『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

REF=閲覧 黒田 泰弘

登録情報の数

有効な情報: 30件 + 無効な情報: 1件 = 全ての情報: 31件

全ての有効な情報 (30件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[種別](著作の種別)による分類 :
[言語](著作の言語)による分類 :
[カテゴリ](著作のカテゴリ)による分類 :
[共著種別](共著の種別)による分類 :
[学究種別](著作の学究種別)による分類 :
[組織](著作の帰属する組織)による分類 :
閲覧 閲覧 徳島大学 …(19)
閲覧 閲覧 徳島大学 …(19)
閲覧 (未定義) …(8)
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 井上 和俊, 芥川 正武, 長篠 博文, 木内 陽介, 居和城 宏, 岡久 稔也, 大西 芳明, 阿部 正, 黒田 泰弘, 大下 修造 : 急性血液浄化における連続的ヘマトクリットモニタ情報の表示システム, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, (巻), (号), 269, 2001年9月..[著者] ...
閲覧 井上 和俊, 芥川 正武, 長篠 博文, 木内 陽介, 居和城 宏, 岡久 稔也, 大西 芳明, 黒田 泰弘, 阿部 正, 大下 修造 : 連続的ヘマトクリットモニタ情報システムの開発, 日本集中治療医学会雑誌, Vol.9, No.Suppl., 220, 2002年1月..[著者] ...
閲覧 大西 芳明, 黒田 泰弘, 大下 修造, 上田 雅彦, 木内 陽介, 小野 真治 : 人工呼吸器の保守管理におけるIT化, 日本医科器械学会誌, Vol.72, No.10, 571-572, 2002年..[著者] ...
閲覧 井上 和俊, 芥川 正武, 長篠 博文, 木内 陽介, 居和城 宏, 岡久 稔也, 村田 昌彦, 大西 芳明, 阿部 正, 黒田 泰弘, 大下 修造 : 血圧情報を統合したCRIT-LINE(TM)モニタリングシステムの開発, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, (巻), (号), 257, 2002年10月..[著者] ...
閲覧 井上 和俊, 芥川 正武, 長篠 博文, 木内 陽介, 村田 昌彦, 居和城 宏, 岡久 稔也, 大西 芳明, 阿部 正, 黒田 泰弘, 大下 修造 : 連続的ヘマトクリットモニタ情報システムの開発, 第18回徳島急性血液浄化研究会, (巻), (号), (頁), 2002年11月..[著者] ...
閲覧 Yuki Suzaki, Masanori Yoshizumi, Yukio Yamashita, Shinji Abe, Koichiro Tsuchiya, Yumiko Satoh, Yasuhiro Kuroda, Kazuya Horike, Masashi Kano, Yoshio Fukuta, Takashi Kitaichi, Takaki Hori, Yutaka Masuda, Tetsuya Kitagawa, Kazuo Minakuchi and Toshiaki Tamaki : Determination of plasma concentrations of endothelin-1(1-31) and endothelin-1 in healthy subjects and patients with atherosclerosis., Journal of Cardiovascular Pharmacology, Vol.41, No.suppl.1, S83-S87, 2003..[著者] ...
閲覧 井上 和俊, 芥川 正武, 長篠 博文, 木内 陽介, 居和城 宏, 岡久 稔也, 村田 昌彦, 大西 芳明, 黒田 泰弘, 阿部 正, 大下 修造 : 血圧情報を統合したCRIT-LINE(TM)情報システムの開発, ICUとCCU, Vol.27, No.Suppl., S89-S90, 2003年3月..[著者] ...
閲覧 Toshiya Okahisa, Hiroshi Iwaki, Hiroshi Miyamoto, Masahiro Sogabe, Susumu Ito, Yoshiaki Ohnishi, Jun Oto, Yasuhiro Kuroda, Shuzo Oshita, Yoshinori Nitta, Yohsuke Kinouchi and Masatake Akutagawa : Monitoring filter clogging by analyzing the conductive condition of the roller pump flow pressure wave., Ther Apher&Dial(Therapeutic Apheresis and Dialysis), Vol.7, No.5, A9, Oct. 2003..[著者] ...
