『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

REF=閲覧 柏原 稔也

登録情報の数

有効な情報: 43件 + 無効な情報: 8件 = 全ての情報: 51件

全ての有効な情報 (43件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[種別](著作の種別)による分類 :
[言語](著作の言語)による分類 :
[カテゴリ](著作のカテゴリ)による分類 :
[共著種別](共著の種別)による分類 :
[学究種別](著作の学究種別)による分類 :
[組織](著作の帰属する組織)による分類 :
閲覧 閲覧 徳島大学 …(5)
閲覧 閲覧 徳島大学 …(5)
閲覧 (未定義) …(33)
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 弘田 克彦, 市川 哲雄, 柏原 稔也, 根本 謙, 小野 恒子, 村上 欣也, 松尾 敬志, 松本 直之, 三宅 洋一郎 : Candida albicans biofilm modelの作製と電解水の抗biofilm効果, Bacterial Adherence & Biofilm, Vol.10, 30-35, 1996年1月..[著者] ...
閲覧 川本 苗子, 市川 哲雄, 蟹谷 英生, 柏原 稔也, 堀内 政信, 弘田 克彦, 三宅 洋一郎, 松本 直之 : 電解水の義歯洗浄効果, --- -細菌学的検討- ---, 日本補綴歯科学会雑誌, Vol.40, No.3, 574-579, 1996年..[著者] ...
閲覧 柏原 稔也, 市川 哲雄, 川本 苗子, 蟹谷 英生, 堀内 政信, 弘田 克彦, 三宅 洋一郎, 松本 直之 : 老人病院入院患者の口腔状態とデンチャープラークの細菌構成について, --- 第1報 予備調査結果 ---, 日本補綴歯科学会雑誌, Vol.40, No.3, 448-453, 1996年..[著者] ...
閲覧 道重 文子, 吉永 純子, 寺尾 紀子, 原田 江梨子, 安岡 劭, 弘田 克彦, 三宅 洋一郎, 柏原 稔也, 市川 哲雄, 松尾 敬志 : 含嗽の咽頭ぬぐい液細菌数に対する影響, 徳島大学医療技術短期大学部紀要, Vol.7, (号), 35-42, 1997年..[著者] ...
閲覧 寺田 容子, 弘田 克彦, 永尾 寛, 柏原 稔也, 市川 哲雄 : 感染症予防のためのデンチャープラークコントロール, --- 第1報 デンチャープラーク中の胃潰瘍原因菌Helicobacter pyloriの検出 ---, 日本補綴歯科学会雑誌, Vol.43, No.1, 100-104, 1999年..[著者] ...
閲覧 柏原 稔也, 弘田 克彦, 市川 哲雄, 寺田 容子, 永尾 寛, 河野 文昭 : 義歯洗浄剤としての電解水の効果, --- in vitroのCandida albicansバイオフィルムへの影響 ---, 日本補綴歯科学会雑誌, Vol.43, No.3, 513-517, 1999年..[著者] ...
閲覧 市川 哲雄, 柏原 稔也, 寺田 容子, 弘田 克彦, 浜田 賢一 : 電解水を利用した義歯洗浄機 イオデント, 歯界展望, Vol.94, No.3, 623-628, 1999年..[著者] ...
閲覧 Yoko Terada, Katsuhiko Hirota, Toshiya Kashiwabara, Kan Nagao, Yoichiro Miyake and Tetsuo Ichikawa : Identification of Helicobacter Pylori in Denture Plaque of Hospitalized Aged Patients, Dentistry in Japan, Vol.37, (号), 56-58, 2001..[著者] ...
閲覧 Naoki Ohmura, Katsuhiko Hirota, Hiromichi Yumoto, Keiji Murakami, Hideo Kanitani, Toshiya Kashiwabara, Yoichiro Miyake and Tetsuo Ichikawa : Influence of denture plaque on the pharyngeal microflora, 80th General Session and Exhibition of the International Association for Dental Research, (巻), (号), (頁), San Diego(USA), March 2002..[著者] ...
