『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

REF=閲覧 徳島大学.歯学部.歯学科

登録情報の数

有効な情報: 330件 + 無効な情報: 23件 = 全ての情報: 353件

全ての有効な情報 (330件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[種別](著作の種別)による分類 :
[言語](著作の言語)による分類 :
[カテゴリ](著作のカテゴリ)による分類 :
[共著種別](共著の種別)による分類 :
[学究種別](著作の学究種別)による分類 :
[組織](著作の帰属する組織)による分類 :
閲覧 閲覧 徳島大学 …(319)
閲覧 閲覧 愛知学院大学 …(1)
閲覧 閲覧 独立行政法人 水産大学校 …(26)
閲覧 閲覧 徳島大学 …(319)
閲覧 閲覧 広島大学 …(1)
閲覧 閲覧 Universite de Claude Bernard …(7)
閲覧 (未定義) …(6)
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 桜井 弘, 田中 英彦, 西野 瑞穗 : 生体微量元素, 株式会社 廣川書店, 東京, 6年3月..[組織] ...
閲覧 石川 康子, 王 由頁, 高嶋 まゆ子, 岡村 航 : 耳下腺腺房細胞における水チャネル・AQP5と脂質・ラフトの刺激による細胞内移動と唾液への遊離, 第53回日本唾液腺学会, (巻), (号), (頁), 8年12月..[組織] ...
閲覧 Norio Kanamori and Toyohiko Satoh : Response pattern of cat hippocampal neurons to stimulation of the septal area during sleep and waking., Physiology & Behavior, Vol.23, No.2, 363-368, 1979..[組織] ...
閲覧 Norio Kanamori, Kazuya Skai and Michel Jouvet : Neuronal activity specific to paradoxical sleep in the ventromedial medullary reticurar formation of unrestrained cats., Brain Research, Vol.189, No.1, 251-255, 1980..[組織] ...
閲覧 Kazuya Sakai, Norio Kanamori and Michel Jouvet : State specific neurons in the ponto-medullary reticular formation with special references to the postural atonia during paradoxical sleep in the cat., Raven Press, New York, Dec. 1981..[組織] ...
閲覧 Mitsuru Takata, Satoshi Fujita and Norio Kanamori : Repetitive firing in trigeminal mescencephalic tract neurons and trigeminal motoneurons., Journal of Neurophysiology, Vol.47, No.1, 23-30, 1982..[組織] ...
閲覧 加子 大二郎, 石田 浩, 若野 洋一, 今西 秀明, 内田 昭次, 西野 瑞穗 : 多錐型歯冠を有する両側性純生型過剰歯の2症例, 日本歯科保存学雑誌, Vol.25, No.2, 579-582, 1982年..[組織] ...
閲覧 Norio Kanamori and Mitsuru Takata : Enhancement of lingual-hypoglossal reflex discharges by repetitive stimuli of the lingual nerve., Japanese Journal of Oral Biology, Vol.24, No.3, 769-773, 1982..[組織] ...
閲覧 西野 瑞穗 : 乳歯·幼若永久歯のインレー修復, 歯科ジャーナル, Vol.16, No.4, 471-475, 1982年10月..[組織] ...
閲覧 吉田 定宏, 西野 瑞穗, 後藤 譲治 : 青少年期歯科, 医歯薬出版 株式会社, 東京, 1983年2月..[組織] ...
閲覧 西野 瑞穗, 今西 秀明, 泉川 千香, 岩浅 幸子, 赤池 美可 : 1歳6カ月児の食生活実態調査, 小児歯科学雑誌, Vol.21, No.1, 11-17, 1983年..[組織] ...
閲覧 金森 憲雄 : レゼルピン性PGO波に伴う大脳皮質視覚領野ニューロンの活動変化., 日本生理学雑誌, Vol.45, No.7, 301-306, 1983年..[組織] ...
閲覧 西野 瑞穗 : カラーアトラス歯科臨床講座6, 医歯薬出版 株式会社, 東京, 1983年7月..[組織] ...
閲覧 西野 瑞穗 : 集団を対象とした歯科健康管理, 歯科ジャーナル, Vol.18, No.1, 81-87, 1983年7月..[組織] ...
閲覧 辺見 千香, 今西 秀明, 西野 瑞穗 : 高松市歯科救急医療センターに来所した心身障害児の実態調査, 小児歯科学雑誌, Vol.21, No.4, 642-650, 1983年..[組織] ...
閲覧 岩浅 幸子, 今西 秀明, 西野 瑞穗 : 乳歯の根管清掃に関する走査型電子顕微鏡的検索, 小児歯科学雑誌, Vol.21, No.4, 651-655, 1983年..[組織] ...
閲覧 岩脇 美可, 今西 秀明, 西野 瑞穗 : 1歳6カ月児の保育環境について, 小児歯科学雑誌, Vol.21, No.4, 656-662, 1983年..[組織] ...
閲覧 Hideaki Imanishi and Mizuho Nishino : Post Eruptive Maturation of Immature Young Permanent Enamel, Journal of the International Association of Dentistry for Children, Vol.14, No.2, 49-54, 1983..[組織] ...
閲覧 西野 瑞穗 : 永久歯萌出期の齲蝕特性, 歯界展望 別冊/永久歯萌出期の歯科, (巻), (号), 95-103, 1984年2月..[組織] ...
閲覧 祖父江 鎮雄, 及川 清, 甘利 英一, 真柳 秀昭, 深田 英朗, 檜垣 旺夫, 長坂 信夫, 西野 瑞穗, 吉田 穣 : 1歳6カ月児歯科健診に関する研究, --- 歯科的実態調査結果について ---, 小児歯科学雑誌, Vol.22, No.1, 207-222, 1984年..[組織] ...
閲覧 祖父江 鎮雄, 及川 清, 甘利 英一, 真柳 秀昭, 深田 英朗, 檜垣 旺夫, 長坂 信夫, 西野 瑞穗, 吉田 穣 : 1歳6カ月児歯科健診に関する研究, --- 歯科的実態調査結果の増齢的変化 ---, 小児歯科学雑誌, Vol.22, No.1, 223-235, 1984年..[組織] ...
閲覧 三好 鈴代, 海野 一則, 西野 瑞穗 : 1歳6カ月児歯科健診に関する研究, --- 1歳6カ月児保育環境の地域特性と将来の齲蝕罹患状況との関係 ---, 小児歯科学雑誌, Vol.22, No.1, 307-320, 1984年..[組織] ...
閲覧 多田 桂子, 宮本 早苗, 三好 鈴代, 西野 瑞穗 : 家族性多数歯欠損の3家系, --- 1歳6カ月児保育環境の地域特性と将来の齲蝕罹患状況との関係 ---, 小児歯科学雑誌, Vol.22, No.1, 435-442, 1984年..[組織] ...
閲覧 渡辺 正知, 沖田 裕治, 多田 桂子, 鈴江 純史, 宮尾 益英, 西野 瑞穗 : 口腔に異常所見の認められたLinear Nevus Sebaceous Syndromeの1例, --- 1歳6カ月児保育環境の地域特性と将来の齲蝕罹患状況との関係 ---, 小児歯科学雑誌, Vol.22, No.2, 594-601, 1984年..[組織] ...
閲覧 西野 瑞穗, 海野 一則, 沖田 裕治, 多田 桂子, 三好 鈴代, 渡辺 正知, 岡本 多恵, 小池 裕子, 菊地 賢司, 有田 憲司, 今西 秀明 : 本学小児歯科外来患者の実態調査, --- 1歳6カ月児保育環境の地域特性と将来の齲蝕罹患状況との関係 ---, 小児歯科学雑誌, Vol.22, No.4, 854-860, 1984年..[組織] ...
閲覧 西野 瑞穗 : 学童期の歯周疾患とその予防, 歯科ジャーナル, Vol.22, No.1, 47-54, 1985年7月..[組織] ...
閲覧 Hideo Inoue, Kenji Kikuchi and Mizuho Nishino : Effects of Epidermal Growth Factor on the Syntheses of DNA and Polyamine in Isoproterenol - Stimulated Murine Parotid Gland, The Journal of Biochemistry, Vol.100, No.3, 605-613, 1986..[組織] ...
閲覧 有田 憲司, 菊地 賢司, 西野 瑞穗 : 新生児バセドウ病症例の歯科的所見, 小児歯科学雑誌, Vol.24, No.1, 200-209, 1986年..[組織] ...
閲覧 Mizuho Nishino, Hideyoshi Morita and Shigeru Shimomura : Mercury Levels in Dentists' Hair, Journal of the International Association of Dentistry for Children, Vol.17, No.1, 9-12, 1986..[組織] ...
閲覧 西野 瑞穗 : 幼若永久歯の白斑の処置, デンタル ダイヤモンド, Vol.11, No.8, 96-101, 1986年7月..[組織] ...
閲覧 西野 瑞穗 : フッ化ジアンミン銀溶液(サホライド)塗布歯の取り扱い, --- 未処置歯か処置歯か ---, ザ·クインテッセンス, Vol.5, No.8, 121-129, 1986年8月..[組織] ...
閲覧 檜垣 旺夫, 祖父江 鎮雄, 西野 瑞穗, 吉田 穣, 神山 紀久男, 甘利 英一, 下野 勉, 長坂 信夫, 及川 清, 赤坂 守人, 深田 英朗 : 乳幼児歯科健診の指針, --- 1歳6カ月児歯科健診のポイント ---, 株式会社 書林, (都市), 1986年11月..[組織] ...
閲覧 西野 瑞穗 : 貼付型表面麻酔剤の活用, 日本歯科評論, Vol.529, (号), 48-52, 1986年11月..[組織] ...
閲覧 西野 瑞穗, 今西 秀明, 沖田 裕治 : 齲蝕罹患児の口腔より分離したStreptococcus mutansの血清型別分布,ならびにその菌体外バクテリオシン(mutacin)活性について, 小児歯科学雑誌, Vol.24, No.4, 765-776, 1986年..[組織] ...
閲覧 西野 瑞穗 : 小窩裂溝填塞材の歴史·現状·展望, 歯科ジャーナル, Vol.24, No.6, 723-730, 1986年12月..[組織] ...
閲覧 Kenji Kikuchi, Mizuho Nishino and Hideo Inoue : EFFECTS OF SIALAGOGUES ON THE SYNTHESES OF POLYAMINES AND DNA IN MURINE PAROTID GLAND, Biochemical and Biophysical Research Communications, Vol.144, No.3, 1161-1166, 1987..[組織] ...
閲覧 佐々木 保行, 西野 瑞穗, 有田 憲司, 加藤 邦子, 前田 桂子, 岡本 多恵, 宇都宮 逸美, 斉藤 美知子, 藤本 理世子, 安藤 美穂, 鈴木 敏昭 : 小児の歯科診療における適応性の心理学的研究(第1報), 鳴門教育大学研究紀要(教育科学編), Vol.2, 63-79, 1987年..[組織] ...
閲覧 鈴木 敏昭, 佐々木 保行, 西野 瑞穗, 有田 憲司, 加藤 邦子, 前田 桂子, 岡本 多恵 : 小児の歯科治療の諸問題に関する心理学的展望, --- 文献考察を中心として ---, 鳴門教育大学研究紀要(教育科学編), Vol.2, 81-97, 1987年..[組織] ...
閲覧 西野 瑞穗, 有田 憲司, 原田 桂子, 岡本 多恵, 中川 弘, グァダルーペ アルバラード ラリナガ, 佐々木 保行, 鈴木 敏昭 : 小児の歯科診療時の協力性に関する研究 第1報, --- 歯科受診時の小児の行動と情緒安定度 ---, 小児歯科学雑誌, Vol.25, No.1, 100-108, 1987年..[組織] ...
閲覧 金城 聡子, 前田 桂子, 加藤 邦子, 菊地 賢司, 西野 瑞穗 : 小児の歯科診療時の協力性に関する研究 第2報, --- 母親の特性不安と小児の性格との相関性 ---, 小児歯科学雑誌, Vol.25, No.1, 109-118, 1987年..[組織] ...
閲覧 西田 文彦, 西野 瑞穗 : メビウス症候群の1症例, 小児歯科学雑誌, Vol.25, No.1, 193-198, 1987年..[組織] ...
閲覧 Kenji Kikuchi, Tae Okamoto, Mizuho Nishino, Eiji Takeda, Yasuhiro Kuroda and Masuhide Miyao : Vitamin D-dependent rickets type II: report of three cases, Journal of Dentistry for Children, Vol.Nov.-Dec., No.6, 465-468, 1988..[組織] ...
閲覧 西野 瑞穗, 有田 憲司 : 歯科医学大事典, 医歯薬出版 株式会社, 東京, 1988年1月..[組織] ...
閲覧 西野 瑞穗, 粟飯原 靖司, 有田 憲司, 原田 桂子, 加藤 邦子, 岡本 多恵, 西田 文彦, 中川 弘, 金城 聡子, 田村 由紀, 菊地 賢司, グァダルーペ アルバラード ラリナガ : 貼付型表面麻酔剤の考案とその使用成績, 歯界展望(臨時増刊), Vol.71, No.3, 818, 1988年2月..[組織] ...
