『徳島大学 教育・研究者情報データベース (EDB)』---[学外] /
ID: Pass:
  (見出し語句検索:)

登録情報

抽出条件

REF=閲覧 川合 暢彦

登録情報の数

有効な情報: 101件 + 無効な情報: 8件 = 全ての情報: 109件

全ての有効な情報 (101件)
  (見出し語句検索:)

条件追加

[種別](著作の種別)による分類 :
[言語](著作の言語)による分類 :
[カテゴリ](著作のカテゴリ)による分類 :
[共著種別](共著の種別)による分類 :
[学究種別](著作の学究種別)による分類 :
[組織](著作の帰属する組織)による分類 :
閲覧 閲覧 徳島大学 …(76)
閲覧 閲覧 鶴見大学 …(3)
閲覧 閲覧 徳島大学 …(76)
閲覧 閲覧 広島大学 …(11)
閲覧 閲覧 University of Amsterdam …(2)
閲覧 (未定義) …(10)
[年月日](発行年月日)による分類
○ 年による分類 :
○ 年度による分類 :

抽出結果のリスト

排列順: 項目表示:
閲覧 Eiji Tanaka, MS Detamore, K Tanimoto and Nobuhiko Kawai : Lubrication of the temporomandibular joint, Annals of Biomedical Engineering, Vol.36, No.1, 14-29, 2008..[著者] ...
閲覧 Eiji Tanaka, B Emanuel Rego, Yasunori Iwabuchi, Toshihiro Inubushi, Harm Jan Koolstra, J Eijden Theo M G van, Nobuhiko Kawai, Yasusei Kudo, Takashi Takata and Kazuo Tanne : Biomechanical response of condylar cartilage-on-bone to dynamic shear., Journal of Biomedical Materials Research. Part A, Vol.85, No.1, 127-132, 2008..[著者] ...
閲覧 岩渕 泰憲, 田中 栄二, 川添 亜希, 神谷 貴志, 川合 暢彦, 谷本 幸太郎, 丹根 一夫 : 下顎頭軟骨の動的剪断特性の異方性, 第21回日本顎関節学会総会・学術大会, (巻), (号), (頁), 2008年7月..[著者] ...
閲覧 佐野 良太, 川合 暢彦, 中村 彩花, 上田 宏, 田中 栄二, 丹根 一夫 : 粉末飼料飼育ラットの終日咀嚼筋活動様相, 第67回日本矯正歯科学会学術大会, (巻), (号), (頁), 2008年9月..[著者] ...
閲覧 大貫 芳樹, 川合 暢彦, 田中 栄二, 丹根 一夫, 三枝木 泰丈 : 咬合挙上がラット顎筋の咀嚼運動時の筋活動およびサーカディアンリズムに与える影響, 第50回歯科基礎医学会学術大会, (巻), (号), (頁), 2008年9月..[著者] ...
閲覧 田中 栄二, 佐野 良太, 川合 暢彦, 中村 彩花, 木内 奈央, 藤原 慎視, 井澤 俊, 堀内 信也, 黒田 晋吾 : ラット側頭筋の筋線維性状, 「口腔からQOL向上を目指す連携研究」インターネット発表会, (巻), (号), (頁), 2008年11月..[著者] ...
閲覧 Eiji Tanaka, R Sano, Nobuhiko Kawai, J M A Korfage, S Nakamura, Takashi Izawa, G J E Langenbach and Kazuo Tanne : Regional differences in fiber characteristics in the rat temporalis muscle, Journal of Anatomy, Vol.213, No.6, 743-748, 2008..[著者] ...
閲覧 Eiji Tanaka, R Sano, JAM Korfage, Nobuhiko Kawai, Saika Nakamura, Shinya Horiuchi, Shingo Kuroda and GEL Langenbach : Fiber heterogeneity in the rat masseter and temporalis muscles, 87th IADR, (巻), (号), (頁), Miami, April 2009..[著者] ...
閲覧 渡邉 佳一郎, 木内 奈央, 中村 彩花, 川合 暢彦, 黒田 晋吾, 田中 栄二 : 混合歯列期にLe Fort III型骨延長術を行ったCrouzon症候群男児の長期観察例, 第52回中・四国矯正歯科学会学術大会, (巻), (号), (頁), 2009年7月..[著者] ...
閲覧 Y Ohnuki, Nobuhiko Kawai, Eiji Tanaka, Kazuo Tanne, GEJ Langenbach and Y Saeki : Effects of increased occlusal vertical dimension on daily activity and myosin heavy chain composition in rat jaw muscle, Archives of Oral Biology, Vol.54, No.8, 783-789, 2009..[著者] ...
閲覧 Saika Nakamura, Nobuhiko Kawai, Y Kitayama, M Watanabe, Kazuo Tanne and Eiji Tanaka : Masticatory muscle activity in a rat model of Parkinson's disease, 2nd Meeting of IADR PAPF / 1st Meeting of IADR APR, (巻), (号), (頁), Wuhan, Sep. 2009..[著者] ...
