami, Yuta Kita, Rina Murata, Yuka Hiroshima and Hideki Fujii : Screening for the genes influenced by AIA-1 in Pseudomonas aeruginosa, 徳島大学研究クラスター Joint Meeting on Microbiology 2020, Nov. 2020..[著者] ...
閲覧 植村 勇太, 廣島 佑香, 村上 圭史, 多田 彩乃, 桑原 知巳, 藤猪 英樹, 湯本 浩通 : Porphyromonas gingivalis由来メンブレンベシクルがヒト歯肉上皮細胞に及ぼす影響, 徳島大学研究クラスター Joint Meeting on Microbiology 2020, 2020年11月..[著者] ...
閲覧 植村 勇太, 廣島 佑香, 稲垣 裕司, 湯本 浩通 : Porphyromonas gingivalis由来メンブレンベシクルがヒト歯肉上皮細胞に及ぼす影響, 日本歯科保存学会2020年度秋季学術大会(第153回), 2020年11月..[著者] ...
閲覧 坂本 英次郎, 廣島 佑香, 木戸 淳一, 西川 泰史, 成石 浩司, 木戸 理恵, 湯本 浩通 : カルプロテクチンの歯周病病態における多様な役割と歯周病診断マーカーとしての可能性, 日本歯周病学会会誌, Vol.62, No.4, 193-199, 2020年12月..[著者] ...
閲覧 廣島 佑香 : Porphyromonas gingivalis由来メンブレンベシクルが歯周組織に及ぼす影響, ダイバーシティ推進研究交流発表会 2020, 2021年2月..[著者] ...
閲覧 Yuka Hiroshima, Mika Bandou, Takahiro Hasegawa, Yuji Inagaki and Chie Mihara-Wada : Resistin release from neutrophils is induced by Porphyromonas gingivalis lipopolysaccharide., IADR (International Association of Dental Research) Barcelona, Spain, July 14-17, 2010, (巻), (号), (頁), (都市), (年月日)..[著者] ...
閲覧 E Sakamoto, Chie Mihara-Wada, K Tokunaga, H Seto and Yuka Hiroshima : Topical application of osteoprotegerin inhibits alveolar bone loss in rat experimental periodontitis, International Joint Symposium on Oral Science, Bali, Indonesia, Dec 17-19, 2010, (巻), (号), (頁), (都市), (年月日)..[著者] ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 1, LA = 2.89, Max(EID) = 375659, Max(EOID) = 1006583.