閲覧 西野 瑞穗, 日本小児歯科学会 : 日本人小児における乳歯·永久歯の萌出時期に関する調査研究, 小児歯科学雑誌, Vol.26, No.1, 1-18, 1988年..[組織] ...
閲覧 西野 瑞穗 : 乳歯う蝕の応急処置, 歯科ジャーナル, Vol.27, No.6, 663-664, 1988年6月..[組織] ...
閲覧 西野 瑞穗 : サホライドを用いたカリエス·コントロール, --- サホライドのみでう蝕抑制管理が可能かどうか ---, 歯科ジャーナル, Vol.27, No.6, 665-669, 1988年6月..[組織] ...
閲覧 西野 瑞穗 : 小児の齲蝕予防プログラムと電算機を利用した地域の健康管理, ザ·クインテッセンス, (巻), (号), (頁), 1989年1月..[組織] ...
閲覧 菊地 賢司, 三木 真弓, 宮本 幸子, 有田 憲司, 西野 瑞穗 : ヒト乳歯歯根吸収組織由来細胞の増殖に及ぼす上皮成長因子(EGF)の影響について, 小児歯科学雑誌, Vol.27, No.1, 92-100, 1989年..[組織] ...
閲覧 寳田 貫, グァダルーペ アルバラード ラリナガ, 西田 文彦, 西野 瑞穗 : 咀嚼筋活動測定時の表面電極抵抗値について, 小児歯科学雑誌, Vol.27, No.1, 137-143, 1989年..[組織] ...
閲覧 有田 憲司, 天羽 美佐, 鎌田 浩二, 梁川 哲雄, 西野 瑞穗 : 可及的嚢胞壁摘出法を行った含歯嚢法11例の治癒経過について, 小児歯科学雑誌, Vol.27, No.1, 197-207, 1989年..[組織] ...
閲覧 西野 瑞穗 : 患者指導を主体とする小児のう蝕予防活動, 歯科ジャーナル, Vol.29, No.6, 1001-1008, 1989年6月..[組織] ...
閲覧 菊地 賢司, 三木 真弓, 宮本 幸子, 有田 憲司, 西野 瑞穗 : 咀嚼が唾液腺の発達に及ぼす影響について, 小児歯科学雑誌, Vol.27, No.2, 427-436, 1989年..[組織] ...
閲覧 有田 憲司, 加藤 邦子, 東條 多恵, 西野 瑞穗 : 歯根吸収に関与する因子の解明, --- 第1報 カイウサギの乳歯歯根吸収におけるchemical mediatorとしてのプロスタグランディンの投与について ---, 小児歯科学雑誌, Vol.27, No.3, 621-628, 1989年..[組織] ...
閲覧 有田 憲司, 阿部 典子, 木内 晶子, 加藤 邦子, 西野 瑞穗 : 歯根吸収に関与する因子の解明, --- 第2報 カイウサギの乳歯歯根吸収におけるインドメサシンのdose-respons効果について ---, 小児歯科学雑誌, Vol.27, No.3, 629-636, 1989年..[組織] ...
閲覧 原田 桂子, 有田 憲司, 西野 瑞穗 : 上顎永久前歯の歯根吸収に関する組織学的研究, 小児歯科学雑誌, Vol.27, No.3, 663-671, 1989年..[組織] ...
閲覧 原田 桂子, 有田 憲司, 西野 瑞穗 : 上顎犬歯の異所萌出により中·側切歯に高度な歯根吸収を起こした症例および上顎犬歯が中切歯部に存在する症例, 小児歯科学雑誌, Vol.27, No.3, 692-699, 1989年..[組織] ...
閲覧 西野 瑞穗 : 歯科受診に対する不安と恐怖, 国際歯科学士会日本部会雑誌, Vol.20, No.1, 110-115, 1989年..[組織] ...
閲覧 塙 嘉之, 三河 春樹, 重田 政信, 西野 瑞穗 : 今日の小児治療指針 第8版, 株式会社 医学書院, 東京, 1989年9月..[組織] ...
閲覧 寳田 貫, グァダルーペ アルバラード ラリナガ, 西田 文彦, 西野 瑞穗 : 咀嚼筋表面筋電図の周波数分析に関する研究, --- 成長発育に伴う変化 ---, 小児歯科学雑誌, Vol.27, No.4, 884-894, 1989年..[組織] ...
閲覧 グァダルーペ アルバラード ラリナガ, 寳田 貫, 西田 文彦, 西野 瑞穗 : 成長発達に伴う咀嚼筋の筋活動量ならびに咀嚼リズムの変化に関する研究, --- 成長発育に伴う変化 ---, 小児歯科学雑誌, Vol.27, No.4, 895-906, 1989年..[組織] ...
閲覧 菊地 賢司, 三木 真弓, 宮本 幸子, 有田 憲司, 西野 瑞穗 : 咀嚼および顎下腺摘出が種々の臓器の増殖能に及ぼす影響について, 小児歯科学雑誌, Vol.27, No.4, 945-951, 1989年..[組織] ...
閲覧 樋浦 明夫 : 口腔の解剖, --- 3. 頭頚部の脊髄神経,4. 頭頚部の自律神経 ---, 株式会社 南山堂, 東京, 1990年1月..[組織] ...
閲覧 西野 瑞穗, 塩田 重利, 原 耕二, 渕瑞 孟 : 歯科臨床検査事典, クインテッセンス出版 株式会社, 東京, 1990年2月..[組織] ...
閲覧 菊地 賢司, 三木 真弓, 宮本 幸子, 有田 憲司, 西野 瑞穗 : 咀嚼が顎下腺の上皮成長因子(EGF)の活性に及ぼす影響について, 小児歯科学雑誌, Vol.28, No.1, 101-107, 1990年..[組織] ...
閲覧 三ツ井 健, 菊地 賢司, 鎌田 浩二, 有田 憲司, 西野 瑞穗 : 若年発症顎関節症の原因と臨床的対応について, 小児歯科学雑誌, Vol.28, No.1, 224-234, 1990年..[組織] ...
閲覧 金森 憲雄 : 3次元図形解釈における典型イメージの個人差[ヒト視覚情報処理系の認知機構:1], 日本認知科学会テクニカルレポート, (巻), No.13, 1-20, 1990年..[組織] ...
閲覧 谷 宏, 佐々 竜二, 西野 瑞穗 : 歯科衛生士教育マニュアル·実習書 現代齲蝕予防処置法第1版, クインテッセンス出版 株式会社, 東京, 1990年4月..[組織] ...
閲覧 西野 瑞穗, 長坂 信夫 : 臨床小児歯科学 第1版, 株式会社 南山堂, 東京, 1990年5月..[組織] ...
閲覧 西野 瑞穗, 鎌田 浩二, 有田 憲司, 寳田 貫 : ビタミンD依存性くる病Ⅱ型の歯科的問題について, --- 臨床的,X線学的ならびに組織学的分析 ---, 小児歯科学雑誌, Vol.28, No.2, 346-358, 1990年..[組織] ...
閲覧 石田 良介, 三島 賢郎, 足立 ちあき, 宮本 充子, 大嶋 隆, 甘利 英一, 神山 紀久男, 檜垣 旺夫, 赤坂 守人, 吉田 定宏, 長坂 信夫, 西野 瑞穗, 中田 稔, 祖父江 鎮雄 : 歯牙硬組織の発育と障害に関する研究, 小児歯科学雑誌, Vol.28, No.2, 466-485, 1990年..[組織] ...
閲覧 西野 瑞穗, 有田 憲司, 菊地 賢司, 寳田 貫, 木内 晶子, 鎌田 浩二, 阿部 典子, 三木 真弓 : 先天代謝異常に伴って発症する歯の形成異常について, 小児歯科学雑誌, Vol.28, No.2, 503-509, 1990年..[組織] ...
閲覧 西野 瑞穗 : 乳歯抜歯の適応症とその時期, 歯科ジャーナル, Vol.32, No.5, 427-435, 1990年10月..[組織] ...
閲覧 Toru Takarada, Guadalupe Alvarado Larrinaga, Fumihiko Nishida and Mizuho Nishino : Frequency analyses of EMG power spectra of anterior temporal and masseter muscles in children and adults, Dentistry in Japan, Vol.27, (号), 119-125, 1990..[組織] ...
閲覧 中川 弘, 原田 桂子, 鎌田 浩二, 宮本 幸子, 有田 憲司, 西野 瑞穗 : 小児の歯科診療時の協力性に関する研究, --- 第4報 小児の歯科治療前および治療中の身体行動および情動反応と治療に対する適応性との関連 ---, 小児歯科学雑誌, Vol.28, No.4, 984-995, 1990年..[組織] ...
閲覧 Akemichi Ueno, K. Kikuchi, Mizuho Nishino, M. Kawano, N. Matsumoto and H Inoue : Sialagogue-stimulated protein phosphorylation related to ornithine decarboxylase induction in cultured rat parotid explants, Archives of Oral Biology, Vol.36, No.6, 415-423, 1991..[組織] ...
閲覧 西野 瑞穗, 木村 光孝 : 小児歯科学 2nd ed 第1版, 三樹企画出版, 東京, 1991年1月..[組織] ...
閲覧 Kenji Arita, C.J. Arcoria, Mizuho Nishino and V.A. Marker : Thermal Influencing of the Bond strength of Repaired Composites, Journal of Dental Research, Vol.70, No.392, 1010, (都市), April 1991..[組織] ...
閲覧 B.H. Miller, Kenji Arita, N. Tamura, Mizuho Nishino and T. Okabe : Bond Strengths of Various Materials to Dentin Using AmalgambondTM, Journal of Dental Research, Vol.70, No.395, 1036, (都市), April 1991..[組織] ...
閲覧 H. Nakajima, Kenji Arita, K. Hanaoka, Mizuho Nishino and T. Okabe : Evaluation of Mechanical Properties of Glass Ionomer for Core Materials, Journal of Dental Research, Vol.70, No.479, 1706, (都市), April 1991..[組織] ...
閲覧 有田 憲司, 西野 瑞穗 : 材料の疲労と疲労試験, 四国歯学会雑誌, Vol.4, No.1, 1-10, 1991年..[組織] ...
閲覧 中川 弘, 原田 桂子, 鎌田 浩二, 宮本 幸子, 有田 憲司, 西野 瑞穗 : 小児の歯科診療時の協力性に関する研究, --- 第5報 母親の不安度と小児の歯科治療に対する適応性との関連 ---, 小児歯科学雑誌, Vol.29, No.2, 325-329, 1991年..[組織] ...
閲覧 西野 瑞穗, 有田 憲司, 粟飯原 靖司, 阿部 敬典, 那須 邦子, 阿部 典子, 三木 真弓 : 地域乳幼児歯科保健管理に関する研究, --- 第1報 齲蝕発生要因に関する分析 ---, 小児歯科学雑誌, Vol.29, No.2, 362-372, 1991年..[組織] ...
閲覧 阿部 敬典, 阿部 典子, 三木 真弓, 那須 邦子, 伊勢 美雪, 西野 瑞穗 : 地域乳幼児歯科保健管理に関する研究, --- 第2報 齲蝕抑制効果の測定 ---, 小児歯科学雑誌, Vol.29, No.2, 373-378, 1991年..[組織] ...
閲覧 三木 真弓, 清水 謙, 寳田 貫, 西田 文彦, 安富 豊, 木下 史代, 西野 瑞穗 : Schwartz-Jampel症候群の一症例, 小児歯科学雑誌, Vol.29, No.2, 459-467, 1991年..[組織] ...
閲覧 Kenji Arita, C.J. Arcoria, Mizuho Nishino and Toru Okabe : The repair potential of light-cured composites: Interfacial bond strentsh, Pediatric Dental Journal, Vol.1, No.1, 1-9, 1991..[組織] ...
閲覧 Mizuho Nishino, Kenji Arita, Kuniko Nasu, Yoshinori Abe, Kohji Kamada, Toru Takarada, Fei-qiu Tian, Your-chan Du, Shu-ping Yao and Geng-yun Xu : Dental survey in Nantong city in China, --- Part 1. Dental health status and environmental and daily habit factors in preschool children ---, Pediatric Dental Journal, Vol.1, No.1, 11-17, 1991..[組織] ...
閲覧 Mizuho Nishino, Kenji Arita, Toru Takarada, Kuniko Nasu, Miyuki Ise, Tatsuo Tsukura, Toshihide Henmi, Hideki Matsuki, Yutaka Yasutomi, Fumiyo Kinoshita, Fei-qiu Tian, Your-chan Du and Geng-yun Xu : Dental survey in Nantong city in China, --- Part II. Status of dentition in preschool children ---, Pediatric Dental Journal, Vol.1, No.1, 19-25, 1991..[組織] ...
閲覧 西野 瑞穗, 杜 耀謙 : 1989年度調査ならびに研究に対する助成事業報告 その3, --- 中華人民共和国江蘇省南通市における小児の齲蝕罹患状況および保育環境の実態調査ならびに地域歯科保健管理システムの確立 ---, 日中医学, Vol.5, No.4, 15-18, 1991年..[組織] ...