閲覧 Nobuhiko Kawai, Sano Ryota, Korfage A M J, Nakamura Saika, Eiji Tanaka, Wessel van Tim, Langenbach E J G and Kazuo Tanne : Functional characteristics of the rat jaw muscles: daily muscle activity and fiber type composition, Journal of Anatomy, Vol.215, No.6, 656-662, 2009..[著者] ...
閲覧 中村 彩花, 川合 暢彦, 佐野 良太, 木内 奈央, 川上 恵実, 丹根 一夫, 田中 栄二 : ラット咀嚼筋線維の加齢変化に関する免疫組織学的研究, 第68回日本矯正歯科学会学術大会, (巻), (号), (頁), 2009年11月..[著者] ...
閲覧 川合 暢彦, 中村 彩花, 川上 恵実, 木内 奈央, 田中 栄二 : 咀嚼性刺激の変化がラット咀嚼筋に及ぼす影響-終日咀嚼筋活動および免疫組織染色による検索-, 日本顎口腔機能学会第43回学術大会, (巻), (号), (頁), 2009年11月..[著者] ...
閲覧 川合 暢彦 : 咀嚼機能と顎顔面成長との関連について, 連携機能を活用した口腔からQOL向上を目指す研究 口腔QOL連続シンポジウム (咀嚼・嚥下カテゴリー), (巻), (号), (頁), 2010年2月..[著者] ...
閲覧 川合 暢彦 : (題名), 徳島大学大学院ヘルスバイオサイエンス研究部 第10回 月例交流セミナー, (巻), (号), (頁), 2010年4月..[著者] ...
閲覧 Nobuhiko Kawai, Ryota Sano, M Joannes A Korfage, Saika Nakamura, Nao Kinouchi, Emi Kawakami, Kazuo Tanne, J Geerling E Langenbach and Eiji Tanaka : Adaptation of rat jaw muscle fibers in postnatal development with a different food consistency: an immunohistochemical and electromyographic study., Journal of Anatomy, Vol.216, No.6, 717-723, 2010..[著者] ...
閲覧 川合 暢彦, 中村 彩花, 木内 奈央, 川上 恵実, 松本 一真, 高原 一菜, 泰江 章博, 藤原 慎視, 堀内 信也, 田中 栄二 : インダイレクトボンディング法を用いた顎顔面骨骨折時の顎間固定装置装着の試み, 第20回日本顎変形症学会総会 プログラム・抄録号, Vol.22, No.2, 195, 2010年6月..[著者] ...
閲覧 森 博子, 森 泰正, 中村 彩花, 川合 暢彦, 田中 栄二 : 上顎歯槽基底弓幅径と聴力との関係, 四国歯学会雑誌, Vol.23, No.1, 61-64, 2010年..[著者] ...
閲覧 Eiji Tanaka, Shingo Kuroda, Nobuhiko Kawai, Takashi Izawa, Toshihiro Inubushi and Kotaro Tanimoto : Sensitivity of loading direction on dynamic shear behavior of condylar cartilage-on-bone, 16th US National Congress of Theoretical and Applied Mechanics, PA, USA, June 2010..[著者] ...
閲覧 高原 一菜, 川合 暢彦, 中村 彩花, 川上 恵実, 松本 一真, 大浦 徳永 律子 律子, 石本 恭子, 藤原 慎視, 田中 栄二 : 徳島大学病院矯正歯科における矯正患者の動向, 第53回中・四国矯正歯科学会学術大会, (巻), (号), (頁), 2010年7月..[著者] ...
閲覧 Saika Nakamura, Nobuhiko Kawai, R Sano, JAM Korfage, GEJ Langenbach, Y Ohnuki, Y Saeki, Kazuo Tanne and Eiji Tanaka : Aging-associated Changes in Fiber Characteristics in the Rat Masticatory Muscles, 88th IADR, (巻), (号), (頁), Barcelona, July 2010..[著者] ...
閲覧 Ohnuki Y, Saika Nakamura, Nobuhiko Kawai, Eiji Tanaka and Saeki Y : Effects of Clenbuterol on Daily Activity in Rat Masseter Muscle, 88th IADR, (巻), (号), (頁), Barcelona, July 2010..[著者] ...
閲覧 松本 一真, 川合 暢彦, 井澤 俊, 藤原 慎視, 中村 彩花, 大浦 徳永 律子 律子, 高原 一菜, 日浅 雅博, 田中 栄二 : Oligodontiaを伴う著しい過蓋咬合に対する包括的治療例, 中·四国矯正歯科学会雑誌, Vol.22, No.1, 49-56, 2010年..[著者] ...
