『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

REF=閲覧 廣渡 修一

登録情報の数

有効な情報: 72件 + 無効な情報: 1件 = 全ての情報: 73件

全ての有効な情報 (72件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[種別](著作の種別)による分類 :
[言語](著作の言語)による分類 :
[カテゴリ](著作のカテゴリ)による分類 :
[共著種別](共著の種別)による分類 :
[学究種別](著作の学究種別)による分類 :
[組織](著作の帰属する組織)による分類 :
閲覧 閲覧 徳島大学 …(2)
閲覧 閲覧 東京大学 …(2)
閲覧 閲覧 徳島大学 …(2)
閲覧 (未定義) …(42)
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 廣渡 修一 : 日本教育年鑑1979年版, (誌名), (巻), (号), (頁), 1979年1月..[著者] ...
閲覧 廣渡 修一 : 日本教育年鑑1980年版, (誌名), (巻), (号), (頁), 1979年12月..[著者] ...
閲覧 廣渡 修一 : 英国公開大学における遠隔教育のシステム, 修士論文(未完), 1980年..[著者] ...
閲覧 廣渡 修一 : 英国公開大学における遠隔教育のシステム, --- 主として学習過程における諸問題をめぐって ---, 日本通信教育研究協議会, 1980年3月..[著者] ...
閲覧 廣渡 修一 : 英国公開大学への一視点, 日本社会教育学会第27回研究大会, 1980年9月..[著者] ...
閲覧 廣渡 修一 : 日本教育年鑑1981年版, (誌名), 1980年12月..[著者] ...
閲覧 廣渡 修一 : 英国公開大学への一視点, --- 遠隔教育のシステム化を巡って ---, 社会教育学·図書館学研究, No.5, 33-43, 1981年..[著者] ...
閲覧 廣渡 修一 : 「大学院」通信教育の可能性, 第30回記念大会, 1981年5月..[著者] ...
閲覧 廣渡 修一 : アメリカの大学における放送による生涯教育の新展開(翻訳), レファレンス, Vol.32, No.9, 34-72, 1981年..[著者] ...
閲覧 廣渡 修一 : 日本教育年鑑1982年版, (誌名), (巻), (号), (頁), 1982年1月..[著者] ...
閲覧 廣渡 修一 : 学習方法(How to Study), --- オープン·ユニヴァーシティの学習ガイド(内部資料)(翻訳) ---, 私立大学通信教育協会, 東京, 1982年2月..[著者] ...
閲覧 廣渡 修一 : Open Universityの教授法(Teaching for The Open University)(内部資料)(翻訳), 私立大学通信教育協会, 東京, 1982年5月..[著者] ...
閲覧 廣渡 修一 : 開放制教育研究委員会報告, (誌名), (巻), No.9, 73-85, 東京, 1982年9月..[著者] ...
閲覧 廣渡 修一 : 「大学院」通信教育の可能性, 通信教育研究集録, 22-38, 1983年..[著者] ...
閲覧 廣渡 修一 : 佐賀県大百科事典, (誌名), (巻), (号), (頁), 1983年8月..[著者] ...
閲覧 廣渡 修一 : アメリカのStudy Guide(内部資料)(翻訳), 私立大学通信教育協会, 東京, 1983年9月..[著者] ...
閲覧 廣渡 修一 : 「生きがい学習」の編成と評価の構造, --- さが社会保険センターにおける実践 ---, 佐賀大学教育学部論文集, Vol.33, No.1, 1-26, 1985年..[著者] ...
閲覧 廣渡 修一 : 講座評価事例研究(1), --- 「生きがい」講座における評価の構造 ---, 日本生涯教育学会第6回大会, 1985年11月..[著者] ...
閲覧 廣渡 修一 : さが社会保険センターにおける講座の実証的研究, --- 「生きがい調査」からみた講座と「生きがい」の関係 ---, 佐賀大学教育学部論文集, Vol.34, No.1, 1-33, 1986年..[著者] ...
閲覧 廣渡 修一 : さが社会保険センターにおける講座の実証的研究, --- 「生きがい調査」からみた講座と「生きがい」の関係 ---, 日本生涯教育学会第7回大会, 1986年11月..[著者] ...