閲覧 柏原 稔也, 市川 哲雄, 川本 苗子, 蟹谷 英生, 堀内 政信, 弘田 克彦, 三宅 洋一郎, 松本 直之 : EBMに基づいた口腔ケアのために 必読文献集(日本歯科医師会 監修/静岡県歯科医師会 編), --- 老人病院入院患者の口腔状態とデンチャープラークの細菌構成について-第1報予備調査結果- ---, 医歯薬出版 株式会社, 東京, 2002年3月..[著者] ...
閲覧 大村 直幹, 弘田 克彦, 蟹谷 容子, 永尾 寛, 柏原 稔也, 市川 哲雄 : デンチャープラークと咽頭の微生物叢との関連性, 日本補綴歯科学会雑誌, Vol.46, No.4, 530-538, 2002年..[著者] ...
閲覧 石川 正俊, 一宮 正美, 柏原 稔也, 岡 謙次, 市川 哲雄 : レーザー溶接による磁性アタッチメントキーパーの取り付け法, --- 吸引力と腐蝕の検討 ---, 日本補綴歯科学会雑誌, Vol.47, No.3, 574-582, 2003年..[著者] ...
閲覧 大村 直幹, 本釜 聖子, 柏原 稔也, 市川 哲雄 : 機能水の歯科補綴領域への応用, 日本口腔機能水学会誌, Vol.6, No.1, 24-25, 2005年2月..[著者] ...
閲覧 Toshiya Kashiwabara, Yuka Yoshijima, Seiko Hongama, Kan Nagao, Katsuhiko Hirota and Tetsuo Ichikawa : Denture plaque microflora in geriatric inpatients and maxillary defect patients, Prosthodontic Research & Practice, Vol.6, No.3, 153-158, 2007..[著者] ...
閲覧 Toshiya Kashiwabara, Takaharu Goto, Yutaka Sato, Yoritoki Tomotake, Kan Nagao and Tetsuo Ichikawa : A new method to prevent the corrosion of dental materials, during disinfection using functional water: Sacrificial protection, Journal of Prosthodontic Research, Vol.54, No.3, 147-149, 2010..[著者] ...
閲覧 後藤 崇晴, 永尾 寛, 石田 雄一, 柏原 稔也, 市川 哲雄, 萬好 哲也, 市場 裕康 : 次世代の義歯製作法に関する一考察, 平成22年度(社)日本補綴歯科学会中国・四国支部学術大会, 2010年8月..[著者] ...
閲覧 柏原 稔也, 後藤 崇晴, 内藤 禎人, 市川 哲雄 : 粘膜調整材の機能水による洗浄が色調安定性に及ぼす影響, 第3回日本義歯ケア学会学術大会, 2011年1月..[著者] ...
閲覧 T Goto, H Nishinaka, Toshiya Kashiwabara, Yoritoki Tomotake, Kan Nagao and Tetsuo Ichikawa : Significance of the Main Occluding Area in Implant Treatment, 社団法人日本補綴歯科学会 第120回記念学術大会, May 2011..[著者] ...
閲覧 柏原 稔也, 後藤 崇晴, 永尾 寛, 市川 哲雄 : マイクロ波重合型床用レジン重合法における磁気遮蔽の効果, 社団法人日本補綴歯科学会 第120回記念学術大会, 2011年5月..[著者] ...
閲覧 李 景, 柏原 稔也, 内藤 禎人, 水頭 英樹, 弘田 克彦, 三宅 洋一郎, 市川 哲雄 : バイオフィルムに対するUV-LEDパルス照射の消毒効果, LED総合フォーラム2011 in 徳島, 2011年6月..[著者] ...
閲覧 李 景, 柏原 稔也, 内藤 禎人, 水頭 英樹, 弘田 克彦, 三宅 洋一郎, 市川 哲雄 : バイオフィルムに対するUV-LEDパルス照射の消毒効果, LED総合フォーラム2011 in 徳島, (巻), (号), (頁), 2011年6月..[著者] ...