閲覧 西野 瑞穗 : 歯科診療Q&A, 六法出版社, 名古屋, 1991年10月..[組織] ...
閲覧 森 由香里, 山下 菊治, 都倉 達生, 伊勢 美雪, 西野 瑞穗 : ブタの乳臼歯とその後継永久歯胚およびそれらの周囲組織に関する組織学的研究, 四国歯学会雑誌, Vol.4, No.2, 113-126, 1991年..[組織] ...
閲覧 屋敷 徹, 小椋 正, 赤坂 守人, 大森 郁朗, 吉田 定宏, 西野 瑞穗, 中田 稔 : 咀嚼筋筋電図による小児の咀嚼機能の評価に関する研究(研究課題番号02304053)平成3年度科学研究費補助金(総合研究(A))研究成果報告書, --- 小児の顎口腔系の発達と咀嚼筋筋電図の周波数分析に関する研究 ---, (誌名), (巻), (号), (頁), (都市), 1992年3月..[組織] ...
閲覧 富永 敏彦, 寳田 貫, 西野 瑞穗 : 思春期前期に発症した顎関節症の一症例, 小児歯科学雑誌, Vol.30, No.1, 243-257, 1992年..[組織] ...
閲覧 富永 敏彦, 寳田 貫, 原田 桂子, 西野 瑞穗 : 思春期前期に発症した顎関節症の一症例, 小児歯科学雑誌, Vol.30, No.1, 243-257, 1992年..[組織] ...
閲覧 西野 瑞穗, 文部省科学研究費補助金による「咀嚼筋筋電図による小児の咀嚼機能の評価に関する研究」班 : 小児の咀嚼筋筋電図検査, 口腔保健協会, 東京, 1992年3月..[組織] ...
閲覧 西野 瑞穗, 下里 常弘, 船越 正也, 藍 稔, 長坂 信夫, 飯塚 哲夫, 堀内 博, 和田 卓郎 : 口腔診断学, 株式会社 デンタルダイヤモンド社, 東京, 1992年4月..[組織] ...
閲覧 有田 憲司, 宮本 幸子, 原田 桂子, 西野 瑞穗 : 歯科救急医療センターにおける障害者歯科医療の11年間の実態調査, 障害者歯科学雑誌, Vol.13, No.2, 211-221, 1992年..[組織] ...
閲覧 Yoshiyuki Ashida, Jun-ichi Kido, Fumiyo Kinoshita, Mizuho Nishino, Kiyoko Shinkai, Hitoshi Akedo and Hideo Inoue : Putrescine-dependent Invasive Capacity of Rat Ascites Hepatoma Cells, Cancer Research, Vol.52, No.19, 5313-5316, 1992..[組織] ...
閲覧 B.H. Miller, Kenji Arita, N. Tamura, Mizuho Nishino and T. Okabe : Bond strengths of various materials to dentin using Amalgambond, American Journal of Dentistry, Vol.5, No.5, 272-276, 1992..[組織] ...
閲覧 西野 瑞穗 : 子どものこころと歯科保健, 学校保健研究, Vol.34, No.12, 530-534, 1992年12月..[組織] ...
閲覧 吉山 昌宏, 菅 俊行, 川﨑 有希子, 大木元 玲子, 恵比須 繁之 : 象牙質知覚過敏症の発症機構, --- レジンライナー塗布法による有効例および無効例の微細形態学的検討 ---, 日本歯科保存学雑誌, Vol.36, No.1, 200-205, 1993年..[組織] ...
閲覧 Norio Kanamori : Rhythmic slow waves of lateral geniculate nucleus in the cat: relation to vigilance., International Journal of Neuroscience, Vol.68, No.1-2, 117-122, 1993..[組織] ...
閲覧 西野 瑞穗 : 歯科への熱きおもい, デンタルダイヤモンド, Vol.18, No.1, 21, 1993年1月..[組織] ...
閲覧 鈴木 喜隆, 依田 敏行, 金森 憲雄 : 炎症と生物フォトン, 化学療法の領域, Vol.9, No.6, 1097-1105, 1993年6月..[組織] ...
閲覧 日本小児歯科学会, 西野 瑞穗 : 日本人の乳歯歯冠並びに乳歯列弓の大きさ,乳歯列咬合状態に関する調査研究, 小児歯科学雑誌, Vol.31, No.3, 375-388, 1993年6月..[組織] ...
閲覧 富永 敏彦, 寳田 貫, 原田 桂子, 西野 瑞穗 : 思春期前期における顎関節症2症例の咬合育成についての検討, 小児歯科学雑誌, Vol.31, No.3, 559-573, 1993年..[組織] ...
閲覧 Mizuho Nishino : Epidemiology and Prevention of Dental Caries in Japan, Proceedings of The First International Symposium of the Japan-Russia Medical Exchange Foundation and the Japan-Russia Medical Collaborative Organization on the Methods and Processes of Japan-Russia North East Asia Medical Exchange, (巻), (号), 250-252, June 1993..[組織] ...
閲覧 Nobutaka Suzuki, S. Iwanaga, K. Shibata, Norio Kanamori, Y. Ohmiya, M. Hasegawa, Tateo Nomoto and Binkoh Yoda : Rate constants of peptide with superoxide: Antioxidative activity measured by the Cypridina chemiluminescence method., Chemistry Express, Vol.8, No.7, 455-458, 1993..[組織] ...
閲覧 有田 憲司, 宮本 幸子, 原田 桂子, 西野 瑞穗 : 高松歯科救急医療センターにおける障害者歯科医療の11年間の実態調査, 香歯月報, No.494, 8-17, 1993年..[組織] ...
閲覧 西野 瑞穗 : 幼稚園·保育所(園)における歯科保健活動, 保健主事執務事例集, (巻), (号), (頁), 1993年8月..[組織] ...
閲覧 Nobutaka Suzuki, Tateo Nomoto, Y. Toya, Norio Kanamori, Binkoh Yoda and A. Saeki : Synthetic reactions in PEG. PEG-assisted synthesis of 2-cyano-6-methoxybenzothiazole, a key intermediate of the synthesis of firefly luciferin., Bioscience, Biotechnology, and Biochemistry, Vol.57, No.9, 1561-1562, 1993..[組織] ...
閲覧 Nobutaka Suzuki, Norio Kanamori, K. Nakamura, Tateo Nomoto, M. Namiki and Binkoh Yoda : Reaction rate constants of chlorophyll derivatives with superoxide: Antioxidative activity of oxygen stress reliever., Chemistry Express, Vol.8, No.9, 709-712, 1993..[組織] ...
閲覧 Masahiro YOSHIYAMA, Toshiyuki Suge, Akiko Kawasaki and Shigeyuki EBISU : Process-like structures in the tubules of hypersensitive human dentine., Archives of Oral Biology, Vol.39, No.Suppl, 153, 1994..[組織] ...
閲覧 吉山 昌宏, 菅 俊行, 川﨑 有希子, 恵比須 繁之 : プライマー処理による歯頚部磨耗象牙質の微細形態学的変化, 日本歯科保存学雑誌, Vol.37, No.2, 404-410, 1994年..[組織] ...
閲覧 Akio Hiura and Hiroshi Ishizuka : Early morphological changes of primary afferent neurons and their processes in newborn mice after treatment with capsaicin (Cited in "Journal of Comparative Neurology, 385(4), 1997; Journal of Neurocytology, 28(2), 1999; European Journal of Pharmacology, 500(1-3), 2004; Cell and Tissue Research, 323(1), 2006"), Exp Brain Res, Vol.101, (号), 203-215, 1994..[組織] ...
閲覧 Nobutaka Suzuki, Norio Kanamori, Shinro Mashiko and Yasusuke Takasu : Antioxidative activity with superoxide of oxgen stress relievers; chlorophyll derivatives., Journal of Shimonoseki University Fisheries, Vol.42, No.2, 81-84, 1994..[組織] ...
閲覧 Kunio Ishikawa, Toshiyuki Suge, Masahiro Yshiyama, Akiko Kawasaki, Kenzo Asaoka and Shigeyuki Ebisu : Occlusion of dentinal tubules with calcium phosphate using acidic calcium phosphate solution followed by neutralization., Journal of Dental Research, Vol.73, No.6, 1197-1204, 1994..[組織] ...
閲覧 金森 憲雄 : 睡眠覚醒サイクルの状態図:覚醒レベルシミュレーションの試みへの第一歩., 認知科学の発展, Vol.7, (号), 141-158, 1994年..[組織] ...
閲覧 Hiroyoshi Sei, Kazuya Sakai, Norio Kanamori, Denise Salvert, Giovanna Vanni-Mercier and Michel Jouvet : Long-term variations of arterial pressure during sleep in freely moving cats., Physiology & Behavior, Vol.55, No.4, 673-679, 1994..[組織] ...
閲覧 樋浦 明夫, 石塚 寛 : カプサイシン投与マウスの侵害冷刺激と機械的刺激に対する応答性ー生後の経時的投与による変化, 東邦医学会雑誌, Vol.41, No.1, 8-17, 1994年..[組織] ...
閲覧 Norio Kanamori, Kazuya Sakai, Hiroyoshi Sei, Denise Salvert, Giovanna Vanni-Mercier, Mitsuaki Yamamoto and Michel Jouvet : Power spectral analysis of blood pressure fluctuations during sleep in normal and decerebrate cats., Archives Italiennes de Biologie, Vol.132, No.2, 105-115, 1994..[組織] ...
閲覧 Mizuho Nishino, Kenji Arita, Keiko Harada, Kohji Kamada and Sachiko Miyamoto : Behavior and crying of children in the dental setting, Pediatric Dental Journal, Vol.4, No.1, 77-82, 1994..[組織] ...
閲覧 鈴木 喜隆, 金森 憲雄, 渡辺 治夫 : 120パーセント科学英語 第3章 徹底指導! 科学英語論文の常識, 株式会社 化学同人, 京都, 1994年8月..[組織] ...
閲覧 西野 瑞穗 : 下顎骨の成長発育, 歯科ジャーナル, Vol.40, No.3, 373-379, 1994年9月..[組織] ...
閲覧 屋敷 徹, 朝隈 恭子, 赤坂 守人, 大森 郁朗, 吉田 定宏, 西野 瑞穗, 中田 稔, 小椋 正 : 小児の咀嚼筋筋電図の周波数分析に関する研究, 小児歯科学雑誌, Vol.32, No.4, 872-888, 1994年..[組織] ...
閲覧 M. Namiki, M. Oka, M. Otsuka, T. Miyazawa, K. Fujimoto, K. Namiki, Norio Kanamori and Nobutaka Suzuki : Chemiluminescence developed at an early state of the Maillard reaction. In Maillard Reactions in Chemistry, Food, and Health, Royal Society of Chemistry, Cambridge(England), Dec. 1994..[組織] ...
閲覧 Tsukasa Hihara, Mizuho Nishino, Yutaka Yasutomi, Toshihiko Tominaga, Yukari Mori and Kenji Arita : Effects of Diammine Silver Fluoride on Arrestment and Prevent: on of Caries in Primary Tooth, Dentistry in Japan, Vol.31, (号), 93-95, 1994..[組織] ...
閲覧 富永 敏彦, 安富 豊, 森 由香里, 有田 憲司, 西野 瑞穗 : 口腔習癖と不正咬合に関する経年的研究, --- 第1報 不正咬合の発現について ---, 小児歯科学雑誌, Vol.32, No.5, 1122-1131, 1994年..[組織] ...
閲覧 Toshiyuki Suge, Kunio Ishikawa, Akiko Kawasaki, Masahiro Yoshiyama, Kenzo Asaoka and Shigeyuki Ebisu : Duration of dentinal tubule occlusion formed by calcium phosphate precipitation method: in vitro evaluation using synthetic saliva, Journal of Dental Research, Vol.74, No.10, 1079-1714, 1995..[組織] ...
閲覧 Toshiyuki Suge, Kunio Ishikawa, Akiko Kawasaki, Masahiro Yoshiyama, Kenzo Asaoka and Shigeyuki Ebisu : Effects of fluoride on the calcium phosphate pricipitation method for dentinal tubules occlusion, Journal of Dental Research, Vol.74, No.4, 1079-1085, 1995..[組織] ...
閲覧 Akio Hiura, Fumio Nasu, Michiyo Kuwahara and Hiroshi Ishizuka : Large trigeminal sensory neurons innervate the mouse lower incisor pulp. A preliminary WGA-HRP study, 四国歯学会雑誌(四国歯誌 Shikoku Dental Res), Vol.7, No.2, 193-195, 1995..[組織] ...
閲覧 Nobutaka Suzuki, Hideo Hatate, Norio Kanamori, Tateo Nomoto, M. Namiki and Binkoh Yoda : Antioxidative activity of chlorophyll derivatives, oxygen stress relievers, to superoxide measured by using Cypridina luciferin analogues., Fisheries Sci., Vol.61, No.1, 65-67, 1995..[組織] ...
