『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

REF=閲覧 木村 智子

登録情報の数

有効な情報: 30件 + 無効な情報: 1件 = 全ての情報: 31件

全ての有効な情報 (30件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[種別](著作の種別)による分類 :
[言語](著作の言語)による分類 :
[カテゴリ](著作のカテゴリ)による分類 :
[共著種別](共著の種別)による分類 :
[学究種別](著作の学究種別)による分類 :
[組織](著作の帰属する組織)による分類 :
閲覧 閲覧 徳島大学 …(2)
閲覧 閲覧 徳島大学 …(2)
閲覧 (未定義) …(27)
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 木村 智子, 尾崎 和美, 湯本 浩通, 村上 圭史, 鹿山 鎭男, 藤坂 菊美, 高橋 加奈子, 三宅 洋一郎 : Streptococcus mutansの病原性におけるscrAおよびhtrA遺伝子の役割, 第83回日本細菌学会総会, (巻), (号), (頁), 2010年3月..[著者] ...
閲覧 Hiromichi Yumoto, T. TOMINAGA, Kouji Hirao, Tomoko Kimura and Takashi Matsuo : Inactivation and Bactericidal Activity against Oral Bacteria of Electro-Magnetic Wave, 88th General Session and Exhibition of the IADR, (巻), (号), (頁), (都市), July 2010..[著者] ...
閲覧 平尾 功治, 湯本 浩通, 弘田 克彦, 高橋 加奈子, 木村 智子, 三宅 洋一郎 : Streptococcus intermedius由来histon様DNA結合タンパク質がヒト単球系細胞のサイトカイン・ケモカイン産生に及ぼす影響, 第63回日本細菌学会中国・四国支部総会, 2010年10月..[著者] ...
閲覧 永尾 寛, 藤原 奈津美, 木村 智子, 泰江 章博, 吉岡 昌美, 三宅 洋一郎, 吉本 勝彦, 市川 哲雄 : 東京医科歯科大学の臨床実習視察報告, 四国歯学会第38回例会, 2011年3月..[著者] ...
閲覧 湯本 浩通, 富永 敏彦, 柴田 眞吾, 武川 大輔, 高橋 加奈子, 木村 智子, 平尾 功治, 松尾 敬志 : 高周波・電磁波照射を歯内療法に応用した症例, 第134回日本歯科保存学会春季学術大会, (巻), (号), (頁), 2011年6月..[著者] ...
閲覧 Shibata Shingo, Toshiyuki Suge, Tomoko Kimura, Ishikawa Kunio and Takashi Matsuo : Antibacterial activity of ammonium hexafluorosilicate solution with antimicrobial agents for the prevention of dentin caries, American Journal of Dentistry, Vol.25, No.1, 31-34, 2012..[著者] ...
閲覧 永尾 寛, 木村 智子, 泰江 章博, 三宅 洋一郎, 吉本 勝彦, 市川 哲雄 : 東京医科歯科大学歯学部歯学科の臨床実習視察報告, 四国歯学会雑誌, Vol.24, No.2, 79-84, 2012年1月..[著者] ...
閲覧 Hiromichi Yumoto, Toshihiko Tominaga, Kouji Hirao, Tomoko Kimura, Kanako Takahashi, Takashi Sumitomo, Naoki Bando and Takashi Matsuo : Bactericidal activity and oral pathogen inactivation by electromagnetic wave irradiation, Journal of Applied Microbiology, Vol.113, No.1, 181-191, 2012..[著者] ...
閲覧 河野 文昭, 篠原 千尋, 木村 智子 : SECTION1 歯科診療の流れ, クインテッセンス出版 株式会社, 東京, 2013年3月..[著者] ...
閲覧 菅原 千恵子, 木村 智子, 篠原 千尋, 岡 謙次, 安陪 晋, 大川 敏永, 河野 文昭 : 医療面接試験における模擬患者と試験管による評価の違いについて, 日本歯科医学教育学会雑誌, 2013年7月..[著者] ...
閲覧 堀内 信也, 湯本 浩通, 木村 智子, 天知 良太, 金 南希, 田中 栄二 : パルス式超音波歯ブラシがStreptococcus mutansのBiofilmに及ぼす影響, 第72回日本矯正歯科学会大会プログラム・抄録集, (巻), (号), 2013年10月..[著者] ...
閲覧 木村 智子, 尾崎 和美, 湯本 浩通, 村上 圭史, 菅原 千恵子, 篠原 千尋, 武川 恵美, 三宅 洋一郎, 松尾 敬志, 河野 文昭 : Streptococcus mutans の病原性における scrA 遺伝子の役割, 第6回日本総合歯科学会総会・学術大会, 38, 2013年11月..[著者] ...
閲覧 篠原 千尋, 安陪 晋, 岡 謙次, 木村 智子, 菅原 千恵子, 河野 文昭 : 徳島大学病院における研修歯科医の学校歯科健診研修(第3報), 第33回日本歯科医学教育学会総会・学術大会, (巻), (号), 84, 2014年7月..[著者] ...
閲覧 木村 智子, 安陪 晋, 岡 謙次, 篠原 千尋, 菅原 千恵子, 河野 文昭 : 徳島大学病院歯科医師臨床研修の実績からみたDEBUTの評価項目の検討, 第33回日本歯科医学教育学会総会・学術大会, (巻), (号), 143, 2014年7月..[著者] ...