閲覧 Hiroshi Miyamoto, Toshiya Okahisa, Hiroshi Iwaki, Masaharu Suzuki, Susumu Ito, Yoshiaki Ohnishi, Jun Oto, Yasuhiro Kuroda, Shuzo Oshita, Yoshinori Nitta, Yohsuke Kinouchi and Masatake Akutagawa : Variation of the hematocrit value during leukocytapheresis therapy., Ther Apher&Dial(Therapeutic Apheresis and Dialysis), Vol.7, No.5, A5, Oct. 2003..[著者] ...
閲覧 村上 昭継, 黒田 泰弘, 木内 陽介 : 経頭蓋超音波ドプラ法による脳血流自己調節機能の評価, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, (巻), (号), (頁), 2003年10月..[著者] ...
閲覧 Hiroshi Miyamoto, Toshiya Okahisa, Hiroshi Iwaki, Masaharu Suzuki, Susumu Ito, Yoshiaki Ohnishi, Jun Oto, Yasuhiro Kuroda, Shuzo Oshita, Yoshinori Nitta, Yohsuke Kinouchi and Masatake Akutagawa : Variation of the hematocrit value during leukocytapheresis therapy, Proceedings of 4th World Congress of the International Society for Apheresis, (巻), (号), A5, Nashville, TN, USA, Oct. 2003..[著者] ...
閲覧 Toshiya Okahisa, Hiroshi Iwaki, Hiroshi Miyamoto, Masahiro Sogabe, Susumu Ito, Yoshiaki Ohnishi, Jun Oto, Yasuhiro Kuroda, Shuzo Oshita, Yoshinori Nitta, Yohsuke Kinouchi and Masatake Akutagawa : Monitoring filter clogging by analyzing the conductive condition of the roller pump flow pressure wave, Proceedings of 4th World Congress of the International Society for Apheresis, (巻), (号), A9, Nashville, TN, USA, Oct. 2003..[著者] ...
閲覧 Yoshinori Nitta, Yohsuke Kinouchi, Masatake Akutagawa, Toshiya Okahisa, Hiroshi Miyamoto, Hiroshi Iwaki, Susumu Ito, Yoshiaki Ohnishi, Jun Oto, Yasuhiro Kuroda and Shuzo Oshita : Prediction of the hematocrit value using an artificial neural network during leukocytapheresis therapy, Proceedings of 4th World Congress of the International Society for Apheresis, (巻), (号), A10, Nashville, TN, USA, Oct. 2003..[著者] ...
閲覧 Seiko Kitamura, Ichiro Yokota, Hiroshi Hosoda, Yumiko Kotani, Junko Matsuda, Etsuo Naito, Michinori Ito, Kenji Kangawa and Yasuhiro Kuroda : Ghrelin concentration in cord and neonatal blood -Relation to fetal growth and energy balance-, The Journal of Clinical Endocrinology and Metabolism, Vol.88, No.11, 5473-5477, 2003..[著者] ...
閲覧 村上 昭継, 黒田 泰弘, 阿部 正, 大下 修造, 大西 芳明, 木内 陽介, 芥川 正武, 真柄 睦, 臼倉 勝男 : ランコンバータを用いた複数ME機器からのデータ収集, エム・イー学会中国四国支部大会論文集, (巻), (号), (頁), 2003年11月..[著者] ...
閲覧 岡久 稔也, 宮本 弘志, 居和 城宏, 伊東 進, 大西 芳明, 黒田 泰弘, 芥川 正武, 新田 佳伯, 木内 陽介 : 高速フーリエ解析を用いた圧波形解析によるフィルタの目詰まり評価, ICUとCCU, Vol.28, No.suppl-1, S128-S130, 2004年..[著者] ...
閲覧 岡久 稔也, 宮本 弘志, 居和城 宏, 伊東 進, 大西 芳明, 大藤 純, 黒田 泰弘 : 包括評価制度導入後の急性血液浄化療法, ICUとCCU, Vol.28, No.2, 7-10, 2004年..[著者] ...
閲覧 宮本 弘志, 岡久 稔也, 居和城 宏, 村田 昌彦, 伊東 進, 大西 芳明, 大藤 純, 大田 宗幸, 安部 正, 黒田 泰弘 : 包括評価制度導入後の潰瘍性大腸炎に対する白血球除去療法, ICUとCCU, Vol.28, No.2, 215-217, 2004年..[著者] ...