閲覧 鈴木 喜隆, 金森 憲雄, 依田 敏行, 小沢 昭弥, 佐藤 厚, 鈴木 英次, 山下 正通 : 耳からの理工医薬英語 薬学と医学の英語, 国際技術交流協会英語教育部会 JEC サービス, 一宮, 1995年3月..[組織] ...
閲覧 川上 進, 小島 寛, 有田 憲司, 小口 春久, 西野 瑞穗, 下河辺 宏功 : フィッシャーシーラント用試作光硬化型グラスアイオノマーセメントの臨床評価, 日本歯科保存学雑誌, Vol.38, No.3, 753-761, 1995年..[組織] ...
閲覧 Cang Chen, Yasuko Ishikawa, Ichiro Amano, Takafumi Eguchi and Hajime Ishida : Age-dependent changes in response of rat prostatic tissues to isoproterenol and forskolin: changes with sexual maturation in function of G proteins., Mechanisms of Ageing and Development, Vol.81, No.1, 1-13, 1995..[組織] ...
閲覧 Norio Kanamori, Kazuya Skai, Hiroyoshi Sei, Antoine Bourvard, Denise Salvert, Giovanna Vanni-Mercier and Michel Jouvet : Effects of decerebration on blood pressure during paradoxical sleep in cats., Brain Research Bulletin, Vol.37, No.5, 545-549, 1995..[組織] ...
閲覧 金森 憲雄, 鈴木 喜隆, 伊丹 利明, 小沢 昭弥 : 電磁場と人間の健康, 国際技術交流協会英語教育部会 JEC サービス, 一宮, 1995年8月..[組織] ...
閲覧 鈴木 喜隆, 金森 憲雄, 佐藤 厚, 小沢 昭弥, 鈴木 英次, H.M. Friend, 山下 正通, 長 哲郎, J.C. Nardi : 耳からの理工英語 発音と短文, 国際技術交流協会英語教育部会 JEC サービス, 一宮, 1995年10月..[組織] ...
閲覧 樋浦 明夫, 石塚 寛, 大田 美香 : 血漿漏出と痒み誘発における侵害受容性知覚神経とマスト細胞の役割, 東邦医学会雑誌, Vol.42, No.4, 307-320, 1995年..[組織] ...
閲覧 Hiroyoshi Sei, Mineo Sone, Norio Kanamori, Kazuya Sakai and Yusuke Morita : Light-dark difference in arterial pressure variability during REM sleep in the rat., Chronobiology International, Vol.12, No.6, 389-397, 1995..[組織] ...
閲覧 Nobutaka Suzuki, Norio Kanamori, Takeshi Nomoto and Binkoh Yoda : Antioxadative activity against active oxygen species., Journal of National Fisheries University, Vol.44, No.1, 47-54, Dec. 1995..[組織] ...
閲覧 原田 桂子, 有田 憲司, 西野 瑞穗 : 小児の歯科診療時の協力性に関する研究, --- 第6報 テレビの有効性の検討 ---, 小児歯科学雑誌, Vol.33, No.5, 1017-1023, 1995年..[組織] ...
閲覧 Akiko Kawasaki, Kunio Ishikawa, Toshiyuki Suge, Masahiro Yoshiyama, Kenzo Asaoka and Shigeyuki Ebisu : Effects of hexafluorosilicate on the precipitate composition and dentine tubule occlusion by calcium phosphate, Journal of Dentistry, Vol.24, No.6, 429-434, 1996..[組織] ...
閲覧 Masahiro YOSHIYAMA, Toshiyuki Suge, Akiko Kawasaki and Shigeyuki EBISU : Morphological characterization of tube-like structures in hypersensitive human radicular dentine, Journal of Dentistry, Vol.24, No.1-2, 57-63, 1996..[組織] ...
閲覧 川﨑 有希子 : 歯根面象牙質知覚過敏症の発症機構と治療法に関する研究, 四国歯学会雑誌, Vol.9, No.1, 1-18, 1996年..[組織] ...
閲覧 Akio Hiura, Fumio Nasu, Hiroshi Ishizuka, Michiyo Kuwahara and Mika Ohta : Evidence of synaptic contacts of nociceptive primary afferent central terminals on GABAergic interneurons in the substantia gelatinosa (Cited in "Journal of Comparative Neurology, 401, 1998; Journal of Chemical Neuroanatomy, 16(1), 1996; Indian Journal of Medical Research, 108, 1998; Experimental Neurology, 267, 2015"), Arch Histol Cytol, Vol.59, No.1, 55-60, 1996..[組織] ...
閲覧 樋浦 明夫, 桑原 三千代, 那須 史男, 石塚 寛 : エナメル質の厚さとヒト化に関する文献学的考察ーその1.最近発見されたラミダス猿人とアナメンシス猿人の生歯とエナメル質の厚さ, 四国歯学会誌(四国歯誌), Vol.8, No.2, 163-171, 1996年..[組織] ...
閲覧 樋浦 明夫 : 解剖学, --- 8 体表解剖 ---, 医歯薬出版 株式会社, 東京, 1996年1月..[組織] ...
閲覧 西野 瑞穗 : 臨床報告 メビウス症候群(先天性両側顔筋麻痺症候群), 小児歯科臨床, (巻), No.2, 67-73, (都市), 1996年2月..[組織] ...
閲覧 原田 桂子, 有田 憲司, 西野 瑞穗 : 小児の歯科診療時の協力性に関する研究, --- 第7報 「幼児歯科診療協力性検査」の応用 ---, 小児歯科学雑誌, Vol.35, No.1, 89-95, 1996年..[組織] ...
閲覧 赤坂 守人, 西野 瑞穗, 佐々 竜二 : 小児歯科学, 医歯薬出版 株式会社, 東京, 1996年4月..[組織] ...
閲覧 樋浦 明夫, 石塚 寛, 那須 史男, 桑原 三千代 : 伏在神経とその結紮部より近位の神経線維の発芽に対するカプサイシンの影響, 醫學と生物學, Vol.132, No.5, 223-228, 1996年..[組織] ...
閲覧 Fumiyo Kinoshita, Akemichi Ueno, Yoshihiro Miwa, Mizuho Nishino and Hideo Inoue : Protein Tyrosine Kinase Inhibitors Promote Amylase Secretion and Inhibit Ornithine Decarboxylase Induction in Sialagogue-Stimulated Rat Parotid Explants, Biochemical and Biophysical Research Communications, Vol.223, No.1, 170-174, 1996..[組織] ...
閲覧 樋浦 明夫, 大田 美香, 石塚 寛, 西川 一義 : キシレンの影響を受けた血管に対するS-アドクノン(AMM)の強化作用に関する研究, 醫學と生物學, Vol.133, No.1, 11-15, 1996年..[組織] ...
閲覧 鈴木 喜隆, 金森 憲雄, 佐藤 厚, 高本 孝子, 古賀 元章, 山下 正通, 小沢 昭弥 : 耳からの理工医薬英語 薬学と医学の英語, 国際技術交流協会英語教育部会 JEC サービス, 一宮, 1996年7月..[組織] ...
閲覧 Ichiro Amano, Yasuko Ishikawa and Hajie Ishida : Regulation of phosphorylation of Gi2αprotein controls the secretory response to isoproterenol in rat parotid tissues., Biochimica et Biophysica Acta (BBA) - Molecular Cell Research, Vol.1313, No.2, 146-156, 1996..[組織] ...
閲覧 Akio Hiura, Fumio Nasu, Michiyo Kuwahara and Hiroshi Ishizuka : Fluoride-resistant acid phosphatase (FRAP)-positive afferent terminals make synaptic contact with interneuronal soma in the substantia gelatinosa of the mouse spinal dorsal horn, Okajimas Folia Anatomica Japonica, Vol.74, No.2-3, 109-114, 1997..[組織] ...
閲覧 菅原 千恵子, 高橋 章, 竹内 徹, 細木 秀彦, 下村 学, 上村 修三郎 : パノラマX線撮影装置を利用した顎関節撮影法 第三報 撮影方向の違いによる剖検下顎頭の骨形態異常出現率の比較, 歯科放射線, Vol.37, (号), 127-135, 1997年..[組織] ...
閲覧 矢田 純一, 柳澤 正義, 山口 規容子, 西野 瑞穗 : 今日の小児治療指針(第11版), 株式会社 医学書院, 東京, 1997年2月..[組織] ...
閲覧 竹内 徹, 高橋 章, 菅原 千恵子, 前田 直樹 : パノラマX線撮影装置を利用した顎関節撮影法 第二報 水平方向の至適X線入射角度の検討, (誌名), (巻), (号), (頁), 1997年..[組織] ...
閲覧 石川 康子, 石田 甫, : 歯科薬理学 第4版, 医歯薬出版 株式会社, 東京, 1997年6月..[組織] ...
閲覧 Garcia Soriano Veronica, Mizuho Nishino, Kunio Ishikawa, Kikuji Yamashita and Kenji Arita : In vitro and in vivo characterization of fluoride-releasing calcium phosphate cement, Shikoku Dental Research, Vol.10, No.1, 105-118, 1997..[組織] ...
閲覧 西野 瑞穗 : Schwartz-Jampel症候群, 小児歯科臨床, Vol.2, No.7, 55-62, 1997年7月..[組織] ...
閲覧 Yasuko Ishikawa, Eguchi Takafumi and Ishida Hajime : Mechanism of β-adrenergic agonist-induced transmural transport of glucose in rat small intestine: Reguration of phosphorylation of SGLT1 controls the function., Biochimica et Biophysica Acta (BBA) - Molecular Cell Research, Vol.1357, No.3, 306-318, 1997..[組織] ...
閲覧 樋浦 明夫, 那須 史男, 石塚 寛 : マウス脊髄後角膠様質におけるカプサイシン感受性一次知覚ニューロンの中枢性終末とGABAまたはメチオニンーエンケファリン陽性介在ニューロンとのシナプス, 医学のあゆみ, Vol.182, No.4, 245-246, 1997年..[組織] ...
閲覧 細井 和雄, 金森 憲雄, 吉川 大和 : 組織カリクレイン遺伝子ファミリーの解析と成長因子前駆体のプロセッシング, 平成7年度教育研究学内特別経費による研究報告書(徳島大学), (巻), (号), (頁), 徳島, 1997年12月..[組織] ...
閲覧 西野 瑞穗 : 乳幼児から高齢期に至る咀嚼機能の生理的変化, --- 咀嚼機能の発達と加齢変化 ---, Dentistry in Japan, Vol.16, (号), 61-70, 1997年12月..[組織] ...
閲覧 Nobutaka Suzuki, Hideo hatate, Toshiaki Itami, Yukinori Takahashi, Itaro Oguni and Norio Kanamori : Antioxidatie Activity against Superoxide of Anti-carcinogenic Tea-leaf Catechins: Measurement by the Cypridina Chemiluminescence Method, in "Proceedings of the Intern. Conf. on Food Factors: Chemistry and Cancer Prevention", Springer-Verlag, Tokyo, Dec. 1997..[組織] ...
閲覧 Akio Hiura, Fumio Nasu and Hiroshi Ishizuka : Relationship of substance P- and CGRP-imminoreactive central endings of the primary afferent neurons to GABAergic interneurons in the guinea pig substantia gelatinosa (Cited in "Brain Research Review, 46(2), 2004; European Journal of Neuroscience, 29(12), 2009"), Okajimas Folia Anatomica Japonica, Vol.74, No.6, 231-236, 1998..[組織] ...
閲覧 Yamato Kikkawa, Naoki Yamanaka, Jun Tada, Norio Kanamori, Keiko Tsumura and Kazuo Hosoi : Prorenin processing and restricted endoproteolysis by mouse tissue kallikrein family ezymes (mK1, mK2, mK13, and mK22)., Biochimica et Biophysica Acta (BBA) - Protein Structure and Molecular Enzymology, Vol.1382, No.1, 55-64, 1998..[組織] ...
閲覧 原田 桂子, 西野 瑞穗 : 「幼児歯科診療協力性検査」の臨床と実際, 小児歯科臨床, Vol.3, No.3, 49-58, 1998年3月..[組織] ...
閲覧 田村 浩子, 森川 富昭, 郡 由紀子, 西野 瑞穗 : 小児の咀嚼機能に関する総合的研究, --- 食生活,食べ方,生活環境等について ---, 小児歯科学雑誌, Vol.36, No.1, 1-21, 1998年..[組織] ...
閲覧 田村 浩子, 森川 富昭, 郡 由紀子, 西野 瑞穗 : 小児の咀嚼機能に関する総合的研究, --- デンタルプレスケール®及びグミゼリー®を用いた咬合·咀嚼機能検査 ---, 小児歯科学雑誌, Vol.36, No.1, 111-122, 1998年..[組織] ...
閲覧 木村 光孝, 祖父江 鎮雄, 下岡 正八, 西野 瑞穗 : 乳幼児歯科診療の実際, クインテッセンス出版 株式会社, 東京, 1998年4月..[組織] ...
