『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

REF=閲覧 薬物送達システム (drug delivery system) または
閲覧 ドラッグデリバリーシステム (drug delivery system)

登録情報の数

有効な情報: 11件 + 無効な情報: 1件 = 全ての情報: 12件

全ての有効な情報 (11件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[種別](著作の種別)による分類 :
[言語](著作の言語)による分類 :
[カテゴリ](著作のカテゴリ)による分類 :
[共著種別](共著の種別)による分類 :
[学究種別](著作の学究種別)による分類 :
[組織](著作の帰属する組織)による分類 :
閲覧 閲覧 徳島大学 …(2)
閲覧 閲覧 徳島大学 …(2)
閲覧 (未定義) …(7)
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 Mari Tsuchihashi, Hideyoshi Harashima and Hiroshi Kiwada : Development of a pharmacokinetic/pharmacodynamic(PK/PD)-simulation system for doxorubicin in long circulating liposomes in mice using peritoneal P388, Journal of Controlled Release, Vol.61, No.1-2, 9-19, 1999. ...
閲覧 Hideyoshi Harashima, Shinya Iida, Yumiko Urakami, Mari Tsuchihashi and Hiroshi Kiwada : Optimization of antitumor effect of liposomally encapsulated doxorubicin based on simulations by pharmacokinetic/pharmacodynamic modeling, Journal of Controlled Release, Vol.61, No.1-2, 93-106, 1999. ...
閲覧 Mitsuyoshi Takahara, Hideaki Kaneto, Naoto Katakami, Munehide Matsuhisa and Iichiro Shimomura : Effect of metformin on hepatic glucose production in Japanese patients with type 2 diabetes mellitus., Endocrine Journal, Vol.59, No.9, 845-847, 2012. ...
閲覧 安養寺 夏希, 田端 厚之, 大久保 行将, 友安 俊文, 長宗 秀明 : 細菌由来ペプチド転移酵素Sortase Aの比較解析 -新規DDS開発への応用を目指して-, 日本生化学会, 2013年9月. ...
閲覧 田端 厚之, 安養寺 夏希, 大久保 行将, 友安 俊文, 長宗 秀明 : 細菌由来ペプチド転移酵素Sortase Aを用いたDDS用新規機能性リポソームの創成に関する検討, 第17回バイオ治療法研究会学術集会, 2013年12月. ...
閲覧 大久保 行将, 安養寺 夏希, 田端 厚之, 北條 恵子, 友安 俊文, 長宗 秀明 : 新規ドラッグデリバリーシステムツール作製法としてのペプチド修飾化リポソームの作製, 第87回日本生化学会大会, 2014年10月. ...
閲覧 大久保 行将, 安養寺 夏希, 田端 厚之, 北條 恵子, 友安 俊文, 立松 洋平, 大倉 一人, 長宗 秀明 : ドラッグデリバリーシステム創成を目指したSortase Aによるペプチド修飾化リポソーム作製技術の開発, 第18回バイオ治療法研究会, 2014年12月. ...
閲覧 Atsushi Tabata, Ohkubo Yukihisa, Natsuki Anyhoji, Keiko Hojo, Toshifumi Tomoyasu, Youhei Tatematsu, Kazuto Ohkura and Hideaki Nagamune : Development of a Sortase A-mediated Peptide-labeled Liposome Applicable to Drug-delivery Systems, Anticancer Research, Vol.35, No.8, 4411-4417, 2015. ...
閲覧 Qing Tang, Atsushi Tabata, Toshifumi Tomoyasu and Hideaki Nagamune : A trial for development of effective drug delivery system using small targeting module against CEA-positive cancer, Joint Meeting of the 38th Annual Meeting of the Molecular Biology Society of Japan and the 88th Annual Meeting of the Japanese Biochemical Society, Dec. 2015. ...
閲覧 Qing Tang, Masayoshi Onitsuka, Atsushi Tabata, Toshifumi Tomoyasu and Hideaki Nagamune : Construction of Anti-HER2 Recombinants as Targeting Modules for a Drug-delivery System Against HER2-positive Cells, Anticancer Research, Vol.38, No.7, 4319-4325, 2018. ...
閲覧 西平 有里菜, 田端 厚之, 友安 俊文, 大倉 一人, 長宗 秀明 : 薬剤キャリアのミセルが示す癌細胞障害性, 第22回バイオ治療法研究会学術集会, 2018年12月. ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 0, LA = 0.34, Max(EID) = 392241, Max(EOID) = 1059776.