閲覧 廣渡 修一 : 昭和61年度 事業実施の概要と分析, (誌名), (巻), (号), (頁), 佐賀, 1987年9月..[著者] ...
閲覧 廣渡 修一 : 成人学習におけるプログラム(講座)編成の原則に関する一考察, 日本生涯教育学会年報, No.8, 199-216, 1987年..[著者] ...
閲覧 廣渡 修一 : 成人学習におけるプログラム(講座)編成の原則に関する一考察, 日本生涯教育学会第8回大会, 1987年11月..[著者] ...
閲覧 廣渡 修一 : 昭和62年度 事業実施の概要と分析, (誌名), (巻), (号), (頁), 佐賀, 1988年9月..[著者] ...
閲覧 廣渡 修一 : 研究ノート:カルチャーセンターにおける講師の文化的背景に関する一考察, 日本生涯教育学会年報, No.10, 307-315, 1989年..[著者] ...
閲覧 香川 正弘, 廣渡 修一 : 生涯学習概論, --- 生き生きとした学習主体の形成 ---, 東洋館出版社, 東京, 1992年2月..[著者] ...
閲覧 廣渡 修一 : 徳島市の高年齢者教室を活性化するための調査(報告書), (誌名), (巻), (号), (頁), 徳島, 1993年1月..[著者] ...
閲覧 廣渡 修一 : 大学開放に関する徳島大学·短期大学部教官のアンケート調査報告書, (誌名), (巻), (号), (頁), 徳島, 1993年5月..[著者] ...
閲覧 廣渡 修一 : 地方家元制度史研究の視角, --- 日本社会教育史研究における伝統芸能の位相 ---, 徳島大学大学開放実践センター紀要, Vol.4, 13-27, 1993年..[著者] ...
閲覧 廣渡 修一 : 大学開放と教官の意識, --- 「徳島大学教官意識調査」の結果から ---, 日本生涯教育学会第14回大会, 1993年11月..[著者] ...
閲覧 廣渡 修一 : 1993 自己点検·評価報告書 大学開放をめぐる環境と戦略, (誌名), (巻), (号), 26-42, 徳島, 1994年2月..[著者] ...
閲覧 倉内 史郎, 土井 利樹, 廣渡 修一 : 成人学習論と生涯学習計画, --- 生涯学習実践講座③ ---, 亜紀書房, 東京, 1994年3月..[著者] ...
閲覧 香川 正弘, 宮坂 広作, 廣渡 修一 : 生涯学習の創造, ミネルヴァ書房, 京都, 1994年5月..[著者] ...
閲覧 廣渡 修一 : 大学教員の意識は開かれているか?, --- -徳島大学教官アンケート調査より- ---, 社会教育, Vol.49, No.5, 38-40, 1994年..[著者] ...
閲覧 廣渡 修一 : 公民館の<カルチャーセンター化>を巡る覚書, --- 徳島市中央公民館を事例として ---, 徳島大学大学開放実践センター紀要, Vol.5, 49-92, 1994年..[著者] ...
閲覧 廣渡 修一 : 事業の企画と市民参加, --- 徳島市学遊塾運動の現状と課題 ---, 月刊公民館, No.445, 5-10, 1994年..[著者] ...
閲覧 廣渡 修一 : 答申 生涯学習時代における徳島市中央公民館のあり方について, (誌名), (巻), (号), (頁), 徳島, 1994年7月..[著者] ...
閲覧 廣渡 修一 : 徳島市中央公民館講師アンケート調査報告(内部資料), (誌名), (巻), (号), (頁), 徳島, 1995年3月..[著者] ...
閲覧 廣渡 修一 : 英国公開大学-その変動と適応, --- 『副学長報告1993年』を中心として ---, 徳島大学大学開放実践センター紀要, Vol.6, 19-41, 1995年..[著者] ...
閲覧 廣渡 修一 : 英国公開大学-拡張への戦略, --- 『plans fo change 戦略的開発計画 1994-2003 の全訳 』 ---, 徳島大学大学開放実践センター紀要, Vol.7, 85-110, 1996年6月..[著者] ...
閲覧 廣渡 修一 : 生涯学習の推進と大学の役割, --- 大学教育開放センター,生涯学習教育研究センターを中心として ---, (誌名), (巻), (号), (頁), (都市), 1997年3月..[著者] ...