閲覧 堀川 恵理子, 岡 謙次, 菅原 千恵子, 篠原 千尋, 木村 智子, 河野 文昭 : 研修歯科医への実技試験が唾液アミラーゼ活性に与える影響, 第7回日本総合歯科学会, (巻), (号), 42, 2014年11月..[著者] ...
閲覧 野口 直人, 安陪 晋, 岡 謙次, 菅原 千恵子, 篠原 千尋, 木村 智子, 大川 敏永, 堀川 恵理子, 河野 文昭 : 歯科教育用患者ロボットシミュレーションシステム(SIMROID)を用いた支台歯形成実習の有効性の検討, 日本総合歯科学会, (巻), (号), (頁), 2014年11月..[著者] ...
閲覧 篠原 千尋, 安陪 晋, 岡 謙次, 木村 智子, 菅原 千恵子, 大川 敏永, 堀川 恵理子, 河野 文昭 : 徳島大学病院における多職種合同研修の取り組み, 第8回日本総合歯科学会総会・学術大会, (巻), (号), 58, 2015年11月..[著者] ...
閲覧 菅原 千恵子, 木村 智子, 篠原 千尋, 河野 文昭 : 歯学部における模擬患者参加型教育の現状, (誌名), (巻), (号), (頁), 2016年3月..[著者] ...
閲覧 岡 謙次, 木村 智子, 廣瀬 薫, 篠原 千尋, 安陪 晋, 河野 文昭 : 徳島大学病院総合歯科における訪問歯科診療への取り組み, 日本総合歯科学会 総会・学術大会, 71, 2016年11月..[著者] ...
閲覧 篠原 千尋, 木村 智子, 河野 文昭 : 平成28年度歯学科模擬患者(SP)参加型教育についての報告, (誌名), (巻), (号), (頁), 2017年3月..[著者] ...
閲覧 根東 愛, 堀川 恵理子, 安陪 晋, 篠原 千尋, 岡 謙次, 木村 智子, 大川 敏永, 古川 将司 : 複製義歯を用いて上顎総義歯の新製を行った症例, 第10回日本総合歯科学会総会・学術大会, (巻), (号), (頁), 2017年11月..[著者] ...
閲覧 根東 愛, 安陪 晋, 篠原 千尋, 岡 謙次, 木村 智子, 河野 文昭 : 複製義歯を用いて上顎総義歯新製を行った症例, 第10回日本総合歯科学会, 2017年11月..[著者] ...
閲覧 古川 将司, 岡 謙次, 木村 智子, 篠原 千尋, 安陪 晋, 大川 敏永, 堀川 恵理子, 河野 文昭 : 研修歯科医症例報告書のキーワードから見た徳島大学臨床研修の推移, 第10回日本総合歯科学会, 2017年11月..[著者] ...
閲覧 篠原 千尋, 木村 智子, 河野 文昭 : 平成29年度歯学科模擬患者(SP)参加型教育についての報告, (誌名), (巻), (号), (頁), 2018年3月..[著者] ...
閲覧 Shinya Horiuchi, Hiromichi Yumoto, Tomoko Kimura, Minami Sato, Silvia Naomi Mitsui Akagi, Masahiro Hiasa, Eiji Nishikawa, Tarek El-Bialy and Eiji Tanaka : Effect of pulsed ultrasound toothbrush on Streptococcus mutans biofilm removal., American Journal of Dentistry, Vol.31, No.2, 67-70, 2018..[著者] ...
閲覧 Shinya Horiuchi, Hiromichi Yumoto, Tomoko Kimura, Minami Sato, Silvia Naomi Mitsui Akagi, Masahiro Hiasa, Eiji Nishikawa, Tarek El-Bialy and Eiji Tanaka : Effect of pulsed ultrasound tooth brush on Streptococcus mutans biofilm removal, American Journal of Dentistry, Vol.31, No.2, 67-70, 2018..[著者] ...
閲覧 Susumu Abe, Naoto Noguchi, Yoshizo Matsuka, Chihiro Shinohara, Tomoko Kimura, Kenji Oka, Kazuo Okura, Omar Maningo Rodis and Fumiaki Kawano : Educational effects using a robot patient simulation system for development of clinical attitude, European Journal of Dental Education, Vol.22, No.3, e327-e336, 2018..[著者] ...
閲覧 宮城 栞, 安陪 晋, 堀川 恵理子, 岡 謙次, 木村 智子, 大川 敏永, 吉﨑 文彦, 河野 文昭 : 歯学部2年次学生を対象としたシャドウイング実習の効果, 第11回日本総合歯科学会総会・学術大会, 43, 2018年10月..[著者] ...
閲覧 吉﨑 文彦, 大川 敏永, 安陪 晋, 岡 謙次, 木村 智子, 堀川 恵理子, 宮城 栞, 河野 文昭 : 上下顎総義歯の申請を通して座学と臨床乃違いを学んだ症例, 第11回日本総合歯科学会総会・学術大会, 58, 2018年10月..[著者] ...
閲覧 根東 愛, 堀川 恵理子, 安陪 晋, 篠原 千尋, 岡 謙次, 木村 智子, 大川 敏永, 古川 将司, 河野 文昭 : 複製義歯を用いて上顎総義歯の新製を行った症例, 日本総合歯科学会雑誌, Vol.10, No.1, 78-84, 2018年..[著者] ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 2, LA = 0.47, Max(EID) = 371512, Max(EOID) = 992167.