閲覧 川上 恵実, 木内 奈央, 足立 太郎, 中村 彩花, 川合 暢彦, 田中 栄二, 野地 澄晴 : 特殊加工コラーゲンを単体としたマイオスタチンsiRNA投与による骨格筋量調節法の研究, 第69回日本矯正歯科学会, (巻), (号), (頁), 2010年9月..[著者] ...
閲覧 Nobuhiko Kawai : Influences of the mastication on the development of jaw muscles in rats, International Joint Symposium on Oral Science: The University of Tokushima, Universitas Gadjah Mada, Niigata University, (巻), (号), (頁), (都市), Dec. 2010..[著者] ...
閲覧 天知 良太, 堀内 信也, 川合 暢彦, 木内 奈央, 藤原 慎視, 黒田 晋吾, 田中 栄二 : 三次元デジタルモデルを用いた片側性口唇口蓋裂患者の咬合評価に関する検討, 日本口蓋裂学会雑誌, Vol.36, No.2, 120, 2011年4月..[著者] ...
閲覧 森 博世, 内田 玲子, 泰江 章博, 川合 暢彦, 中村 彩花, ミツイ アカギ シルビア ナオミ, 黒田 晋吾, 田中 栄二 : 骨格性下顎前突症患者における下顎枝矢状分割術後の咽頭部気道形態の変化, 日本顎変形症学会雑誌, (巻), (号), (頁), 2011年6月..[著者] ...
閲覧 高原 一菜, 川合 暢彦, 中村 彩花, 松本 一真, 天知 良太, 渡邉 佳一郎, 川上 恵実, 大浦 徳永 律子 律子, 石本 恭子, 藤原 慎視, 黒田 晋吾, 田中 栄二 : 徳島大学病院矯正歯科における患者の動向調査, 中·四国矯正歯科学会雑誌, Vol.23, No.1, 77-82, 2011年..[著者] ...
閲覧 Saika Nakamura, Nobuhiko Kawai, R Sano, Y Ohnuki, Y Saeki, Kazuo Tanne and Eiji Tanaka : The symptoms of masticatory muscles in Parkinsons disease rat model, 59th Annual Meeting of JADR, (巻), (号), 64, Oct. 2011..[著者] ...
閲覧 堀内 信也, 黒田 晋吾, 日浅 雅博, 天知 良太, 渡邉 佳一郎, 川上 恵実, 川合 暢彦, 田中 栄二 : S-PRGフィラー含有矯正歯科用接着剤の歯質脱灰抑制効果に関する検討, 日本矯正歯科学会大会プログラム・抄録集, 312, 2011年10月..[著者] ...
閲覧 渡邉 哲平, 泰江 章博, 高原 一菜, 三井 なおみ, 藤原 慎視, 川上 恵実, 川合 暢彦, 田中 栄二 : ぺリオスチンはヒト歯根膜細胞の骨芽細胞様分化を抑制する, 第70回日本矯正歯科学会学術大会プログラム抄録集, 207, 2011年10月..[著者] ...
閲覧 川合 暢彦, 川上 恵実, 中村 彩花, 木内 奈央, 田中 栄二 : 筋ジストロフィーモデルマウスにおけるRNA干渉を用いた咀嚼筋機能の回復, 日本顎口腔機能学会第47回学術大会, (巻), (号), (頁), 2011年10月..[著者] ...
閲覧 金 南希, 天知 良太, 堀内 信也, 川合 暢彦, 藤原 慎視, 木内 奈央, 黒田 晋吾, 田中 栄二 : 三次元デジタルモデルを用いた片側性口唇口蓋裂患者の咬合評価に関する検討 第二報, 第36回日本口蓋裂学会総会, Vol.37, No.2, 171, 2012年5月..[著者] ...
閲覧 松本 一真, 川合 暢彦, 堀内 信也, 高原 一菜, 川上 恵実, 日浅 雅博, 黒田 晋吾, 田中 栄二 : 矯正治療により良好な咬合を獲得した軟骨無形成症患者の長期観察例, 第55回中・四国矯正歯科学会大会, 29, 2012年7月..[著者] ...
閲覧 永田 久美子, 中村 竜也, 前田 有一, GANZORIG KHALIUNAA, 川合 暢彦, 堀内 信也, 黒田 晋吾, 田中 栄二 : 超音波照射は筋損傷後の筋形成を促進する, 第71回日本矯正歯科学会大会プログラム・抄録集, 144, 2012年9月..[著者] ...
閲覧 天知 良太, 堀内 信也, 川合 暢彦, 木内 奈央, 藤原 慎視, 黒田 晋吾, 田中 栄二 : 三次元デジタルモデルを用いた片側性口唇裂口蓋裂患者の咬合評価に関する検討, 日本口蓋裂学会雑誌, Vol.37, No.3, 203-209, 2012年..[著者] ...
閲覧 Hirai Miyuki, Nakajima Akira, Nobuhiko Kawai, Eiji Tanaka, Igarashi Yu, Sakaguchi Masahito, Sameshima T. Glenn and Shimizu Noriyoshi : Measurements of the torque moment in various archwire-bracket-ligation combinations, European Journal of Orthodontics, Vol.34, No.3, 374-380, 2012..[著者] ...
閲覧 (種別) : Saika Nakamura, Nobuhiko Kawai, Y Ohnuki, Y Saeki, M J A Korfage, J G E Langenbach, T Kitayama, M Watanabe, R Sano, Kazuo Tanne and Eiji Tanaka : Changes in activity and structure of jaw muscles in Parkinson's disease model rats., Journal of Oral Rehabilitation, Vol.40, No.3, 205-213, (発行所), (都市), Jan. 2013..[著者] ...