閲覧 Toshiyuki Suge, ISHIKAWA Kunio, Akiko Kawasaki, SUZUKI Kazuomi, Takashi Matsuo and EBISU Shigeyuki : Comparison of dentinal tubules occlusion-CPP, Resin and Potassium Oxalate, Journal of Dental Research, Vol.77, No.Special Issue, 651, Nice, June 1998..[組織] ...
閲覧 三好 圭子 : 培養ラット耳下腺での唾液分泌促進剤によるオルニチン脱炭酸酵素活性の調節に関する研究, 四国歯学会雑誌, Vol.11, No.1, 33-46, 1998年..[組織] ...
閲覧 Akiko Kawasaki, ISHIKAWA Kunio, Toshiyuki Suge, SUZUKI Kazuomi, Takashi Matsuo and EBISU Shigeyuki : In vivo evaluation of plaque control on dentin hypersensitivity, Journal of Dental Research, Vol.77, No.Special Issue, 571, Nice, June 1998..[組織] ...
閲覧 Mizuho Nishino, Tsukasa Hihara, Tomiaki Morikawa, Yukiko Kori, Ken Shimizu, Tetsuya Fukuta, Rie Niji and Hiroko Tamura : Follow-up study of the regional oral health care system for preschool children, Pediatric Dental Journal, Vol.8, No.1, 99-103, 1998..[組織] ...
閲覧 Mizuho Nishino, Tetsuya Fukuta, Tomiaki Morikawa, Kenji Arita, Du Your-chan and Zhao Liping : Dental features of Japanese and Chinese children, Pediatic Dental Journal, Vol.8, No.1, 105-112, 1998..[組織] ...
閲覧 Mizuho Nishino, Yukiko Kori and Yoko Abe : Fibrous hyperplasia associated with natal teeth, Pediatric Dental Journal, Vol.8, No.1, 157-160, 1998..[組織] ...
閲覧 Kazuo Hosoi, Shingo Kurabuchi, Yamato Kikkawa, Jun Tada, Tetsuya Akamatsu, Naoki Yamanaka, Takuya Matsumoto, Norio Kanamori and Keiko Tsumura : Salivary gland tissue kallikrein family and processing of growth factor precursors and proenzymes., European Journal of Morphology, Vol.36, No.suppl, 82-85, Cagliari, Italy, Aug. 1998..[組織] ...
閲覧 Kazuo Hosoi, Jun Tada, Keiko Tsumura, Norio Kanamori and Naoki Yamanaka : Expression of an alloenzyme of prorenin-converting enzyme in the submandibular gland of DBA/2N mice., The Journal of Biochemistry, Vol.124, No.2, 368-376, 1998..[組織] ...
閲覧 細井 和雄, 石川 康子, 永尾 寛, : 歯と口と健康-生きるよろこびを支える口の科学, 医歯薬出版 株式会社, 東京, 1998年8月..[組織] ...
閲覧 Eguchi Takafumi, Yasuko Ishikawa and Ishida Hajime : Mechanism underlying histamine-induced desensitization of amylase secretion in rat parotid glands., British Journal of Pharmacology, Vol.124, No.7, 1523-1533, 1998..[組織] ...
閲覧 西野 瑞穗 : 歯と口と健康, --- 生きるよろこびを支える口の科学 ---, 医歯薬出版 株式会社, 東京, 1998年8月..[組織] ...
閲覧 西野 瑞穗 : 社会小児歯科学講座:家庭医,専門医としての小児歯科学, --- 小児歯科医療の卒前教育,卒後教育の展望 ---, 小児歯科臨床, Vol.8, (号), 95-101, 1998年8月..[組織] ...
閲覧 原田 桂子, 有田 憲司, 西野 瑞穗 : 小児の歯科診療時の協力性, --- 協力性検査,心理テスト臨床応用 ---, デンタルダイヤモンド, Vol.23, No.318, 71-76, 1998年9月..[組織] ...
閲覧 清水 謙, 笠井 啓次, 中川 弘, 天野 智子, 有田 憲司, 西野 瑞穗 : 小手術時の心身の状態把握のための看護アセスメント, 小児歯科学雑誌, Vol.36, No.3, 446-452, 1998年..[組織] ...
閲覧 Tetsuya Fukuta, Tomiaki Morikawa, Mizuho Nishino, Kenji Arita, Your-Chan Du and Liping Zhao : A Study of the Dental Features of Children at the Pediatric Dentistry, University Dental Hospital of the University of Tokushima and the Department of Oral Medicine, Affliated Hospital of Nantong Medical College, Proceedings of the First Conference of Pediatric Dentistry Association of Asia, 240-241, 1998..[組織] ...
閲覧 西野 瑞穗 : 教育アンケート調査年鑑1988年下, --- 小児の咀嚼機能に関する研究(食生活·食べ方·生活環境等調査) ---, 創育社, 東京, 1998年12月..[組織] ...
閲覧 Fumio Nasu : Analysis of calcitonin gene-related peptide (CGRP)-containing nerve fibres in the rat spinal cord using light and electron microscopy, Journal of Electron Microscopy, Vol.48, No.3, 267-275, 1999..[組織] ...
閲覧 吉岡 昌美, 増田 かなめ, 日野出 大輔, 林 裕行, 中村 亮 : 歯周病原性細菌のプロテアーゼに対するモノクローナル抗体を利用した歯周病診断の試み, 口腔衛生学会雑誌, Vol.49, No.1, 71-78, 1999年..[組織] ...
閲覧 Shingo Kurabuchi, Jun Tada, Edward W Gresik and Kazuo Hosoi : An unusual sexually dimorphic mosaic distribution of a subset of kallikreins in the granular convoluted tubule of the mouse submandibular gland detected by an antibody with restricted immunoreactivity, The Histochemical Journal, Vol.31, No.1, 19-28, 1999..[組織] ...
閲覧 Michiyo Kuwahara, Kikuji Yamashita, Youji Miyamoto, Fumio Nasu and Hiroshi Ishizuka : Ultrastructures of the sublingual and interpapillar surface of the human tongue, Japanese Journal of Oral Biology, Vol.41, (号), 11-20, 1999..[組織] ...
閲覧 西野 瑞穗 : 今,小児の食生活と咀嚼機能に何が起こっているか, 日本歯科医師会雑誌, Vol.51, No.11, 1092-1099, 1999年3月..[組織] ...
閲覧 Kazuya Sakai and Norio Kanamori : Are there non-aminergic paradoxical sleep-off neurons in the brainstem?, Sleep Research Online, Vol.2, No.3, 57-63, 1999..[組織] ...
閲覧 Akio Hiura, Hiroshi Nakagawa, YOSHIHIRO KUBO, Yuichiro Koshigae, Ayumi Yoshizako and Hiroshi Ishizuka : Age-related changes in the response to thermal noxious heat and reduction of C-fibers by neonatal treatment with capsaicin (Cited in "Journal of Physiology, 549(1), 2003; International Review of Neurobiology, 87, 2009"), Somatosens Mot Res, Vol.16, No.2, 115-121, 1999..[組織] ...
閲覧 西野 瑞穗 : 保健主事執務事例集 追録第335,336合併号, --- 全ての子らの幸せを願ってー21世紀を逞しく生き抜くためにー ---, 株式会社 ぎょうせい, 東京, 1999年3月..[組織] ...
閲覧 Akio Hiura, Fumio Nasu and Hiroshi Ishizuka : FRAP-positive and capsaicin-sensitive terminals in the substantia gelatinoza of the mouse spinal trigeminal nucleus caudalis, Okajimas Folia Anatomica Japonica, Vol.76, No.1, 33-40, 1999..[組織] ...
閲覧 浦山 明久, 吉山 昌宏, 木持 健, 松岡 希実, 尾崎 和美, 松尾 敬志 : 人工う蝕象牙質へのレジン浸透性, 日本歯科保存学雑誌, Vol.42, No.3, 529-535, 1999年..[組織] ...
閲覧 綿城 香, 石川 利栄子, 蓮井 義則, 上田(山口) 公子, 西野 瑞穗, 尾崎 和美, 松尾 敬志 : エナメル質形成不全症の1症例, 小児歯科学雑誌, Vol.37, No.3, 620-624, 1999年..[組織] ...
閲覧 原田 桂子, 有田 憲司, 阿部 洋子, 西野 瑞穗 : 歯学部学生と歯科専門学校学生の性格特徴および不安度に関する心理学的研究, 日本歯科医学教育学会雑誌, Vol.14, No.2, 227-233, 1999年..[組織] ...
閲覧 Toshiyuki Suge, Kunio ISHIKAWA, Akiko Kawasaki, Kazuomi SUZUKI, Takashi Matsuo and Shigeyuki EBISU : Evaluation of post-treatment solutions for clinical use with the calsium phosphate precipitation method, Journal of Dentistry, Vol.27, No.7, 487-496, 1999..[組織] ...
閲覧 木村 奈津子, 有田 憲司, 西野 瑞穗 : 水酸化カルシウムによる生活歯髄切断法の改良に関する研究, --- その1 水酸化カルシウムの貼薬期間に関する病理組織学的研究 ---, 小児歯科学雑誌, Vol.37, No.4, 734-746, 1999年..[組織] ...
閲覧 上田(山口) 公子, 郡 由紀子, 重本 修伺, 住友 路子, 坂東 永一, 西野 瑞穗 : 小児の6自由度顎運動解析, 日本顎口腔機能学会雑誌, Vol.6, No.1, 43-54, 1999年..[組織] ...
閲覧 Ken Shimizu, Mizuho Nishino and Kenji Arita : CLINIC Cystic limphangioma, Japanese Journal of Clinical Dentistry for Children, Vol.Nov.-Dec., 377-382, 1999..[組織] ...
閲覧 西野 瑞穗 : パラダイムシフト, --- 学校歯科医の改革を目指して ---, 日本学校歯科医会会誌, Vol.82, (号), 25-30, 1999年11月..[組織] ...
閲覧 Tetsuya Akamatsu, Yoshiko Matsuda, Keiko Tsumura, Jun Tada, Most Nahid Parvin, Norio Kanamori and Kazuo Hosoi : Subtilisin-like proprotein convertase PACE4 (SPC4) is a candidate processing enzyme of bone morphogenetic proteins during tooth formation, Developmental Dynamics, Vol.216, No.4/5, 481-488, 1999..[組織] ...
閲覧 Jun Tada, Takamasa Sawa, Naoki Yamanaka, Masayuki Shono, Tetsuya Akamatsu, Keiko Tsumura, Most Nahid Parvin, Norio Kanamori and Kazuo Hosoi : Involvement of vesicle-cytoskeleton interaction in AQP5 trafficking in AQP5-gene-transfected HSG cells., Biochemical and Biophysical Research Communications, Vol.266, No.2, 443-447, 1999..[組織] ...
閲覧 Yoshihiro Okamoto, Fumio Nasu, Yumi Kondo, Yasuhiko Sato, Saburo Aita, Jitsuya Takada, Hiroshi Ishizuka, Kazuyoshi Nishikawa, Yoshiharu Kobayashi and Mikio Nishida : Further evidence to support a manganese accumulation in lysosomes of the pancreas in rodents, Biomed Res, Vol.11, No.3, 225-229, 2000..[組織] ...
閲覧 Kazuo Hosoi, Sachiko Matsuura, Keiko Tsumura, Wei Wei, Most Nahid Parvin, Jun Tada, Tetsuya Akamatsu, Norio Kanamori and Kazuo Suzuki : Expression of kininogens in the connective tissue-type mast cells of the rats., Immunology, Vol.101, No.4, 531-540, 2000..[組織] ...
閲覧 Kaoru Saegusa, Naozumi Ishimaru, Kumiko Yanagai, Norio Haneji, Mizuho Nishino, Masayuki Azuma, Ichiro Saito and Yoshio Hayashi : Treatment with anti-CD 86 costimulatory molecule prevents the autoimmune lesions in murine Sjogren's syndrome(SS) through up-regulated Th2 response, Clinical and Experimental Immunology, Vol.119, (号), 354-360, 2000..[組織] ...
閲覧 長坂 信夫, 海原 康孝, 岡田 臨三, 粟根 佐穂里, 松下 愛, 三浦 一生, 五十嵐 清治, 小口 春久, 甘利 英一, 神山 紀久男, 真柳 秀昭, 佐藤 博, 鈴木 康生, 野田 忠, 下岡 正八, 五嶋 秀男, 渡部 茂, 栗原 洋一, 前田 隆秀, 小野 博志, 菊池 進, 町田 幸雄, 赤坂 守人, 佐々 竜二, 桧垣 旺夫, 内村 登, 大森 郁朗, 今西 孝博, 宮沢 裕夫, 黒須 一夫, 吉田 定宏, 大東 道治, 祖父江 鎮雄, 下野 勉, 西野 瑞穗, 木村 光孝, 中田 稔, 本川 渉, 後藤 譲治, 小椋 正 : 幼若永久歯の総合的研究, --- 齲蝕状態,処置内容 ---, 小児歯科学雑誌, Vol.38, No.1, 14-29, 2000年..[組織] ...
