『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

REF=閲覧 有機合成化学協会誌 ([社団法人 有機合成化学協会])

登録情報の数

有効な情報: 27件 + 無効な情報: 0件 = 全ての情報: 27件

全ての有効な情報 (27件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[種別](著作の種別)による分類 :
[言語](著作の言語)による分類 :
[カテゴリ](著作のカテゴリ)による分類 :
[共著種別](共著の種別)による分類 :
[学究種別](著作の学究種別)による分類 :
[組織](著作の帰属する組織)による分類 :
閲覧 閲覧 徳島大学 …(5)
閲覧 閲覧 徳島大学 …(5)
閲覧 (未定義) …(14)
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 村橋 俊一, 今田 泰嗣 : N-メチルフェニルアミノホスホニウムヨージド, 有機合成化学協会誌, Vol.48, No.11, 1056-1057, 1990年..[誌名] ...
閲覧 村橋 俊一, 今田 泰嗣 : パラジウムおよびロジウム錯体触媒を用いるカルボニル化反応-アリル化合物のカルボニル化およびアミンとアルコール間の交差ダブルカルボニル化-, 有機合成化学協会誌, Vol.49, No.10, 919-927, 1991年..[誌名] ...
閲覧 小笠原 正道, 小池 誠, 佐分利 正彦 : NMRテクニックの有機金属化合物への応用, 有機合成化学協会誌, Vol.51, 484-490, 1993年(0月)..[誌名] ...
閲覧 Masahito Ochiai and Yutaka Kitagawa : Reaction of λ3-Vinyliodanes: Generation and Alkylidene-Transfer of Monocarbonyl Iodonium Ylides, Journal of Synthetic Organic Chemistry, Japan, Vol.58, No.11, 1048-1056, (month)2000..[誌名] ...
閲覧 Yoshimitsu Nagao and Shigeki Sano : Cyclization, Ring Expansion, and Several Cascade Reactions Utilizing Allenylic Molecular Structure Characteristics, Journal of Synthetic Organic Chemistry, Japan, Vol.61, No.11, 1088-1098, Nov. 2003..[誌名] ...
閲覧 Hisao Nemoto : MAC reagents : Three-components coupling reaction with one carbon homologation, Journal of Synthetic Organic Chemistry, Japan, Vol.62, No.4, 347-354, 2004..[誌名] ...
閲覧 三好 德和, 池原 大哲, 松尾 強, 幸野 正志, 松井 亜希, 和田 眞 : 金属ストロンチウムを用いるBarbier型アルキル化反応の開発, 有機合成化学協会誌, Vol.64, No.8, 845-852, 2006年8月..[誌名] ...
閲覧 亀井 智代, 森本 幸恵, 宍戸 宏造 : アレロパシー活性セスキテルペノイド,ヘリアンヌオール類の合成, 有機合成化学協会誌, Vol.64, No.10, 1021-1031, 2006年10月..[誌名] ...
閲覧 難波 康祐 : 触媒的不斉多成分連結型反応, 有機合成化学協会誌, Vol.65, No.1, 67-68, 2007年1月..[誌名] ...
閲覧 坂本 圭, 根本 尚夫 : 新規アルコール用光学分割剤ALBO, 有機合成化学協会誌, Vol.65, No.6, 626-629, 2007年..[誌名] ...
閲覧 小笠原 正道 : パラジウム錯体触媒による置換アレン類の立体選択的合成法の開発とその応用, 有機合成化学協会誌, Vol.66, 100-109, 2008年(0月)..[誌名] ...
閲覧 大石 真也, 鳴海 哲夫, 大野 浩章, 大髙 章, 藤井 信孝 : アルケン型ジペプチドイソスターの合成法の開発と生理活性ペプチドの構造活性相関研究への応用, 有機合成化学協会誌, Vol.66, No.9, 846-857, 2008年9月..[誌名] ...
閲覧 三好 德和, 菊池 淳, 和田 眞 : 金属ストロンチウムを用いる新しい合成手法の開発, 有機合成化学協会誌, Vol.67, No.12, 1274-1281, 2009年..[誌名] ...
閲覧 吉田 昌裕 : 炭酸エステル化合物を用いた二酸化炭素リサイクル型分子変換反応の開発, 有機合成化学協会誌, Vol.68, No.2, 160-168, 2010年2月..[誌名] ...
閲覧 宮本 和範, 落合 正仁 : 有機触媒による酸化的炭素ー炭素二重結合切断反応, 有機合成化学協会誌, Vol.68, No.3, 228-237, 2010年3月..[誌名] ...
閲覧 重永 章, 佐藤 浩平, 大髙 章 : 十字路:セーフティーキャッチリンカー, 有機合成化学協会誌, Vol.68, No.9, 973, 2010年9月..[誌名] ...
閲覧 重永 章, 佐藤 浩平, 大髙 章 : ペプチドチオエステル合成法の最近の進展, 有機合成化学協会誌, Vol.68, No.9, 911-919, 2010年9月..[誌名] ...
閲覧 難波 康祐 : 生物活性天然有機化合物の機能解明を指向した実践的合成手法の開発, 有機合成化学協会誌, Vol.68, 1249-1260, 2010年..[誌名] ...
閲覧 田邉 一仁, 山田 久嗣, 西本 清一 : 光機能性修飾核酸の合成とDNA中メチル化シトシンに選択的な光-電子酸化反応, 有機合成化学協会誌, Vol.69, No.7, 814-822, 2011年..[誌名] ...
閲覧 荒江 祥永, 小笠原 正道 : 面不斉遷移金属錯体の触媒的不斉合成, 有機合成化学協会誌, Vol.70, 593-605, 2012年(0月)..[誌名] ...
閲覧 大髙 章 : 情報発信型人工タンパク質創製に向けた有機・生物有機化学的挑戦, 有機合成化学協会誌, Vol.70, No.10, 1054, 2012年10月..[誌名] ...
閲覧 小林 祐輔, 猪熊 翼, 竹本 佳司 : 複素環骨格を基盤とする新規水素結合供与型有機分子触媒の開発と不斉反応への応用, 有機合成化学協会誌, Vol.71, No.5, 491-502, 2013年(0月)..[誌名] ...
閲覧 Kosuke Namba, Kohei Takeuchi, Yukari Kaihara and Keiji Tanino : Total Synthsis of Palau'amine, Journal of Synthetic Organic Chemistry, Japan, Vol.75, No.11, 1094-1101, 2017..[誌名] ...
閲覧 大髙 章, 重永 章 : 天然に学ぶタンパク質合成化学, 有機合成化学協会誌, Vol.76, No.1, 45-54, 2018年1月..[誌名] ...
閲覧 大髙 章, 重永 章 : 十字路:Native Chemical Ligation法, 有機合成化学協会誌, Vol.76, No.1, 66, 2018年1月..[誌名] ...
閲覧 中山 淳 : 天然物全合成から見つけた蛍光化合物–Eurotiumide類の不斉全合成と蛍光特性–, 有機合成化学協会誌, Vol.76, No.5, 498-501, 2018年..[誌名] ...
閲覧 大髙 章 : 弁証法的薬学教育観-薬学における有機化学教育を考える-, 有機合成化学協会誌, Vol.76, No.7, 667, 2018年7月..[誌名] ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 0, LA = 0.68, Max(EID) = 371519, Max(EOID) = 992177.