『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

REF=閲覧 徳島大学.理工学部.理工学科 (2016年4月1日〜)

登録情報の数

有効な情報: 29件 + 無効な情報: 0件 = 全ての情報: 29件

全ての有効な情報 (29件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[種別](著作の種別)による分類 :
[言語](著作の言語)による分類 :
[カテゴリ](著作のカテゴリ)による分類 :
[共著種別](共著の種別)による分類 :
[学究種別](著作の学究種別)による分類 :
[組織](著作の帰属する組織)による分類 :
閲覧 閲覧 徳島大学 …(27)
閲覧 閲覧 徳島大学 …(27)
閲覧 (未定義) …(1)
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 A.S. Maklad, Mikio Matsuhiro, Hidenobu Suzuki, Yoshiki Kawata, Noboru Niki, Mitsuo Shimada and Gen Iinuma : Automatic blood vessel-based liver segmentation through the portal phase CT, IEICE Technical Report, Vol.116, No.160, 29-34, July 2016..[組織] ...
閲覧 石田 翔太, 松本 和幸 : ゲーム開発プロジェクトの活動から得られたこと, 平成30年度全学FD推進プログラム 大学教育カンファレンス in 徳島, (巻), (号), 28-29, 2018年12月. ...
閲覧 折部 健太, 吉田 多秀, 霜田 直宏, 加藤 雅裕, 杉山 茂, 加藤 裕樹, 二宮 航 : Ni系触媒を用いたCO2存在下におけるイソブタンの脱水素反応に関する研究, 2019年日本化学会中国四国支部大会, 2019年11月. ...
閲覧 Yuki Kakiuchi, Tian Song, Takafumi Katayama and Takashi Shimamoto : CenterNet based Object Detection System for 360-degree Panorama Video System, Proceedings of RISP International Workshop on Nonlinear Circuits, Communications and Signal Processing(NCSP'20), No.1PM1-1-1, Honolulu, Feb. 2020. ...
閲覧 日和田 有香, 円藤 詩乃, 霜田 直宏, 加藤 雅裕, 杉山 茂 : 2-クロロプロペンの水素化脱塩素反応に対する担持パラジウム触媒の活性挙動, 第23回化学工学会学生発表会, 2021年3月. ...
閲覧 大川 陸, 吉田 瑞穂, 霜田 直宏, 加藤 雅裕, 杉山 茂 : プロパンの接触部分酸化反応による含酸素化合物の合成, 第23回化学工学会学生発表会, 2021年3月. ...
閲覧 幸泉 旭彦, 吉田 多秀, 霜田 直宏, 加藤 雅裕, 杉山 茂, 加藤 裕樹, 二宮 航 : α-アルミナ担持酸化ニッケル触媒によるイソブタンの脱水素反応, 第23回化学工学会学生発表会, 2021年3月. ...
閲覧 橋本 一輝, 沖津 育実, 霜田 直宏, 加藤 雅裕, 杉山 茂, 加藤 裕樹, 二宮 航 : プロピレンのエポキシ化に対する担持銀触媒の触媒調製法の影響, 第23回化学工学会学生発表会, 2021年3月. ...
閲覧 石本 猛流, 今西 健太, 霜田 直宏, 加藤 雅裕, 杉山 茂, 山本 高郁, 劉 志成 : 脱リンスラグの硝酸溶出物へのアルカリの添加効果, 第23回化学工学会学生発表会, 2021年3月. ...
閲覧 赤木 空良, 山内 太陽, 加藤 雅裕, 霜田 直宏, 杉山 茂, 仲井 和之 : シリカライト膜の多孔質SUS管への成膜と二酸化炭素の分離性, 第23回化学工学会学生発表会, (巻), (号), (頁), 2021年3月. ...
閲覧 香西 朋哉, 寺﨑 勝薫, 加藤 雅裕, 霜田 直宏, 杉山 茂 : パラジウムの薄膜化をめざした多孔質SUS管上に導入するゼオライト系微粒子の探索, 第23回化学工学会学生発表会, (巻), (号), (頁), 2021年3月. ...
閲覧 田中 千賀, 稲津 佳希, 加藤 雅裕, 霜田 直宏, 杉山 茂 : シリカビーズを導入した多孔質SUS管上への吸引を伴う無電解めっき法によるPd緻密膜の形成, 第23回化学工学会学生発表会, (巻), (号), (頁), 2021年3月. ...