閲覧 Takashi Kawano, Shuzo Oshita, Akira Takahashi, Yasuo Tsutsumi, Yoshinobu Tomiyama, Hiroshi Kitahata, Yasuhiro Kuroda and Yutaka Nakaya : Molecular mechanisms of the inhibitory effects of propofol and thiamylal on sarcolemmal adenosine triphosphate-sensitive potassium channels., Anesthesiology, Vol.100, No.2, 338-346, 2004..[著者] ...
閲覧 村上 昭継, 黒田 泰弘, 阿部 正, 大下 修造, 大西 芳明, 木内 陽介, 芥川 正武, 真柄 睦, 臼倉 勝男, 中原 健治 : 医療機器環境における警報支援システムの導入とその有用性, 第31回日本集中医療学会抄録集, (巻), (号), (頁), 2004年3月..[著者] ...
閲覧 Takashi Kawano, Shuzo Oshita, Akira Takahashi, Yasuo Tsutsumi, Yoshinobu Tomiyama, Hiroshi Kitahata, Yasuhiro Kuroda and Yutaka Nakaya : Molecular Mechanisms of the Inhibitory Effects of Bupivacaine, Levobupivacaine, and Ropivacaine on Sarcolemmal Adenosine Triphosphate-sensitive Potassium Channels in the Cardiovascular System., Anesthesiology, Vol.101, No.2, 390-398, 2004..[著者] ...
閲覧 村上 昭継, 芥川 正武, 木内 陽介, 黒田 泰弘, 大西 芳明, 西村 匡司, 真柄 睦, 臼倉 勝男, 中原 健治 : 集中治療室における医療機器警報支援システムの開発, 第3回情報科学技術フォーラム 高度医療を支える安全ME技術, (巻), (号), (頁), 2004年9月..[著者] ...
閲覧 村上 昭継, 芥川 正武, 木内 陽介, 黒田 泰弘, 大西 芳明, 西村 匡司, 真柄 睦, 臼倉 勝男, 中原 健治 : 集中治療室における医療機器警報支援システムの開発, 電子情報通信学会技術研究報告, Vol.104, No.319, 33-36, 2004年9月..[著者] ...
閲覧 村上 昭継, 木内 陽介, 芥川 正武, 大西 芳明, 黒田 泰弘, 真柄 睦, 臼倉 勝男 : 医療機器環境におけるアラーム信号統合表示システムの開発, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, (巻), (号), (頁), 2004年9月..[著者] ...
閲覧 Akitsugu Murakami, Yohsuke Kinouchi, Masatake Akutagawa, Yoshiaki Ohnishi and Yasuhiro Kuroda : Web-based integrated alarm monitoring system in the ICU, Proceedings of the 27th Annual Conference of the IEEE-EMBS, (巻), (号), 6029-6032, Shanghai, Sep. 2005..[著者] ...
閲覧 Iwaki Hiroshi, Toshiya Okahisa, Murata Masahiro, Miyamoto Hiorshi, Yasuhiro Kuroda, Yoshiaki Ohnishi, Masaji Nishimura, Masatake Akutagawa, Yohsuke Kinouchi and Susumu Ito : Influence of Lipid Emulsion for the Hematocrit Value Measured With Continuous Hematocrit Monitor., ASAIO Journal, Vol.53, No.4, 474-478, 2007..[著者] ...
閲覧 村上 昭継, 芥川 正武, 大西 芳明, 黒田 泰弘, 木内 陽介 : 集中治療分野における医療機器情報の収集および警報情報のモニタリングシステム, 医療情報学, Vol.27, No.5, 415-423, 2008年..[著者] ...
閲覧 Akitsugu Murakami, Masatake Akutagawa, Yoshiaki Ohnishi, Yasuhiro Kuroda and Yohsuke Kinouchi : Integrated Alarm Monitoring System in the ICU, Auerbach Pub, (都市), June 2008..[著者] ...
閲覧 Shinji Kawahito, Nakahata Katsutoshi, Azma Toshiharu, Yasuhiro Kuroda, Cook J David and Kinoshita Hiroyuki : Protective effects of anesthetics on vascular function related to K+ channels, Current Pharmaceutical Design, Vol.20, No.36, 5727-5737, 2014..[著者] ...
閲覧 武若 耕司, 黒田 泰弘, 上田 隆雄 : 提言・これからの維持管理「どう考え,どう行動すべきか」第3回 維持・補修補強, セメント・コンクリート, No.832, 27-34, 2016年6月..[著者] ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 2, LA = 0.60, Max(EID) = 371967, Max(EOID) = 994430.