『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

[組織]=(未定義)
REF=閲覧 金品 昌志

登録情報の数

有効な情報: 9件 + 無効な情報: 0件 = 全ての情報: 9件

全ての有効な情報 (9件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[種別](著作の種別)による分類 :
[言語](著作の言語)による分類 :
[カテゴリ](著作のカテゴリ)による分類 :
[共著種別](共著の種別)による分類 :
[学究種別](著作の学究種別)による分類 :
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 Mitsuru Tanaka, Shoji Kaneshina and Gohsuke Sugihara : The Effect of Pressure on the Micellization and Solution Behavior of Surfactants in Water, Poc. 7th Int. Cong. Surf. Act. Substances, (巻), (号), 757-764, 1976..[著者] ...
閲覧 Hitoshi Matsuki, Makoto Nishimoto, Kaori Tada, Masaki GOTO, Nobutake Tamai and Shoji Kaneshina : Thermodynamic characterization of bilayer-nonbilayer phase transitions of phospholipid membranes, Journal of Physics: Conference Series, Vol.215, No.1, 12160, Bristol, March 2010..[著者] ...
閲覧 Makoto Nishimoto, Masaki GOTO, Nobutake Tamai, Hideaki Nagamune, Shoji Kaneshina and Hitoshi Matsuki : Effect of pressure on interactions of anti-fluorescent probe monoclonal antibody with a ligand and inhibitors, Journal of Physics: Conference Series, Vol.215, No.1, 12157, Bristol, March 2010..[著者] ...
閲覧 Kaori Tada, Masaki GOTO, Nobutake Tamai, Hitoshi Matsuki and Shoji Kaneshina : Effect of pressure on the bilayer phase transitions of asymmetric lipids with an unsaturated acyl chain in sn-1 position, Journal of Physics: Conference Series, Vol.215, No.1, 12162, Bristol, March 2010..[著者] ...
閲覧 Takuya Izumikawa, Yuko Nambu, Kazuyo Fujishige, Masaki GOTO, Nobutake Tamai, Hitoshi Matsuki and Shoji Kaneshina : Volume behaviour of dipalmitoylphosphatidylcholine bilayer membrane: pressure perturbation calorimetry and densitometry, Journal of Physics: Conference Series, Vol.215, No.1, 12163, Bristol, March 2010..[著者] ...
閲覧 Nobutake Tamai, Masaki GOTO, Hitoshi Matsuki and Shoji Kaneshina : A mechanism of pressure-induced interdigitation of lipid bilayers, Journal of Physics: Conference Series, Vol.215, No.1, 12161, Bristol, March 2010..[著者] ...
閲覧 衣川 進, 多田 佳織, 後藤 優樹, 玉井 伸岳, 松木 均, 金品 昌志 : カチオン-アニオン界面活性剤混合系の会合体転移に関する熱的研究, 2010年日本化学会西日本大会, 2010年11月..[著者] ...
閲覧 Hitoshi Matsuki, Makoto Nishimoto, Kaori Tada, Masaki GOTO, Nobutake Tamai and Shoji Kaneshina : Packing state in bilayer membranes of diacylphosphatidylcholines with varying acyl chain lengths under high pressure, High Pressure Research, Vol.30, No.4, 475-482, 2010..[著者] ...
閲覧 Nobutake Tamai, Yuko Nambu, Maiko Tsutsui, Masaki GOTO, Hitoshi Matsuki and Shoji Kaneshina : Application of pressure perturbation calorimetry to the aqueous system of phospholipid vesicle dispersion, High Pressure Research, Vol.30, No.4, 490-498, 2010..[著者] ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 0, LA = 0.66, Max(EID) = 372616, Max(EOID) = 996877.