閲覧 柏原 稔也, 市川 哲雄 : 義歯床用材料の機能水による洗浄が色調安定性に及ぼす影響, 第12回日本口腔機能水学会学術大会, 2011年7月..[著者] ...
閲覧 松田 岳, 後藤 崇晴, 石田 雄一, 柏原 稔也, 市川 哲雄, 佐藤 修斎, 井上 三四郎 : デジタル技術を用いた全部床義歯治療の効率化:デジタル印象・咬合採得のシステム化の試み, 平成23年度(社)日本補綴歯科学会 中国・四国支部学術大会, (巻), (号), (頁), 2011年9月..[著者] ...
閲覧 Takaharu Goto, Takashi Matsuda, Yuichi Ishida, Toshiya Kashiwabara, Kan Nagao and Tetsuo Ichikawa : Digital dentistry in complete denture fabrication, --- Feasibility study ---, International Symposium on Oral Health Education and Research, (巻), (号), (頁), Balikpapan, Dec. 2011..[著者] ...
閲覧 後藤 崇晴, 永尾 寛, 松田 岳, 柏原 稔也, 市川 哲雄 : デルファイ法を用いた義歯にとっての妥当なリコール間隔に関するアンケート調査, 第4回 日本義歯ケア学会学術大会, (巻), (号), (頁), 2012年1月..[著者] ...
閲覧 東光 紗知江, 本釜 聖子, 本田 剛, 柏原 稔也, 永尾 寛, 市川 哲雄 : 口腔ケアと歯科医療デバイス, 四国歯学会雑誌, Vol.24, No.2, 35-37, 2012年1月..[著者] ...
閲覧 Takaharu Goto, Hidenobu Nishinaka, Toshiya Kashiwabara, Kan Nagao and Tetsuo Ichikawa : Main occluding area in partially edentulous patients: changes before and after implant treatment, Journal of Oral Rehabilitation, Vol.39, No.9, 677-683, 2012..[著者] ...
閲覧 松田 岳, 後藤 崇晴, 石田 雄一, 柏原 稔也, 永尾 寛, 市川 哲雄, 薦田 淳司 : デジタル技術を用いた全部床義歯治療の効率化 -無歯顎模型に対するデジタル印象の印象精度の検討-, 平成24年度 (社)日本補綴歯科学会中国・四国・九州合同学術大会, (巻), (号), (頁), 2012年9月..[著者] ...
閲覧 後藤 崇晴, 永尾 寛, 石田 雄一, 柏原 稔也, 友竹 偉則, 市川 哲雄 : インプラントオーバーデンチャー床下組織の負担分布と義歯の動揺に関する研究, 第22回日本歯科医学会総会, (巻), (号), (頁), 2012年11月..[著者] ...
閲覧 Takashi Matsuda, Takaharu Goto, Yuichi Ishida, Toshiya Kashiwabara, Kan Nagao and Tetsuo Ichikawa : A Trial of Complete Denture Fabrication using Digital Technology: in vitro Evaluation of digital impression, ASEAN plus and TOKUSHIMA Joint International Conference"Strategic Achievement of Oral Sciences and Promotion of Quality of Life", (巻), (号), (頁), Yogyakarta, Dec. 2012..[著者] ...
閲覧 本田 剛, 後藤 崇晴, 内藤 禎人, 柏原 稔也, 市川 哲雄 : ルミテスターを用いた義歯の超音波洗浄効果の評価, 第5回日本義歯ケア学会学術大会, 2013年1月..[著者] ...
閲覧 Yoshihito Naitou, Ashrin N. Meinar, Yuki Iwawaki, Toshiya Kashiwabara, Takaharu Goto, Teruaki Ito, Tetsuro Sakuma and Tetsuo Ichikawa : Recording of individual identification information on dental prostheses using fluorescent material and ultraviolet light, The International Journal of Prosthodontics, Vol.26, No.2, 172-174, 2013..[著者] ...
