『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

REF=閲覧 日本細胞生物学会

登録情報の数

有効な情報: 4件 + 無効な情報: 0件 = 全ての情報: 4件

全ての有効な情報 (4件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[種別](著作の種別)による分類 :
[言語](著作の言語)による分類 :
[カテゴリ](著作のカテゴリ)による分類 :
[共著種別](共著の種別)による分類 :
[学究種別](著作の学究種別)による分類 :
[組織](著作の帰属する組織)による分類 :
閲覧 (未定義) …(4)
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 Masaharu Kotani, Hiroshi Hosoya, Kouji Itou, Hitoshi Sakuraba, Masashi Kusubata, Masaki Inagaki, Kazumori Yazaki, Yoshiyuki Suzuki and Tadashi Tai : Evidence for direct binding of intracellularly distributed ganglioside GM2 to isolated vimentin intermediate filaments in normal and Tay-Sachs disease human fibroblasts., Cell Structure and Function, Vol.19, No.2, 81-87, 1994..[発行所] ...
閲覧 坂口 剛正, 内山 恒夫, 吉田 哲也 : 水胞性口内炎ウイルス (VSV) のM蛋白による二重膜小胞の細胞外への放出, 第52回日本細胞生物学会総会, 1999年8月..[発行所] ...
閲覧 内山 圭司, 坂口 末廣 : プリオン感染によるポストゴルジ小胞輸送障害, 第66回日本細胞生物学会要旨集, 149, 2014年6月..[発行所] ...
閲覧 本田 尚三, 名黒 功, 米村 重信 : 上皮極性因子のゲノムワイドRNAiスクリーニングから見出された新規候補遺伝子の解析, 第19回日本蛋白質科学会年会 第71回日本細胞生物学会大会 合同年次大会, (巻), (号), (頁), 2019年6月..[発行所] ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 1, LA = 0.96, Max(EID) = 377115, Max(EOID) = 1009916.