閲覧 Kotaro Tanimoto, Y Tanne, K Sumi, N Hirose, Nobuhiko Kawai, Eiji Tanaka and Kazuo Tanne : Longitudinal changes in the height and location of bone bridge from autogenous iliac bone graft in patients with cleft lip and palate., Open Journal of Stomatology, Vol.3, No.1, 58-62, 2013..[著者] ...
閲覧 Emi Kawakami, Nobuhiko Kawai, Nao Kinouchi, Hiroyo Mori, Yutaka Ohsawa, Naozumi Ishimaru, Yoshihide Sunada, Sumihare Noji and Eiji Tanaka : Local applications of myostatin-siRNA with atelocollagen increase skeletal muscle mass and recovery of muscle function., PLoS ONE, Vol.8, No.5, (頁), 2013..[著者] ...
閲覧 堀内 信也, 泰江 章博, 川合 暢彦, 黒田 晋吾, 宮本 洋二, 田中 栄二 : 先端巨大症に起因した骨格性下顎前突症に対し舌縮小術を併用して外科的矯正治療を行った1例, 第23回日本顎変形症学会大会, (巻), (号), (頁), 2013年6月..[著者] ...
閲覧 佐藤 南, 石本 恭子, 渡邉 哲平, 木内 奈央, 川合 暢彦, 黒田 晋吾, 田中 栄二 : 三次元形態計測装置を用いた顔面非対称の定量的評価, 第56回中·四国矯正歯科学会大会, 2013年7月..[著者] ...
閲覧 井澤 俊, 森 浩喜, 堀内 信也, 川合 暢彦, 田中 栄二 : ブタ下顎頭軟骨および関節窩軟骨の動的粘弾性特性解析, 日本顎関節学会雑誌, Vol.25, No.Supplement, 84, 2013年7月..[著者] ...
閲覧 金 南希, 堀内 信也, 天知 良太, 川合 暢彦, 木内 奈央, 藤原 慎視, 黒田 晋吾, 田中 栄二 : 三次元デジタルモデルを用いた片側性口唇口蓋裂患者の咬合評価に関する検討 第二報 デジタルツールが三次元デジタル模型の評価に及ぼす影響, 中·四国矯正歯科学会雑誌, Vol.25, No.1, 21-28, 2013年..[著者] ...
閲覧 Yoshiki Ohnuki, Daisuke Umeki, Wenqian Cai, Nobuhiko Kawai, Yasumasa Mototani, Kouichi Shiozawa, Hui-Ling Jin, Takayuki Fujita, Eiji Tanaka, Yasutake Saeki and Satoshi Okumura : Role of Masseter Muscle 2-Adrenergic Signaling in Regulation of Muscle Activity, Myosin Heavy Chain Transition, and Hypertrophy., Journal of Pharmacological Sciences, Vol.123, No.1, 36-46, 2013..[著者] ...
閲覧 川合 暢彦, 平坂 勝也, 塩田 智子, 越智 ありさ, 安倍 知紀, 真板 綾子, 近藤 茂忠, 田中 栄二, 二川 健 : アテロコラーゲンを担体とした抗ユビキチン化ペプチドによる骨格筋萎縮抑制, 日本宇宙生物科学会第27回大会, 2013年9月..[著者] ...
閲覧 川合 暢彦, 平坂 勝也, 七條 なつ子, 塩田 智子, 森 博世, 木内 奈央, 二川 健, 田中 栄二 : 抗ユビキチン化ペプチドによる骨格筋萎縮抑制法の開発, 第72回日本矯正歯科学会大会プログラム・抄録集, (巻), (号), (頁), 2013年10月..[著者] ...
閲覧 森 博世, 木内 奈央, 川合 暢彦, 内田 玲子, 川上 恵実, 石田 竜弘, 田中 栄二 : カチオン性リポソームを用いたRNA干渉法による骨格筋量制御効果の検討, 第72回日本矯正歯科学会大会プログラム・抄録集, (巻), (号), (頁), 2013年10月..[著者] ...
閲覧 Eiji Tanaka, Fernández Pelayo, Namhee Kim, Jesús María Lamela, Nobuhiko Kawai and Alfonso Fernández-Canteli : Stress relaxation behaviors of articular cartilages in porcine temporomandibular joint., Journal of Biomechanics, Vol.47, No.7, 1582-1587, 2014..[著者] ...
閲覧 Natsuko Hichijo, Nobuhiko Kawai, Hiroyo Mori, R Sano, Y Ohnuki, S Okumura, J G E Langenbach and Eiji Tanaka : Effects of the masticatory demand on the rat mandibular development., Journal of Oral Rehabilitation, Vol.41, No.8, 581-587, 2014..[著者] ...
