『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

[組織]=(未定義)
OWN=閲覧 廣島 佑香 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.歯学域.口腔科学部門.基礎歯学系.口腔微生物学])

登録情報の数

有効な情報: 41件 + 無効な情報: 3件 = 全ての情報: 44件

全ての有効な情報 (41件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[種別](著作の種別)による分類 :
[言語](著作の言語)による分類 :
[カテゴリ](著作のカテゴリ)による分類 :
[共著種別](共著の種別)による分類 :
[学究種別](著作の学究種別)による分類 :
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 大石 慶二, 廣島 佑香, 永田 俊彦 : 著明な歯肉増殖を伴う慢性歯周炎患者の一症例, 日本歯周病学会会誌, Vol.51, (号), 106, 2009年10月. ...
閲覧 L Carolyn Geczy, Ming Yuen Chung and Yuka Hiroshima : Calgranulins may contribute vascular protection in atherogenesis., Circulation Journal, Vol.78, No.2, 271-280, 2013. ...
閲覧 Yuka Hiroshima, Kenneth Hsu, Nicodemus Tedla, Ming Yuen Chung, Sharron Chow, Cristan Herbert and L Carolyn Geczy : S100A8 induces IL-10 and protects against acute lung injury., The Journal of Immunology, Vol.192, No.6, 2800-2811, 2014. ...
閲覧 Yuka Hiroshima, Linda Garthwaite, Kenneth Hsu, Hyouna Yoo, Sang-Ho Park, L Carolyn Geczy, K Rakesh Kumar and Cristan Herbert : ISU201 enhances the resolution of airway inflammation in a mouse model of an acute exacerbation of asthma., Mediators of Inflammation, Vol.2015, (号), 405629, 2015. ...
閲覧 Jun-ichi Kido, Yukiko Bandou, Mika Bandou, Yukari Kajiura, Yuka Hiroshima, Yuji Inagaki, Hiromi Murata, Takahisa Ikuta, Reiko Kido, Koji Naruishi, Makoto Funaki and Toshihiko Nagata : YKL-40 level in gingival crevicular fluid from patients with periodontitis and type 2 diabetes, Oral Diseases, Vol.21, No.5, 667-673, 2015. ...
閲覧 Yuka Hiroshima, Mika Bandou, Yuji Inagaki, Reiko Kido, Masatoshi Kataoka, Toshihiko Nagata and Jun-ichi Kido : Effect of Hangeshashinto on calprotectin expression in human oral epithelial cells., Odontology, Vol.104, No.2, 152-162, 2016. ...
閲覧 廣島 佑香, 木戸 淳一, 吉田 賀弥, 阿部 佳織, 篠原 康雄, 永田 俊彦 : 低酸素環境はヒト口腔上皮細胞におけるS100A8発現を抑制する, 第59回春季日本歯周病学会学術大会, 2016年5月. ...
閲覧 Hiroshi Ito, Yukihiro Numabe, Shuichi Hashimoto, Satoshi Sekino, Etsuko Murakashi, Hitomi Ishiguro, Daisuke Sasaki, Takashi Yaegashi, Hideki Takai, Masaru Mezawa, Yorimasa Ogata, Hisashi Watanabe, Satsuki Hagiwara, Yuichi Izumi, Yuka Hiroshima, Jun-ichi Kido, Toshihiko Nagata and Kazushi Kunimatsu : Correlation Between Gingival Crevicular Fluid Hemoglobin Content and Periodontal Clinical Parameters., Journal of Periodontology, Vol.87, No.11, 1314-1319, 2016. ...