閲覧 長坂 信夫, 海原 康孝, 岡田 臨三, 粟根 佐穂里, 松下 愛, 三浦 一生, 五十嵐 清治, 小口 春久, 甘利 英一, 神山 紀久男, 真柳 秀昭, 佐藤 博, 鈴木 康生, 野田 忠, 下岡 正八, 五嶋 秀男, 渡部 茂, 栗原 洋一, 前田 隆秀, 小野 博志, 菊池 進, 町田 幸雄, 赤坂 守人, 佐々 竜二, 桧垣 旺夫, 内村 登, 大森 郁朗, 今西 孝博, 宮沢 裕夫, 黒須 一夫, 吉田 定宏, 大東 道治, 祖父江 鎮雄, 下野 勉, 西野 瑞穗, 木村 光孝, 中田 稔, 本川 渉, 後藤 譲治, 小椋 正 : 幼若永久歯の総合的研究, --- 萌出程度,歯の異常,歯列·咬合 ---, 小児歯科学雑誌, Vol.38, No.1, 1-13, 2000年..[組織] ...
閲覧 長坂 信夫, 海原 康孝, 岡田 臨三, 粟根 佐穂里, 松下 愛, 三浦 一生, 五十嵐 清治, 小口 春久, 甘利 英一, 神山 紀久男, 真柳 秀昭, 佐藤 博, 鈴木 康生, 野田 忠, 下岡 正八, 五嶋 秀男, 渡部 茂, 栗原 洋一, 前田 隆秀, 小野 博志, 菊池 進, 町田 幸雄, 赤坂 守人, 佐々 竜二, 桧垣 旺夫, 内村 登, 大森 郁朗, 今西 孝博, 宮沢 裕夫, 黒須 一夫, 吉田 定宏, 大東 道治, 祖父江 鎮雄, 下野 勉, 西野 瑞穗, 木村 光孝, 中田 稔, 本川 渉, 後藤 譲治, 小椋 正 : 幼若永久歯の総合的研究, --- 齲蝕状態,処置内容 ---, 小児歯科学雑誌, Vol.38, No.1, 30-46, 2000年..[組織] ...
閲覧 木村 奈津子, 有田 憲司, 西野 瑞穗 : 歯髄切断部の硬組織形成に関与する外因性因子についての研究, 小児歯科学雑誌, Vol.38, No.1, 138-154, 2000年..[組織] ...
閲覧 藤中 恵子, 川﨑 有希子, 吉田 佳子, 松岡 希実, 尾崎 和美, 中江 英明, 松尾 敬志 : ヒト感染根管における侵入細菌の局在性に関する免疫組織学的研究, 日本歯科保存学雑誌, Vol.43, No.2, 407-416, 2000年..[組織] ...
閲覧 鈴木 喜隆, 金森 憲雄, 佐藤 厚, 小沢 昭弥, 鈴木 英次, H.M. Friend, 山下 正通, 長 哲郎, J.C. Nardi : 改訂版 発音と短文 「耳からの理工医薬バイオ系英語Vol. 1」, 国際技術交流協会英語教育部会 JEC サービス, 一宮, 2000年4月..[組織] ...
閲覧 Mariusz T. Skowronski, Yasuko Ishikawa and Ishida Hajime : Enhancement by epinephrine of benzylpenicillin transport in rat small intestine., The Journal of Pharmacology and Experimental Therapeutics, Vol.293, No.1, 128-135, 2000..[組織] ...
閲覧 Naozumi Ishimaru, Tomoko Yoneda, Kaoru Saegusa, Kumiko Yanagi, Norio Haneji, Keiji Moriyama, Ichiro Saito and Yoshio Hayashi : Severe destructive autoimmune lesions with aging in murine Sjogren's syndrome through Fas-mediated apoptosis, The American Journal of Pathology, Vol.156, No.5, 1557-1564, 2000..[組織] ...
閲覧 Tetsuya Akamatsu, Yoshiko Matsuda, Keiko Tsumura, Jun Tada, Most Nahid Parvin, Wei Wei, Norio Kanamori and Kazuo Hosoi : Highly regulated expression of subtilisin-like proprotein convertase PACE4 (SPC4) during dentinogenesis., Biochemical and Biophysical Research Communications, Vol.272, No.2, 410-415, 2000..[組織] ...
閲覧 原田 桂子, 有田 憲司, 西野 瑞穗 : 臨床経験 障害者歯科受診者の常用薬剤調査, 障害者歯科学雑誌, Vol.21, No.2, 213-218, 2000年..[組織] ...
閲覧 Yasuko Ishikawa, Skowronski Mariusz, Eguchi Takafumi and Ishida Hajime : Persistent increase in the amount of aquaporin-5 in the apical plasma membrane of rat parotid acinar cells induced by a muscarinic agonist SNI-2011., FEBS Letters, Vol.477, No.3, 253-257, 2000..[組織] ...
閲覧 Yasuko Ishikawa and Ishida Hajime : Neurotransmitters regulate the amount of AQP5 in the apical plasma membrane via [Ca2+]i in parotid acinar cells, Kluwer Academic/Plenum Publishers, London, July 2000..[組織] ...
閲覧 Kaoru Saegusa, Naozumi Ishimaru, Kumiko Yanagi, Norio Haneji, Mizuho Nishino, Masayuki Azuma, Ichiro Saito and Yoshio Hayashi : Autoantigen-specific CD4+CD28low T cell subset prevents autoimmune exocrinopathy in murine Sjogren's syndrome, The Journal of Immunology, Vol.165, No.4, 2251-2257, 2000..[組織] ...
閲覧 有田 憲司, 原田 桂子, 西野 瑞穗 : 臨床経験 歯科医師会センターにおける地域障害者歯科医療について, 障害者歯科学雑誌, Vol.21, No.3, 310-315, 2000年..[組織] ...
閲覧 Akiko Kawasaki, Kunio ISHIKAWA, Toshiyuki Suge, Hirotoshi SHIMIZU, Kazuomi SUZUKI, Takashi Matsuo and Shigeyuki EBISU : Effects of plaque control on the patency and occlusion of dentine tubules in situ., Journal of Oral Rehabilitation, Vol.28, No.5, 439-449, 2001..[組織] ...
閲覧 Takeshi Nagai, Norio Kanamori, Nobutaka Suzuki, Y. Katagiri-Tsunehiro, T. Tada and F. Ngayama : Quantitative Analysis of Serotonin Metabolites in Fish Organs., ITE Leters on Batteries, New Technologies & Medicine (with News), Vol.2, No.1, 120-123, 2001..[組織] ...
閲覧 Norio Kanamori, Tetsuya Akamatsu, Jun Tada, Keiko Tsumura, Most Nahid Parvin, Kwartarini Murdiastui, Wei Wei and Kazuo Hosoi : Search for the dye that stains the vascular system., ITE Leters on Batteries, New Technologies & Medicine (with News), Vol.2, No.1, 116-119, 2001..[組織] ...
閲覧 Hiroko Matsuya, Norio Kanamori, Nobutaka Suzuki and Binkoh Yoda : Superoxide Generated from Beefstake., ITE Leters on Batteries, New Technologies & Medicine (with News), Vol.2, No.1, 102-105, 2001..[組織] ...
閲覧 Takeshi Nagai, Norio Kanamori and Nobutaka Suzuki : Characterization od Skipjack Liver Alcohol Dehydrogenase-1 as Isozyme., Food. Sci. Technol. Int., Vol.7, No.1, 22-25, 2001..[組織] ...
閲覧 鈴木 喜隆, 永井 毅, 金森 憲雄 : 「食品の光劣化防止技術」第2章 食品の光劣化防止の技術的アプローチ, サイエンスフォーラム, 東京, 2001年1月..[組織] ...
閲覧 Keiko Miyoshi, Yongzhi Cui, Greg Riedlinger, Phyllis Robinson, Jessica Lehoczky, Leonard Zon, Takami Oka, Ken Dewar and Lothar Hennighausen : Structure of the mouse Stat 3/5 locus: evolution from Drosophila to zebrafish to mouse, Genomics, Vol.71, No.2, 150-155, 2001..[組織] ...
閲覧 有田 憲司, 原田 桂子, 後藤田 裕子, 西野 瑞穗 : 歯学部学生の不安に関する研究, 四国歯学会雑誌, Vol.13, No.2, 283-290, 2001年..[組織] ...
閲覧 Takeshi Nagai, E. Yamashita, K. Taniguchi, Norio Kanamori and Nobutaka Suzuki : Isolation and Charachterization of Collagen from the Outer Skin Waste Material of Cuttle fish (Sepia lycidas)., Food Chemistry, Vol.72, No.4, 425-429, 2001..[組織] ...
閲覧 Masami Ninomiya, Mika Oishi, Jun-ichi Kido, Yasuyoshi Ohsaki and Toshihiko Nagata : Immunohistochemical Localization of Osteopontin in human Pulp Stones., Journal of Endodontics, Vol.27, No.4, 269-272, 2001..[組織] ...
閲覧 西野 瑞穗, 有田 憲司 : 小児のスポーツ歯学, --- 外傷歯治療とマウスガードについて ---, (誌名), (巻), (号), (頁), 2001年4月..[組織] ...
閲覧 西野 瑞穗, 祖父江 鎮雄, 長坂 信夫, 中田 稔 : 新小児歯科学, 医歯薬出版 株式会社, 東京, 2001年4月..[組織] ...
閲覧 鈴木 喜隆, 金森 憲雄 : 食の科学 -水産食品を中心に- 活性酸素の体内での働き, 成山堂書店, 東京, 2001年5月..[組織] ...
閲覧 Wei Wei, Most Nahid Parvin, Keiko Tsumura, Tetsuya Akamatsu, Jun Tada, Norio Kanamori and Kazuo Hosoi : Induction of C-reactive protein, serum amyloid P component, and kininogens in the submandibular and lacrimal glands of rats with experimentally induced inflammation., Life Sciences, Vol.69, No.3, 359-368, 2001..[組織] ...
閲覧 Shingo Kurabuchi, Kazuo Hosoi and Edward W Gresik : Androgen regulation of the cellular distribution of the true tissue kallikrein mK1 in the submandibular gland of the mouse, The Journal of Histochemistry and Cytochemistry, Vol.49, No.6, 801-802, 2001..[組織] ...
閲覧 西野 瑞穗 : 小児の齲蝕予防,齲蝕進行抑制に関する総合的研究, --- 幼稚園児から中学生までの齲蝕活動性試験 ---, 小児歯科学雑誌, Vol.39, No.3, 477-495, 2001年..[組織] ...
閲覧 Toshiyuki Suge, Kunio ISHIKAWA, Akiko Kawasaki, Kazuomi SUZUKI, Takashi Matsuo and Shigeyuki EBISU : CaCl2 increase dentinal tubules occlusion ablity of potassium oxalate treatment, Journal of Dental Research, Vol.80, No.Special Issue, 750, Makuhari, June 2001..[組織] ...
閲覧 Akiko Kawasaki, Toshiyuki Suge, Kunio ISHIKAWA, Kazuomi SUZUKI, Takashi Matsuo and Shigeyuki EBISU : Effects of ammonium hexafluorosilicate on occluion of dentinal tubules, Journal of Dental Research, Vol.80, No.Special Issue, 750, Makuhari, June 2001..[組織] ...
閲覧 西野 瑞穗, 木村 光孝, 下野 勉, 土屋 友幸 : 小児歯科患者の臨床的対応, クインテッセンス出版 株式会社, 東京, 2001年7月..[組織] ...
閲覧 石川 康子 : 歯周病, --- 抗炎症薬 ---, 医歯薬出版 株式会社, 東京, 2001年8月..[組織] ...
閲覧 Akemichi Ueno, Yukiko Kitase, Keiji Moriyama and Hideo Inoue : MC3T3-E1-conditioned medium-induced mineralization by clonal rat dental pulp cells, Matrix Biology, Vol.20, No.5-6, 347-355, 2001..[組織] ...
閲覧 Tomiaki Morikawa, Mizuho Nishino and Kenji Arita : Epidemiological Database Management System for Community Oral Health, Medinfo2001, London, Sep. 2001..[組織] ...
閲覧 Norio Kanamori, Takeshi Nagai, Binkoh Yoda and Nobutaka Suzuki : An Assay Method Specific for Endonuclease Activity. Theoretical Review., ITE Leters on Batteries, New Technologies & Medicine (with News), Vol.2, No.5, 654-658, 2001..[組織] ...
閲覧 石田 甫, 石川 康子, : 顎関節症入門, --- 薬物療法 ---, 医歯薬出版 株式会社, 東京, 2001年10月..[組織] ...
閲覧 Keiko Miyoshi, Jonathan M Shillingford, Gilbert H Smith, Sandra L Grimm, Kay-Uwe Wagner, Takami Oka, Jeffrey M Rosen, Gertraud W Robinson and Lothar Hennighausen : Signal transducer and activator of transcription (Stat) 5 controls the proliferation and differentiation of mammary alveolar epithelium., The Journal of Cell Biology, Vol.155, No.4, 531-542, 2001..[組織] ...