閲覧 柏原 稔也, 米山 武義, 市川 哲雄 : in vitroカンジダバイオフィルムに対する電解次亜水の効果, 第14回 日本口腔機能水学会学術大会, (巻), (号), (頁), 2013年3月..[著者] ...
閲覧 松田 岳, 後藤 崇晴, 石田 雄一, 柏原 稔也, 永尾 寛, 市川 哲雄, 岡島 雅代 : デジタル技術を用いた全部床義歯治療の効率化 ―3Dスキャナによる研究用模型と作業用模型の一致度の検討―, 平成25年度公益社団法人日本補綴歯科学会中国・四国支部学術大会, 2013年8月..[著者] ...
閲覧 柏原 稔也, 米山 武義, 中道 敦子, 本田 剛, 東岡 紗知江, 後藤 崇晴, 永尾 寛, 市川 哲雄 : In vitroカンジダバイオフィルムに対する電解次亜水の効果, 老年歯科医学, Vol.28, No.3, 277-283, 2013年..[著者] ...
閲覧 南 憲一, 後藤 崇晴, 本田 剛, 柏原 稔也, 永尾 寛, 市川 哲雄 : 義歯安定剤の使用が咬合接触および下顎運動に与える影響, 第6回 日本義歯ケア学会学術大会, 2014年1月..[著者] ...
閲覧 松田 岳, 後藤 崇晴, 石田 雄一, 柏原 稔也, 永尾 寛, 市川 哲雄 : デジタル技術を用いた全部床義歯治療の効率化-非接触式デジタル印象採得の可能性の検討-, --- -非接触式デジタル印象採得の可能性の検討- ---, 平成26年度(公社)日本補綴歯科学会中国・四国,関西支部合同支部学術大会, (巻), (号), (頁), 2014年9月..[著者] ...
閲覧 Takashi Matsuda, Tetsuo Ichikawa, Takaharu Goto, Toshiya Kashiwabara and Kan Nagao : Digital preliminary impression for complete denture fabrication, Indonesia Japan Prosthodontic Society JOINT MEETING, (巻), (号), (頁), Bali, Oct. 2014..[著者] ...
閲覧 Takashi Matsuda, Takaharu Goto, Toshiya Kashiwabara, Kan Nagao and Tetsuo Ichikawa : Possibility of Complete Denture Fabrication using Digital Technology: the possibility of Contactless Digital Preliminary Impression, The 3rd ASEAN plus and TOKUSHIMA Joint International Conference on ``Strategic Achievement of Oral Sciences and Promotion of Quality of Life'', (巻), (号), (頁), Makassar, Dec. 2014..[著者] ...
閲覧 松田 岳, 後藤 崇晴, 石田 雄一, 柏原 稔也, 永尾 寛, 市川 哲雄, 萬好 哲也, 井上 三四郎 : デジタル技術を用いた全部床義歯治療の効率化 -咬合圧印象用トレーの臨床評価-, 平成27年度 公益社団法人日本補綴歯科学会中国・四国支部学術大会, 2015年9月..[著者] ...
閲覧 水頭 英樹, 後藤 崇晴, 柏原 稔也, 市川 哲雄 : 歯科介入による入院義歯患者の口腔環境の変化, 日本義歯ケア学会第8回学術大会, 2016年1月..[著者] ...
閲覧 水頭 英樹, 後藤 崇晴, 柏原 稔也, 市川 哲雄 : 歯科介入による入院義歯患者の口腔環境の変化, 日本義歯ケア学会第8回学術大会, 2016年1月..[著者] ...
閲覧 Takashi Matsuda, Takaharu Goto, Kazutomo Yagi, Toshiya Kashiwabara and Tetsuo Ichikawa : Part-digitizing system of impression and interocclusal record for complete denture fabrication, Journal of Prosthodontics, Vol.25, No.6, 503-509, 2016..[著者] ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 5, LA = 1.11, Max(EID) = 393891, Max(EOID) = 1066859.