閲覧 廣島 佑香, 木戸 淳一, 坂本 英次郎, 阿部 佳織, 吉田 賀弥, 永田 俊彦, 篠原 康雄 : 最終糖化産物はヒト歯肉上皮細胞におけるS100A8およびS100A9発現を上昇する, 第59回秋季日本歯周病学会学術大会, 2016年10月. ...
閲覧 Yuka Hiroshima, Kenneth Hsu, Nicodemus Tedla, Sze Wing Wong, Sharron Chow, Naomi Kawaguchi and Carolyn L Geczy : S100A8/A9 and S100A9 reduce acute lung injury., Immunology and Cell Biology, Vol.95, No.5, 461-472, 2017. ...
閲覧 Yuka Hiroshima, Eijiro Sakamoto, Kaori Abe, Kaya Yoshida, Koji Naruishi, Toshihiko Nagata, Yasuo Shinohara, Geczy Carolyn and Jun-ichi Kido : Advanced Glycation End-Products Increase Calprotectin in Human Gingival Epithelial Cells, The 95th General Session & Exhibition of the International Association for Dental Research (IADR), (巻), (号), (頁), San Francisco, March 2017. ...
閲覧 Yuka Hiroshima, Eijiro Sakamoto, Kaya Yoshida, Kaori Abe, Koji Naruishi, Takenori Yamamoto, Yasuo Shinohara, Jun-ichi Kido and Carolyn L Geczy : Advanced glycation end-products and Porphyromonas gingivalis lipopolysaccharide increase calprotectin expression in human gingival epithelial cells., Journal of Cellular Biochemistry, Vol.119, No.2, 1591-1603, 2018. ...
閲覧 Yuka Hiroshima, Takenori Yamamoto, Masahiro Watanabe, Yoshinobu Baba and Yasuo Shinohara : Effects of cold exposure on metabolites in brown adipose tissue of rats., Molecular Genetics and Metabolism Reports, Vol.15, (号), 36-42, 2018. ...
閲覧 Satoshi Fujita, Masaki Suyama, Kenji Matsumoto, Atsushi Yamamoto, Takenori Yamamoto, Yuka Hiroshima, Takayuki Iwata, Arihiro Kano, Yasuo Shinohara and Mitsuru Shindo : Synthesis and evaluation of simplified functionalized bongkrekic acid analogs., Tetrahedron, Vol.74, No.9, 962-969, 2018. ...
閲覧 廣島 佑香, 山本 武範, 篠原 康雄 : 最終糖化産物とPorphyromonas gingivalis由来LPSが誘導するヒト歯肉上皮細胞の遺伝子発現の解析, 第61回春季日本歯周病学会学術大会, 2018年6月. ...
閲覧 高木 亮輔, 坂本 英次郎, 稲垣 裕司, 廣島 佑香, 成石 浩司, 木戸 淳一, 湯本 浩通 : カルプロテクチンはマウス骨細胞の炎症および骨代謝関連因子の発現を制御する, 第61回春季日本歯周病学会学術大会, 2018年6月. ...
閲覧 廣島 佑香 : 生体抗菌ペプチドの動態と歯周病予防への応用の可能性, 第61回秋季日本歯周病学会学術大会, 2018年10月. ...
閲覧 木戸 理恵, 廣島 佑香, 生田 貴久, 吉田 賀弥, 稲垣 裕司, 成石 浩司, 尾崎 和美, 木戸 淳一, 湯本 浩通 : 最終糖化産物はヒト口腔上皮細胞のリポカリン2発現を増加する, 第62回春季日本歯周病学会学術大会, 2019年5月. ...