閲覧 川合 暢彦, 高原 一菜, 森 博世, 堀内 信也, 黒田 晋吾, 田中 栄二 : 外科的急速口蓋骨拡大術を用いた上顎歯列弓狭窄症例, 第24回日本顎変形症学会大会, (巻), (号), (頁), 2014年6月..[著者] ...
閲覧 佐藤 南, 藤原 慎視, 川合 暢彦, 堀内 信也, 黒田 晋吾, 近藤 壽郎, 田中 栄二 : 下顎頭骨軟骨腫による顔面非対称症例に対し下顎骨切除および対側下顎枝矢状分割術を同時施行した1例, 第24回日本顎変形症学会大会, (巻), (号), (頁), 2014年6月..[著者] ...
閲覧 Hiroyo Mori, Nobuhiko Kawai, ODO BAYARSAIKHAN, Natsuko Hichijo, Nao Kinouchi and Eiji Tanaka : The inhibition of skeletal muscle atrophy with anti-ubiquitination oligopeptide, 2014 IADR/PER Congress, (頁), Dubrovnik, Croatia., Sep. 2014..[著者] ...
閲覧 Nobuhiko Kawai, Katsuya Hirasaka, Chieko Shiota, Takeshi Nikawa and Eiji Tanaka : Effectiveness Of Myostatin Knockdown On Jaw Muscle Activity, 2014 IADR/PER Congress, (巻), (号), (頁), Dubrovnik, Croatia., Sep. 2014..[著者] ...
閲覧 七條 なつ子, 川合 暢彦, 森 博世, ODO BAYARSAIKHAN, 田中 栄二 : 軟食飼育による咀嚼性刺激の低下は下顎骨の恒常性を負に調節する, 第73回日本矯正歯科学会大会プログラム・抄録集, 170, 2014年10月..[著者] ...
閲覧 川合 暢彦, 平坂 勝也, 七條 なつ子, 塩田 智子, 森 博世, 木内 奈央, 二川 健, 田中 栄二 : アテロコラーゲンを担体とした抗ユビキチン化ペプチドによる骨格筋萎縮抑制法の開発, 第73回日本矯正歯科学会大会プログラム・抄録集, 209, 2014年10月..[著者] ...
閲覧 塩田 智子, 安倍 知紀, 川合 暢彦, 塩田 智子, 二川 健, 田中 栄二 : LPS誘導性筋萎縮関連遺伝子発現を抑制しうるフラボノイドの探索とその抑制機構の解明, 第73回日本矯正歯科学会大会プログラム・抄録集, 212, 2014年10月..[著者] ...
閲覧 Natsuko Hichijo, Eiji Tanaka, Nobuhiko Kawai, ODO BAYARSAIKHAN, LJ Ruijven van and GEJ Langenbach : Effects of decreased occlusal loading on the mandibular bone characteristics, The 3rd ASEAN Plus and Tokushima Joint International Conference, (巻), (号), (頁), Makassar, Indonesia., Dec. 2014..[著者] ...
閲覧 Nobuhiko Kawai, Katsuya Hirasaka, Tasuku Maeda, Marie Haruna, Chieko Shiota, Arisa Ochi, Tomoki Abe, Shohei Kohno, Ayako Ohno, Sigetada Teshima-Kondo, Hiroyo Mori, Eiji Tanaka and Takeshi Nikawa : Prevention of skeletal muscle atrophy in vitro using anti-ubiquitination oligopeptide carried by atelocollagen., Biochimica et Biophysica Acta (BBA) - Molecular Cell Research, Vol.1853, No.5, 873-880, 2015..[著者] ...
閲覧 Natsuko Hichijo, Nobuhiko Kawai, LJ Ruijven van, GEJ Langenbach and Eiji Tanaka : Effects of decreased occlusal loading on the mandibular bone characteristics, 93rd IADR, (巻), (号), (頁), Boston, March 2015..[著者] ...
閲覧 Chieko Shiota, Tomoki Abe, Nobuhiko Kawai, Ayako Ohno, Shigetada Teshima-Kondo, Hiroyo Mori, Junji Terao, Eiji Tanaka and Takeshi Nikawa : Flavones Inhibit LPS-Induced Atrogin-1/MAFbx Expression in Mouse C2C12 Skeletal Myotubes., Journal of Nutritional Science and Vitaminology, Vol.61, No.2, 188-194, 2015..[著者] ...