閲覧 廣渡 修一 : 英国公開大学-職業資格制度(N/SVQs)との連動, --- その1 ---, 徳島大学大学開放実践センター紀要, Vol.8, 1-18, 1997年..[著者] ...
閲覧 藤岡 英雄, 廣渡 修一, 田中 俊夫, 小野 徳郎, 猿田 真嗣 : おとなを教える, --- 講師·リーダー·プランナーのための成人教育入門 ---, 学文社, (都市), 1997年9月..[著者] ...
閲覧 小野 元之, 香川 正弘, 廣渡 修一 : 広がる学び開かれる大学, --- 生涯学習時代の新しい試み ---, ミネルヴァ書房, 京都, 1998年2月..[著者] ...
閲覧 藤岡 英雄, 近藤 善浩, 廣渡 修一, 猿田 真嗣, 田中 俊夫, 川野 卓二 : 大学開放の最新事例に関する調査研究報告書, --- 1997年度教育改善推進費による研究プロジェクト ---, (誌名), (巻), (号), 1-49, 徳島, 1998年3月..[著者] ...
閲覧 廣渡 修一, 猿田 真嗣, 川野 卓二, 田中 俊夫, 藤岡 英雄, 近藤 善浩 : 大学開放の最新事例に関する調査研究報告書, (誌名), (巻), (号), (頁), 徳島, 1998年3月..[著者] ...
閲覧 廣渡 修一 : 英国公開大学-職業資格制度(N/SVQs)との連動 その2, --- N/SVQs PATHWAYS GUIDE TO E62 EDUCATIONAL CHANGEの全訳 ---, 徳島大学大学開放実践センター紀要, Vol.9, 69-102, 1998年6月..[著者] ...
閲覧 Shuichi Hirowatari : A Research Report on Higher Continuing Education in Silicon Valley Today, --- Focusing on Structures of the Progtram Management Cycle ---, Journal of University Extension, Vol.10, 1-41, 1999..[著者] ...
閲覧 廣渡 修一 : 大学における生涯学習推進に関する研究, --- 文部省生涯学習局委嘱「生涯学習活動の促進に関する研究開発」研究調査報告書 ---, (誌名), (巻), (号), (頁), (都市), 2000年3月..[著者] ...
閲覧 廣渡 修一 : 生涯学習の促進に関する研究開発 報告書, --- 平成11年度文部省委嘱研究 ---, (誌名), (巻), (号), (頁), (都市), 2000年3月..[著者] ...
閲覧 廣渡 修一 : 高等教育機関によるリカレント教育に対するニーズ調査 報告書, --- 徳新大学·徳島県·(財)とくしま地域政策研究所 共同研究開発事業 ---, (誌名), (巻), (号), (頁), 徳島, 2000年3月..[著者] ...
閲覧 廣渡 修一 : 大学継続教育プログラムの研究-1, --- 事例研究 サンノゼ州立大学Professional Development Centerのプログラム構造 ---, 徳島大学大学開放実践センター紀要, Vol.11, 1-26, 2000年..[著者] ...
閲覧 廣渡 修一 : 大学における生涯学習推進に関する研究, --- 文部省生涯学習局委嘱「生涯学習施策に関する調査研究開発」研究調査報告書 ---, (誌名), (巻), (号), (頁), (都市), 2001年3月..[著者] ...
閲覧 廣渡 修一 : 生涯学習の促進に関する研究開発 報告書, --- 平成12年度文部省調査研究 ---, (誌名), (巻), (号), (頁), (都市), 2001年3月..[著者] ...
閲覧 森 和夫, 廣渡 修一, 川野 卓二, 多田 敏子 : 看護職のためのリカレント教育プログラムの開発と評価, --- 官·学·民連携モデルの構築とその成果 ---, 平成12年度教育改革·改善推進経費によるプロゼクト研究報告書, (巻), (号), (頁), 徳島, 2001年4月..[著者] ...
閲覧 廣渡 修一 : 米国における大学間連合組織の研究-1, --- UCEA, ACHE の会則·細則を中心として ---, 徳島大学大学開放実践センター紀要, Vol.12, 97-115, 2001年..[著者] ...