閲覧 喜田 悠太, MUHAMMAD REZA PAHLEVI, 村上 圭史, 廣島 佑香, 藤猪 英樹 : 緑膿菌PA2384遺伝子の抗菌薬抵抗性への関与, 四国歯学会第55回例会, 2019年9月. ...
閲覧 廣島 佑香, 木戸 淳一, 木戸 理恵, 吉田 賀弥, 稲垣 裕司, 成石 浩司, 湯本 浩通 : オーラルケアへの応用を目指した抗菌ペプチド合成とリポソーム封入, 第62回秋季日本歯周病学会学術大会, 2019年10月. ...
閲覧 村田 梨菜, 藤本 望, 村上 圭史, 廣島 佑香, 片岡 佳子, 藤猪 英樹 : 緑膿菌における抗菌薬添加と酸化ストレスについて, 第72回日本細菌学会中国・四国支部総会, 2019年11月. ...
閲覧 藤本 望, 村田 梨菜, 村上 圭史, 廣島 佑香, 片岡 佳子, 藤猪 英樹 : 亜硝酸イオンの口腔内における生理的意義について, 第72回日本細菌学会中国・四国支部総会, 2019年11月. ...
閲覧 喜田 悠太, 村上 圭史, 廣島 佑香, 藤猪 英樹 : 緑膿菌におけるバイオフィルム形成菌の抗菌薬抵抗性に関わる遺伝子について, 第72回日本細菌学会中国・四国支部総会, 2019年11月. ...
閲覧 村田 梨菜, MUHAMMAD REZA PAHLEVI, 村上 圭史, 廣島 佑香, 片岡 佳子, 藤猪 英樹 : 緑膿菌における抗菌薬添加と酸化ストレスについて, 徳島県歯科医学大会, 2020年2月. ...
閲覧 岡本 舞, 喜田 悠太, 村田 梨菜, MUHAMMAD REZA PAHLEVI, 村上 圭史, 廣島 佑香, 片岡 佳子, 藤猪 英樹 : 緑膿菌におけるバイオフィルム形成菌の抗菌薬抵抗性について, 徳島県歯科医学大会, 2020年2月. ...
閲覧 Ryosuke Takagi, Eijiro Sakamoto, Jun-ichi Kido, Yuji Inagaki, Yuka Hiroshima, Koji Naruishi and Hiromichi Yumoto : S100A9 Increases IL-6 and RANKL Expressions through MAPKs and STAT3 Signaling Pathways in Osteocyte-Like Cells., BioMed Research International, Vol.2020, No.7149408, 2020. ...
閲覧 Rie Kido, Yuka Hiroshima, Jun-ichi Kido, Takahisa Ikuta, Eijiro Sakamoto, Yuji Inagaki, Koji Naruishi and Hiromichi Yumoto : Advanced glycation end-products increase lipocalin 2 expression in human oral epithelial cells., Journal of Periodontal Research, Vol.55, No.4, 539-550, 2020. ...
閲覧 木戸 理恵, 木戸 淳一, 坂本 英次郎, 西川 泰史, 廣島 佑香, 湯本 浩通 : イムノクロマト法を用いたカルプロテクチンの測定によるインプラント疾患の診断, 第63回秋季日本歯周病学会学術大会, Vol.62, 123, 2020年10月. ...
閲覧 村田 梨菜, 村上 圭史, 廣島 佑香, 土屋 浩一郎, 片岡 佳子, 藤猪 英樹 : 緑膿菌における抗菌薬添加によるスーパーオキシドの発生について, 第73回日本細菌学中国・四国支部総会, 22, 2020年10月. ...
閲覧 喜田 悠太, MUHAMMAD REZA PAHLEVI, 村田 梨菜, 村上 圭史, 廣島 佑香, 藤猪 英樹 : バイオフィルム形成緑膿菌におけるPA2384遺伝子の役割について, 第73回日本細菌学会中国・四国支部総会, (巻), (号), 29, 2020年10月. ...
閲覧 秋月 皆人, 村上 圭史, 廣島 佑香, 藤猪 英樹, 湯本 浩通 : MPCポリマーコーティングにおけるTi表面への歯周病原菌付着抑制効果の検討, 第73回日本細菌学会中国・四国支部総会, (巻), (号), 30, 2020年10月. ...
閲覧 Pahlevi Reza Muhammad, Keiji Murakami, Yuta Kita, Rina Murata, Yuka Hiroshima and Hideki Fujii : Screening for the genes influenced by AIA-1 in Pseudomonas aeruginosa, 第73回日本細菌学会中国・四国支部総会, (巻), (号), 31, Oct. 2020. ...
閲覧 植村 勇太, 廣島 佑香, 村上 圭史, 多田 彩乃, 桑原 知巳, 藤猪 英樹, 湯本 浩通 : Porphyromonas gingivalis由来メンブレンベシクルがヒト歯肉上皮細胞に及ぼす影響, 第73回日本細菌学会中国・四国支部総会, (巻), (号), 32, 2020年10月. ...