閲覧 Natsuko Hichijo, Eiji Tanaka, Nobuhiko Kawai, J Ruijven Leo van and J Geerling E Langenbach : Effects of Decreased Occlusal Loading during Growth on the Mandibular Bone Characteristics., PLoS ONE, Vol.10, No.6, 2015..[著者] ...
閲覧 白井 愛実, 川合 暢彦, 森 博世, 七條 なつ子, ODO BAYARSAIKHAN, 篠原 丈裕, 井澤 俊, 木内 奈央, 田中 栄二 : 徳島大学病院矯正歯科における顎変形症患者の臨床統計学的検討(第2 報), 第58回中·四国矯正歯科学会大会, (巻), (号), 13, 2015年7月..[著者] ...
閲覧 高原 一菜, 黒田 晋吾, 堀内 信也, 川合 暢彦, 森 博世, 塩田 智子, 七條 なつ子, ODO BAYARSAIKHAN, 田中 栄二 : 徳島大学病院矯正歯科における初診患者に対するアンケート調査, 第58回中·四国矯正歯科学会大会, (巻), (号), 19, 2015年7月..[著者] ...
閲覧 田中 栄二, 井澤 俊, 森 浩喜, 川合 暢彦, 泰江 章博, 堀内 信也 : 片側性顎関節円板前方転位が健側顎関節に及ぼす影響に関する生体力学的解析, 第23回顎顔面バイオメカニクス学会プログラム, (巻), (号), 193, 2015年11月..[著者] ...
閲覧 堀内 信也, 泰江 章博, 川合 暢彦, 白井 愛実, 天眞 寛文, 佐藤 南, 阪間 稔, 田中 栄二 : 矯正歯科用接着剤のフッ素徐放機能に関する検討, 第74回日本矯正歯科学会大会プログラム・抄録集, (巻), (号), 212, 2015年11月..[著者] ...
閲覧 川合 暢彦, 二川 健, 田中 栄二 : 抗ユビキチン化ペプチドによる骨格筋萎縮抑制, (誌名), 2016年3月..[著者] ...
閲覧 藤多 睦, 川合 暢彦, 塩田 智子, ODO BAYARSAIKHAN, 森 博世, 井澤 俊, 大谷 淳二, 廣瀬 尚人, 谷本 幸太郎, 田中 栄二 : 上顎骨延長術と下顎枝垂直骨切り術を行った左側唇顎口蓋裂症例, 第59回中・四国矯正歯科学会大会 学術口演, 2016年7月..[著者] ...
閲覧 川合 暢彦, 堀内 信也, 泰江 章博, 篠原 丈裕, 白井 愛実, 田中 栄二 : 外科的矯正治療への歯科矯正用アンカースクリューの導入に関する調査, 日本歯科矯正用アンカースクリュー研究会 第1回学術大会, (巻), (号), (頁), 2016年10月..[著者] ...
閲覧 白井 愛実, 川合 暢彦, ODO BAYARSAIKHAN, 七條 なつ子, 森 博世, 泰江 章博, 堀内 信也, 田中 栄二 : 下顎骨単独骨切り術と上下顎同時移動術を行った骨格性下顎前突症例の顎顔面形態の比較, 日本矯正歯科学会大会プログラム・抄録集., 218, 2016年11月..[著者] ...
閲覧 新井 千博, 川合 暢彦, 下田 信治, 田中 栄二, 中村 芳樹 : 矯正学的歯の側方移動に対する低出力超音波パルス(LIPUS)照射の効果, 日本矯正歯科学会大会プログラム・抄録集. 第75回大会, (巻), (号), (頁), 2016年11月..[著者] ...
閲覧 ODO BAYARSAIKHAN, Nobuhiko Kawai, Hiroyo Mori, Nao Kinouchi and Eiji Tanaka : Effectiveness of myostatin targeting siRNA and ActRIIB-Fc fusion protein in skeletal muscle mass, The 75th Annual Meeting of the Japanese Orthodontic Society, (巻), (号), (頁), Nov. 2016..[著者] ...
閲覧 ODO BAYARSAIKHAN, Nobuhiko Kawai, Hiroyo Mori, Nao Kinouchi, Takeshi Nikawa and Eiji Tanaka : Co-Administration of Myostatin-Targeting siRNA and ActRIIB-Fc Fusion Protein Increases Masseter Muscle Mass and Fiber Size., Journal of Nutritional Science and Vitaminology, Vol.63, No.4, 244-248, 2017..[著者] ...
閲覧 (種別) : 川合 暢彦, 田中 栄二 : 成人矯正歯科治療における留意点, Journal of Oral Health and Biosciences, Vol.29, No.2, 63-69, 四国歯学会, (都市), 2017年(0月)..[著者] ...
閲覧 田中 栄二, 川合 暢彦 : 矯正, 医歯薬出版 株式会社, 東京, 2017年2月..[著者] ...
閲覧 (種別) : Hiroyo Mori, Kazuma Matsumoto, Nobuhiko Kawai, Takashi Izawa, Shinya Horiuchi and Eiji Tanaka : Long-term follow-up of a patient with achondroplasia treated with an orthodontic approach., American Journal of Orthodontics and Dentofacial Orthopedics (AJO-DO), Vol.151, No.4, 793-803, (発行所), (都市), April 2017..[著者] ...