閲覧 Nobutaka Suzuki, Takeshi Nagai, H. Kusanagi, I. Mizumoto, Hiroko Matsuya, Binkoh Yoda, Toshiaki Itami, Yukinori Takahashi, Tateo Nomoto and Norio Kanamori : Antioxidative Activities of Some Dietry Fibers against Singlet Oxygen., ITE Leters on Batteries, New Technologies & Medicine (with News), Vol.2, No.6, 832-835, 2001..[組織] ...
閲覧 Hiroko Matsuya, Norio Kanamori, Nobutaka Suzuki and Binkoh Yoda : Active Oxygens Generated from Heat-Browned Beef: Determination by the Chemiluminescence of a Cypridina Luciferin Analogue, 2-Methyl-6-(p-methoxy-phenyl)-3,7-dihydroimidazo[1,2-a]pyrazine-3-one., ITE Leters on Batteries, New Technologies & Medicine (with News), Vol.2, No.6, 829-831, 2001..[組織] ...
閲覧 石川 康子, 飯田 博一, 石田 甫 : 薬物の相互作用と適正な使用, --- 局所麻酔薬,抗炎症薬,化学療法薬を中心にして ---, 四国歯学会雑誌, Vol.14, No.2, 239-253, 2002年1月..[組織] ...
閲覧 Toshiyuki Suge, Kunio ISHIKAWA, Akiko Kawasaki, Takashi Matsuo and Shigeyuki EBISU : Effects of ammonium hexafluorosilicate on dental tubules' occlusion, Transactions of the fourth international congress on dental materials, Vol.16, (号), 253, Honolulu, Jan. 2002..[組織] ...
閲覧 Akiko Kawasaki, Toshiyuki Suge, Kunio ISHIKAWA, Kazumi Ozaki and Takashi Matsuo : Ammonium hexafluorosilicate increased acid resistance of bovine enamel and dentin, Transactions of the fourth international congress on dental materials, Vol.16, (号), 195, Honolulu, Jan. 2002..[組織] ...
閲覧 Norio Kanamori, Tetsuya Akamatsu, Chisato Kosugi, Most Nahid Parvin and Kazuo Hosoi : Methylene blue as a vascular filling dye., ITE Leters on Batteries, New Technologies & Medicine (with News), Vol.3, No.1, 75-77, 2002..[組織] ...
閲覧 Keiko Miyoshi, Jonathan M Shillingford, Fabienne Provost Le, Fotini Gounari, Roderick Bronson, Harald von Boehmer, Makoto M Taketo, Robert D Cardiff, Khashayarsha Khazaie and Lothar Hennighausen : Activation of beta -catenin signaling in differentiated mammary secretory cells induces transdifferentiation into epidermis and squamous metaplasias., Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America, Vol.99, No.1, 219-224, 2002..[組織] ...
閲覧 尼寺 理恵, 有田 憲司, 西野 瑞穗 : 先天性心疾患児の長期口腔保健管理について, 小児保健研究, Vol.61, No.1, 15-20, 2002年..[組織] ...
閲覧 Most Nahid Parvin, Keiko Tsumura, Tetsuya Akamatsu, Norio Kanamori and Kazuo Hosoi : Expression and localization of AOP5 in the stomach and duodenum of the rat., Biochimica et Biophysica Acta (BBA) - Molecular Cell Research, Vol.1542, No.1-3, 116-124, 2002..[組織] ...
閲覧 西野 瑞穗 : 新歯科衛生士教本歯科臨床概論第2版, 医歯薬出版 株式会社, 東京, 2002年2月..[組織] ...
閲覧 西野 瑞穗 : 何が「歯の大きさ」を決定するのか? その1, 小児歯科臨床, Vol.7, No.2, 65-72, 2002年2月..[組織] ...
閲覧 Masami Ninomiya, Nobuyuki Kamata, Ryoichi Fujimoto, Tomoko Ishimoto, (名) Suryono, Jun-ichi Kido, Masaru Nagayama and Toshihiko Nagata : Application of Enamel Matrix Derivative in Autotransplantation of an Impacted Maxillary Premolar, Journal of Periodontology, Vol.73, No.3, 346-351, 2002..[組織] ...
閲覧 Tomiaki Morikawa, Mizuho Nishino and Kenji Arita : Developing a Medical Networking Remote Conference System, Journal of Dental Research, San Diego, March 2002..[組織] ...
閲覧 Tomiaki Morikawa, Mizuho Nishino, Kenji Arita and Yoko Abe : Mother's age as a caries risk factor among children, Journal of Dental Research, San Diego, March 2002..[組織] ...
閲覧 西野 瑞穗 : 何が「歯の大きさ」を決定するのか? その2, 小児歯科臨床, Vol.7, No.3, 65-71, 2002年3月..[組織] ...
閲覧 上田(山口) 公子, 郡 由紀子, 西野 瑞穗 : 小児顆頭運動の3次元解析, 日本顎口腔機能学会雑誌, Vol.8, No.2, 99-106, 2002年..[組織] ...
閲覧 吉本 勝彦 : Multiple endocrine neoplasia, MEN, 日本内科学会雑誌, Vol.91, No.4, 119-123, 2002年4月..[組織] ...
閲覧 Yasuko Ishikawa, Hirokazu Iida, Mariusz M Skowronski and Hajme Ishida : Activation of endogeneous nitrous oxide synthase coupled with methacholine-induced exocytosis in rat parotid acinar cells, The Journal of Pharmacology and Experimental Therapeutics, Vol.301, No.1, 355-363, 2002..[組織] ...
閲覧 Akio Hiura, Yoshiko Nakae and Hiroshi Nakagawa : Cell death of primary afferent nerve cells in neonatal mice treated with capsaicin (Cited in "European Journal of Pharmacology, 500(1-3), 2004; The book [Neurogenic Inflammation in Health and Disease] ed. by G. Jancso, Elsevier, 2009; Biomed Research International, 01/2014; 05/2014"), Anatomical Science International, Vol.77, No.1, 47-50, 2002..[組織] ...
閲覧 Yasuko Ishikawa, Hirokazu Iida and Hajime Ishida : The muscarnic acetylcholine receptor-induced increase in aquaporin-5 levels in the apical plasma membrane in rat parotid acinar cells is coupled with activation of NO/cGMP signal transduction, Molecular Pharmacology, Vol.61, No.6, 1423-1434, 2002..[組織] ...
閲覧 Toshiyuki Suge, Kunio ISHIKAWA, Akiko Kawasaki, Kazuomi SUZUKI, Takashi Matsuo, Yuichiro NOIRI, Satoshi IMAZATO and Shigeyuki EBISU : Calcium phosphate precipitation method for the treatment of dentin hypersensitivity, American Journal of Dentistry, Vol.15, No.4, 220-226, 2002..[組織] ...
閲覧 Kwartarini Murdiastuti, Osamu Miki, Chenjuan Yao, Nahid Most. Parvin, Tetsuya Akamatsu, Tetsuya Akamatsu, Norio Kanamori, Norio Kanamori and Keiko Tsumura : Divergent expression and localization of aquaporin 5, an exocrine-type water channel, in the submandibular gland of Sprague-Dawley rats., Pflügers Archiv : European Journal of Physiology, Vol.445, No.3, 405-412, 2002..[組織] ...
閲覧 Kwartarini Murdiastuti, Osamu Miki, Chenjuan Yao, Most Nahid Parvin, Chisato Kosugi, Tetsuya Akamatsu, Norio Kanamori and Kazuo Hosoi : Divergent expression and localization of aquaporin 5, an exocrine-type water channel, in the submandibular gland of Sprague-Dawley rats., Pflügers Archiv : European Journal of Physiology, Vol.445, No.3, 405-412, 2002..[組織] ...
閲覧 原田 桂子, 西野 瑞穗 : 臨床経験 自閉症児(者)の口腔保健管理に関する調査, 障害者歯科学雑誌, Vol.23, No.4, 532-538, 2002年..[組織] ...
閲覧 Keiko Miyoshi, Barbara Meyer, Peter Gruss, Yongzhi Cui, Jean-Pierre Renou, Fanta V Morgan, Gilbert H Smith, Moshe Reichenstein, Moshe Shani, Lothar Hennighausen and Gertraud W Robinson : Mammary epithelial cells are not able to undergo pregnancy-dependent differentiation in the absence of the helix-loop-helix inhibitor Id2., Molecular Endocrinology, Vol.16, No.12, 2892-2901, 2002..[組織] ...
閲覧 Nobutaka Suzuki and Norio Kanamori : Antioxidative Activities and Peroxidation in Food Constituents. In "Oxidative Degradation and Antioxidative Activities of Food Constitutents", Research Signpost Reviews, Trivandrum, Dec. 2002..[組織] ...
閲覧 Nobutaka Suzuki, Takeshi Nagai, Hideo Hatate, I. Mizumoto, Binkoh Yoda, Toshiaki Itami, Yukinori Takahashi, Tateo Nomoto, Norio Kanamori and Akiya Kozawa : Antioxidative Activities of Some Dietary Fibers against Superoxide. In "Bioluminescence and Chemiluminescence 2002", World Scientific Printers, Singapore, Dec. 2002..[組織] ...
閲覧 Mitsunobu Sato, Masato Okamoto, Tetsuya Oshikawa, Tomoyuki Tano, Go Ohe, Sachiko Furuichi and Hidetomo Nishikawa : Involvement of Toll-like receptor 4 signaling in interferon-γ production and anti-tumor effect by a streptococcal agent OK-432., Journal of the National Cancer Institute, Vol.95, No.4, 316-326, 2003..[組織] ...
閲覧 Mitsunobu Sato, Tetsuya Oshikawa, Masato Okamoto, Go Ohe, Sachiko Furuichi, Hidetomo Nishikawa, SU Ahmed and Hideo Yoshida : solation of a Th1-inducing molecule from OK-432, a streptococcal preparation, by a monoclonal antibody TS-2 that neutralizes the interferon-g-inducing activity of OK-432: Comparison of the enhancement of anti-tumor immunity between the TS-2-binding and TS-2-unbinding fraction, Int Immunopharmacol, (巻), (号), (頁), 2003..[組織] ...
閲覧 永井 毅, 鈴木 喜隆, 飯島 憲章, 井上 鈴二, 金森 憲雄, 野本 健雄, 松谷 ひろ子, 依田 敏行 : 生活習慣病と食品の機能, 水産社, 東京, 2003年1月..[組織] ...
閲覧 吉本 勝彦 : 内分泌腫瘍における腫瘍発生機序とホルモン分泌の調節異常, 四国歯学会雑誌, Vol.15, No.2, 221-226, 2003年2月..[組織] ...
閲覧 Kimiko Ueda Yamaguchi, Yukiko Kori and Mizuho Nishino : A study on three-dimensional condylar movement in children, Dentistry in Japan, Vol.39, (号), 109-113, 2003..[組織] ...
閲覧 北村 清一郎, 日本顎関節学会 : 1.解剖学 2)軟組織.顎関節症, 株式会社 永末書店, 京都, 2003年3月..[組織] ...
閲覧 大西 正俊, 飯塚 忠彦, 亀山 洋一郎, 渡辺 誠, 丸山 剛郎, 西野 瑞穗 : 顎関節症, 永末書店, 京都, 2003年3月..[組織] ...
閲覧 全国小児歯科開業医会編集協力委員会, 西野 瑞穗 : 難治疾患患児の歯科的対応, 東京臨床出版, 東京, 2003年3月..[組織] ...
閲覧 Zhenfang Yuan, Hirokazu Iida, Noriko Inoue, Yasuko Ishikawa and Hajime Ishida : Effect of SNI-2011 on amylase secretion from parotid tissue in rats and in neuronal nitric oxide synthase knockout mice, European Journal of Pharmacology, Vol.464, No.2-3, 197-206, 2003..[組織] ...
閲覧 Mitsunobu Sato, Masayuki Azuma, Tetsuya Tamatani, Yuki Ashida, Rina Takashima and Koji Harada : Cisplatin induces apoptosis in oral squamous carcinoma cells by the mitochondria-mediated but not the NF-kB-suppressed pathway, Oral Oncology, Vol.39, No.3, 282-289, 2003..[組織] ...
閲覧 Noriko Inoue, Hirokazu IIida, zhenfang Yuan, Yasuko Ishikawa and Hajime Ishida : Age-related decreases in the response of aquaporin-5 to acetylcholine in rat parotid glands., Journal of Dental Research, Vol.82, No.6, 476-480, 2003..[組織] ...
閲覧 Tetsuya Akamatsu, Most Nahid Parvin, Kwartarini Murdiastuti, Chisato Kosugi, Chenjuan Yao, Osamu Miki, Norio Kanamori and Kazuo Hosoi : Expression and localization of aquaporins, members of the water channel family, during development of the rat submandibular gland., Pflügers Archiv : European Journal of Physiology, Vol.446, No.6, 641-651, 2003..[組織] ...
