『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

REF=閲覧 アルコール (alcohol) または
閲覧 アルコール類 (alcohols)

登録情報の数

有効な情報: 7件 + 無効な情報: 0件 = 全ての情報: 7件

全ての有効な情報 (7件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[種別](著作の種別)による分類 :
[言語](著作の言語)による分類 :
[カテゴリ](著作のカテゴリ)による分類 :
[共著種別](共著の種別)による分類 :
[学究種別](著作の学究種別)による分類 :
[組織](著作の帰属する組織)による分類 :
閲覧 (未定義) …(6)
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 Kazunori Miyamoto, Masaya Hirobe, Motomichi Saito, Motoo Shiro and Masahito Ochiai : One-Pot Regioselective Synthesis of Chromanyl(phenyl)-lambda3-iodanes: Tandem Oxidative Cyclization and lambda3-Iodanation of 3-Phenylpropanols, Organic Letters, Vol.9, No.10, 1995-1998, 2007. ...
閲覧 Kazutaka Seki, Masaharu Ueno and Shū Kobayashi : Storable, powdered chiral zirconium complex for asymmetric aldol and hetero Diels-Alder reactions., Organic & Biomolecular Chemistry, Vol.5, No.9, 1347-1350, 2007. ...
閲覧 Tsutomu Matsumoto, Masaharu Ueno, Naiwei Wang and Shū Kobayashi : Recent advances in immobilized metal catalysts for environmentally benign oxidation of alcohols., Chemistry - An Asian Journal, Vol.3, No.2, 196-214, Feb. 2008. ...
閲覧 Tsutomu Matsumoto, Masaharu Ueno, Naiwei Wang and Shū Kobayashi : Immobilization of ruthenium in organic-inorganic hybrid copolymers: a reusable heterogeneous catalyst for oxidation of alcohols with molecular oxygen., Chemistry - An Asian Journal, Vol.3, No.2, 239-243, 2008. ...
閲覧 Uwe Schneider, Masaharu Ueno and Shū Kobayashi : Catalytic use of indium(0) for carbon-carbon bond transformations in water: general catalytic allylations of ketones with allylboronates., Journal of the American Chemical Society, Vol.130, No.42, 13824-13825, 2008. ...
閲覧 Naiwei Wang, Tsutomu Matsumoto, Masaharu Ueno, Hiroyuki Miyamura and Shū Kobayashi : A gold-immobilized microchannel flow reactor for oxidation of alcohols with molecular oxygen., Angewandte Chemie International Edition, Vol.48, No.26, 4744-4746, 2009. ...
閲覧 Hitoshi Kubo, Masafumi Harada, Minoru Sakama, Tsuyoshi Matsuda and Hideki Otsuka : Preliminary observation of dynamic changes in alcohol concentration in the human brain with proton magnetic resonance spectroscopy on a 3T MR instrument, Magnetic Resonance in Medical Sciences, Vol.12, No.3, 235-240, 2013..[キーワード] ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 0, LA = 1.25, Max(EID) = 382204, Max(EOID) = 1020956.