閲覧 白井 愛実, 川合 暢彦, 七條 なつ子, 森 博世, 泰江 章博, 田中 栄二 : 骨格性下顎前突症患者における外科的矯正治療前後の顎口腔機能評価, 第27回日本顎変形症学会大会, (巻), (号), (頁), 2017年6月..[著者] ...
閲覧 川合 暢彦 : 顎変形症患者への顎矯正手術後のリハビリテーション, 第27回特定非営利活動法人日本顎変形症学会総会・学術大会 シンポジウム2「外科的矯正治療による機能変化」, 2017年6月..[著者] ...
閲覧 小笠原 直子, 岩浅 亮彦, 佐藤 博子, 藤多 睦, 岡 彰子, 伊藤 彩実, 七條 なつ子, 川合 暢彦, 井澤 俊, 田中 栄二 : 矯正患者における永久歯の先天的欠如に関する臨床統計調査, 第60回中・四国矯正歯科学会大会, 2017年7月..[著者] ...
閲覧 藤多 睦, 重田 南, 岩浅 亮彦, 森 浩喜, 川合 暢彦, 井澤 俊, 堀内 信也, 田中 栄二 : 変形性顎関節症モデルラット下顎頭及び炎症状態下軟骨細胞に対する低出力パルス超音波による影響., 日本顎関節学会雑誌, (巻), (号), (頁), 2017年7月..[著者] ...
閲覧 岩浅 亮彦, 井澤 俊, 森 浩喜, 岡 彰子, 藤多 睦, 川合 暢彦, 堀内 信也, 田中 栄二 : 歯科矯正患者における進行性下顎頭吸収の発現頻度とその危険因子の検索, 第30回日本顎関節学会総会・学術大会, (巻), (号), (頁), 2017年7月..[著者] ...
閲覧 ODO BAYARSAIKHAN, Nobuhiko Kawai, Hiroyo Mori, Nao Kinouchi, Takeshi Nikawa and Eiji Tanaka : Effects of co-transfection with myostatin-targeting siRNA and ActRIIB-Fc fusion proein on skeletal muscle growth., Journal of Oral Health and Biosciences, Vol.30, No.1, 1-7, 2017..[著者] ...
閲覧 天知 良太, 渡邉 佳一郎, 泰江 章博, 川合 暢彦, 堀内 信也, 田中 栄二 : 歯科矯正用アンカースクリューを用いて上下歯列遠心移動を行った三年保定症例, 中·四国矯正歯科学会雑誌, Vol.29, No.1, 37-48, 2017年..[著者] ...
閲覧 白井 愛実, 川合 暢彦, ミツイ アカギ シルビア ナオミ, 七條 なつ子, 泰江 章博, 田中 栄二 : 骨格性下顎前突症患者の顎口腔機能に対する術後ガム咀嚼訓練の効果, 第76回日本矯正歯科学会学術大会, (巻), (号), (頁), 2017年10月..[著者] ...
閲覧 七條 なつ子, ミツイ アカギ シルビア ナオミ, 荒井 大志, 川合 暢彦, 田中 栄二 : 片側性の多数歯根肥大歯により開咬を呈した症例, 第76回日本矯正歯科学会学術大会, (巻), (号), (頁), 2017年10月..[著者] ...
閲覧 Akihiko Iwasa, Shinya Horiuchi, Nao Kinouchi, Takashi Izawa, Masahiro Hiasa, Nobuhiko Kawai, Akihiro Yasue, H Ali Hassan and Eiji Tanaka : Skeletal anchorage for intrusion of bimaxillary molars in a patient with skeletal open bite and temporomandibular disorders., Journal of Orthodontic Science, Vol.6, No.4, 152-158, 2017..[著者] ...
閲覧 Nao Kinouchi, Shinya Horiuchi, Akihiro Yasue, Yuko Kuroda, Nobuhiko Kawai, Keiichiro Watanabe, Takashi Izawa, Ichiro Hashimoto, H Ali Hassan and Eiji Tanaka : Effectiveness of presurgical nasoalveolar molding therapy on unilateral cleft lip nasal deformity., Saudi Medical Journal, Vol.39, No.2, 169-178, 2018..[著者] ...
閲覧 Manami Shirai, Nobuhiko Kawai, Natsuko Hichijo, Masahiko Watanabe, Hiroyo Mori, Silvia Naomi Mitsui Akagi, Akihiro Yasue and Eiji Tanaka : Effects of gum chewing exercise on maximum bite force according to facial morphology., Clinical and Experimental Dental Research, Vol.4, No.2, 48-51, 2018..[著者] ...
閲覧 谷本 幸多朗, 森 浩喜, 井澤 俊, 川合 暢彦, 泰江 章博, 田中 栄二 : 徳島大学病院における過去 10 年間の口唇裂・口蓋裂患者に関する実態調査, 第42回日本口蓋裂学会総会・学術集会 抄録号, Vol.43, No.2, 178, 2018年5月..[著者] ...
閲覧 武川 香織, 岩浅 亮彦, ミツイ アカギ シルビア ナオミ, 国田 智成, 松木 優承, 山本 貴志, 齋藤 早紀, 川合 暢彦, 田中 栄二 : 歯科衛生士による歯科矯正患者に対する口腔筋機能療法に関する実態調査., 第61回中・四国矯正歯科学会大会, Vol.30, No.1, 73-74, 2018年7月..[著者] ...