閲覧 Milanita E. Lucas, Kenji Arita and Mizuho Nishino : Toughness, bonding and fluoride-release properties of hydroxyapatite-added glass ionomer cement, Biomaterials, Vol.24, No.21, 3787-3794, 2003..[組織] ...
閲覧 Kenji Arita, Lucas E. Milanita and Mizuho Nishino : The effect of adding hydroxyapatite on the flexural strength of glass ionomer cement, Dental Materials Journal, Vol.22, No.2, 126-136, 2003..[組織] ...
閲覧 Tomoko Yoneda, Naozumi Ishimaru, Rieko Arakaki, Masaru Kobayashi, Takashi Izawa, Keiji Moriyama and Yoshio Hayashi : Estrogen deficiency accelerates murine autoimmune arthritis associated with receptor activator of nuclear factor-kappaB ligand-mediated osteoclastogenesis, Endocrinology, Vol.145, No.5, 2384-2391, 2004..[組織] ...
閲覧 Yasuko Ishikawa, Zhenfang Yuan, Noriko Inoue, Masayuki Shono and Yoshiko Nakae : Translocation of aquaporin 5 from rafts to apical membrane in rat parotid glands stimulated by muscarinic agonists, The Journal of Histochemistry and Cytochemistry, Vol.52, No.Suppl 1, S56, San Diego, July 2004..[組織] ...
閲覧 張 剛太, 潘 燕, 中江 良子, 石川 康子 : セビメリンによる小葉間導管と腺房細胞におけるAQP5の局在変化, 第48回歯科基礎医学会, (巻), (号), (頁), 2006年9月..[組織] ...
閲覧 有田 憲司 : なるほど現代歯塾, --- ∼健康で快適な生活のために∼ ---, 医歯薬出版 株式会社, 東京, 2007年2月..[組織] ...
閲覧 有田 憲司 : なるほど現代歯塾, --- 健康で快適な生活のために ---, 医歯薬出版 株式会社, 東京, 2007年2月..[組織] ...
閲覧 張 剛太, 康 金森, 岡村 航, 中江 良子, 石川 康子 : 耳下腺腺房細胞における水チャネル・AQP5と脂質・ラフトの刺激による細胞内移動, 第49回歯科基礎医学会, (巻), (号), (頁), 2007年8月..[組織] ...
閲覧 康 金森, 張 郷太, 岡村 航, 中江 良子, 石川 康子 : ヒト唾液中の水チャネル・AQP5と脂質・ラフトの動態, 第49回歯科基礎医学会, (巻), (号), (頁), 2007年8月..[組織] ...
閲覧 張 剛太, 康 金森, 王 頔, 中條 信義, 石川 康子 : 耳下腺腺房細胞における水チャネル・AQP5と脂質・ラフトの刺激による細胞内移動と唾液への遊離, 第52回日本唾液腺学会, (巻), (号), (頁), 2007年12月..[組織] ...
閲覧 王 由頁, 石川 康子, 石川 康子 : ヒト分泌唾液の水チャネル・AQP5と脂質・ラフトの検査パラメーターとしての検討, 第50回歯科基礎医学会, (巻), (号), (頁), 2008年9月..[組織] ...
閲覧 石川 康子, 王 由頁, 岡村 航 : サテライトシンポジウム「唾液腺研究最前線-口腔乾燥の分子機構と臨床応用」, --- ムスカリン受容体刺激による唾液と唾液腺における水チャネル・アクアポリンの動態 ---, 第51回歯科基礎医学会, (巻), (号), (頁), 2009年9月..[組織] ...
閲覧 王 由頁, 石川 康子 : 耳下腺腺房細胞における水チャル・AQP5の核と管腔膜への移動, 第51回歯科基礎医学会, (巻), (号), (頁), 2009年9月..[組織] ...
閲覧 橋本 玲奈, 細川 義隆, 細川 育子, 尾崎 和美, 中西 正, 中江 英明, 松尾 敬志 : IL-1betaが誘導するヒト歯肉線維芽細胞のCXCL10産生に及ぼす緑茶カテキンの影響, 日本歯周病学会会誌, 2010年9月. ...
閲覧 進藤 智, 細川 義隆, 細川 育子, 尾崎 和美, 中西 正, 中江 英明, 松尾 敬志 : Oncostatin Mが誘導するヒト歯肉線維芽細胞のCXCL10産生に及ぼす紅茶ポリフェノールの影響, 日本歯周病学会会誌, 2011年5月. ...
閲覧 Emi Takegawa, Shihoko Inui, Kenichi Hamada, Eiichi Honda and Kenzo Asaoka : Microstructure of MRI Compatible Au-Pt-8Nb Alloy for Biomedical Application, International Dental Materials Congress 2011, (巻), (号), (頁), Seoul, May 2011. ...
閲覧 INUI Shihoko, Emi Takegawa, Kenichi Hamada, Eiichi Honda and Kenzo Asaoka : Castability of MRI Compatible Au Alloy for Biomedical Application, International Dental Materials Congress 2011, (巻), (号), (頁), Seoul, May 2011. ...
閲覧 Yoshitaka Hosokawa, Ikuko Hosokawa, Satoru Shindo, Kazumi Ozaki, Tadashi Nakanishi, Hideaki Nakae and Takashi Matsuo : Black tea polyphenol inhibits CXCL10 production in oncostatin M-stimulated human gingival fibroblasts., International Immunopharmacology, Vol.11, No.6, 670-674, 2011. ...
閲覧 王 由頁, 石川 康子 : ミニシンポジウム「口腔乾燥症と薬物治療」, --- 1型糖尿病の口腔乾燥症の発症機序の解明とセビメリンの効果 ---, 第31回日本歯科薬物療法学会, (巻), (号), (頁), 2011年6月..[組織] ...
閲覧 王 由頁, 石川 康子 : 1型糖尿病ラットの耳下腺のマイクロアレイ解析による口腔乾燥症発症機序の網羅的解明, 第31回日本歯科薬物療法学会, (巻), (号), (頁), 2011年6月..[組織] ...
閲覧 Emi Takegawa, Shihoko Inui, Kenichi Hamada, Eiichi Honda and Kenzo Asaoka : MRI Compatible Au-Pt-Nb Alloy for Biomedical Applications, Thermec (International Conference on Processing & Manufacturing of Advanced Materials) 2011, Québec City, Aug. 2011. ...
閲覧 武川 恵美, 乾 志帆子, 浜田 賢一, 淺岡 憲三 : 非磁性Au-Pt-8Nb合金の鋳造性評価, 第58回日本歯科理工学会学術講演会, (巻), (号), (頁), 2011年10月. ...
閲覧 河上 真緒, 杉本 明日奈, 杉本 明日奈, 堀川 絵里子, 河野 文昭, 吉本 勝彦 : 診療室で行う総合模型実習の試み, 第31回日本歯科医学教育学会総会・学術大会および記念大会, (巻), (号), (頁), 2012年7月. ...
閲覧 Chikako Takeda, Akihiro Yasue, Naoko Yoneda, Teppei Watanabe and Eiji Tanaka : Inhibitory effects of Smad3 phosphorylation on wound repair, 第60回国際歯科研究学会日本部会総会・学術大会, (巻), (号), (頁), Dec. 2012..[組織] ...
閲覧 荒井 大志, 泰江 章博, ミツイ アカギ シルビア ナオミ, 米田 尚子, 渡邉 哲平, 田中 栄二 : Smad3リン酸化阻害剤を用いた瘢痕組織形成抑制法の開発, 第72回日本矯正歯科学会大会プログラム・抄録集, 2013年10月..[組織] ...
閲覧 Kenichi Hamada, Shihoko Inui, Emi Takegawa and Eiichi Honda : Magnetic-resonance-imaging Artifact-free Au 7Nb 5Pt Alloy: Mechanical Properties of Wire, Thermec (International Conference on Processing & Manufacturing of Advanced Materials) 2013, Las Vegas, Dec. 2013. ...
閲覧 高尾 健二郎, 新居 麻美子, 福井 誠, 三木 かなめ, オリウエラ カンポス リタ クリスティーナ, 玉木 直文, 伊藤 博夫 : 歯肉炎症の客観的・定量的診断を目指した市販免疫クロマトグラフィー唾液潜血テストの改良, 第25回 近畿・中国・四国 口腔衛生学会総会, (巻), (号), (頁), 2014年10月. ...
閲覧 山本 愛美, 中川 弘, 郡 由紀子, 北村 尚正, 杉本 明日菜, 岩本 勉 : 災害時要援護者である小児および障碍児・者を持つ保護者の防災意識に関する調査, 小児歯科学雑誌, Vol.53, No.3, 373-382, 2015年. ...
閲覧 吉永 薫, 渡邉 佳一郎, 中村 瑠里, 佐藤 南, ミツイ アカギ シルビア ナオミ, 天知 良太, 岩浅 亮彦, 堀内 信也, 黒田 晋吾, 田中 栄二 : 歯科矯正用アンカースクリューの導入による診断内容の変化∼抜歯・非抜歯および抜歯部位の判定に関する検討∼, 第58回中·四国矯正歯科学会大会, 18, 2015年7月. ...
閲覧 Akiko Yamada, Aya Ushio, Rieko Arakaki, Takaaki Tsunematsu, Yasusei Kudo, Yoshio Hayashi and Naozumi Ishimaru : Impaired expansion of regulatory T cells in a neonatal thymectomy-induced autoimmune mouse model., The American Journal of Pathology, Vol.185, No.11, 2886-2897, 2015. ...
閲覧 Chieko Sugawara, Akira Takahashi, Fumiaki Kawano, Yasusei Kudo, Naozumi Ishimaru and Youji Miyamoto : Intraoral Ultrasonography of Tongue Mass Lesions, Dento Maxillo Facial Radiology, Vol.45, No.5, 20150362, 2016..[組織] ...
閲覧 梅田 将旭, 常松 貴明, 齋藤 雅子, 山田 安希子, 新垣 理恵子, 工藤 保誠, 石丸 直澄 : 口腔扁平上皮癌におけるPeriostinスプライシングバリアントの新たな役割, 第27回日本臨床口腔病理学会総会・学術大会, (巻), (号), (頁), 2016年8月. ...
閲覧 小西 晴奈, 藤本 果南, 岩浅 亮彦, 渡邉 佳一郎, 堀内 信也, 田中 栄二 : 不正咬合患者における埋伏歯についての臨床統計学的調査, 四国歯学会第50回例会, (巻), (号), (頁), 2017年3月..[組織] ...
閲覧 梅田 将旭, 常松 貴明, 齋藤 雅子, 山田 安希子, 新垣 理恵子, 工藤 保誠, 石丸 直澄 : 口腔癌におけるPeriostinスプライシングバリアントの新たな役割, 第106回日本病理学会総会, Vol.106, (号), (頁), 2017年4月. ...
閲覧 藤本 果南, 小西 晴奈, 岩浅 亮彦, 市原 亜起, 白井 愛実, 渡邉 佳一郎, 日浅 雅博, 森 博世, 堀内 信也, 田中 栄二 : 歯科矯正患者における埋伏永久歯に関する実態調査, 第60回中・四国矯正歯科学会大会, (巻), (号), (頁), 2017年7月..[組織] ...
閲覧 岩浅 亮彦, 小西 晴奈, 藤本 果南, 小笠原 直子, 渡邉 佳一郎, 日浅 雅博, 堀内 信也, 田中 栄二 : 徳島大学病院矯正歯科患者における永久歯埋伏に関する臨床統計学的調査, 第76回日本矯正歯科学会学術大会, (巻), (号), (頁), 2017年10月..[組織] ...
閲覧 沼田 雪乃, 大塚 邦紘, 山田 安希子, 牛尾 綾, 常松 貴明, 工藤 保誠, 新垣 理恵子, 石丸 直澄 : シェーグレン症候群疾患モデルにおけるNotchシグナルの役割, 日本病理学会会誌, Vol.107, (号), (頁), 2018年6月. ...
閲覧 西條 早紀, 大塚 邦紘, 常松 貴明, 大塚 邦紘, 牛尾 綾, 新垣 理恵子, 工藤 保誠, 石丸 直澄 : Emi1の過剰発現による人工口腔癌幹細胞の作成, 日本病理学会会誌, Vol.107, (号), (頁), 2018年6月. ...
閲覧 中山 慎一朗, 新垣 理恵子, 牛尾 綾, 大塚 邦紘, 常松 貴明, 工藤 保誠, 石丸 直澄 : シェーグレン症候群モデルマウス唾液腺におけるIL-33の発現とその役割, 日本病理学会会誌, Vol.107, (号), (頁), 2018年6月. ...
閲覧 寳田 貫 : 咀嚼筋筋電図による小児の咀嚼機能の評価に関する研究(研究課題番号02304053)平成3年度科学研究費補助金(総合研究(A))研究成果報告書, --- 小児反対咬合者の咬合誘導時の顎口腔機能の変化に関する筋電図学的研究 ---, (誌名), (巻), (号), (頁), (都市), (年月日)..[組織] ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 1, LA = 0.52, Max(EID) = 364770, Max(EOID) = 976893.