『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

REF=閲覧 乙田 敏城 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.連携研究部門(医学域).寄附講座系(医学域).実践地域診療・医科学])

登録情報の数

有効な情報: 17件 + 無効な情報: 1件 = 全ての情報: 18件

全ての有効な情報 (17件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[種別](著作の種別)による分類 :
[言語](著作の言語)による分類 :
[カテゴリ](著作のカテゴリ)による分類 :
[共著種別](共著の種別)による分類 :
[学究種別](著作の学究種別)による分類 :
[組織](著作の帰属する組織)による分類 :
閲覧 (未定義) …(17)
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 粟飯原 賢一, 森本 佳奈, 上元 良子, 石川 カズ江, 乙田 敏城, 吉田 守美子, 湯浅 智之, 東 博之 : 生活習慣病患者における血管内皮機能の1年変化に影響を与える臨床指標の検討, 第50回日本動脈硬化学会総会・学術集会, 2017年7月..[著者] ...
閲覧 乙田 敏城, 森本 佳奈, 湯浅 智之, 田蒔 基行, 東 博之, 粟飯原 賢一 : SGLT2 阻害薬の短期臨床的効果に関する検討, 日本糖尿病学会 中国四国地方会 第55回総会, 2017年11月..[著者] ...
閲覧 粟飯原 賢一, 上元 良子, 石川 カズ江, 森本 佳奈, 桝田 志保, 山上 綋規, 山口 佑樹, 原 倫世, 細井 美希, 倉橋 清衛, 吉田 守美子, 乙田 敏城, 湯浅 智之, 黒田 暁生, 明比 祐子, 遠藤 逸朗, 船木 真理, 福本 誠二, 松久 宗英, 東 博之, 安倍 正博 : 生活習慣病患者の尿中酸化ストレス指標における糖尿病および薬物療法の影響, 第61回日本糖尿病学会年次学術集会, 2018年5月..[著者] ...
閲覧 田蒔 基行, 髙士 祐一, 乙田 敏城, 福本 誠二, 黒田 暁生, 明比 祐子, 森 博康, 谷口 諭, 鈴木 麗子, 山田 美鈴, 石津 将, 大石 真実, 白神 敦久, 粟飯原 賢一, 船木 真理, 松久 宗英 : かかりつけ患者に対するSGLT2阻害薬の投与開始タイミングの特徴と投与開始後の体重・eGFR・ALT・脂質代謝の変化, 第61回日本糖尿病学会年次学術集会, 2018年5月..[著者] ...
閲覧 乙田 敏城, 田蒔 基行, 髙士 祐一, 森本 佳奈, 湯浅 智之, 松久 宗英, 東 博之, 粟飯原 賢一 : SGLT2阻害薬の糖代謝および各種代謝指標への短期的効果に関する検討, 第61回日本糖尿病学会年次学術集会, 2018年5月..[著者] ...
閲覧 粟飯原 賢一, 吉田 守美子, 遠藤 ふうり, 筒井 康継, 原 倫世, 桝田 志保, 倉橋 清衛, 乙田 敏城, 湯浅 智之, 遠藤 逸朗, 森本 佳奈, 黒田 暁生, 明比 祐子, 船木 真理, 松久 宗英, 福本 誠二, 安倍 正博 : 原発性アルドステロン症におけるミネラルコルチコイド受容体拮抗薬の血管機能への影響, 第18回日本内分泌学会四国支部学術集会, 2018年9月..[著者] ...
閲覧 乙田 敏城, 田蒔 基行, 髙士 祐一, 森本 佳奈, 湯浅 智之, 松久 宗英, 東 博之, 粟飯原 賢一 : 肥満合併2型糖尿病患者におけるSGLT2阻害薬の短期的臨床効果に関する検討, 第39回日本肥満学会, 2018年10月..[著者] ...
閲覧 乙田 敏城, 上元 良子, 関根 明子, 湯浅 智之, 粟飯原 賢一 : 糖尿病性腎臓病における血清suPAR の臨床的意義に関する検討, 本糖尿病学会中国四国地方会第56回総会, 2018年10月..[著者] ...
閲覧 原 倫世, 上元 良子, 関根 明子, 乙田 敏城, 湯浅 智之, 吉田 守美子, 粟飯原 賢一 : 糖尿病性腎症における血漿ヘパリン コファクターII活性の臨床的意義, 第62回日本糖尿病学会年次学術集会, (頁), 2019年5月..[著者] ...
閲覧 湯浅 智之, 安藝 菜奈子, 國見 幸太郎, 佐藤 美紀, 新居 真里, 和泉 佳彦, 高田 康徳, 乙田 敏城, 大澤 春彦, 橋田 誠一, 粟飯原 賢一 : インスリン受容体切断が妊娠期に果たすインスリン作用調節機構の可能性, 第62回日本糖尿病学会年次学術集会, 2019年5月..[著者] ...
閲覧 中野 美恵子, 坂根 容子, 仁木 裕子, 山田 多喜子, 原 倫世, 乙田 敏城, 湯浅 智之, 粟飯原 賢一 : 当院での糖尿病性腎症重症化予防の取り組み, 2. 第62回日本糖尿病学会年次学術集会, 2019年5月..[著者] ...
閲覧 原 倫世, 遠藤 ふうり, 桝田 志保, 三井 由加里, 倉橋 清衛, 吉田 守美子, 乙田 敏城, 湯浅 智之, 遠藤 逸朗, 粟飯原 賢一 : 原発性アルドステロン症におけるエプレレノンの血管機能への影響, 第51回日本動脈硬化学会総会・学術集会, 2019年7月..[著者] ...
閲覧 原 倫世, 乙田 敏城, 吉田 守美子, 湯浅 智之, 粟飯原 賢一 : 生活習慣病患者における血管内皮機能の増悪群と改善群間における年間臨床指標に関する検討, 第19回日本内分泌学会四国支部学術集会, 2019年9月..[著者] ...
閲覧 乙田 敏城, 上元 良子, 関根 明子, 湯浅 智之, 粟飯原 賢一 : 血清suPAR値の糖尿病性腎臓病進展予測マーカーとしての有用性, 第62回日本糖尿病学会年次学術集会, 2020年5月..[著者] ...
閲覧 原 倫世, 乙田 敏城, 湯浅 智之, 粟飯原 賢一 : エンパグリフロジンの糖尿病性腎臓病に対する効果の検討, 第93回日本内分泌学会学術総会, 2020年7月..[著者] ...
閲覧 原 倫世, 倉橋 清衛, 吉田 守美子, 乙田 敏城, 湯浅 智之, 黒田 暁生, 遠藤 逸朗, 松久 宗英, 粟飯原 賢一 : NAFLD病態指標血漿Heparin Cofactor IIの連関, 第52回日本動脈硬化学会総会・学術集会, 2020年8月..[著者] ...
閲覧 原 倫世, 乙田 敏城, 湯浅 智之, 粟飯原 賢一, 寺澤 敏秀 : 減塩指導中の糖尿病患者におけるeGFR年間変化量の因子解析, 日本糖尿病学中国四国地方会 第57回総会, 2020年12月..[著者] ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 0, LA = 0.53, Max(EID) = 375096, Max(EOID) = 1005157.