閲覧 渡邊 正彦, 川合 暢彦, 白井 愛実, 七條 なつ子, ミツイ アカギ シルビア ナオミ, 泰江 章博, 田中 栄二 : 外科的矯正治療と矯正単独治療を行った骨格性下顎前突症患者の顎口腔機能評価, 第61回中・四国矯正歯科学会大会, Vol.30, No.1, 2018年7月..[著者] ...
閲覧 小笠原 直子, 岩浅 亮彦, 堀内 信也, 市原 亜起, 泰江 章博, 川合 暢彦, 井澤 俊, 田中 栄二 : 矯正患者における永久歯の先天性欠如に関する臨床統計調査, 中·四国矯正歯科学会雑誌, Vol.30, No.1, 59-64, 2018年..[著者] ...
閲覧 藤多 睦, 重田 南, 森 浩喜, 岩浅 亮彦, 川合 暢彦, 田中 栄二 : 変形性顎関節症モデルラット下顎頭及び炎症状態下軟骨細胞に対する低出力パルス超音波照射の影響, 第77回日本矯正歯科学会学術大会: 日本矯正歯科学会大会プログラム・抄録集 77回 Page320.(2018.10), (巻), (号), 320, 2018年10月..[著者] ...
閲覧 新井 千博, 川合 暢彦, 柘植 厚志, 田中 栄二, 中村 芳樹 : 矯正学的歯の側方移動に対する低出力超音波パルス(LIPUS)照射の効果, 第77回日本矯正歯科学会学術大会: 日本矯正歯科学会大会プログラム・抄録集, (巻), (号), 229, 2018年10月..[著者] ...
閲覧 Eiji Tanaka, Kumiko Nagata and Nobuhiko Kawai : Application of LIPUS to Skeletal Muscles. In: Therapeutic Ultrasound in Dentistry - Applications for Dentofacial Repair, Regeneration, and Tissue Engineering, Springer, Gewerbestrasse, Switzerland,, (month)2018..[著者] ...
閲覧 (種別) : Mutsumi Fujita, Minami Sato-Shigeta, Hiroki Mori, Akihiko Iwasa, Nobuhiko Kawai, H Ali Hassan and Eiji Tanaka : Protective Effects of Low-Intensity Pulsed Ultrasound on Mandibular Condylar Cartilage Exposed to Mechanical Overloading., Ultrasound in Medicine & Biology, Vol.45, No.4, 944-953, (発行所), (都市), Feb. 2019..[著者] ...
閲覧 渡邊 正彦, 川合 暢彦, 柴田 愛実, 田中 栄二 : 骨格性下顎前突症患者における筋機能の特徴., 第62回日本顎口腔機能学会学術大会, (巻), (号), (頁), 2019年4月..[著者] ...
閲覧 松木 佑太, 川合 暢彦, 藤多 睦, Tsendsuren Khurel-Ochir, 渡邊 正彦, 荒井 大志, 髙橋 史子, 佐藤 博子, 井澤 俊, 田中 栄二 : 巨大な上顎中切歯を抜去しマルチブラケット治療を行った一治療例, 第62回中・四国矯正歯科学会大会, Vol.31, No.1, 2019年7月..[著者] ...
閲覧 Nobuhiko Kawai, M Shibata, Masahiko Watanabe, Shinya Horiuchi, K Fushima and Eiji Tanaka : Effects of functional training after orthognathic surgery on masticatory function in patients with mandibular prognathism., Journal of Dental Sciences, (巻), (号), (頁), 2020..[著者] ...
閲覧 Chihiro Arai, Nobuhiko Kawai, Yoshiaki Nomura, Atsushi Tsuge, Yoshiki Nakamura and Eiji Tanaka : Low-intensity pulsed ultrasound enhances the rate of lateral tooth movement and compensatory bone formation in rats., American Journal of Orthodontics and Dentofacial Orthopedics (AJO-DO), Vol.157, No.1, 59-66, 2020..[著者] ...

過去3日以内に登録・変更された情報

(なし)

本データベースでは情報の登録,保守作業の分散を主たる目的の一つとしております.したがって,上記にリストアップされている情報の保守は個々の情報の当事者に委ねられます.

ある情報を保守する義務があるかないかは,その情報に対して権限を持っているかどうかで判断してください.もちろん情報の所有者が主に管理しなくてはならないことになりますが,権限を持っている利用者が連帯してその情報の保守を行なう義務を負っていると考えてください.

貴方がどの情報について権限を持っているかは,貴方自身の情報を閲覧してください.

Number of session users = 5, LA = 1.08, Max(EID) = 372596, Max(EOID) = 996849.