『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

REF=閲覧 生涯学習 (lifelong learning)

登録情報の数

有効な情報: 13件 + 無効な情報: 1件 = 全ての情報: 14件

全ての有効な情報 (13件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[種別](著作の種別)による分類 :
[言語](著作の言語)による分類 :
[カテゴリ](著作のカテゴリ)による分類 :
[共著種別](共著の種別)による分類 :
[学究種別](著作の学究種別)による分類 :
[組織](著作の帰属する組織)による分類 :
閲覧 閲覧 徳島大学 …(1)
閲覧 閲覧 徳島大学 …(1)
閲覧 (未定義) …(12)
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 廣渡 修一 : アメリカの大学における放送による生涯教育の新展開(翻訳), レファレンス, Vol.32, No.9, 34-72, 1981年..[キーワード] ...
閲覧 香川 正弘, 廣渡 修一 : 生涯学習概論, --- 生き生きとした学習主体の形成 ---, 東洋館出版社, 東京, 1992年2月..[キーワード] ...
閲覧 進藤 貴美子, 鷲津 裕美, 長内 昭子, 藤沢 クニ, 中村 久子 : ダンスの教育学6, --- 全国の研究·実践事例 ---, 株式会社徳間書店, 東京, 1992年2月..[キーワード] ...
閲覧 香川 正弘, 宮坂 広作, 廣渡 修一 : 生涯学習の創造, ミネルヴァ書房, 京都, 1994年5月..[キーワード] ...
閲覧 廣渡 修一 : 答申 生涯学習時代における徳島市中央公民館のあり方について, (誌名), (巻), (号), (頁), 徳島, 1994年7月..[キーワード] ...
閲覧 馬場 祐次朗 : 学習と学習成果活用のためのプラットフォーム, 日本生涯教育学会年報, No.28, 47-62, 2007年..[キーワード] ...
閲覧 馬場 祐次朗 : 学習成果を地域で生かす仕組み, 日本生涯教育学会, No.30, 101-108, 2009年..[キーワード] ...
閲覧 光永 雅子, 中恵 真理子, 齊藤 隆仁, 的場 一将, 大橋 眞 : 自主的な学びを目指す「学びのコミュニティー」活動-学生・社会人・教員で創る生涯学習の形-, 大学教育研究ジャーナル, No.7, 102-109, 2010年..[キーワード] ...
閲覧 馬場 祐次朗 : 生涯学習振興行政の変遷, 樹村房, 東京, 2014年2月..[キーワード] ...
閲覧 馬場 祐次朗 : 生涯学習振興行政と社会教育行政, 樹村房, 東京, 2014年2月..[キーワード] ...
閲覧 馬場 祐次朗 : 青年とボランティア活動, 青少年問題研究所, 東京, 2015年10月..[キーワード] ...
閲覧 馬場 祐次朗 : 子供・青少年にかかわるボランティア活動の広がり, 学文社, 東京, 2016年3月..[キーワード] ...
閲覧 馬場 祐次朗 : 生涯学習に対する市民意識に関する検討と課題∼大阪府阪南市の市民意識調査をもとに∼, 日本生涯教育学会論集, No.37, 73-82, 2016年..[キーワード] ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 0, LA = 0.16, Max(EID) = 407500, Max(EOID) = 1104191.