閲覧 高橋 瞭太, 霜田 直宏, 加藤 雅裕, 杉山 茂 : アルミナ担持ニッケル触媒の金属 担体間 に 働 く 相互作用 の効果と 構造解析, 第23回化学工学会学生発表会, 2021年3月. ...
閲覧 西村 太一, 霜田 直宏, 杉山 茂 : プロパンの含酸素化合物への接触変換, 第24回化学工学会学生発表会, 2022年3月. ...
閲覧 橋本 拓海, 霜田 直宏, 杉山 茂 : 鶏糞焼却灰からリンの回収に対するスケールアップの影響, 第24回化学工学会学生発表会, 2022年3月. ...
閲覧 羽原 将貴, 霜田 直宏, 杉山 茂, 阿部 清一 : 下水汚泥焼却灰からのリンの回収, 第24回化学工学会学生発表会, 2022年3月. ...
閲覧 岡本 亜香里, 霜田 直宏, 杉山 茂 : 生成物の分離を回避する2-クロロプロペンの選択的接触還元, 第24回化学工学会学生発表会, 2022年3月. ...
閲覧 岩城 昂尚, 霜田 直宏, 杉山 茂, 加藤 裕樹, 二宮 航 : アルミナ担持酸化ニッケル触媒によるエタンの脱水素, 第24回化学工学会学生発表会, 2022年3月. ...
閲覧 畠山 大輝, 赤木 空良, 加藤 雅裕, 近江 靖則, 仲井 和之 : 多孔質アルミナ支持体上へのシリカライト膜の成膜と二酸化炭素の分離性, 第24回化学工学会学生発表会, (巻), (号), (頁), 2022年3月. ...
閲覧 清家 滉士, 田中 千賀, 加藤 雅裕 : チタニアを導入した多孔質SUS管への吸引法を伴う無電解めっきによるPd緻密膜の形成, 第24回化学工学会学生発表会, (巻), (号), (頁), 2022年3月. ...
閲覧 Kazumichi Yoshii, Naoya Kuse, Kazuki Inoue, Ryo Mitsumoto, Yoshiaki Nakajima, Takeshi Yasui and Kaoru Minoshima : Generation of a mW-class broadband mid-infrared comb using a waveguide-type PPLN crystal and its application to dual-comb spectroscopy, 15th Pacific Rim Conference on Lasers and Electro-Optics 2022 (CLEO-PR2022), CTuP6B-06, Sapporo, Aug. 2022..[組織] ...
閲覧 岩井 大輝, 霜田 直宏, 杉山 茂, 加藤 裕樹, 二宮 航 : イソブタンの脱水素に用いたアルミナ担持酸化ニッケル触媒の酸化処理条件の検討, 第25回化学工学会学生発表会, 2023年3月. ...
閲覧 縬屋 豪, 田中 千賀, 加藤 雅裕 : USYゼオライトを導入した多孔質SUS管へ吸引無電解めっきにより形成したPd膜の耐久性向上, 第25回化学工学会学生発表会, (巻), (号), (頁), 2023年3月. ...
閲覧 工藤 萌, 織田 透, 加藤 雅裕, 大西 賢治, 森 昌司, 高田 保之 : マイクロ研磨加工を施したSUS薄膜での強制流動沸騰促進機構の解明, 第25回化学工学会学生発表会, (巻), (号), (頁), 2023年3月. ...
閲覧 日向 成綱, 赤木 空良, 加藤 雅裕, 近江 靖則, 仲井 和之 : 形状の異なる種結晶を用いた二次成長によるシリカライト膜の成膜と二酸化炭素の分離能,, 第25回化学工学会学生発表会, (巻), (号), (頁), 2023年3月. ...
閲覧 荻原 清輝, 日向 成綱, 花田 隆文, 加藤 雅裕, 近江 靖則, 仲井 和之 : ゲルレス法を用いたシリカライト膜の成膜における合成条件の検討, 第26回化学工学会学生発表会, (巻), (号), (頁), 2024年3月. ...
閲覧 岩井 志人, 縬屋 豪, 花田 隆文, 加藤 雅裕 : 合成雲母を導入した多孔質SUS管上への無電解めっき法によるPd膜の形成, 第26回化学工学会学生発表会, (巻), (号), (頁), 2024年3月. ...
閲覧 大栗 光, 畠山 大輝, 花田 隆文, 加藤 雅裕, 近江 靖則, 仲井 和之 : 二次成長時に温度を変化させる成膜法を用いた配向性シリカライト膜の調製, 第26回化学工学会学生発表会, (巻), (号), (頁), 2024年3月. ...
閲覧 佐藤 ひなた, 工藤 萌, 織田 透, 中西 捷人, 花田 隆文, 加藤 雅裕, 大西 賢治 : SUS表面へ水の流れに対して異なる方向に施したマイクロ研磨が沸騰促進に与える影響, 第26回化学工学会学生発表会, (巻), (号), (頁), 2024年3月. ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 8, LA = 0.29, Max(EID) = 408956, Max(EOID) = 1108167.