閲覧 廣渡 修一 : 生涯学習の促進に関する研究開発 報告書, --- 平成13年度文部科学省委嘱研究 ---, (誌名), (巻), (号), (頁), (都市), 2002年3月..[著者] ...
閲覧 廣渡 修一 : 公開授業の方法と問題点, --- 正規授業へのブリッジをめぐって ---, 茨城大学主催SCSによる全国シンポジウム, 2002年3月..[著者] ...
閲覧 廣渡 修一 : 大学間連携,必要か不要か?, --- 「全国大学学長調査」「同事務局長調査」の結果を踏まえて ---, 社会教育, Vol.57, No.4, 50-52, 2002年..[著者] ...
閲覧 廣渡 修一 : 「大学開放に関する全学事務局長アンケート調査」クロス集計結果より, --- 大学間連携(産官学連携含む)並びに教職員の位置づけを中心に ---, 徳島大学大学開放実践センター紀要, Vol.13, 57-72, 2002年..[著者] ...
閲覧 香川 正弘, 三浦 義久, 廣渡 修一 : 生涯学習の展開, ミネルヴァ書房, 京都, 2002年7月..[著者] ...
閲覧 廣渡 修一 : OUの現状と課題, 平成14年度研究集会, 2002年7月..[著者] ...
閲覧 廣渡 修一 : 授業改善のための授業研究会運営ハンドブック, --- 徳島大学 FD推進ハンドブック 第4巻 ---, 大学開放実践センター, 徳島, 2002年12月..[著者] ...
閲覧 森田 秀芳, 桑折 範彦, 高石 喜久, 廣渡 修一, 宮本 賢一 : 授業改善のための授業研究会運営ハンドブック, --- 徳島大学FD推進ハンドブック第4巻 ---, 大学開放実践センター, 徳島, 2002年12月..[著者] ...
閲覧 鈴木 眞理, 佐々木 英和, 廣渡 修一 : 社会教育と学校, --- シリーズ生涯学習社会における社会教育 第2巻 ---, 学文社, 東京, 2003年4月..[著者] ...
閲覧 曾田 紘二, 廣渡 修一 : 教養教育再興に向けての一考察, --- アメリカ的系譜と日本での政策的背景 ---, 大学教育研究ジャーナル, Vol.2, 1-12, 2005年..[著者] ...
閲覧 廣渡 修一 : 大学開放の方向論をめぐる覚書:公開講座の位相を焦点として, 徳島大学大学開放実践センター紀要, Vol.16, 1-15, 2006年..[著者] ...
閲覧 廣渡 修一, 曾田 紘二, 若泉 誠一, 森田 秀芳, 宮田 政徳, 川野 卓二, 神藤 貴昭 : 2005年度徳島大学全学FD推進プログラム実施報告, 大学教育研究ジャーナル, Vol.3, (号), 75-87, 2006年..[著者] ...
閲覧 曾田 紘二, 廣渡 修一, 若泉 誠一, 森田 秀芳, 宮田 政徳, 川野 卓二, 神藤 貴昭 : 2006年度徳島大学全学FD推進プログラム実施報告, 大学教育研究ジャーナル, Vol.4, (号), 76-90, 2007年..[著者] ...
閲覧 大橋 眞, 中恵 真理子, 光永 雅子, 福田 利久 スティーブ, 齊藤 隆仁, 菊池 淳, 香川 順子, 廣渡 修一 : 大学教育改革と教養教育, --- 地域社会人活用による知の循環型社会構築に向けて ---, 大学教育研究ジャーナル, Vol.6, 58-69, 2009年..[著者] ...
閲覧 大橋 眞, 中恵 真理子, 光永 雅子, 齊藤 隆仁, 香川 順子, 廣渡 修一 : 地域社会人を活用した教養教育―地域に広がる知の循環型社会実現を目指して―, 日本高等教育学会第12回要旨集禄, Vol.12, 218-221, 2009年5月..[著者] ...
閲覧 大橋 眞, 中恵 真理子, 光永 雅子, 齊藤 隆仁, 廣渡 修一 : 大学教育ボランティアを活用した教養教育―地域に知の循環型社会の構築を目指す新しい形の生涯学習―, 日本生涯教育学会年報, No.31, 83-96, 2010年..[著者] ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 1, LA = 0.90, Max(EID) = 374811, Max(EOID) = 1004456.