『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

[組織]=(未定義)
OWN=閲覧 [学科長]/[徳島大学.工学部.機械工学科]

登録情報の数

有効な情報: 560件 + 無効な情報: 6件 = 全ての情報: 566件

全ての有効な情報 (560件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[種別](著作の種別)による分類 :
[言語](著作の言語)による分類 :
[カテゴリ](著作のカテゴリ)による分類 :
[共著種別](共著の種別)による分類 :
[学究種別](著作の学究種別)による分類 :
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

560件の情報を発見しました.(表示情報数の上限を越えたため表示を省略します.)

表示する情報数の上限を増やすには,[BROWSER]→[環境設定]で,[閲覧&編集変数の設定]の閲覧モードの「1頁に表示する情報の件数の上限」を増やして下さい.

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

無効な情報 (6件)

閲覧 Tatsuya Matsue, Takao Hanabusa and Yasukazu Ikeuchi : Dependence to processing conditions of structure in TiN films deposited by arc ion plating, Vacuum, Vol.74, No.3-4, 647-651, 2004.
閲覧 Takao Hanabusa, Kusaka Kazuya, Kaneko Kenta, Sakata Osami and Nishida Masayuki : Stress-assisted Atomic Migration in Thin Copper Films, Key Engineering Materials, Vol.353-358, 671-674, 2007.
閲覧 Shinohara Mitsuhiko and Takao Hanabusa : Residual Stress Development in Cu Films with and without AlN Passivation by Cyclic Plane Bending, International Journal of Modern Physics B, Vol.24, No.15-16, 2530-2536, 2010.
閲覧 Patil S. Sandip, Koiry P. Shankar, Aswal K. Dinesh, Koinkar M. Pankaj, Ri-ichi Murakami and More A. Mahendra : Promising Field Emission Characteristics of Polyaniline Nanotubes, Journal of the Electrochemical Society, Vol.158, No.6, E63-E66, 2011.
閲覧 Patil S. Sandip, Koinkar M. Pankaj, Dhole D. Sanjay, More A. Mahendra and Ri-ichi Murakami : Influence of high-energy electron irradiation on field emission properies of multi-walled carbon nanotubes(MWCNTs) films, Physica B : Condensed Matter, Vol.406, No.9, 1809-1813, 2011.
閲覧 Warule S. Sambhaji, Chaudharo S. Nilima, Kale B. Bharat, Patil R. Kashinath, Koinkar M. Pankaj, More A. Mahendra and Ri-ichi Murakami : Organization of cubic CeO2 nanoparticles on the edges of self assembled tapered ZnO nanorods via a template free one-pot synthesis: significant cathodoluminescence and field emission properties, Journal of Materials Chemistry, Vol.22, 8887-8895, 2012.

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 0, LA = 0.48, Max(EID) = 373373, Max(EOID) = 999062.