閲覧 村田 梨菜, 村上 圭史, 廣島 佑香, 土屋 浩一郎, 片岡 佳子, 藤猪 英樹 : 緑膿菌における抗菌薬添加によるスーパーオキシドの発生について, 徳島大学研究クラスター Joint Meeting on Microbiology 2020, 2020年11月. ...
閲覧 喜田 悠太, MUHAMMAD REZA PAHLEVI, 村田 梨菜, 村上 圭史, 廣島 佑香, 藤猪 英樹 : バイオフィルム形成緑膿菌におけるPA2384遺伝子の役割について, 徳島大学研究クラスター Joint Meeting on Microbiology 2020, 2020年11月. ...
閲覧 秋月 皆人, 村上 圭史, 廣島 佑香, 藤猪 英樹, 湯本 浩通 : MPCポリマーコーティングにおけるTi表面への歯周病原菌付着抑制効果の検討, 徳島大学研究クラスター Joint Meeting on Microbiology 2020, 2020年11月. ...
閲覧 Pahlevi Reza Muhammad, Keiji Murakami, Yuta Kita, Rina Murata, Yuka Hiroshima and Hideki Fujii : Screening for the genes influenced by AIA-1 in Pseudomonas aeruginosa, 徳島大学研究クラスター Joint Meeting on Microbiology 2020, Nov. 2020. ...
閲覧 植村 勇太, 廣島 佑香, 村上 圭史, 多田 彩乃, 桑原 知巳, 藤猪 英樹, 湯本 浩通 : Porphyromonas gingivalis由来メンブレンベシクルがヒト歯肉上皮細胞に及ぼす影響, 徳島大学研究クラスター Joint Meeting on Microbiology 2020, 2020年11月. ...
閲覧 植村 勇太, 廣島 佑香, 稲垣 裕司, 湯本 浩通 : Porphyromonas gingivalis由来メンブレンベシクルがヒト歯肉上皮細胞に及ぼす影響, 日本歯科保存学会2020年度秋季学術大会(第153回), 2020年11月. ...
閲覧 坂本 英次郎, 廣島 佑香, 木戸 淳一, 西川 泰史, 成石 浩司, 木戸 理恵, 湯本 浩通 : カルプロテクチンの歯周病病態における多様な役割と歯周病診断マーカーとしての可能性, 日本歯周病学会会誌, Vol.62, No.4, 193-199, 2020年12月. ...
閲覧 廣島 佑香 : Porphyromonas gingivalis由来メンブレンベシクルが歯周組織に及ぼす影響, ダイバーシティ推進研究交流発表会 2020, 2021年2月. ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

無効な情報 (3件)

閲覧 Hiroshima Yuka, Bando Mika, Kataoka Masatoshi, Shinohara Yasuo, Herzberg C Mark, Ross F Karen, Inagaki Yuji, Nagata Toshihiko and Kido Jun-ichi : Shosaikoto increases calprotectin expression in human oral epithelial cells, Journal of Periodontal Research, Vol.45, No.1, 79-86, 2010.
閲覧 Jun-ichi Kido, Yukiko Bandou, Mika Bandou, Yukari Kajiura, Yuka Hiroshima, Yuji Inagaki, Hiromi Murata, Ikuta Takahisa, Reiko Kido, Koji Naruishi, Makoto Funaki and Toshihiko Nagata : YKL-40 level in gingival crevicular fluid from patients with periodontitis and type 2 diabetes, Oral Diseases, Vol.21, No.5, 667-673, 2015.
閲覧 Yuka Hiroshima, Takenori Yamamoto, Masahiro Watanabe, Yoshinobu Baba and Yasuo Shinohara : Effects of cold exposure on metabolites in brown adipose tissue of rats., Molecular Genetics and Metabolism Reports, Vol.15, 36-42, 2018.

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 4, LA = 0.25, Max(EID) = 375413, Max(EOID) = 1006143.